11月22日、23日

地域SNSフォーラム

オレンジリボンコンサート23日が

立正大学熊谷キャンパスにて開催されました。

会場へのお迎えは

熊谷うちわ祭りのお囃子でした。

私は、閉会の合唱のみの参加でしたが、

遠くは佐賀、兵庫、尾道など

全国の地域SNSにご参加の皆さまが

お集まりになり分科会、全大会が行われました。


my's  わーるど-1

my's  わーるど-2

my's  わーるど-9

全員合唱の「大切なふるさと」

上田益さんの作詞 作曲の合唱曲

「大切ないのち」への思いをテーマとして

上田益さんが全国で行われている

「レクイエム・プロジェクト」という合唱活動は、

兵庫県佐用町という町は台風9号による豪雨のため、

町を流れる川が氾濫し濁流が町を吞み込みました。

多くの犠牲者や被害をもたらした災害から2年。

その佐用町において、

被害者の方たちで組織した合唱団と共に

2010年秋から1年間かけて取り組み、

様々な悲しみや苦悩を歌に込め、

希望と未来に思いを重ねて合わせてきた

プロジェクトから生まれた楽曲なのだそうです。

また佐用町から今回の東日本大震災の

被害者の方々に贈る曲でもあるのだそうです。

歌わせていただき、思いのある言葉が

優しい曲と詞、皆さまで歌い分かち合いました。

終了後、記念撮影撮らせていただきました。


my's  わーるど-3

my's  わーるど-4

my's  わーるど-5

オレンジリボンコンサート

『児童虐待』がオレンジのリボンに込められた思い、

子どもたちへの虐待をなくそう!

オレンジリボンの会の皆様が行っています。

会のあらまし、コンサートを支える方々

富岡清熊谷市長の挨拶があり

今年は、元フジテレビアナウンサー

小林大輔さんの朗読「歯形」

丘修三さの作品であり

いじめを取り上げた作品が

小林さんの優しい声と情感のある

朗読で聴かせていただきました。

後半は、ゴスペル「エルサレム」さん

全国ゴスペルグループコンテストにて

3年連続優勝されているそうです。

最後まで聞くことが出来ませんでしたが、

リハーサルで歌声を聴き

素晴らしい歌声に心が揺さぶられました。


my's  わーるど-7

my's  わーるど-8

my's  わーるど-6

立正大学熊谷キャンパスにて。


AD