TAあゆ好きのあゆバカ日記

TAあゆ好き(某所では旗振り緑サポ)のブログです。


テーマ:

2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選第8節が13日に行われ、イラク代表と日本代表が対戦した。

 残り3試合となった最終予選。日本は引き分け以上なら、6大会連続となるW杯出場に王手がかかる。一方、敗れればサウジアラビア代表、オーストラリア代表と勝ち点で並ぶこととなるだけに、日本にとって非常に重要な一戦となる。

 大一番に臨む日本はGKに川島永嗣、最終ラインに酒井宏樹、吉田麻也、昌子源、長友佑都が並び、中盤には井手口陽介、遠藤航、前線には本田圭佑、久保裕也、原口元気、大迫勇也を起用。5試合ぶりにスタメンに名を連ね、この日が31歳の誕生日でもある本田がキャプテンマークを巻いた。



 試合は早い時間に動く。8分、ペナルティエリア内右から原口が放ったシュートはGKに阻まれたが、このプレーで右CKを獲得。本田の蹴ったボールにニアサイドの大迫が頭で合わせ、日本が先制に成功した。



 イラクは18分、左サイドからのクロスがゴール前にこぼれたところをマフディ・カミルがヘディングで狙ったが、シュートは枠の上に外れた。その後はイラクが試合の主導権を握る時間が続いたが、日本は決定機を作らせることなく凌ぎ、このまま1-0でハーフタイムを迎えた。

 後半に入り58分、日本をアクシデントが襲う。相手選手にプレッシャーをかけた井手口が足を滑らせて転倒。地面に後頭部を打ち付けてしまい、プレー続行不可能となった。日本は62分、井手口が抜けたポジションに今野泰幸を投入した。

 日本は65分、原口とのコンビネーションで右サイドを突破した酒井宏がクロスを供給。DFにクリアされたボールを大迫が左足で狙ったが、枠の右に逸れてしまった。70分、日本は原口に代えて倉田秋をピッチへ送り出す。

 直後の72分、イラクはアラー・アブドゥルザフラが高い位置でドリブルを仕掛け、エリア内に侵入。この突破はDFに阻まれたが、こぼれたボールをカミルが左足で押し込み、同点ゴールとなった。

 追い付かれた日本は失点シーンの直前で足を痛めていた酒井宏が後退を余儀なくされ、76分に酒井高徳を投入。これで3枚のカードを使い切ることとなった。

 日本は残り時間で勝ち越しを目指したがゴールを割ることはできず、試合は1-1のままタイムアップを迎えた。この結果、日本は勝ち点を17としてW杯出場に王手をかけたが、2位サウジアラビア、3位オーストラリアとの勝ち点差はわずかに「1」と、上位は大混戦となっている。

 次節、イラクは8月31日にアウェイでタイ代表と、日本は同日にホーム埼玉スタジアムでオーストラリア代表と対戦する。

【スコア】
イラク代表 1-1 日本代表

【得点者】
0-1 8分 大迫勇也(日本)
1-1 72分 マフディ・カミル(イラク)

(mixiニュースより@サッカーキング)

夜勤のため見ることが出来ませんでした。結果についてはFB友達で旗振り隊仲間のページで知りました。

 

今朝仕事帰りに新聞買ったら、次の豪州戦に勝利すればW杯出場となる。

 

豪州戦は年休使ってまで参戦するつもりでいる。

 

K工長(入職時職長でした)から「君は有給使って埼スタ行ったね。豪州戦テレビに映っていたよ。まぁ、過去のあるアーティストのライブよりはマシだけどね・・・」言われたっていい。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

FIFA U-20ワールドカップ韓国2017 決勝トーナメント1回戦が30日に行われ、U-20日本代表(グループD 3位)とU-20ベネズエラ代表(グループB 1位)が対戦した。

