また今年も夏がきた

テーマ:

やまん!!








かんかん照りの太陽に向かって




「どうしたん?梅雨明け宣言まだやで。」




とからかってみた。








恥ずかしくなって、曇の後ろに隠れてくれる気がしたから














まぶしいんじゃ!!

AD



久しぶりにマークパンサーを見た。
あっテレビね。

10年前、うん百万枚の大ヒットを記録した、テツヤコムロ率いるグローブの一員。

「マークのボヤキは必要なのか?コムロのコーラスはいらないだろ。」などの世評はなんのその、大ヒットを記録しつづけたグローブ。
CDが最も売れた時代かな。

そんなマークが自宅を紹介していた。

in 石垣島!?
占めて1000坪ナリ。
プールもあるよ。
ビーチもあるよ。
200坪の農園まであるよ。
スローライフ。



意外だった!マークが…

僕にとってリゾート地はリゾートでしかない。旅先は旅先でしかない。住むとこじゃない。
という感覚がある。
不便だから。


都市生活に、文明に、ドップリだったはずの、マークが島暮らし希望だったのは意外。
都市生活に疲れ?
やっぱ感受性かな。

中途半端な田舎者の僕には意外だった。



もう一軒八ケ岳にも家があるみたい。
あくまで自然に囲まれたスローライフ。


生きた金の使い方をしてるなぁと、感心してしまった。


そいえば、2週間くらい前に中学の同級生に偶然会った。ボンクラサッカー部のキャプテン。
キャプテンは、高校中退してから、旅ばかりしていた自由人。

2年ぶりに神奈川に帰ってきたキャプテンは、あいかわらず人懐っこい笑顔。笑いジワが少しマイルドになっていた気がする。

2年前に沖縄に旅に行き、6才上の女性に恋をして、そのまま沖縄で生活してるみたい。


おもしろライフ。

「○○さぁ。今まで旅した中で何処がよかった?」と聞いてみた。
「沖縄いいとこだよ。おいでよ。」
人懐っこい笑顔で即答された。
幸せそうなヴァイブス(雰囲気)満タン。


地味目な奥さんと自分の両親と一緒に、木製の椅子でワインを飲むマークにも、似たようなものを感じた。

いいブァイブスが出てた。


自由人。スローライフ。
憧れはある。
けど自分の中では、まるでファンタジー音符


AD

ふつうよくある葛藤

テーマ:
普通にやまん!


「普通」って何?
この言葉、よく使うけど。
「皆よく」ってのが普通?
「一般的」ってことかな。
generally(?)


「普通大学生なら…」
「普通○○才なら…」
「普通だったら…」

よく耳にする「普通」構文。
質問の答えに
「ふつうだよ」と使う場合も多々ある。


イラつく言葉だ。
「ふつう」を付ければ、説得力が増す的な風潮が一番イラつく。
明確ぶって実は曖昧なとこもイラづく。
何より言葉に夢が無い。



とはいえ。反面。
「ふつう」「一般的」とは何かも気にしている。
年齢と比例して、気にする量が増えてきている。


「普通、皆やってるのかな?」
「普通、乾杯の音頭って…?」
「普通、これは無い?」


あらゆる場面で、「普通」 を探る。
社会でやってくって事は、嫌でもそうゆう事。
だもんね


昔読んだマンガに、「常識」「証拠」という言葉が大嫌いなヤクザ垣原がいた。

「証拠?常識??高山ぁいつからそんな言葉使うようになったんだぁ?!」


カッケー って思ってた。
いまだに覚えてるくらいだから、そうとう。

ただ、今は、垣原の社会不適合具合を理解する自分もいる。


○まとめ
・「普通」「一般」を探るのは大切。それによってマイノリティの良さにも気付く。

・まずは普通と言われる事から始める。これ基本。
最近知った。


・ただ、「普通」を言葉にするのはダセーー。(と自分に言い聞かせている)




「普通」かぁ。
「夢」かぁ。



「普通の夢を持ってるのが一番!」
ってきっと普通皆は言うよね。
AD

日本が誇るジメジメした嫌な季節ですね

気分だけでも変えようと、さっき友達に送ったメールの文頭に「メリクリ!」って付けてみた





スルーされた。

スベってはないはず。




やまん!





今回も携帯でブログ書いてます。ナチュラルです。



携帯といえば。

僕はしばしば携帯に出ないことがある。鳴ってるのわかってて。必ずすぐに(?)掛けなおすけど。





人と会って話をしてる時は、電話が鳴っても基本出ない。

第三者である掛け手のタイミングで何の前触れも無く、割り込んでくる感じがムリ。






さらに着信音が、

「早く出ろ。」と催促してくる感じも慣れない。





だから、こっちのタイミングで掛けなおす。自己中心的。





そんな僕をよく知ってる人は、僕が電話に出ない時はメールを合わせて送ってくる。



「緊急!すぐ電話して!」こんなメールも来た。




掛けなおしたら、やはり緊急ではなかった。



僕のことを本当によく知ってらっしゃる。






携帯電話。

無ければ無いで寂しい存在。


あったらあったで、たまにイラっとさせる存在。


でもなんだかんだ一緒にいたい存在。





このまとめ方。


無いなぁ。






脳のなかみ

テーマ:

やま!



脳内メーカー


流行に便乗してやってみたら、結構おもしろいじゃん・・・


知人の名前とか入力してみ

結構あたってる気がする気がする程度だけど、おもしろい




本名でやってみたら・・・


「悩」半分 「食」少し 「休」半分


悩んで食べて寝る・・・YO!!



ワラエないぜノウナイメーカー











↓ さすけヴァージョン



脳内メーカー



すごく素敵な仕上がり








「脳内メーカー」

http://maker.usoko.net/nounai/