マイワールド

ようこそ、hirokoワールドへ(・∀・)


テーマ:

東南角部屋二階の女


公開日は2008年9月20日ですが、『東南角部屋二階の女』のホームページでブロガー限定試写を募集してたので応募したら、当選したので、一足先に観てきました♪


会場は映画学校で、館内には学生の映画に使用した小道具らしきものがあったりして、この映画を観るにはぴったりな趣を感じました。


50人入るか入らないかくらいの小さな試写室で、関係者含めてそんな感じだから、あとはブロガーさんたちです。

実はいつも覗いてるブログのブロガーさんがいたりして…?(笑)


入場前に宣伝用の映像や画像をいただいたので、フルに活用して、宣伝させていただきますね(笑)


東南角部屋二階の女


1.jpg2.jpg3.jpg
Convert»» PC/iPod - Mobile - MP3 - IMG
Powered by TubeFire.com

西島秀俊 加瀬亮 竹花梓 塩見三省 高橋昌也 香川京子

池田千尋初監督作品

2008年/日本映画/104分/35mm/スタンダード/DTS-SR

(c)2008 Transformer, Inc. www.tounankadobeya.com

9月20日(土)より、心揺さぶるロードショー!

渋谷ユーロスペース、シネマックス千葉ほか全国順次公開!


東南角部屋二階の女

信じることを、ゆっくり生きていく


待望の新人女性監督が、ベテラン俳優陣とともにつむぎだす"想いがつながる"物語

 死んだ父親の借金を背負い、古アパートが建つ祖父の土地を売ろうとした僕。理不尽な仕事から逃れようと突発的に会社を辞めてしまった後輩。フリーの仕事もままならず、結婚でその不安を解消しようとする彼女。目の前にある問題から逃げて生きてきたあの頃。取り壊し寸前のアパートに僕らは偶然集まり、あの人たちに出会った。そしてわかったんだ、彼らの生き方が。それがわかったとき、ほんの少し何かが変わり世界が違って見えてきた……。

 

 ――真剣に生きることを避けている若者たちと、日常を丹念に生きている年老いた人たち。同じ場所と同じ時間を共有し、同じ想いを胸に抱くまでの、その緩やかで、心揺さぶられる日々を描いた、どこか懐かしくも新鮮な光を放つ物語が誕生しました。

 主演は西島秀俊、加瀬亮、竹花梓そして香川京子。カンヌ国際映画祭シネフォンダシオン(映画を学ぶ学生作品のコンペ)部門にも出品した経験をもち、『トウキョウソナタ』で話題の黒沢清監督も絶賛する27歳の驚異の新人女性監督・池田千尋が日本を代表する俳優陣とスタッフの胸を借りて撮りあげた、今年最高の話題作がこの秋、いよいよ公開!


共演者の皆さんもとても個性溢れる役者さんばかりで面白かったです。

利重剛さんもチラっと出ております。(西島さんとよく共演するよね。)


心温まる映画でしたね。

自分も嫌なことがあると、現実逃避をしたくなるタイプなので(笑)、主人公たちのだらしなさにはちょっと共感できたり。

自分の大切なものって何だろう?

大切なものを守りたい。


東南角部屋二階の女


【hiroko的見どころ】


1.最後の西島さんの笑顔

最高です!(笑)


2.お見合いのシーンでの、「もう一度やり直しませんか?」

ただでさえ、西島さんのスーツ姿に萌えてるのに、そこで、あの台詞にあの表情。竹花さん扮する女子と同じ気持ちになりましたよ。あれはキュンてくるでしょ!


3.西島さんが歌を!

「海でのはなし。」でも歌ってましたが、今回は「燃えろよ、燃えろ」を歌ってました。上手いとはお世辞にも言えませんが、なかなかレアですね(笑)


4.加瀬さんの「このカラフルな人たち誰ですか?」のカラフルな人たちとは一体?

加瀬さんが納戸の裏のポスターを見て言った一言。(注:台詞はうろ覚えです。)80年代のヒット曲でよく出てきますね。私もたまに、彼らの代表曲をカラオケで歌うなw


5.西島さんと加瀬さんが取っ組み合いの喧嘩?!

結構激しかったです。加瀬さんにズボン脱がされそうになり、西島さん、パ●ツ見えてた(笑)


6.加瀬さんの「此処、いい感じっすね」の時の笑顔。

アパートの名前が女子アパートってことを知って笑顔になるんですけど、あのゆるい笑顔を出せるのは、さすが加瀬亮!って感じでした。記憶に残る笑顔だった(笑)


7.男性陣、バトミントンが下手?w

竹花さん vs 西島・加瀬ペアなのに、二人とも、どこ飛ばしてるのか…気になりました(笑)



すみません!ネタバレせずに感想を書くのが難しいので、hiroko的見どころを書いてみました。

なーんか、変な視点ですが、お許しを!

クスッと笑えるシーンもありましたってことですw


「真木栗ノ穴」でも穴が出てきてましたが、今回も穴がちょっと印象的な映画だったり。

最後のは…色々続きを想像しちゃうなぁwww


とにかく、見どころ見て気になったら、映画館で観てください☆

とりあえず、西島ファンの人は要チェキです!



さて、9月20日の舞台挨拶ですが、ぴあのプレリザーブで自分はハズしてしまったのですが、一緒に行く友達が当ててくれて、無事、行けることになりました!!!

凄い倍率だったのかな?

ユーロスペースが1番広いスクリーンで145席しかないので、4回あっても埋まっちゃうんだろうな。

ちなみに、私たちが観るのは2回目の14:15の回です!(その日は映画だけでなく、他で遊ぶ予定があるので、ちょうどいい感じ♪)

たぶん、当日はほとんど西島さんしか見てないと思いますが(笑)、レポしますね♪

他の回に行かれる方、トラバお願いしますっ!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

hirokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。