こんにちは、アストロコーチの高木悠凪です。

 

 

NYでも開催していた講座

 

 

「才能育成体験講座」

 

 

を再開しました!

 

 

 

このタイトルを聞いても???ですよね。

 

NPO法人マザーズコーチジャパンが作ったこの講座、

 

何を目的とした講座かというと…

 

 

 

☆周囲に振り回されない自分をつくる

 

☆他責ではなく、主体性を持って生きる

 

☆人生のハンドルを自分で握る

 

 

 

これらのことを得ることを目的としています。

 

 

体験講座 自分のエネルギー漏れを見直す。「妥協」を減らす。

 

 

2級講座 自分の基盤(土台)を固め、ありのままの自分を認められる。自分の基準を高めれる。

 

 

1級講座 自分の欲求や価値観を明確にし、一番近いパートナーとのより良い関係性を構築するヒントを学ぶ。

 

などなど

 

 

 

 

私が夫の転勤でNYに着いてすぐに

 

妊娠

 

出産

 

子育て

 

 

と今までと違う環境・役割でかなりのストレスを感じてました。

 

 

 

娘のための早期教育の情報が飛び交う中、

 

誰かが

 

 

「〇〇式がいいらしい」

「△△△がいいらしい」

 

 

というのを聞くと、東奔西走してヘトヘトになったものです。

 

 

これ、まさに自分に軸がないから。

 

 

 

強烈なイヤイヤ期真っ只中の娘との関係性、

 

ママ友の付き合い・情報に疲弊する自分。

 

 

 

 

これらを何とかしないと!

 

と思い学んだのが、

 

マザーズコーチング

 

才能育成講座

 

だったのでした。

 

 

 

タイトルでは分かりにくい

 

 

才能育成講座

 

 

妥協を見直すことからスタートし、

 

「自尊心」「強み」「未完了」・・・

 

と講座を受けきった頃には

 

 

 

 

周囲に振り回されることなく

 

自分の心地よい状態を保ち

 

自分が決めたことを

 

自分が納得できるまでやれる

 

 

ようになれました。

 

 

そして、アストロコーチング開業へ。

 

 

 

 

昨日の体験講座では

 

各々のお話しをじっくりと聴き、

 

「妥協」をテーマにそれぞれの課題を持ち帰って頂きました。

 

 

 

<参加者からの感想はこちら>

 

本当は自分が何がストレスなのか、

どうしたら嬉しいのか、

核の部分を知るのは難しいですが、

 

 

はなさんのナビゲートが的確で

掘り下げて考えることができました

 

 

他の方のお話も大変参考になりました。

あとは行動あるのみ!

報告できるよう実践したいと思います。  Mさま

 

 

 

 

 

自分がまだ行ってないことに対して

「妥協」と「未完了」との仕分けが

必要であることが分かりました。

 

 

物事の思い込みは多角的な視野で

見ることによって気づくことができました。 上坂真理さま

 

 

 

 

自分で決めたことをまずやってみる。

 

みなさんとの夏休み明けの報告会が楽しみでなりません♡

 

 

 

 

 

 

こんにちは、アストロコーチの高木悠凪です。

 

前回書いた、アメリカのプログレッシヴ教育におけるプログラミング教育について。 ←クリックすると前編が読めます。

 

 

 

こちらで紹介した

プログレッシヴ教育を取り入れている学校の取り組みでは、

 

 

 

予め子供達に作品を見せる

コーディングの技術を教える

 

 

ということを一切せずに子供達に学ばせてました。

 

 

2020年から小学校で本格的に導入を検討している日本。

 

教育現場ではすでに取り組み始めている学校も。

 

 

 

どのような取り組みか?

 

比較も含めて

 

まとめてみました。☆←こちらから読めます

 

 

 

『プログラミング教育』

 

 

 

と、ひとことで言っても

 

 

 

その学び方で

 

子供達が得るもの・こと

 

が違ってくるのではないか?

 

 

 

 

 

皆さんはどう思いますか?

 

そして、

 

我が子にどういうアプローチをしていきたいですか?

