• 23 Aug
    • フラワーアレンジメントを習い始めてから「仕事」にするまで④

      フラワーアレンジメントショップMy flower closet 真悠子です。会社員をしながら、個人で「フラワーアレンジメント」の仕事(販売&たまにレッスン)をしていました。現在は産休中です。産休中の間、フラワーアレンジメントを始めてから、約2年で「仕事」にするまでの過程をブログで紹介しています。↓前回までのブログ(お時間あれば①から見ていただけると分かりやすいです!)フラワーアレンジメントを習い始めてから「仕事」にするまで①https://ameblo.jp/my-flowercloset/entry-12299343004.htmlフラワーアレンジメントを習い始めてから「仕事」にするまで②https://ameblo.jp/my-flowercloset/entry-12301224785.htmlフラワーアレンジメントを習い始めてから「仕事」にするまで③資格についてhttps://ameblo.jp/my-flowercloset/entry-12302259112.html4回目、このシリーズ最後の記事になります。今回は、「フラワーアレンジメントの販売の仕事をできるように、自分でやったこと」についてです。資格をとれば仕事になる・・・わけではないです。フラワーアレンジメントのみならず、どんな資格にも言えることだと思いますが・・・資格をとったら、次の日からお花のオーダーがくる!なんてことはないです(笑)。わたしは、2016年の秋までに2つの資格を取得しました。が、資格取得のためのレッスンに通いながら、フラワーアレンジメントの仕事ができるようにやっていたことがあります。ただ、平日は会社勤め&自分に厳しくできない人間なので・・・難しいことはしていません。どれも、やろうと思えば誰でもできる、簡単かつ小さいことです。具体的にやったこと①レッスンで作ったアレンジメントは、SNSに都度アップしていたレッスンで作ったフラワーアレンジメントは、必ずInstagramにアップしていました。最初はそんなに深く考えず、納得のいく作品ができたらインスタに載せたいわ~という乙女心から気軽にアップしていました。が、「最近フラワーアレンジメントやってるのね~」って印象はまわりに持ってもらえたはずです。何してる人なのか、何が好きで何が得意な人なのか、まずは身内に伝えました。②「趣味の域から人に提供できるレベルになりたい!」と、まわりの人に言った「フラワーアレンジメントやってます」ってことだけじゃなく・・・「これからは自分の趣味としてだけでなく、他の人に提供できるレベルになろうとしてます」ってことを、宣言していました。といっても、面と向かって友人にアピールするのは恥ずかしかったので・・・(チキン)ブログやインスタといったSNS上で、ひとりごとを装って宣言。わたしは、ひとり地道にやり続けるよりも、まわりに宣言して「簡単にやめたら恥ずかしいな~」くらいの状況の方がやる気でます(笑)。合わないことはすぐやめますけど笑。③フラワーアレンジメントを生かせる機会に乗っかった①・②を地味に続けていたら・・・友人でパーティープランナーのあゆ美さんに声をかけてもらえて!「テーマを決めて空間コーディネートをするから、フラワーアレンジメントやらない?」と。もちろん参加しました!それまで、レッスンと身内への贈り物以外にフラワーアレンジメントを作ったことがなかったわたし。もちろん空間装飾もしたことはありません。とにかくいろんなことをして経験を積みたかったので、喜んで参加しました。出来上がった作品がこちら。スタイリストやカメラマンとして活躍しているメンバーと、「アリスのティーパーティー」をテーマにした空間を作りました。わたしはアーティフィシャルフラワーのアレンジメントを担当。この「アリスのティーパーティー」は・・・パーティースタイリング・DIYアイディアを集めたWEBサイト「ARCHDAYS」にも掲載されました!初めて自分の名前がクレジットに載ったときの感動は、今も忘れられずです。「自分は何ができるか、何をしたいか、どうなりたいか」っていうのを周りに知っておいてもらうって大事だなと思った経験。④フラワーアレンジメントをたくさん贈った両親の誕生日プレゼント、祖母への敬老の日ギフトや、友人の開業祝いなど・・・お祝いの品を贈りたい!っていうときに、自作のフラワーアレンジメントを贈りました。これは、敬老の日に祖母へ送ったフラワーリースです。