 日本のGKは小島亨介(早稲田大)。DFラインは右から藤谷壮(ヴィッセル神戸)、冨安健洋(アビスパ福岡)、中山雄太(柏レイソル)、 杉岡大暉(湘南ベルマーレ)の並びとなった。市丸瑞希(ガンバ大阪)と原輝綺(アルビレックス新潟)がボランチに入り、中盤2列目の右に堂安律(ガンバ大阪)、左に三好康児(川崎フロンターレ)。岩崎悠人(京都サンガF.C.)と髙木彰人(ガンバ大阪)が2トップを形成する。前節のU-20イタリア代表戦から、スタメンを3名変更。髙木は今大会初のスタメンとなった。

 開始5分、ベネズエラは左サイドからアダルベルト・ペニャランダが切れ込みシュートを放つ。対する日本は28分、ドリブルで仕掛けた堂安が倒され、FKのチャンスを獲得する。堂安が左足で直接狙ったが、このFKはクロスバーに直撃。跳ね返りを拾った岩崎が再び狙うも、シュートは枠を外れた。続く38分には杉岡のグラウンダーのクロスに髙木が合わせたが、惜しくもサイドネット。前半をスコアレスで折り返す。



 54分、日本は三好に代えて遠藤渓太(横浜F・マリノス)を投入する。57分には市丸、堂安とつなぎ最後は髙木がシュート。しかし、GKウイケル・ファリニェスの好セーブに阻まれた。日本は63分に髙木に代えて久保建英(FC東京U-18)、76分には市丸を下げて板倉滉(川崎フロンターレ)をピッチへ送り出す。

 90分を終えて両チームともにゴールは生まれず、試合は延長戦に突入する。

 101分には岩崎、久保の連携から堂安がフィニッシュまで持ち込むが枠を外れた。延長後半に入り108分、ベネズエラはCKからヤンヘル・エレーラのヘディングシュートが決まり、ベネズエラが均衡を破る。

 先制を許した日本は112分、岩崎に代えて田川亨介(サガン鳥栖)を投入する。しかし、最後まで得点を奪うことができずタイムアップ。

 試合は0-1で終了。5大会ぶりのU-20W杯はベスト16という結果に終わった。

【スコア】
U-20日本代表 0-1 U-20ベネズエラ代表

【得点者】
0-1 108分 ヤンヘル・エレーラ(ベネズエラ)

(mixiニュースより@サッカーキング)

見ることは出来ませんでしたが、よく頑張ったと思う。2020東京五輪で飛躍を!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも、TAあゆ好きです。

 

昨日のことですが、ロシアW杯アジア最終予選日本対タイ行ってきました。

8:30過ぎに自宅を出て、東武伊勢崎線〜東武スカイツリーライン→武蔵野線→埼スタ線で浦和美園駅へ。

浦和美園駅に降りて、イオンへ立ち寄ってみる。いつもいる隠居氏やO氏やNさん探しも兼ねて、イオン店舗に入ったら東京サポのK氏に会う。ついで書店でサポルト探しも行った。サポルトは置いてありませんでした。

隠居氏探したが、見当たらず。諦めて埼スタへ。

浦和レッズのホームゲーム行くときに浦和美園駅から徒歩で向かっていますからね。

ホーム側入場口待機列へ。

大旗は一番前なので置きに行く。お昼時なので、浦和美園のイオンへ再び向かう。

昼食も兼ねて。イオン店内でO氏に会う。隠居氏と別行動。

昼食後埼スタへ戻る。1.5往復したようなもんです。

その後大分サポの旗振りが到着。隠居氏も到着。

さらに磐田サポのS君も。

14時に旗振り隊のミーティングを行う。

この時、学生団体であるInfinityもご挨拶に。別団体のM君がいなかった。

なんか午前8時のシート列整理のときに、ダンマクと走り(いずれもシミスポ公認)が不在であったとのこと。

最後に円陣を組んで終了。配置は後ほど。

この時でしょうか、全力さんがいた。相変わらずオーラ感じます。

ダンマクのミーティングも行われました。

その後、タイのサポが来た。写真撮ったりしていた。

タイ人サポに「Hino Motors」と言っておきました。タイには日野自動車の工場があるのです。タイサポは2000人来ると聞かされました。日本の企業での研修受けたりしてと・・・。

