リベンジならず

テーマ:

やまんです!



先日「Copa de adidas 2006」戦ってきました。

雨の日も風の日もチーム一丸となって、練習に没頭したこの1年。

大会当日、初戦からイタリア代表と当たる。いわゆる死のリーグ。

4,3,2,1・・・秒を刻み精神的に追い込む黒い戦士達。

試合中ピッチにスネアテを投げ込まれ、とまどう点取り屋。



結果。

12チーム中7位。

ぶべらっ!



P.S.フットサル直後にビールを飲んだの初めてだったけど、マジうまっ!!





AD

Copa de adidas 2006

テーマ:

やまん!!



今年に入って毎月一回やってきたフットサル。


ちょうど上半期も終了し、


先週「Copa de adidas 2006」という大会に参戦してきました。



やりました!3位


優勝を逃したのは残念だけど、正直かなりの達成感はありました。



いやぁ。



必死だった。



普段、「大会?会場まで行くのめんどくせぇよ。」 と言いかねない奴らも、


ピッチにでたら必死。



「疲れた。」 しか言わない奴も、実は必死。



改めて、スポーツの楽しさを体感したよ。


ピッチには、強さ・弱さ・かしこさ・きたなさ・・・etc


色んな物が入り混じってる。


必死にやってる分、リアルにそれが出る。



その純粋な感じが好き。







実際は、いい大人(?)が小さいボールを必死で追いかけてるんだよ。


不思議だよ。



童心にかえれるっていうのかなぁ・・・?


ほら、子供の頃って負けず嫌いじゃん。


つまんない事でも、勝ちにこだわるじゃん。


男の子なら特に。


喧嘩とか。徒競走とか。テストとか。モテモテ度とか・・・。それぞれ色んなことに。






とにかく、皆で勝ちにこだわって。


そして得た勝利は、最高だった。



究極、まずは勝利よりも、勝ちにこだわってる事に燃えるんですよ。


んで勝利が加われば、感動も倍増。この方程式はヤバイぞう。




NIKEのCMでカントナがこんな事を言ってた。





「ゴールをする事が美しいんじゃない。

 シュートするその行為が美しいんだ。


 無駄なシュートなんて一本も無い!


 打てっ!!」





マジでそういうことなんですよ。


スポーツを愛するって、そういうことなんですよ。






なにはともあれ、あんなに興奮したのは久しぶりでした。

AD

ワールドカップ2006

テーマ:

ya!!




今まで全く触れてこなかったワールドカップ。


興味が無かったわけじゃない。


むしろありまくり。



友達内でやっていたトトカルチョ。


「ずるい」と言われようが、僕はブラジルに賭けた!!


南米サッカー大好き。




KUMAのスペイン・僕のブラジル・・・。


ご存知の通り、フランスに敗退。


完敗。


ジダン万歳。




リオの人達と同じくらい落ち込んだ。




期待がでかすぎたからか?



それもあるけど、ブラジルらしさが全くでなかった今大会。


王者のサッカー?魔法のカルテット?


とんでもない。




それが悔しかった。







こうなりゃジダン!伝説を残して有終の美をかざってくれ!!!



SHINGOのイタリアもがんばれ。







アルゼンチン・イングランド・オランダ・スペイン。そしてブラジル。

強豪が負けて初めて、このフェスティバルも終盤をむかえたことに気付いた。



4年に一度の祭典。




早かったこの1ヶ月。




残るは4チーム。



アンリ&ロナウジジーニョ

AD

サッカージェントルメン

テーマ:

 Ya!!



 先週久しぶりにフットサルの試合があった。



 半年ぶりにボールを蹴ったけど、全然ダメ・・・



 チームワークもあるような無いような。




 試合中
 

 「俺!今日でこの11番のユニフォーム脱ぐわ!!」



 急に熱いセリフを吐く、からみずらい男。




 

 おまけに、4人が足をつる悲惨な結果に。





 


 キャプテン曰く 「うちのチーム、全国遠いなぁ」



 ぜ、全国っすか・・・


 

 うちのチームの目標がそんな高みにあったなんて・・・

 

 

 


 筋トレしよ。




 蹴球紳士




 


P.S.

 同じチームで攻守にわたり光るプレーを見せてくれたKUMAに、キャプテンから真剣にオファーがきてた。


 KUMAよ、DAIちゃんも連れてうちのチームを兼任しなさい。



 

 や~ま!!




 トヨタカップジャパン2005@国立競技場


 準決勝「サンパウロFC VS アルイテハド」!!



 今回から6大陸の代表クラブチームで争う形式。


 いやぁ楽しかった。



 名門サンパウロは、昔のトヨタカップでライーが綺麗にFKを決めていたのをよく覚えている。


 自分が初めて手に入れたユニフォームもサンパウロFCだったと思う。


 そんな感じで大した理由は無いけど、サンパウロを応援しに行った♪




 久しぶりに観た国立はテンションあげてくれる!!


 お菓子も買ったし、毛布もかけたし、万全の体制で試合が始まった。 



 まずは前半、アモローゾ(サンパウロFC)のシュートがDFをかすめて先制!!!


 予想通りサンパウロペースで行くかと思われた・・・・が。


 アルイテハドが逆襲。


 カウンターでサンパウロをおしまくる。


 前半終了直前にアルイテハドが同点ゴールGET



 アルイテハドペースで前半が終わる。



 そして、ハーフタイム。

 ハーフタイムまさかの失態。



 chillしすぎてアモローゾ2点目を見逃す・・・。


 かなり悔しい。やっちゃった♪




 さらにサンパウロの攻撃が続く!


 席に戻ると同時に、アモローゾがエリア内で倒された!!


 PK!!


 おぉおお!雄叫び!!


 キッカーはFKの名手でもあるゴールキーパーロジェリオセニ


 なんなく追加点GET!



 前半の流れが嘘のように、サンパウロが盛り返す。



 しかし、アルイテハドがまたもや逆襲!



 セットプレーから決めて3-2



 しかし反撃もあと一歩及ばず終了。



 いやぁいい試合だった。

 アルイテハド惜しかった!!


トヨタカップジャパン 2005




 最後は、油ソバ食って帰宅♪

 まんぷくな一日でした♪