TAあゆ好きのあゆバカ日記

TAあゆ好き(某所では旗振り緑サポ)のブログです。

本日ミスアンツアーのDVD購入してきました。


5480円でした。ヨドバシで購入したら。


これから見ておこうっとニコニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

まずは球団ニュースを。

http://www.verdy.co.jp/news/topteam/?cmd=DispNews&news_id=235

http://www.verdy.co.jp/news/topteam/?cmd=DispNews&news_id=234

重光と松浦が岡山へ移籍。

http://www.verdy.co.jp/news/topteam/?cmd=DispNews&news_id=233

うえみーこと上村がY.S.C.Cへ移籍。

いずれも聞き慣れぬ球団だ。


http://www.verdy.co.jp/news/report/?cmd=DispNews&news_id=267 によると、ラウンドテーブルも開催。

あれは日曜なのでノータッチです。



話題変えておきますが、いよいよ明日はミスアンツアーのDVD入荷日です。定時で上がりなのでフラゲする予定。

ヴェルディの試合サボって行きまくったからな、そういえば。


ヴェルディサポ関係者方から何も言われなかったのが救いだったな。


来年もJ2なのでサボリまくりだぞ。




以前NK氏と話した時に、「全公演いってやるよ」と言ったら、NK氏から「おいおい」と言われた記憶あり。

全公演とはいかないが、全都市かな、理想としては。

ミスアンツアーのDVDにNK氏映る可能性大と見てるからね。


TB入れておきますが、関係ない記事(アダルトネタ含む)は厳禁です!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

http://ecweb1.avexnet.or.jp/sapc/061101ayupan.aspx によると、11月1日16時よりmu-moショップで「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2006 A~(miss)understood~」LIVE DVD発売を記念したayupanフィギュアが発売されることになった。


買いたいけど、予算がガーン



上記のURLだと、只今準備中です。


今年の(miss)understood TOURの衣装みたいだよね。私的には「Ladies Night」の衣装が好きだね。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

日付は昨日ですが、またも派遣の仕事へ行ってきた。


先々週と先週と同じ新宿だ。洗いの仕事だ。


先週と同じ18時から23時まで。休憩は30分で。


仕事四苦八苦したな。


自宅出るときに、派遣会社に出発携帯しなければならんのだ。16時半にする予定だったが、用事があったので16時ごろとした。


写真焼き増し等しなければならんから。


家族が用事でいなかったので夕食は新宿のカレー店で食事した。


仕事終了間近にとある店からカツくれた。勧めてくれて、食べた。


洗いの仕事は腰にくるわ。




おまけ、仕事の行きがけに、高幡不動駅で一樹の弾幕の女の子とうめさん見かけた。電車に乗っていたのだ、各停に乗車していた。

さっきヴェルディの結果知ったよ。1-4で負けたんだって?


来年もJ2か。


悪いけど、萩原社長辞任してくれ!


来年もTOUR参加だな。ヲタ活強化するしかない。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の仕事帰りにレンタルショップに立ち寄り、TRFのシングル「Silence whispers」レンタルしてきた。

TRF.jpg

これa-nationで聴いて、いいなと思った。8月30日にリリースされている。



ついでにhitomiの最新アルバム「LOVE CONCENT」もレンタルした。

私の好きな「Japanese girl」収録されている。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://www.verdy.co.jp/news/report/?cmd=DispNews&news_id=265 によると、ラモス監督が続投することとなった。


まぁ、ヴェルディは低迷してしまったが、途中解任はなかったから良いことにしますか。


明日の水戸戦は派遣の仕事が入った関係で行きません。


球団職員のH氏スマン。



TB入れておきますが、関係ない記事(アダルトネタ含む)は厳禁です!!!

