I to da Q

テーマ:

YA-まん!



 最近勉強していると、頭痛がするんです。


 きっと身体が拒否反応を起こしているのでしょう。



 勉強つながり・・・というわけではないけど、今日テレビ朝日の「全国一斉IQテスト」を真剣に受けてみた。

日曜日の夜、2時間も1人で・・・。



 少し話がそれるけど、こういう勉強系・テスト系をしていると俺はどうも独り言が多い・・・。あぶない。

「マジかよ!!」←これが多分一番多い。逆に黙ってると落ち着かない。頭痛がする・・・。

 だから、あまり図書館勉強とか向かないタイプ。いや!もしかして勉強自体が・・・。



 ネガティブロードを走り出したので、話を戻します。


 

 IQテストというのを受けた事がある人は何人くらいいるんだろ?自己分析の参考程度にはなるかも。


 


 いやぁにしても、長かった。


 恐いのは、一度テストに足を踏み入れると途中で抜けられなくなる。ドツボ行きのストーリー♪



 全80問の総合点でIQが出る。


 ただ単純にIQを出すだけでなく、


 ①分析力 (左脳)

 ②論理力 (左脳)

 ③空間認識力 (右脳)

 ④想像力 (右脳)

 ⑤記憶力

 ⑥判断力


 と、6つの分野に分かれている。


 おもしろくない?そそられない?ふーん。



 自分の結果は、全分野似たりよったりの点数だった。

 一番悪かったのは、分析力の言葉の問題。言葉弱いなぁ・・。

 一番良かったのは、判断力。パーフェクト。


 総合点から出た自分のIQは 126。

 平均が100らしいので、満足満足。


 ちなみに全国トップは、「55歳 事務職 年収1000万」の方で、IQ 163。これはマグレで出せる数値じゃない。怪物くん。


 

 ゲストのホリエモンはIQ 98でした。想定の範囲外。


 6つの分野の①~④で、右脳型・左脳型にわけると、自分は「右・右型」or「右・左型」だった。日本人に最も多いらしい。


 ※右・右型・・・物事をインプットするとき右脳で、アウトプットも右脳でするタイプ。

          完全に感性のタイプ。


  右・左型・・・右脳でインプット、左脳でアウトプット。

         感覚的に取り入れて、論理的に吐き出す。


 文字にして書いてみるとかっこいいなぁ。でもあくまでタイプってだけ。



 自分は左脳よりだと思っていたので、ちょっと意外。


 適正職業は・・・・画家・作曲家・陶芸家・棋士・スポーツ選手・・etc(右右型)

          研究者・漫画家・料理人・獣医・・etc(右左型)



 ・・・・。


 さぁどうしよう。


 明日から、 たくさん漫画読んで、麻雀打って、サッカーやって・・・・。最高じゃん!!



 司会の古館さんはホリエモンがお嫌いなのかな?選挙の報道番組の時からの因縁の組み合わせだったけど、今日の司会もちょいちょいトゲあったなぁ。


 皆さんも機会があったら、自己分析がてらIQテストを受けてみるといいかも。新たな発見のために♪

 

AD

3ON3

テーマ:

やまん!


寒すぎるスキル・・



11月22日「3ON3MCバトルGRANDPRIX @池袋BED」いってきました。


いやぁ久しぶりのイベント。8月の伝説のMCバトル以来。


3ヶ月くらい経つと、むしょうに現場に行きたくなる・・


あれだ。女の子がディズニーランドに行きたくなる感覚。たぶん。





なにはともあれ、西口で待ち合わせて、いつもの好きモン達と合流して24:00 IN Da ホー。


今回の目的の一つは3年ぶりくらいに見る、ガチガチの押韻主義軍団アイスバーンのフリースタイル♪


そして始まりました。3人対3人のチーム制バトル。


対戦カード一回戦:


イエンサンエース VS RUDECAMP


文殊         VS ダメレコ①


ダメレコ②      VS 韻踏合組合


BOMBSKILLZ    VS  アイスバーン



 いきなりキャスパー・エース・カルデラビスタ・デフロの「インサンエース」 VS 今年のBBP制覇シンペータ率いる「RUDECAMP」。

 RUDECAMPシンペータひとりがんばるが、惜敗。


 いやぁ、キャスパー・エースは流れるように綺麗にリズムにのるね♪まさにフロー。


 

 そしてFROMかんさい~~~っ!!「韻踏合組合」は残念ながら一回戦敗退。


 HIDAやんよかったけどなぁ。ラップマシーンKEN THE 390 がいつもながらの安定したバイブスとマシンガンラップで、たたみかけた!