16時頃に開門となる。

16:35に開場となった。一部の旗振り隊メンバーは迎え入れ企画を行う。

開門前に指定された配置先へ。磐田サポと一緒だった。

喫煙所に向かおうとしたら、シミスポ公認外の人たちが走り出す。

ホントに危ないよね。

一方迎え入れ企画実施中。

今回の旗振る位置はバックスタンド寄り。

待ってるときが相当寒かった。

私や磐田サポの旗振る位置に全力さんがいた。

全力さん撮影会と化したでしょう。

更には、ジャンケンマンがいました。

前から会ってみたかったので、写真撮っていただきました(FBやインスタに紹介済み)。2年前のCdMツアー福岡公演にも現れたので、後に聞いたらTA会員とのこと。マリンメッセ福岡公演があったら行くと約束した。三代目ACのようなayuサポ団体の関係者に伝えておこう!!

18:45頃でしょうか、選手がピッチに登場。応援ヒートアップしていく。

大旗振りには、マリノスはじめ、東京・清水・ヴェルディ・大分・磐田・G大阪・新潟・名古屋・神戸などのサポが。

タイサポの方々は某Jリーグチームの応援を意識しています。声援がすごいです!!

いよいよキックオフを迎えます。

 

2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選第7戦が28日に行われ、日本代表はホームでタイ代表と対戦した。

 23日に敵地で行われたUAE(アラブ首長国連邦)代表戦に2-0と勝利を収め、グループBの2位をキープした日本。一方のタイは最下位に沈んでおり、この試合に敗れればロシア行きの夢が絶たれる。

 日本の先発メンバーはGK川島永嗣、DF長友佑都、森重真人、吉田麻也、酒井宏樹、MF山口蛍、酒井高徳、香川真司、FW原口元気、久保裕也、岡崎慎司の11名。UAE戦からは2名を変更し、ケガで離脱を余儀なくされたMF今野泰幸に代わって酒井高、同じく離脱したFW大迫勇也に代わって岡崎が起用された。



 試合は早い時間に動く。8分、森重からのロングボールで右サイドの裏に抜け出した久保がグラウンダーで折り返すと、ゴール前で受けた香川がキックフェイントでDFをかわし、右足でシュート。これがゴール左下に決まり、日本が先制した。香川にとっては最終予選初ゴールとなった。



 追加点を狙う日本は19分、CKのこぼれ球を繋いで二次攻撃を仕掛けると、右サイドで受けた久保が鋭いクロスを供給。ニアサイドの岡崎がダイビングヘッドで叩き込み、リードが2点に広がった。岡崎はこの得点で代表通算50ゴールの大台に到達した。



 日本は29分、ペナルティエリア内右でボールをキープした原口が中央へ折り返すと、走り込んだ香川がダイレクトで狙ったが、ここは枠の上に外れてしまった。一方のタイは35分、ティーラシル・ダンダがエリア手前右から左足を振り抜く。グラウンダーのシュートは枠の左下を捉えたが、ここはGK川島がしっかり防いだ。

 前半アディショナルタイムにはタイがCKからシュートチャンスを迎えたが、日本はGK川島を中心に体を張って跳ね返し、失点を防いだ。このまま日本の2点リードでハーフタイムを迎える。

 後半立ち上がりはタイがペースを掴んで試合を進めたが、なんとか凌いだ日本は57分に追加点を奪う。エリア手前右でボールを受けた久保が、エリア内右に走り込んだ香川を囮に使って中央へ運び、左足を一閃。強烈なシュートがゴール右上に突き刺さり、スコアは3-0となった。



 リードを広げた日本は66分、原口に代えて本田圭佑を投入した。69分、代わって入った本田がスルーパスでエリア内左に抜け出し左足で狙ったが、このシュートはGKに阻まれた。74分には香川に代えて清武弘嗣をピッチへ送り出す。

