TAあゆ好きのあゆバカ日記

TAあゆ好き(某所では旗振り緑サポ)のブログです。

浦和レッズは2日、サポーターの違反行為に対する処分を発表した。

 今回処分の対象となったのは、4月30日にNACK5スタジアム大宮で開催された2017明治安田生命J1リーグ第9節・大宮アルディージャ戦のもの。4つの違反行為について、計5名が処分を科されている。

 まず、「緩衝帯フェンスのメッシュのカバーをはがす行為」及び「ピッチへのフラッグの投げ込み」を行ったサポーター1名が、5月4日に行われた第10節・鹿島アントラーズ戦より、浦和が出場する全ての試合における無期限の入場を禁止とされた。このサポーターは過去に違反行為があったとして重い処分となっている。

 次に、「緩衝帯フェンスを蹴る行為」をしたサポーター1名が、鹿島戦より浦和が出場する2017シーズンの全ての試合における入場を禁止された。こちらも過去に違反行為があったとして同様の行為をした違反者よりも重い処分となっている。

 そして、「緩衝帯のフェンスを蹴る行為」及び「緩衝帯のメッシュのカバーをはがす行為」をしたサポーター1名が、鹿島戦より9月23日に開催される第27節・サガン鳥栖戦までの浦和が出場する計31試合で入場が禁止に。

 また、「緩衝帯フェンスを蹴る行為」をしたサポーター2名が、鹿島戦より9月3日に開催されるJリーグYBCルヴァンカップ準々決勝第2戦(対戦相手未定)までの浦和が出場する計26試合において入場を禁止されている。

 浦和は今回の件について以下のようにコメントを発表している。

「あらためて、当日ご観戦をされたみなさまをはじめ、運営主管である大宮アルディージャ様や多くの方々にご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます」

「試合運営を妨げる違反行為は、決して許されるものではありません。本件を重要な問題として真摯に受け止めて、今まで以上にファン・サポーターのみなさまとコミュニケーションを図りながら、再発防止に取り組んでまいります」

「観戦ルールやマナーは、選手や観戦するみなさまの安全のために設けられております。ファン・サポーターのみなさまにおかれましては、遵守頂きますよう、ご理解とご協力をお願いいたします」 

(mixiニュースより@サッカーキング)

さいたまダービーでの出来事で、Youtubeで見たのですが、浦和サポがライダーキックした件ありました。

浦和サポTAに聞いたら厳重注意と聞いていたが。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

どうも、TAあゆ好きです。

 

昨日のことですが、ユアスタの仙台対新潟観戦してきました。

前日にくぅちゃんライブツアーであるKODA KUMI LIVE TOUR 2017〜W FACE〜宮城公演(記事)に行ってて、宿泊したので、ユアスタ行ってみたいこともあって、行ってみました。

ホテルチェックアウト後、仙台駅へ向かい、コインロッカーに荷物預ける。

新潟サポがいました。

地下鉄で泉中央駅へ向かう。泉中央駅降車後、時間があったので、買い物してみる。

CASA VEGALTAという店に立ち寄る。Tシャツ購入。

さらに時間があったので、散策する。

昨年11月にTA LIMITED LIVE TOUR2016で訪れた(記事1記事2)イズミティがネーミングライツによって名称が変っていた。

仙台銀行ホールイズミティ21に。

改めてユアスタへ。

初めて入るスタジアムだ。

今回の座席はA指定席北です。コーナー付近です。

コンコースで撮影したもの。

ホーム仙台サポ

大旗はゴール裏にいる。

ビジター新潟サポ

新潟サポが多い。新潟は呂比須ワグナー監督を迎えて第2戦目となる。新潟は私がヴェルディサポ時代十数年ぶりに見る。新潟サポには代表戦でお世話になってる方がいるのですが、お会いしたかったのですが、通行止めのため出来ませんでした。

氣志團入れのダンマク。

いよいよキックオフを迎えます。

新潟サポは大旗20本ありました。ビッグジャージ広げていました。

前半は0−0で折り返す。

後半迎えます。

新潟が先制点挙げる。

0−1に。

石原などが交代されていく。

途中出場のクリスランがPKにより同点とする。

1−1に。

その直後、クリスランが逆転弾。

2−1に。

試合は2−1で終了。仙台の勝利。

試合終了直後ユアスタ撤収。

泉中央から地下鉄に乗って仙台駅まで。

 

仙台駅降りたあと、荷物引き出した後、組員さんがいた。W FACE TOURのパーカーでわかったのだ。このあと、東北新幹線→JR宇都宮線で帰宅。

今回は14259人が入場した。

ユアスタはいいスタジアムでした。

 