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

水曜のU-21日中戦で並んでいる時に某団体のメンバーがとある求人誌見ていた。

ドカント.jpg

その某団体のメンバーが無職になってしまったという。


見た限りでは高収入が多く掲載されている。


「あやしくねー?」という声あり。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今季限りで引退を表明している新庄が、そして、ヒルマン監督が何度も宙に舞った。26日行われた日本シリーズ第5戦は、日本ハムが中盤に逆転し、44年ぶりに日本一の座を手にした。日本ハムは、中日の先発・川上を攻めあぐんだが、五回にスクイズ、六回には一発と、大技小技で接戦をものにした。中日の52年ぶり2度目の優勝はならなかった。日本ハムの日本一は、前身の東映が62年に、阪神を4勝2敗1分けで降し初制覇して以来2度目。これでパ・リーグに現行プレーオフが導入された後も含め、パの覇者が日本シリーズを4年連続で制した。日本ハムは来月9日に開幕するアジアシリーズ(東京ドーム)に出場する。

 ○日本ハム4-1中日●

 日本ハムが少ない好機を生かし、川上を攻略した。0-1で迎えた五回、1死三塁から金子が投前にスクイズを決め、同点。六回には1死三塁からセギノールが右越えにシリーズ2号の勝ち越し2ランを放った。

 先発ダルビッシュは序盤こそ制球の甘さが目立ったが要所を締め、八回途中まで投げ被安打8、1失点。今季限りで引退を表明している新庄は、空振り三振、三ゴロ、二塁内野安打、空振り三振で、4打数1安打だった。

 中日は二、三、四、六回と先頭打者が出塁したものの、得点は四回、荒木の適時内野安打による1点のみ。この日も打線のつながりを欠き、粘りの投球を見せた川上を援護できなかった。

 ▽小池唯夫パ・リーグ会長 44年ぶりの日本一おめでとう。初の北海道開催となった歴史的な日本シリーズにおいて、ベテラン、若手とも120%の力と技を発揮し、本当によくやりました。連日4万人を超える札幌ドームのファンと一丸になってつかんだ日本一だと思います。パ・リーグが進めてきた「地域密着」の成功例であると言えるでしょう。

 ▽豊蔵セ・リーグ会長 北海道日本ハム44年ぶりの日本一おめでとうございます。ファイターズの選手のはつらつとしたプレーはシリーズの重圧をみじんも感じさせませんでした。ファンの熱狂的な応援の後押しを受けて、その勢いに中日も圧倒された印象です。中日は残念ながら勝運をつかむことが出来ませんでしたが、随所に見せた好プレーは、セ・リーグ勝者の片りんをうかがわせました。

 ▽日本ハム・稲葉 (シリーズの最高殊勲選手に)プレーオフは緊張しすぎでなかなか打てなかった。日本シリーズでは活躍したい一心だった。みんなが勝ちたいという気持ちが一つになった。みんなに打たせてもらった。

 ◇ヒルマン監督の一問一答

 --頂点に立った気持ちは。

 北海道のみなさんは世界で一番です。個人的なことになるが、家族も来ていたし、父は今日誕生日だったので、うれしい。

 --新庄が今季限りで引退するが。

 新庄はたくさんのエネルギーをみんなに注いでくれた。もう一緒にプレーできないのは残念だが、最後の花道を飾ったと思う。

 --アジアの頂点を目指す戦いが始まる。

 これまでと同じように準備をして、外国人監督が日本のチームを代表し、アジアと戦うことを誇りに思う。

 --ファンにメッセージを。

 ファンがいなければ、優勝は手にできなかった。言葉に表せられないくらい感謝の気持ちでいっぱいだ。

 ◇若武者、踏ん張る…ヒルマン監督がすべて委ね

 優勝に王手をかけて迎えた第5戦。本拠地最終戦で負ければ、地元ファンの前で胴上げの機会はなくなる。マウンドに立ったのは20歳のダルビッシュ。シリーズ初戦で黒星を喫した若武者に、ヒルマン監督はすべてを委ねた。

 第1戦では特有の雰囲気にのまれて失点を重ねたが、この日は一転、落ち着いていた。一回1死後、井端に中前打を浴びるも、続く福留を内角高めの速球で遊ゴロ併殺。二回も先頭のウッズに安打を浴びるなど2死一、三塁としたが、気持ちの高ぶりは見られない。初戦で先制適時打を浴びた谷繁を、外角のスライダーで三塁ゴロに仕留めた。三回2死三塁での福留の打席では自己最速の153キロをマーク。乗せてはいけない相手の前では、こん身の一球を投げ込んだ。

 決して安定感があったとは言い難い。四回には自らの連続四球で2死満塁のピンチを招き、荒木の内野安打で先制点を許した。それでも、ここから崩れないのが信頼の証。続く井端を内角球で詰まらせ、右飛で切り抜け、傾きかけた流れを断ち切った。