当然、自分がプレゼントしたもので、誰かに購入してもらっているわけではないので利益は発生していません。「自分が身内に贈ったことないものを販売しても、買ってもらえるわけない」と思っていたので、まずは身内に喜んでもらえるようになろう!と、アレンジメントを贈る機会を増やしました。(販売を始めてからも、家族・親族のお祝いのときには、フラワーアレンジメントを贈っています。)ただアレンジメントを作るだけではなく、「人に贈る」ために何が必要か、実際に知ることができたし・・・なによりも喜んでもらえたことが嬉しくて。これからも続けていきたいというモチベーションになっています。資格取得のためのレッスンに通いながら、↑のような活動を続け・・・2016年12月から、個人でのレッスン・販売を始めました。始まりは、友人からの「作ってもらいたいものがあるんだけど」という相談きっかけのオーダー品販売や、個人で開催したレッスン等、小さい規模です。その後、2017年7月まで毎月オーダーをいただき、販売してきました。自分のアレンジメントを購入してもらえるようになるまで続けて良かった!仕事っていえるの?って言われても仕方ないくらい、小さい規模でやっていますが…会社員のお給料には遠く及ばないですが…それでも自分が作ったアレンジメントを買ってもらえ、喜んでもらえるというのは本当に嬉しいです。一時休みはしますが、またフラワーアレンジメントの販売は再開しますフラワーアレンジメントを仕事にするまでシリーズ、読んでいただきありがとうございました。フラワーアレンジメントショップMy Flower closet 真悠子*オーダーの受付は一時お休み中です。オーダー・販売再開は、決まり次第Blogでお知らせします。*プロフィールはコチラ*メディア掲載/取材実績はコチラ*Instagram

      33
      テーマ:
  • 18 Aug
    • フラワーアレンジメントを習い始めてから「仕事」にするまで③資格について

      フラワーアレンジメントショップMy flower closet 真悠子です。会社員をしながら、個人で「フラワーアレンジメント」の仕事(販売&たまにレッスン)をしていました。現在は産休中です。産休中の間、フラワーアレンジメントを始めてから、約2年で「仕事」にするまでの過程をブログで紹介しています。↓前回までのブログ(お時間あれば①から見ていただけると分かりやすいです!)フラワーアレンジメントを習い始めてから「仕事」にするまで①https://ameblo.jp/my-flowercloset/entry-12299343004.htmlフラワーアレンジメントを習い始めてから「仕事」にするまで②https://ameblo.jp/my-flowercloset/entry-12301224785.html今回は3回目。フラワーアレンジメントの資格取得編です。自分が作ったアレンジメントをプレゼントし、「人に喜んでもらえる作品を作れるようになりたい!」「もっとフラワーアレンジメントを続けたい!」と思い、資格取得コースで学び始めました。2015年7月~2016年4月 フレッシュフラワー(生花)アレンジメントの資格コースにて学ぶひき続き、ウエディングアイテム作りでお世話になったフラワー教室へ通いました。http://hoansworks.com/最初に勉強したのは、生花のアレンジメント。わたし海外挙式だったので、生花アイテムが持ち込めない→ウエディングアイテムは全てアーティフィシャルフラワー(造花)で作ったんですよ。なので、次に作るのは生のお花がいいな~と思ってたんです。生のお花だと、季節によっていろいろなお花使えますしね2015年7月~12月 フレッシュフラワーベーシックコース(12回)2016年1月~4月 フレッシュフラワーアドバンスコース (12回)合計24回のレッスンを受けました(レッスン情報)。レッスンで作った作品の一部です。洋風・和風、さまざまなデザインのアレンジメントを作りました!月2~3回ペースでレッスンに行き、作品は自宅に持ち帰っていたので・・・家にアレンジメントが2つあって、やたら華やかな暮らしになっている時もありました(笑)。2016年4月 フレッシュフラワーアレンジメント デュプロマを取得「デュプロマ」とは、その教室にてレッスン課程を修了しました!という証明書です。生花のアレンジメントのレッスンは無事終えたと認定してもらえました。ただ・・・このあとすぐにお花の仕事を始めるわけではありません。「人に提供できるレベルになりたい」と思ってはいたものの、今すぐにお花の仕事がしたい!