 

 

 

 

お子さんの資質を知り、

 

効果的な接し方を知りたい方には

 

生まれ持った資質を

 

占星術で知ることができる

 

アストロコーチングがおススメです。

 

 

 

ご興味ある方は

 

info@hanatakagi.com

 

まで

 

影響力のある人

こんにちは、アストロコーチの高木悠凪です。

 

 

昨日の大安ケイコさん

のブログでのご紹介で

 

全国から多くの方からのご依頼があり、

 

その対応に追われる1日でした。

 

 

 

お陰様で8月末まで

 

アストロコーチングセッションは満席となっております。

 

現在HP作成中で、出来上がり次第

 

順次ご案内できるように準備しております。

 

ご興味ある方は

 

info@hanatakagi.com にご連絡くださいね!

 

 

 

 

さて、今日ブログ書くのを何にしようかな~

 

と開けてみてビックリ。

 

これまでに見たことのない数字が

 

 

 

これ、今日の私のアメブロのアクセス数。

 

ケイコさんの影響力ってすごいですね!!

 

 

 

 

 

そんなケイコさんの書く文面、

とても直球で面白いです。

 

 

 

今日の記事もしかり

 

「その通り!」

 

と激しく同意してしまうことが書かれています。

 

 

 

男性から好かれるためには

 

まず

 

「仕事に責任を持ってきちんとやれ!」

 

と。

 


 

 

とっても勉強になります。

 

 

 

 

相手に依存しない、

 

長く続く幸せな結婚生活を送ることを

 

視野に入れているからこそのメッセージですよね!

 

 

 

ホントに大事なことを直球で伝える。

 

だから、人に影響を与える。

 

 

 

私もしっかり仕事をするぞ!!

 

 

 

と心新たになるのでした。

 

 

 

 

 

こんにちは、アストロコーチの高木悠凪です。

 

先日、昨年の12月にセッションのお申込みを頂いてた方とやっとお会いすることができました。

 

 

 

ハピ婚相談所の大安ケイコさま

 

 

 

 

 

 

結婚相談所を開業されてから12年。

 

4冊の本を出版されており、

Amazon結婚部門1位の本もあるとのこと。

 

 

 

 

ケイコさんの結婚相談の考え方を伺っていると、

 

 

 

結婚することがゴールではない

 

その後の人生そのものが

 

幸せになるように

 

 

 

そこにグっときました。

 

 

 

 

目先の結果でない、

 

その方の本当の幸せのためにされているからこそ、

 

長年にわたって支持されているんでしょうね。

 

 

 

私も万が一、

 

次に結婚することがあったら

 

ケイコさんに相談したいなと思うのでした♡

 

 

ケイコさんからセッションの感想を頂きました。

 

レビューはこちら

 

 

 

 

 

#ハッシュタグ

お受験:学校説明会の衝撃

テーマ:

こんにちは、アストロコーチの高木悠凪です。

 

 

初めて私立小学校の説明会というものに

どんなものか?と行ってみました。

 

 

そこで衝撃を受けたのは・・・

 

 

 

父兄が8~9割の方が同じような格好をしていたこと!

 

 

 

 

・ママさんはネイビーのワンピースかセットアップ

 

・パパさんは休日にもかかわらず、ネクタイ付きのスーツ

 

 

 

懐かしい、就職説明会の会場かと思いました。。

 

 

 

 

NYに居る時は、

 

マンハッタンの名門校に縁がなかったので知りませんが、

 

地元の学校では、みんな一緒ということはまずなく、

 

面接でもガチのスーツ姿は珍しく、カジュアル。

 

 

 

 

このみんな一緒さ加減が、

私にとってすごい衝撃。

 

画像を探していたら、

お受験専用の服屋さんもあるんですね・・

 

 

 

みなさんは、私&夫のラフな格好にさぞかし驚いたことでしょう。。

 

 

 

おまけに、前夜観た映画で号泣しすぎて、お岩さんのように瞼がはれ上がっており、もう笑うしかないですね。

 

 

 

 

娘を連れて行きましたが、

 

校庭のドッジボールを見た瞬間

 

クラスでの授業の見学は「つまらな~い」と即撤退。

※注)クラスの内容は素晴らしかったです。

 

ドッジボールをずーーーっと見てました。

(体育のクラス)

 

やむなく校内見学は夫に任せ、

 

しばし娘と一緒に戦術の研究。

 

これはこれで娘といい時間を過ごせました。