 そんな若武者の踏ん張りに、中盤まで川上の前に封じられていた打線が応えた。五回、1死三塁から金子のスクイズで同点に追いつくと、六回にはセギノールが右翼席に貴重な勝ち越し2ラン。

 五回以降、ダルビッシュは力だけではなく、内外角への揺さぶりを中心に中日打線を封じ込めた。八回1死。立浪にこの日8本目の安打を浴びて降板したが、その顔は充実感に満ちていた。「今年1年、集大成の全力投球。精一杯でした」とダルビッシュ。すべてを出し切った106球だった。【和田崇】

 ◇6回3失点、不完全燃焼…中日・川上

 がけっぷちに立たされた中日。当然のように落合監督が選択したカードは、エースの投入だ。川上は5回まで1失点と意地の投球を見せてしっかりと試合を作るが、六回にセギノールに投じた球が悔いの残る1球となった。

 1死三塁のピンチ。セギノールに対し、直球主体の投球で挑む。カウント1-2。ここでもこん身の力で速球を投げ込んだ。しかし、豪快に振り抜かれ、右翼席に届く2ランに。負けが許されない試合で、一発を注意しなければならない打者に打たれてしまった。

 第1戦の試合後、「投げてもあと2、3試合。全力で投げる」と語っていたが、その言葉通り、序盤から孤軍奮闘ぶりが目立っていた。シーズン中でも1度しかなかった中4日での先発となったが、直球、カットボールに加え、カーブを巧みに配し、勢いに乗る日本ハム打線の打ち気をそらした。五回1死三塁では金子の投前スクイズをグラブトスし、そのままグラウンドに転がる気迫あふれるプレーも見せた。それだけに、なおさらセギノールへの1球が悔やまれた。

 6回3失点。エースは不完全燃焼のままマウンドを降りた。【田中義郎】

 ◇勝因は日本ハムの一か八かのプレー

 一人、仁王立ちして日本ハムへの流れをせき止めていた中日・川上。六回でマウンドを降りることになった背景に、中盤に日本ハムが次々繰り出した一か八かのプレーがあった。

 五回は無死二塁から鶴岡がきっちりと送りバントを決め、1死三塁にした。続く金子は2球目までは全くそぶりを見せず、3球目の外角球をスクイズ。中日バッテリーの虚を突いた。初球を内角高めのシュートで攻めるなど、中日バッテリーも警戒はしていたが、2球目を平然と見逃されて、やや気を緩めた。絶妙のタイミングだった。

 六回も安打の田中賢が思い切った盗塁。日本ハムの得点源の小笠原、セギノールと続く場面、しかも無死での盗塁は、普通はありえない。だからこそ楽々と決まった。小笠原の一塁ゴロで1死三塁となった場面で、中4日の川上の忍耐力は限界だった。1点を争う試合で、1死二塁と1死三塁とでは、投手の負担は2倍にも3倍にもなるからだ。

 スクイズも、無死一塁からの盗塁も、大きな賭けには違いない。だが、川上という分厚い壁を崩すには、ある程度のギャンブルは仕方がなかったのだ。日本ハムの攻略方法は、川上の存在感の大きさ、エースらしさを証明したものでもある。【冨重圭以子】

 ○…日本ハムの主砲・セギノールが六回に勝ち越し2ラン。札幌ドームは地元での日本一決定を期待するファンの大きな歓声に包まれた。1死三塁から、高めに入ったカットボールに少し詰まったかに見えたが、力で右翼席へ。生還後にチームメートと抱き合って喜んだセギノールは、「打った後、どうなったか覚えていない。みんなが喜んでいるのを見て、入ったと確信したよ」

 今シリーズ2本目の本塁打。1本目の第2戦の2ランは、3-2とリードした八回に飛び出したダメ押しアーチだった。日本一を引き寄せる価値ある本塁打で主砲の存在感を示し、「これほどうれしい一発は初めてだよ」と興奮を抑え切れない様子だった。