ベガルタのチャントで三田のチャントはヒムロック使っていましたね。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

どうも、TAあゆ好きです。

 

今日は埼スタでの浦和対清水観戦してきました。

日野の実家から直接埼スタに向かったのです。

12:30頃に浦和美園駅到着。

埼スタに到着後丼フェスがあったので、立ち寄ってみる。

スタジアム入りした後、バックアッパー指定席へ。

着席する前にグッズ販売所でTシャツ購入する。

槙野のシャツ。早速着込んでみた。この日は暑かった。

ホーム浦和サポ

ビジター清水サポ

選手紹介のとき鄭大世のみブーイングで、その他は静か。

キックオフ時清水サポの旗がすごく綺麗だった。

この事Twitterで記載したら、リツイやお気に入りが殺到した。

さて、キックオフ。

浦和の興梠が先制点挙げる。

1−0に。

前半はこのスコアで折り返す。

後半に入ります。

浦和の興梠が2点目。

2−0となる。勝利して「We are Diamonds」聞いて帰りたいところだが・・・。

その後、清水の鄭大世が1点返す。

2−1に。

その後、同じく清水の鄭大世が同点弾に。

2−2に。

さらに、清水のチアゴという選手に決められ逆転される。

2−3に。

その直後、浦和の興梠がハットトリック達成。

3−3に。

試合は6分のアディショナルタイム経て、試合終了。

3−3の引分け。

試合終了後埼スタ撤収。

 

浦和美園から埼スタ線→武蔵野線→南武線→京王線で日野の実家へ。

 

今日は33458人が入場した。

浦和勝ってほしかったな・・・。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

2017明治安田生命J1リーグ第10節が7日に行われ、サガン鳥栖と横浜F・マリノスが対戦した。

 ホームの鳥栖は前節の鹿島アントラーズ戦からスタメンを3名変更。右サイドバックには、古巣対決となる小林祐三が移籍後初スタメンに名を連ねた。対する横浜FMは喜田拓也に代わり、扇原貴宏がボランチの位置に入っている。

 13分、横浜FMのボール回しを奪った鎌田大地が落ち着いて決め、ホームの鳥栖が先制に成功する。前半は鳥栖の1点リードで折り返す。

 追いかける横浜FMはウーゴ・ヴィエイラ、山中亮輔、遠藤渓太と攻撃的な選手を次々に投入。85分には伊藤翔に決定機が訪れるも、ポストに嫌われゴールネットを揺らすことができない。

 試合は1-0で終了。鳥栖はリーグ戦2試合ぶりに勝ち点3を獲得。一方の横浜FMはリーグ戦3試合連続無得点3連敗となった。

 次戦は10日、2017JリーグYBCルヴァンカップグループステージ第5節でアウェイでサンフレッチェ広島と対戦。横浜FMは14日、J1第11節でヴァンフォーレ甲府をホームに迎える。

【スコア】
サガン鳥栖 1-0 横浜F・マリノス

【得点者】
1-0 13分 鎌田大地(鳥栖)

(mixiニュースより@サッカーキング)

実は今日の試合注目していました。

そう、この試合くぅちゃんが来場した。

FB_IMG_1494148320229.jpg

※画像は友人から(FBより)

「Bring It On」披露した。

Twitterで追跡したところ、組員さんが多数行ったそうです。前日に福岡でKODA KUMI LIVE TOUR 2017〜W FACE〜が行われています。

マリノスサポで旗振り隊メンバー(FBで友達になっています)の方に代表戦で会ったら聞いてみたいと思う。

サガン鳥栖は羨ましいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

どうも、TAあゆ好きです。

 

今日は埼スタでの浦和対鹿島観戦してきました。

昨日風邪をこじらせ、今朝体温測ったら熱も下がり、薬を持参の上埼スタへ。

日野の実家から行ったのです。

10:20に日野の実家を出て、京王線→南武線→武蔵野線→埼スタ線で浦和美園駅へ。

東川口に着いたら、混雑。浦和美園駅も。

人が多い。

なにせ、今日はチケット完売なので。

今回の座席はバックアッパー指定席で観戦する。

埼スタ入場時にバッグ受け取る。

鈴木啓太氏の引退試合の告知が行われた。

鹿島サポの大旗最前列で見る限りでは18本ぐらいあった。

浦和サポ見ると、浦和サポTAらしいの見かけた。

ゴール裏で応援してると聞いていたから。

選手紹介のとき浦和サポは小笠原などにブーイング。一方鹿島サポは興梠にブーイング。

いよいよキックオフを迎えます。

浦和サポの見事なコレオ。

デカ旗の下に「TRUE RED」と。

キックオフ。

鹿島の大旗の煽り狭くなりながら頑張っているな。

鹿島が先制点挙げる。

0−1に。鹿島の金崎先制点。

0−1で前半終了。

 