 80分、日本は本田からのクロスをエリア内右の久保が右足ボレーで狙ったが、シュートはGKの好セーブに阻まれた。それでも直後の83分、清武が蹴った右CKに吉田が頭で合わせ、4点目を叩き込んだ。

 86分には長友がエリア内でファウルを犯してタイにPKが与えられたが、GK川島がティーラシルのシュートをストップ。結局このまま無失点でタイムアップを迎え、日本が4-0で勝利を収めた。

 日本は6月7日にキリンチャレンジカップ2017でシリア代表と対戦。その後、同13日に敵地でイラク代表との最終予選第8戦に臨む。

【スコア】
日本代表 4-0 タイ代表

【得点者】
1-0 8分 香川真司(日本)
2-0 19分 岡崎慎司(日本)
3-0 57分 久保裕也(日本)
4-0 83分 吉田麻也(日本) 
 

(mixiニュースより@サッカーキング)

YSさんが岡崎のチャントでドラメガ持ってコールリーダーやっていました。思わず爆笑。

大旗振りは相手CKのときにMOVEした。

ハーフタイム喫煙所で、ヴェルディサポコールリーダーであるか○○し○○氏見た。久々に見た。声かけることはしませんでした。

カチューシャのチャントが若干変わっていました。

試合終了後。

旗片付けた後、埼スタ撤収。喫煙所でS氏と話した。

埼スタから北越谷駅までシャトルバスに乗車。

東武バスであった。バス乗車直後駐車場からなかなか出れなかった。

北越谷から、東武スカイツリーライン〜東武伊勢崎線で帰宅。午前0時になるところだった。

今回の試合は59003人が入場した。

また代表戦に行きたいです、年休取れたら。

 

今日出社したら、職場の同僚から、「テレビに映っていたよ」と言われました。ごく一部の人しか言ってないのに。

しかも、他の人に言いふらしていました(リーダークラスまで)。

 

今まで代表戦に行ってて、テレビに映ったこと何度かありましたが、職場まで波紋よんだのが今回が初めて。

おまけに今日は、声がボロボロでした。前日に声出して応援したから、ayuライブと変わらずに苦しかった。

 

あとゲキサカにも載っちゃいました。こちらをご覧ください。

 

日本は首位に浮上しました。このまま勝ち進んでロシアへ行こう!!ロシア行きを掴み取れNIPPON

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選のタイ戦(28日、埼玉スタジアム)に向けて合宿中の日本代表は25日、負傷したMF今野(ガ大阪)とFW大迫(ケルン)、MF高萩(FC東京)に代わり、MF遠藤(浦和)とFW小林(川崎)が追加招集され、練習に合流した。

 

 23日に敵地で勝利したアラブ首長国連邦(UAE)戦で、今野は左足小指を骨折し、大迫は左ひざ付近を痛めた。高萩は試合には出場しなかったが、日本代表の活動中に右足の親指を骨折していた。

 

 長谷部(フランクフルト)、今野と中盤のボランチの選手にけが人が相次ぐ中、代役として期待される遠藤は「クラブでもずっと試合に出て、コンディション的には問題ない。自分の良さをしっかり出す」と語った。

(mixiニュースより@朝日新聞)

JFA公式HP①

JFA公式HP②

UAE戦は勝利したのはご存知のとおりです。ここにきて負傷者が出て大迫と今野と高萩が離脱することに。

28日のタイ戦には勝利をお願いしたい!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

長谷部誠が20日、右ひざの負傷により日本代表から離脱した。23日の2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選・UAE(アラブ首長国連邦)代表戦に向け、19日に合宿地アル・アインに到着したが、翌日に離脱が決定。日本に帰国してサードオピニオンを受けるという。記者団の取材に応じた長谷部は「詳しいことは精密検査をしなければ分からない」と話しつつ、これまでの経緯を説明した。

