MR.論理

テーマ:




①この本はぶ厚い。そして難しい。



②この本はぶ厚い。しかも難しい。



上の2つの文章は、「そして」「しかも」という接続詞が違います。

じゃあ、それぞれの意味の違いは何でしょう?







やまん!

上記の謎の文章は、東京大学助教授で哲学者の方が、某漫画のコラムで出した問題です。



だれやねん!







答え出ました?

意外に言葉で説明するの難しくない?





分からない人は、論理力が不足ぎみかもしれないそうですよ。







◎答え


「そして」「しかも」両方とも、もう一つ主張を付け加える時につかいます。

ただし、「しかも」にはヒトクセある。



「A、しかもB」

という文には、AとBに共通の結論Cがある。



つまり、

「AだからC。しかもBだからますますC。」てな感じ





モヤっと~♪






例題を使うと、


「この本はぶ厚い」 と 「難しい」 には、


「だから読むのが大変だ!」  といったような共通の結論を言いたげな感じ。





問題は終了。

筆者が何を言いたいかというと、接続詞を大切にしろと。



接続詞は時に、うるさく感じたり、堅苦しく感じる。


わざわざ使わなくても、ニュアンス・空気でわかればよい気もする。筆者曰く「あうん」のコミュニケーション。





しかし「あうん」は、ごく狭い地域の、多くのバックグラウンドを共有した仲間でしか通じない。

地元が一緒、学校が一緒、趣味が一緒、世代が一緒とか。





もっと、外の世界の人と接する時には、明快な言葉が必要。女性を口説くにしても~って話や。



説得する時、主張する時、逆に相手の気持ちをくみとる時にも、接続詞しかり論理力が重要。







今回は、ほとんど思い出しながら書いただけだけど、何かの参考になってくれたら幸いです。







人生は長い長い道のり♪

たまには壊せよ身内ノリ♪



~タカセ風ライム~










※前回の記事にあるピカソの言葉を、加筆修正しました。
















自分はまだ読んでないけど、参考までに・・・



論理学




入門!論理学 (新書)

野矢 茂樹 (著)











論理トレーニング


新版 論理トレーニング (単行本)

野矢 茂樹(著)











AD

書の道

テーマ:

やまんです。

またまた背景チェンジ!
「感謝」ってのがブログのメッセージとリンクしていたので、つい。


書き手は、武田先生!
きっと有名な方。
誰やねん!とは口がさけても言いません。


突然ですが、書道ってよくない?
昔昔習っていたせいか、かるく毛筆フェチなんです。

「はね」にやどる躍動感
「とめ」にやどる終わらせてやった感
「はらい」にやどる繊細感(?)
「文字のかすれ」にやどるスピード感。結構かすれフェチ。
黒と白ってのもいいよね。

逆に、習字の教科書に載ってる字は嫌い
パソコンのソフトで書いた字も嫌い
ザ・無機質具合が嫌い

かすれなどを、二度書きで修正する奴嫌い



瞬間の芸術ですよ。
左上の武田先生の名前見てよ。キレキレ。まさに日本刀。


表現がチープですみません…。


実際。語れるほど、書道をわかってないし、字も綺麗じゃない。

でも好き。
書だけじゃなく、絵も写真も好き。展示会に行ったことがある程度ですが。



一方
パブロ・ピカソがこんな事を言っている


「人は誰しも絵画を理解しようとする。

それなら、なぜ小鳥の歌を理解しようとしないのだろうか。」


「芸術とはわれわれに真理を悟らせてくれる嘘である 。」




出た!!パンチライン!

すごくおもしろい。
バッサリ!斬られた感じです。


磨けっ!








AD

抗争の先にあるもの

テーマ:
やま!

2大組織
白昼堂々ドンパチ
物騒だね


じつは先日この抗争に巻き込まれました。


僕は一人何故かワゴン車の後部座席に乗っていた。
とにかく丸腰では不安だったので、何か武器は無いかシートの裏までくまなく探したが、使えそうな物は何もない。

外では、一目でわかるヤの付く人達が徘徊してるのがよく見える。
スモークもはられていない無色透明な窓。

あまりにも不利な状況。

とにかく身をかがめて外の様子を伺うことにした。

そもそも自分はどっちサイドの人間なんだ?
疑問が頭をよぎった矢先、敵と思われる男3、4人がこっちに近付いてくる。

ワゴンの中を覗き込む男と目が合った。

まぁあっさりでしたよ
男は自分にむけて間髪入れず4、5発撃ち込んだ。そして足早にその場を立ち去る。


胸部から出血。
とにかく手で押さえて、後部座席に仰向けになった。

意識がもうろうとしてきた。痛いような痛くないような。苦しいような苦しくないような。

しばらくすると、運転席のドアが開いた。
幼なじみの友人が入ってきた。とりあえず、病院に急ぐ。

このシチュエーションに疑問をはさむ余地もないくらい、出血がひどい。
死に際のかっこいい台詞を頭で考え始めた。

「もし俺が死んだら…」

運転してる友人に話し掛けたが、完全にシカトしているので恥ずかしくなってやめた。

とにかくやたら安全運転。とにかくやたら道を間違える。


かるくイラっときたが、からあげ君を食べながら運転する友人に運命をたくした。
病院に到着。

胸部を手で押さえたまま、自分の足で歩いて病院に入る。

出血を見てあわてふためく看護婦が、僕の手をとり案内してくれた。
なぜか内科に通された。

しゃがれたドクターが座っていた。
負傷している胸部に聴診器をあててきた。

ツッコムのもめんどくさい。
ちょっと笑いそうになる。



にやけたまま、今朝目が覚めた。

ONE LOVE


AD

近況

テーマ:

やーまんです!


いやぁ今回のフットサルはボロボロだった。

俺と同じチームだった人達 すまん!!



ブログも中々更新できないなぁ


ってか、別に書くことないんよね。


↑このセリフはブロガーの定番



気持ちわかる。


そんなおもしろい事ってそうそうないよね



最後が ちりとり鍋 の記事か・・。


なんかあったけなこの半月。


あったっちゃぁあったんだけど。

かるくネガティブな話だから、ここではしません。



いやぁ。


ギャップってすごいよね。

ギャップの魔力。


恋愛・仕事・友達・・・ニュースとか見てても世の中ギャップだらけ





話かえて

最近何したっけか。


プリズンブレイクって米ドラマを3巻まで観てみた。


今のトコ普通かな。

ハラハラする程、斬新な展開もない。

お茶でもすすりながら、観る感じ


とりあえず、つづきに期待。




あと 松本人志がやってるTV番組 「働くおっさん劇場」 にハマってる


YOUTUBE で観れるよ


愉快なおっさん達が出てくる番組


素人なだけに天然素材。


まっちゃんの趣味がモロに出てるシュールな番組。

悪趣味でっせぇ。



中でも 野見 さんはダントツやばい


ジミー大西 をもっと天然にした感じ



この番組、マジメに観たら落ち込むよ


あくまでお笑い番組として。


僕的にかなりドンズバな番組。

笑いまくり。



このへんで今回は終着駅にします。



ではでは。




人間は ギャップ に魅了され

人間は ギャップ に落胆する


人間はまた そのギャップ によって磨かれる

                       ~さすけ~             



うん。ある出来事で、ふと思いついた言葉。






ワンランク上のおっさんは 格言めいた事を 言いたがるぅぅぅぅ~!!