後半に入ります。

浦和は李やズラタンなど投入するが・・・。

試合は0−1のまま終了。

浦和負けた。浦和は前節大宮とのさいたまダービーで負けているので、2連敗となった。首位陥落。

試合終了後撤収しようとしたら渋滞にはまった。

浦和美園駅までも大渋滞。

浦和美園から埼スタ線→武蔵野線→南武線→京王線で日野の実家へ。浦和美園駅と東川口駅は大混雑。

 

今日は57447人が入場した。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

どうも、TAあゆ好きです。

 

今日は味スタの東京対浦和観戦してきました。

日野の実家から直接行ったので、午前中に味スタに向かいました。飛田給臨時停車する前だったので府中で乗り換え。飛田給でコインロッカーがあるので、荷物を預けて味スタへ。

味スタは、人・人・人・・・。

バック上層席で見ることになっています。

ホーム東京サポ

ビジター浦和サポ

浦和サポが少なくとも5割ぐらいいましたね。

この試合チケット完売状態であった。

ゴール裏自由席上層部フルに広げたぐらい。

選手紹介後のユルネバでは、浦和サポ猛ブーイング。

チャント歌い出す。

 

 

 

※この動画は昨年のものです。

 

まさに浦和サポがかき消している。

 

 

いよいよキックオフ迎えます。

東京サポがコレオ行っていましたね。

前半キックオフ

浦和の興梠が先制点。

0−1に。

前半はこのスコアで折り返す。

後半に入ります。

興梠に変って李が入る。

アディショナルタイム5分経て、このまま試合終了。

0−1で浦和の勝利。

試合終了後、味スタ撤収。

飛田給駅まで混雑していた。

飛田給駅のコインロッカー荷物引き出した後、飛田給から京王線→湘南新宿ライン宇都宮線直通で帰宅した。

今日は38248人が入場した。

浦和レッズの試合は次は5月4日の埼スタでの浦和対鹿島観戦予定。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

どうも、TAあゆ好きです。

 

今日は味スタの東京対鳥栖観戦してきました。

鳥栖見るのが実に10年ぶりでしょうか。今年から鳥栖はくぅちゃんがスペシャルサポーターに就任したこともあって、注目していたのです。

 

実家から直接味スタに向かい、キックオフの1時間前に到着。

グッズ販売所覗いてみたら、93(くみ)マフラー発見。すかさず購入。

後にサガン鳥栖のオフィシャルグッズ見たら、くぅちゃんとのコラボではない。

このタオルマフラーは今月から始まるKODA KUMI LIVE TOUR 2017〜W FACE〜のときに持参しておこう。

バック上層席へ。

ホーム東京サポ

ビジター鳥栖サポ

少ない。大旗は1本。93ユニ着てる鳥栖サポはいたのかな?

選手紹介のときに、東京サポが鳥栖の権田に対し猛ブーイング。

キックオフを迎えます。

前半鳥栖の豊田がPKにより先制。

0−1に。

 

このスコアで前半終了。東京サポのブーイングが凄かった。

後半に入ります。

東京のピーター ウカタが途中出場で流れを変え、1−1に。

同じく東京の橋本が逆転弾。

2−1に。

さらに、東京のピーター ウカタが2得点目を挙げる。

3−1に。

その直後、鳥栖の鎌田が1点返す。

3−2に。

アディショナルタイムに交代出場の鳥栖の趙 東建が得点する。

3−3に。

試合は3−3で引分けで終了。

東京サポのブーイングが聞こえた。

試合終了後撤収。

京王線で実家へ。

今日は19969人が入場した。

サガン鳥栖のチャントが東京サポのチャントの大きさで聞きとりにくかった。

 

今度は4月16日東京対浦和観戦予定。チケット既に購入済み。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

どうも、TAあゆ好きです。

 

今日は日立柏のJ1リーグ柏対仙台観戦してきました。

前日に実家に帰ってきたので、午前11時に実家を出て、京王線→中央線→上野東京ライン常磐線直通で柏へ向かう。

柏は以前ウチの職場の正社員が研修で柏から古河市の職場まで通ったことがあると聞いた。

柏駅に到着後、KAMOに寄っていく。日本代表のユニを購入。およそ10年ぶりに購入した。

徒歩で日立柏サッカー場へ。

ホーム側とビジター側の入場口が異なるのだ。私は2001年9月に日立柏サッカー場に行ったことがある。あのスタジアムはサッカー見やすいが、大旗が振りづらい。大旗振りにとっては鬼門スタジアムとも呼ばれています。