というわけではなかったんです。というか、「今の自分では仕事にする自信がない」って思ってました。「フラワーアレンジメントは楽しいから続けたい!その延長で誰かの役に立てたらいいな~」というのが、この頃の気持ちです。2016年6月~9月 プリザーブドフラワーアレンジメントの資格コースにて学ぶウエディング用に造花、そのあと生花のレッスンに通ったら・・・今度は「プリザーブドフラワー」を作りたくなっちゃったんですね(笑)。この時から「販売したりレッスンしたりできるようになりたい」と、お花の仕事をしてみたいという気持ちが出てきます。でも、どちらかというと・・・プリザのアレンジメントもやってみたい!という単純な好奇心の方が強かった(笑)。プリザーブドフラワーのレッスンは、AFC(青山フラワーコンシェルジュ)認定教室となるための下記2コースを受けました(レッスン情報)。AFCコンシェルジュ養成コース(6作品)AFCコンシェルジュ認定コース(1作品+講義)「枯れない・手入れ要らず」ということで、ギフト向きなプリザーブドフラワー。リースやキューブアレンジ等、贈り物として喜ばれやすいデザイン中心にレッスンを受けました。ギフト向きではないかもしれませんが、これは作っててすごく楽しかったデザイン!和風なプリザアレンジメント、好みなんです。2016年9月 AFC(青山フラワーコンシェルジュ)認定教室となるプリザーブドフラワーのレッスンを修了し、デュプロマを取得しました!2015年7月~2016年9月まで、約1年2ヵ月でフレッシュフラワー&プリザーブドフラワーのアレンジメントを学び・・・実際に対価をいただく「仕事」になったのは、2016年12月からです。それまでに何をしていたか?という話は、次回④に続きます。フラワーアレンジメントの販売・レッスンに資格(デュプロマ)は必要?「資格がなきゃ販売やレッスンってやっちゃダメなの?」って聞かれることがあるのですが・・・販売やレッスンの仕事をしたい!という場合、資格は必ず必要なものではありません。作品が作れれば、販売はできます(アクセサリー等のハンドメイド品の販売と同じ感覚です)。アレンジメントの作り方を他の人に教えることもできます。ただ、本格的にお花の仕事をしたいのであれば・・・お教室や協会認定の資格を取得した方が、絶対に良いです。その大きな理由が・・・①必要な技術を早く、広く身につけられる当然ですが・・・ゼロから独学で学ぶよりも圧倒的に早く学べます。さまざまなデザインのレッスンを受けられます。自分でやろうとしたら、相当な労力ですよね(わたしは無理だな笑)どれだけの期間で学べるか、どんなデザインを作れるかっていう部分は、教室や協会によって違いが大きいところです。なので、WEBで情報収集するだけでなく、体験レッスンに参加して、自分の好きなテイストを学べるかどうか実際に確かめた方が良いです!「自分が好きなお花の雰囲気とは全然違うな・・・」って思いながら続けるのはもったいないフラワーアレンジメント、決して安い習い事ではないので(正直 笑)。わたしは、初めて体験レッスンに行った教室で「ここなら楽しく続けられそう!」と思ったので、そのまま通い続けました。が、これはラッキーパターンかもしれません(笑)。学べるお花や教室の雰囲気が自分に合うかどうか、大事なことなので「まずは体験レッスン!」をオススメします。②資材の「業務取引」ができる業務取引=「卸価格で購入できる」ということです。さまざまな花材・資材屋さんがありますが、多くの会社様が一般のお客様向けの価格とは別に、業者向けの卸価格を設けています。卸価格で購入できるようになるには、「お花を使って業務をしています」という証明のもと業者登録する必要があります。その登録のときに必要なのが「資格(デュプロマ)」です。他にも、名刺やパンフレット等、「実際に業務を行っているかどうか?」判断するための書類を提出しました。名刺などは誰でも簡単に作れます・・・が!「資格(デュプロマ)」はそうはいきませんよね。たまに知人向けにアレンジメント作る・・・くらいなら業務取引をしなくてもよいかもしれませんが、販売やレッスンを仕事として行うつもりなのであれば、卸価格での仕入れができた方が絶対に良いです。ここまで読んでいただきありがとうございました④へ続きます。フラワーアレンジメントショップMy Flower closet 真悠子*オーダーの受付は2017年7月〜10月末まで一時お休み中です。オーダー・販売再開は11月を予定しています。決まり次第Blogでお知らせします。*プロフィールはコチラ*メディア掲載/取材実績はコチラ*Instagram

