酒リーマンのフードライフat京都

京都のお酒&おつまみが大好き!お酒を愛する酒リーマン。青年よ、大酒をいただけ!


テーマ:




京都を離れて4年目、ですかね。
このブログを見ていてくださる人ももう、さすがに…ですね。
それでも!な方には本当にお久しぶりです、酒リーマンです。
ホントありがとうございます。

実は今日久々に京都にやってきてまして。
お昼に着いて新福菜館さん、仕事を終えて「たつみ」さん、

からの~「はな串」さんで後輩と飲んできましたー!
今のボクにとっては京都フルコースですよ!

そして今は時速300kmの居酒屋新幹線!
もちろんチューハイとじゃがりこと一緒に!!
あ、チューハイはお代わり頼んじゃいましたけど笑


久々の京都でいろんな思いが交錯してて伝えたいこといっぱいですが、
そんな堅い話はやめときます。なんども入力してデリートしてましたが。。

やっぱはな串さんのチョリソーとドライチューハイ(ジャパニーズハイボール)は最高!
もう、そういうことっすよ!!言葉じゃないんっすよー!!


というわけで、もしまだ見ていてくれる人がいらっしゃるなら、
という前提でその方々にお礼を伝えたくて久々のエントリーでした。

またいつかお会いしましょう。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

お酒飲みたちが勝手に選ぶ「京都B級グルメ10選」


みなさん、お久しぶりです。酒リーマンです。お元気ですか?

京都は祇園祭りも終わって夏本番。さぞかし暑いことでしょう。



さて今回こちらのブログに久しぶりに記事をアップしてみます。

とはいっても編集記事ですが・・・。


京都の頃にお世話になった上司や同僚の方々が

「京都B級グルメ10選」という企画をやられていました。


ま、一緒に飲み歩いた方々なんで、当然なのですが、

それがボクの思うところとほぼ一緒。ボクが選んでもこうなるだろうという10傑。


そして笑っちゃたのが、その全ての写真をボクが持っているということ。

「写真が見てみたい」というお声に応えて、ここで紹介したいと思います。


ちなみに1つだけ高槻が入っちゃってますけど・・・ご了承を。。



■とりすけ「つけ麺やきそば」


酒リーマンのフードライフat京都-つけ麺やきそば

http://ameblo.jp/my-food-life/entry-10418951416.html


酒リーマンコメント:

祇園で飲んだ後、八坂神社(円山公園)でのお花見の後、よくここ「とりすけ」さんに通ったものです。

お上品な祇園ならではの焼鳥をいただきながらチューハイ。最後はこのつけ麺焼きそばでシメます。

姉妹店の「笑座」さんや四条烏丸の「ちかおく」さんでも食べられます。

ピリっと辛いタレにつけて食べる焼きそば。もやしのシャキシャキ感が心地よい一品です。




■へんこつ「サルベージ」


酒リーマンのフードライフat京都-サルベージいも

http://ameblo.jp/my-food-life/entry-10314360674.html

酒リーマンコメント:

へんこつさんのイメージは個人的に冬。ここでこの唯一無二の「おでん」をいただきながら、

熱燗を飲むのが最高の幸せでした。味噌と日本酒という発酵系同士の複雑な絡み合い。

写真は通称「底いも」と呼ばれる、底(=サルベージ)とお芋のオーダー。ネギと七味をたっぷり

かけて、熱燗とともにいただきましょう。



■吉野「オムライス」(そば入り・油かす入り)

酒リーマンのフードライフat京都-オムライス焼きそば
http://ameblo.jp/my-food-life/entry-10374395576.html


酒リーマンコメント:

いやぁ、通いましたね~吉野さんには。最近は有名になりすぎちゃって、修学旅行の中学生の

行列で入れなかったりしてました。個人的には京都のお好み焼きNo.1はやっぱりココです。

京都がこんなにもホルモンで、鉄板焼きだということを初めて知りました。

35度の焼酎でつくる強烈なチューハイとともに。「油かす」は必ずいれましょう!



■かめちゃん「まんぼ焼き」

酒リーマンのフードライフat京都-まんぼ焼き

http://ameblo.jp/my-food-life/entry-10208317158.html


酒リーマンコメント:
こちらも通いましたねぇ。吉野さんとはお休みの日が逆で覚えるのに苦労しました、笑。
こちらは吉野さんとは違って、お母さんが家庭でつくってくれるお好み焼き、といった感じでしたね。

近江八幡方面にルートを持つホルモンは素晴らしく。もうこれでもかーって程に油かすを入れて

もらう「まんぼ」は京都B級グルメにおける、さらにB級ともいうべきディープさ。

ボリュームがすごいので男性でも3人以上で、大小は必ず小を頼むのがオススメです。



■クマノきむら「ゴールデンスペシャル」

酒リーマンのフードライフat京都-ゴールデンスペシャル

http://ameblo.jp/my-food-life/entry-10488101771.html


酒リーマンコメント:

ここできましたか、きむらさん!「バーベキュー焼鳥」ともいうべき巨大な焼鳥が素晴らしい。

カウンターのある店舗は小さいので、ボクらは奥のビニールの貼られたガレージの席が定番。
まずは普通に焼鳥をいただきましょう。すぐに売り切れてしまうタンも素晴らしいです。

そして後半に趣向を変えて「GS(ジーエス)」を頼んでください。オススメは鳥か皮ですね。

ジーエスとはゴールデンスペシャルの略。ゴールデンカレーを使用した病みつきの味わいです!