 長谷部は11日に行われたブンデスリーガ第24節のバイエルン戦でクリアの際にポストに激突。6針縫合した左すね負傷の痛みが強く、「相当高い確率でそのときに負った」右ひざのケガに気づかなかったという。15日には練習に復帰したものの、右ひざの痛みで「40パーセント、50パーセントくらいの力しか出せない状態」だったため、17日には自ら志願したMRI検査を受けて負傷が判明した。クラブもチームドクターらとの話し合いで手術は不可避と判断し、「無期限の離脱」との発表に至ったようだ。

 翌18日にはブンデスリーガ第25節のハンブルガーSV戦が控えており、「どうしても自分の中でもプレーにトライしたくて、もう試合に出る準備もしていました」と意欲もあったが、負傷により出場は断念。それでも「クラブとも話し合い、(日本代表の)監督の方からディスカッションしたいというのもあったし、僕個人としても代表ドクターの見解も聞きたかった」として日本代表へ合流することとなった。

 19日にUAE入りした長谷部は、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督らと話し合いを行った。代表ドクターによるセカンドオピニオンはクラブの見解と一致し、「内視鏡で見てみないと分からない」という診断だった。「この1~3試合のリスクでキミのサッカー人生、サッカーのキャリアに影響があるようなリスクは背負わせられないっていうふうに周りの人たちも言ってくれた。ホントに苦渋の決断だった」。

 20日には代表離脱が発表され、日本でまた別の医者に診てもらうため帰国の途に就いた。その診断結果によって、内視鏡手術を受けるかどうかの最終判断を下すこととなる。長谷部は「サードオピニオンと、最終的にオペになったら日本でやるってことになると思う。今の状況で言えば、ひざにメスを入れる可能性はかなり高いかなっていうのは正直あります」と説明した。
 

(mixiニュースより@サッカーキング)

JFA公式HP

 

長谷部の代わりの選手は招集しないことになった。

 

今週木曜と来週火曜のW杯最終予選は長谷部抜きで戦わなければならないのだ。

特にUAEには負けてるのでリベンジしてもらいたい!!

 

頑張れ、NIPPON!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本サッカー協会(JFA)は16日、2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選の2試合に臨む日本代表メンバー25名を発表した。

 ヴァイッド・ハリルホジッチ監督が選出したメンバーには、FW本田圭佑(ミラン)やFW岡崎慎司(レスター)、MF香川真司(ドルトムント)、FW大迫勇也(ケルン)、FW久保裕也(ヘント)ら欧州組14選手が名を連ねた。本田については、ミランがインフルエンザ発症と15日の練習欠席を発表。代表メンバー発表直前にコンディション不良と伝えられたことで、招集が危ぶまれていた。

 また、センターバックではDF昌子源(鹿島アントラーズ)が復帰。中盤ではMF今野泰幸とMF倉田秋(ともにガンバ大阪)が、2015年以来の代表選出を果たしている。さらにMF高萩洋次郎(FC東京)が2013年7月以来の代表招集となった。高萩はハリルホジッチ監督下で初招集となる。

 また、11日の明治安田生命J1リーグ第3節FC東京戦にて頬骨を骨折したGK東口順昭(ガンバ大阪)も招集外となり、GK陣は西川周作(浦和レッズと)川島永嗣(FCメス/フランス)、林彰洋(FC東京)が選出されている。

 日本代表はアジア最終予選5試合を終えて3勝1分け1敗、勝ち点「10」で2位となっている。第6節は3月23日、敵地でUAE(アラブ首長国連邦)代表と対戦。ホームでの第1節で敗れた相手との一戦に向けてハリルホジッチ監督は「選手たちは誰も、第1戦を忘れていないと思う。我々にとってのリベンジの機会でもある」とコメントしている。

 そして3月28日には、ホーム・埼玉スタジアムでタイ代表と対戦する。グループBには両国のほか、サウジアラビア、オーストラリア、イラクが同居。グループ上位2カ国に入れば本大会への出場権獲得となる。

 発表されたメンバーは以下のとおり。

■GK
西川周作(浦和レッズ)
川島永嗣(FCメス/フランス)
林彰洋(FC東京)