その日立柏が様変わりしていた。

ホーム側ゴール裏が2階建てに。

今回は指定席で見ることに。

確かにサッカー見やすい。

ホーム柏サポ

ビジター仙台サポ

キックオフを迎えます。

前半は0−0で折り返す。

後半に入ります。

日立柏はこの光景何度か見ました。

後半のアディショナルタイムに仙台の奥埜が先制点。

0−1に。

このスコアで試合終了。

試合終了後、日立柏撤収する。

たまたま東武バスがきて、柏駅まで乗車。柏から常磐線→山手線→京王線で実家へ。途中飛田給で準特急が臨時停車した。味スタの多摩川クラシコ開催に伴い。

今日は9905人が入場した。

試合前と試合中に私の座席前に座って観戦しているベガルタサポのある酔っぱらいオジサンが私の膝によっかかる事がありました。私は何度か注意したけど。

 

またベガルタ仙台の試合観戦したいもんです。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

どうも、TAあゆ好きです。

 

今日は埼スタでの明治安田生命J1リーグ第2節浦和対セレッソ観戦してきました。

前日に実家に帰ってきたので、10:30過ぎに実家を出て京王線→南武線→武蔵野線→埼スタ線で浦和美園駅へ。

浦和美園から徒歩で埼スタへ。

バックアッパー指定席なので、埼スタ到着後スタグルで昼食。

キックオフ1時間20分前にスタンドイン。

ホーム浦和サポ

ビジターセレッソサポ

セレッソサポに以前代表戦の旗振り隊メンバーのH君探しましたが、見当たらず。

セレッソには清武が復帰したが、怪我のため欠場である。

セレッソサポ見たら、蛍のゲーフラが見えた。セレ女は久々に見た感じだ。

代表戦で見たことがあるゲーフラだ。

浦和レッズのグッズ購入してみた。

フェイスタオル購入。

選手紹介のとき、関口や蛍や陽一郎に浦和サポ猛ブーイング。

いよいよキックオフを迎えます。

前半、浦和の武藤が先制点。

続いて、浦和の興梠の得点。

2−0となる。このスコアで前半終了。

後半に入ります。

浦和のラファエル・シルバの得点で3−0となる。

その後、セレッソに1点返される。

試合は3−1のスコアで終了。

浦和レッズの勝利。

試合終了後は普段はすぐに帰るのですが、浦和の勝利で浦和ホーム限定で「We are Diamonds」見ることにする。

浦和の武藤のインタビュー後。

その後、浦和レッズ選手出て「We are Diamonds」を行う。

何度かYoutubeで見ましたからね。

 

※この動画は昨年のもの。

 

槙野のウィキペディアによると<こちら>、自ら音頭取り浦和ホームゲームの勝利の試合に限り、サポーターとともに「We are Diamonds」歌うのだ。

 

これを終わったあと、埼スタをあとにする。

 

埼スタから、埼スタ線→武蔵野線→南武線→京王線のルートで実家へ。

 

今日の試合は43826人入場した。

次の埼スタは有給取れたら、W杯最終予選ですかね。

浦和レッズは4月16日の味スタの東京戦を予定しています。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

サッカーJ1神戸は2日、元ドイツ代表で2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会優勝メンバーのFWルーカス・ポドルスキ(31)をトルコ1部リーグのガラタサライから完全移籍で獲得すると発表した。加入は6月以降になる見通し。Jリーグでは、10年南アフリカW杯得点王で14~15年にセ大阪に在籍したFWディエゴ・フォルラン(ウルグアイ)以来のビッグネームの加入となる。

 

 契約期間は複数年の予定。年俸や移籍金などは明らかにしてないが、クラブ幹部は「総額10億円以上」と語った。Jリーグの登録規則の絡みで、公式戦出場は最速で7月29日のホームでの大宮戦となる見通し。

 

 左足の強烈なシュートが持ち味のポドルスキは、ブラジル大会まで3大会連続でW杯に出場。16年8月に代表引退するまで、通算129試合で48得点を挙げた。これまでドイツ1部リーグのバイエルン・ミュンヘン、イングランド・プレミアリーグのアーセナルなど海外の強豪でプレーしている。

(mixiニュースより@毎日新聞)

ヴィッセル神戸公式HP

 

神戸の試合も見てみたい気がする。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。