■英多朗「ゆずラーメン」


酒リーマンのフードライフat京都-ゆずラーメン

http://ameblo.jp/my-food-life/entry-10424268267.html


酒リーマンコメント:

これはB級といっていいのでしょうか。四条烏丸のOLさんも大好きな京都らしいラーメン。

もともとはうどんの名店である英多朗さんですが、すっかりラーメン屋さんかと思うほどに

ラーメンが人気に。その中でもNo.1人気なのがこのゆずラーメン。おダシによる優しい味わいの

スープはピリ辛の一味とともに、すがすがしい酸味の広がるゆずの世界。うどん発想の麺も優しい。

飲んだ後のシメにはもってこいですが、うどん屋さんなんで夜は22時頃には終わっちゃうので注意。



■祭や「辛口どろソース焼きそば」

酒リーマンのフードライフat京都-どろソース焼きそば

http://ameblo.jp/my-food-life/entry-10748256191.html


酒リーマンコメント:

京都時代の後半に発掘した(笑)素晴らしき大衆酒場。それがこちらの「祭や」さん。大好きです。

せっかく「これから通うぞ!」と思っていた矢先の転勤でした。ちなみに18時にはオジサンで満席に

なっちゃいますから、それよりも早く行くか、1回転した後に行くのがオススメです。
本格的な辛口どろソースの焼きそばはドライチューハイにピッタリ。

目玉焼きものせてくださいね。



■禧龍(きりゅう)「餃子」


酒リーマンのフードライフat京都-餃子
http://ameblo.jp/my-food-life/entry-10550607273.html


酒リーマンコメント:

もう何度ここの奥座敷で宴会をしたことか。1年に3回~4回。それが6年。思い出染みついてます。

いってみれば普通の街の中華料理屋さんです。でも実は違う。圧倒的なコスパと美味しさが

ポイントです。中でも、本当に美味しくて心から大好きだったのがこの餃子。外は豪快にカリっと、

中の餡はしっとりなのが禧龍さん。実はニンニクは不使用。それなのにこの病みつき感はなぜ!?

お酒飲みなら大好きになるでしょう、この餃子はお代わり必至。ドライチューハイで飲みましょう!



■高槻はるぴん「春餅」

酒リーマンのフードライフat京都-春餅

http://ameblo.jp/my-food-life/entry-10076818819.html


酒リーマンコメント:

はるぴんさんです。唯一、京都を超えて高槻からエントリー。でもこの「春餅」の旨さならわかります。
もともと、はるぴんさんは中華料理でも「食事<飲み」なボクら好みのお店です。普段は食べられない

ようないろんな中国のおつまみを楽しめます。お相手は甕出し紹興酒。そんな中で初めて食べて

衝撃の美味しさだったのがこの春餅。注文が入ってから一つ一つ手作りで巻いてくれるクレープみたい

な、生春巻き。ヘルシーかつ複雑重厚な味わいはもうミラクル。食べ終わる途中にもう一つお代わり

しちゃったくらいです!



■カオロウ館「マリネー、タタキ、湯引き」=通称「三種の神器」

酒リーマンのフードライフat京都-マリネー

酒リーマンのフードライフat京都-タタキ

酒リーマンのフードライフat京都-湯引き


酒リーマンコメント:

最後はなんとカオロウ館さんです。これはB級といっていいのでしょうか。ちゃんとしたレストランです。

ジンギスカンをはじめ世にラム料理はたくさんありますが、カオロウ館さんのようなラムは食べたことが

ない。こんなにも上品で香ばしく病みつきになるラムなんて!後半に力強くラムチョップなどをいただく

前の前菜3シリーズとしてエントリーです。マリネー、タタキ、湯引きの三種の神器。むしろこの3品の

方がカオロウ館さんの実力と発想力がわかるというもの。個人的には特にマリネーが大好きです。





というわけで久しぶりに京都のブログで公開させていただきました、「京都B級グルメ10選」でした。

あくまでもボクの周りにいるお酒飲み達の選んだ、10品だということをご了承ください。


他にもピンピン水餃子や一心鍋、なす餃子、山本まんぼ、ひごつ堂ドライカレーも候補に挙がって

いたのだとか。なるほどね~。


それではみなさん、これからのステキな京都お酒ライフを!また会える日まで。

酒リーマンでしたー!!!





おまけ~次点


■萍萍(ピンピン)「水餃子」


酒リーマンのフードライフat京都-水餃子
http://ameblo.jp/my-food-life/entry-10212815670.html




■一心「一心鍋」


酒リーマンのフードライフat京都-一心鍋

http://ameblo.jp/my-food-life/entry-10037675508.html



■すぎうら「なすギョーザ」


酒リーマンのフードライフat京都-なすギョーザ

http://ameblo.jp/my-food-life/entry-10673410798.html




■山本まんぼ「まんぼ焼き」


酒リーマンのフードライフat京都-まんぼ焼き

http://ameblo.jp/my-food-life/entry-10488090797.html



■ひごつ堂「ドライカレー」

酒リーマンのフードライフat京都-ドライカレー

http://ameblo.jp/my-food-life/entry-10678204994.html



AD
 |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。