■DF
▼サイドバック
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
長友佑都(インテル/イタリア)
槙野智章(浦和レッズ)

▼センターバック
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
森重真人(FC東京)
昌子源(鹿島アントラーズ)
植田直通(鹿島アントラーズ)

■MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
今野泰幸(ガンバ大阪)
高萩洋次郎(FC東京)
倉田秋(ガンバ大阪)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(セレッソ大阪)

■FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
宇佐美貴史(アウクスブルク/ドイツ)
大迫勇也(ケルン/ドイツ)
岡崎慎司(レスター/イングランド)
久保裕也(ヘント/ベルギー)
 

(mixiニュースより@サッカーキング)

日本サッカー協会公式HP

 

宇佐美久々に選出されましたね。

 

動画は、宇佐美のチャントです。

 

齋藤学が入っていませんでした。

 

頑張れ、NIPPON!UAEにリベンジを!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも、TAあゆ好きです。

 

今月28日に埼スタで行われるタイ戦ですが、私参戦致します。

 

有給取りました。

 

当初は28日にリーダー氏に休むこと伝えましたが、拒否され、そのこと同僚などに話したら「俺らがなんとかするから、28日休んじゃいなよ」と言われ、そのことリーダー氏に報告したらしい。

 

その日にほぼ同期入職の人が休む予定だったらしいが、その後取り消しとなった。

 

突発休みしてやろうかと思ったほどでした。

 

タイ戦のチケットはサッカー協会後援会経由で既に入手済みです。

1489484777311.jpg

勿論、サポーターズシート(ホーム側ゴール裏)です。大旗振ります。

 

今年も、私の年休(有給)はayuではなく、代表戦です。それまでは風邪などで突発休みは出来ない。突発休みしたら、代表戦参加剥奪されます。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも、TAあゆ好きです。
 
この前の日曜日のこと。JFAからJFAnews1月号が届いた。
といっても、サッカー協会→Amazon経由で購入。
 
私が大旗振っているのが写っていて、思わず購入。昨年のイラク戦の模様
 
その時は磐田サポの方の隣でした。
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
23日、日本サッカー協会(JFA)は6月7日に東京スタジアムで「キリンチャレンジカップ2017」を開催することを発表した。日本代表の対戦相手国は現在未定となっている。同試合は日本代表オフィシャルパートナーのキリンビール株式会社、キリンビバレッジ株式会社が特別協賛する。

 ロシア・ワールドカップ アジア最終予選の5試合を終え、日本はグループBで首位サウジアラビアに次ぐ2位につけている。「キリンチャレンジカップ2017」の6日後、6月13日にはアジア最終予選第8戦のイラク代表戦(アウェー)に臨むため、ラストスパートに向けて重要な一戦になることが予想される。

 試合はナイトゲームが予定されているが、対戦国、キックオフ時間等は追って発表される模様。 
 
(mixiニュースより@サッカーキング)
これは行きたい!!年休取るつもりでいます。
 
東京スタジアム(味スタ)の代表戦は2003年と2004年のアテネ五輪代表の試合参戦以来となりそうです。
 
味スタのゴール裏での大旗振りは私がヴェルディサポ時代以来となる11年ぶりになると思う。
 
まぁ、私の年休(有給)はayuではなく、代表戦だぞ!!理解していないTAが多々いるので、改めて言っておきます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

日本サッカー協会(JFA)は22日、日本代表各カテゴリーの2017年スケジュールを発表した。

 日本代表は2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選の残り5試合に臨む。3月下旬に2試合、6月13日に1試合、8月末から9月上旬に2試合が予定されている。

 また、12月には「EAFF E-1フットボールチャンピオンシップ2017決勝大会」が東京スタジアム(味の素スタジアム)で行われる予定となっている。

 U-20日本代表は5月20日から開催される「FIFA U-20ワールドカップ 韓国 2017」に向けて、3月6日から8日にかけて強化合宿を実施予定。さらに同月20日から28日まで、海外遠征も予定されている。大会直前は強化合宿を行い、韓国へ渡るスケジュールとなっている。