 


 一回戦最後はアイスバーン!!結果から言うと、FORKの3人抜き・・・


 前のブログでも書いたが、押韻主義の完成形。3年前とは違って、ローテンションなフローだけど踏み方・スピードが神がかってる。ちょくちょくネタも混じってるが、それ差し引いてもすごすぎるスキル!!


 久しぶりにあそこまでの、ガチガチの押韻を聴いたけど、すごいね・・日本語MCバトルを知った頃の初心にかえらされる。


 こういうエンターテイメント重視の大会だと、押韻主義者ほんとに強い!



 2回戦。


 まずはインサンエース勝利。


 そしてアイスバーン勝利。今度は玉露が3人抜き・・・。あぶない。


 圧倒的な、押韻スタイル。韻を踏む文字数が半端ないっ。ギャグもバッチリ。



 決勝。


 アイスバーン、今度はジャップキットが先鋒。これまた押韻主義。強引すぎな部分もあるが勝ち抜く。


 しかし8月のバトルチャンピオン カルデラビスタがキットの勢いをとめる。



 これで、もしキットが3人抜きしてたら、アイスバーン全試合3人抜きだった・・・・。


 FORK VS カル の好カード教科書対決!FORKが押韻テクニックを見せ付けるが、観客の声援はカルに。


 そして大将戦!!!!


 カルの単調になってしまったラップに対して、玉露が観客をロックする!


 隣のよっぱらいSHINGOも完全にロックされて、膝から崩れる。



 「カルデラビスタ!俺はしねぇぞ 軽めなディスは」 BY玉露




 ということで、アイスバーン優勝で終了。


 ピースな雰囲気で、エンターテイメントとしては楽しめました♪


 欲を言うと、LIBRAが絡んで、もっと違う色の戦いが観たかったかも。



 ちなみに、観客の中にKANもいたし。KREVAも珍しく来てたみたい。




 ダラダラと書いてしまったけど、読んでくれた人ありがとう。


 興味無い人にはサッパリだと思うけど、備忘録ってことで勘弁。



 最後は、皆でラーメン食って、カラオケでバトって、KUMAが自爆してフラフラになって帰宅♪


 音楽・アルコールと友達。 


 やっぱいいもんだね♪


 

AD

アシンメトリ

テーマ:

ごぶさたヤマン!!



最近ブログのペースが落ちてきてる・・・


ブログを書き始めた頃の「ちょっとしたことでもおもしろおかしく書いてやる」的なパワーが減ってきたのかも。


もともとテーマが不安定なブログなので、こういう時もあるさ。




 

ずっと放置しておくのもイヤなので、無理やりON THE RUN。



てことで、久しぶりにぼっちゃんの小話。



我が生徒ぼっちゃんも、来年で中学3年生。ついに受験生。


「遊び・勉強・性」 この3つのテーマをかかえて、思春期を過ごしてる模様。(自分と大差なし)




そんなぼっちゃんの髪型に、少し異変があった。


その異変はとても小さなもので、俺は気付かなかった。



ぼっちゃん「ちょっと見てこの前髪。」



嬉しそうなぼっちゃんの前髪を見ると・・・






完全に今風


完全に左右非対称






前髪の右と左の長さが違う。


右の方が明らかに長い。



似合ってるか似合ってないかよりも、爆笑。


二人で爆笑。





俺 「おい!イマフー!!」


ぼっちゃん 「イマフーって言うなっ!!」 (照)



 美容師さんの提案によってカットされた、その芸術的(?)なアシンメトリーも

寝グセのせいでとても残念な仕上がりになっていた。




AD