 ○…中日の荒木が執念のヘッドスライディングを見せた。四回2死満塁で迎えた第3打席。一、二塁間を抜けそうな打球を、横っ飛びした日本ハム・小笠原が捕球できず、荒木は一塁へ頭から突っ込んだ。一塁適時内野安打となり、先取点をもぎ取った。シリーズ第4戦まで15打数1安打と不振に悩んでいたリードオフマンは「気持ちです。気持ちです」と強調した。


mixiのニュースより。



自宅に帰宅して、今知ったのだ。


マイミクのしまをっち行ったそうですね、昨日のようですが・・・。


新庄のラスト飾れてよかったと思う。




TB入れておきますが、関係ない記事(アダルトネタ含む)は厳禁です!!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

日付は昨日ですが、国立のU-21日中戦に行ってきました。9:30前に国立の千駄ヶ谷門のシート貼る場所に到着したが、列移動はしていなかった。並んでいるのが少なかったせいか・・・。


9:35に列移動。


当然少ない。


普段のヴェルディ戦並みたいだ。

普段のヴェルディ戦並.jpg

列移動後、しばらくして旗振り隊の某メンバーと「な」がつく団体の某メンバーで新宿へ。新宿まで徒歩で移動。「な」がつく団体のある人が拡声器を購入しに新宿まで行ったが、ないので秋葉原まで行ったそうだ(メイド喫茶のチラシ貰ったってさ)。


新宿のKAMOまで行き、代々木のマックで昼食。


徒歩で国立へ戻った。


戻ったら、Oま△がいた。まったりしていた。


14時ごろ、旗振る位置に関するミーティング。


私は右側だ。エスパサポさんの隣(その後、Cさんの隣になった)。


で、ミーティングであおるところで移動するという試みがあったのだ。一般客にぶつからないようにしなければならんのだ。


その後、青山門へ訪問。


顔見知りのサポがいた。青山門は基本的にはノータッチな場所ですが・・・。


誰かさんが酒飲んでるし・・・。○ま△と喋っていた。


16時ごろ旗振り隊の某メンバーとコンビニでお買い物。パンなど購入した。


やがて、入場時間がやってきた。


私は旗なので先発へ。


誰かさんが「人が少ないから走らないようにしようよ」という声があったが、旗なのでそうはいかず。


17時に開門。


私は、私の旗竿とヴェルディのマフラーと○ま△の旗ケース持つ。


場所を取り、一般客入れないようにしなければならんかった。


旗の位置が落ち着いたので、私はCさんの隣。


余分な場所は一般客に譲った。


私の旗振る位置から上見たら、29ゲート付近にウスイ君はじめヴェルディサポに会った。ウスイ君等は入場前に会ったけどね。


旗ふり29ゲートより.jpg

画像はウスイ君のところから撮影。

Cさんが旗振っているところです。


色んなヴェルディサポの関係者に会ってしまったな。


「つ」がつく団体のDさんに久々に会った。


さて試合ですが、前半日本が先制した。梶山のゴール。


前半ですが、最前の旗振っている人は、コーナーキックの時にmoveしなければならない。ゴール裏から見て右コーナーは私は動かないで。ゴール裏から見て左コーナーは一番左にいる人が動かないのだ。

そのためmove出来るように、最前は旗振る人は原則的に他の人は入れちゃだめだったのだ(友人は除く)。

今回がはじめての試みだった。


因みにPKは真ん中へ集合なのだ。


moveしたときには「がんばれー」と声かけられた。


後半平山の追加点で2-0。


2-0で試合終了。

試合開始前.jpg 試合終了後だ.jpg パンフ.jpg


試合終了後マイミクのジャパン君に会えた。Cさんにも紹介しておいた。


帰り道、球団職員のH氏とverdy19691960氏ともう一人に会った。実に久々。


「おー!」とビックリしていた。


六本木に行ってたみたいだけど。


「味スタにきてね」と言われちゃったけど・・・。


帰りは中央ライナーで帰った。立川まで。


中央ライナーはのろのろ運転だった。


次は日韓戦ですが、仕事なので参戦はしません。




TBは入れておきますが、関係ない記事(アダルトネタ含む)は厳禁です!!!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ayuの公式HPによると、 11月29日リリースの『Secret』が当初のミニアルバムからフルアルバムに変更されることになった。

当初は7曲の予定が14曲に。


火曜の深夜に発表となったという。


来年度のTOUR期待したいですよね。


私としては、(miss)understood TOURみたいに多数行きたいもんです。


理想としては、来年度のJ開幕する頃からだな。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。