 またU-17日本代表は、10月に行われる「FIFA U-17ワールドカップ インド 2017」に向けて、2月、3月、5月、8月に海外遠征を実施。9月には国内での強化合宿を行う予定となっている。

 日本代表各年代の2017年スケジュールは以下のとおり。

■日本代表
<2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選>
3月23日:アラブ首長国連邦(UAE)代表戦(@未定)
3月28日:タイ代表戦(@埼玉スタジアム)
6月13日:イラク代表戦(@未定)
8月31日:オーストラリア代表戦(@埼玉スタジアム)
9月5日:サウジアラビア代表戦(@未定)

<EAFF E-1フットボールチャンピオンシップ2017決勝大会>
12月8日~16日(@東京スタジアム)

■U-20日本代表
<FIFA U-20ワールドカップ 韓国 2017>
5月20日~6月11日

<FIFA U-20ワールドカップ 韓国 2017直前合宿>
5月16日~19日(@韓国)

<強化合宿>
3月6日~8日(@未定)
5月11日~15日(@未定)

<海外遠征>
3月20日~28日(@未定)
7月10日~14日(@未定)

<AFC U-23選手権1次予選>
7月15日~23日(@未定)


■U-19日本代表
<海外遠征>
5月18日~30日(@フランス)


■U-18日本代表
<コパ・デル・アトランティコ>
2月4日~13日@スペイン

<海外遠征>
5月8日~15日(@東南アジア)
9月21日~10月2日(@カタール)

<リスボン国際トーナメント>
6月10日~20日(@ポルトガル)

<強化合宿>
7月10日~12日(@未定)

<SBS杯>
8月7日~13日(@静岡)

<AFC U-19選手権 1次予選>
10月21日~29日(@未定)

<AFC U-19選手権 1次予選直前合宿>
10月14日~20日(@未定)


■U-17日本代表
<FIFA U-17ワールドカップ インド 2017>
10月6日~28日(@インド)

<FIFA U-17ワールドカップ インド 2017直前合宿>
10月2日~5日(@インド)

<海外遠征>
2月21日~28日(@ヨーロッパ)
3月20日~27日(@北米)
5月19日~27日(@アフリカ)
8月19日~27日(@ヨーロッパ)

<国際ユースサッカーin新潟>
7月11日~17日(@新潟)

<強化合宿>
9月19日~21日(@未定)


■U-16日本代表
<モンテギュー国際大会>
4月9日~19日(@フランス)

<U-16インターナショナルドリームカップ2017 JAPAN>
6月14日~18日(@ユアテックスタジアム仙台)

<海外遠征>
11月16日~26日(@UAE)


■U-15日本代表
<AFC U-16選手権 1次予選>
9月16日~25日(@未定)

<AFC U-16選手権 1次予選直前合宿>
9月9日~15日(@未定)

<強化合宿>
2月16日~19日(@未定)
6月23日~26日(@未定)

<海外遠征>
3月12日~18日(@南アジア)
7月20日~26日(@中国)

<デッレナツィオーニトーナメント>
4月21日~5月3日(@イタリア)
 

(mixiニュースより@サッカーキング)

来年度の代表のスケジュールが発表となりました。

日本サッカー協会公式HPより

こちらも合わせてご覧ください(PDFです)。

 

相変わらず平日ですが、A代表は年休活用の上行けたら行きたいと思う。

タイ戦や豪州戦は年休使ってまで参戦する計画。豪州戦は職場の棚卸しなんだよね^_^;

味スタでのEAFF E-1フットボールチャンピオンシップ2017決勝大会がありますが、土曜日設定するの?休出さえなければ行きたいもんです。

私の年休(有給)はayuではなく代表戦です。来年度もそれを実行したいと思う。代表戦は国民的行事ですから。

年休は年に5回取らなければならないのです。それ以上は取らないようにする。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。