      7
      テーマ:
  • 13 Aug
    • フラワーアレンジメントを習い始めてから「仕事」にするまで②

      フラワーアレンジメントショップMy flower closet 真悠子です。会社員をしながら、個人で「フラワーアレンジメント」の仕事(販売&たまにレッスン)をしていました。現在は産休中です。産休中の間、フラワーアレンジメントを始めてから、約2年で「仕事」にするまでの過程をブログで紹介しています。↓前回のブログ(お時間あれば①から見ていただけると分かりやすいです!)フラワーアレンジメントを習い始めてから「仕事」にするまで①2回目の今回は・・・フラワーアレンジメントを始めたきっかけ~もっと勉強したくなった出来事編です!2014年12月 初めてのフラワーアレンジメントレッスン2015年6月にハワイで挙式することになり・・・「結婚式で使うフラワーアイテムを作りたい!」と考えた、ぎりぎり20代のわたし。花嫁DIYに憧れまくっていた28歳のわたし(笑)。でも、フラワーアレンジメント未経験の自分が、ゼロからひとりで作るのは無理だろうな・・・と思い、お花の教室を検索。アメブロで検索していたら、とある先輩花嫁さんのブログに辿りつき・・・その先輩花嫁さんが作っていたフラワーアイテムが素敵すぎて!可愛いだけじゃなくて、ちょっと珍しい、人と被らなそうなアイテムがあったんですよ。で、その先輩花嫁さんが通っていた教室へ体験レッスンへ。ここから、わたしはこのお教室にず~っとお世話になり続けることになります。(ブログってすごい。こういう出会いがあるから、ブログが好きです。)体験レッスンで作った、初めてのフラワーアレンジメントは「クリスマスリース」でした。いや~面白かったです!難しさはもちろんありましたが。でも、集中してアレンジメントを作るってことがとにかく面白かったんですよね。ひとつのことに没頭して何かを作るということが、ものすごく面白かった!体験レッスン後、思い切って教室の先生に相談しました。「実は、ウエディング用にいろいろ作りたいアレンジメントがあるんですが…初心者のわたしでも作れますか?」と。そしたら「できますよ!」と、先生が即答してくださって!!正直、初心者だと自分でたくさん作るのは・・・と断られるんじゃないかと思っていたので、ちょっとびっくりでした(笑)。でも、オーダー品を買うのではなく、自分で作りたかったのですごく嬉しかったです。ブログで検索して、この教室へ辿り着いたわたしグッジョブ!と思いました(笑)2015年2月~5月 ウエディングアイテム計5種のレッスンを受ける6月の挙式に向けてウエディングアイテム製作のレッスンに通い始めます。月2回ペースで通い、完全オリジナル!のウエディングアイテム作りに挑戦。リングピロー、ゲスト用コサージュ、ブーケ、ブートニア、花冠・・・5種類ものアイテムを、レッスンしてもらいました。われながら欲張って作ったものだなぁ(笑) * 手作りウェディングフラワーアイテム第二弾は、ゲスト用コサージュ。 ゲストといっても、お互いの両親&弟へなんですが…挙式でつけてもらった後はプレゼントして、ミニブーケとして家に飾ってもらえたらいいなぁ。そして結婚式の日のことをたまに思い出してもらえたら嬉しいなぁ♡ A post shared by MayukoフラワーアレンジMy flower closet (@marika_0670) on Mar 6, 2015 at 10:35pm PSTmレッスンはやっぱり面白かった!日常のあれこれ(会社の仕事のことや家のことや)を忘れて、フラワーアレンジメント作りに没頭する時間がいつも楽しみでした。2015年6月 無事に手作りのフラワーアイテムで、ハワイ挙式&フォトツアーへ!ハワイの青い海とチャペルに合うよう、ブルー×ホワイトをベースにして、ビタミンカラーを混ぜたフラワーアイテム。挙式のブーケ&リングピロー挙式とは別日のフォトツアーは、挙式アイテムよりカラフルなアイテムを使いました。これは、超ロングなしっぽ付きの花冠!ちなみに・・・フラワーアイテムのテーマは「陽気な人魚姫」でした…!こうやってわざわざ書くのは非常に恥ずかしいし、マーメイドドレスすら着ていないのですが…(笑)テーマを意識して選んだ色のお花で、自分だけのアイテムを作れたことは本当に良い思い出です。自己満バンザイ!2015年7月 再びフラワーアレンジメントレッスンへ、初のギフト製作ハワイでの結婚式を終えたあと、フラワーギフトを作るために再度教室へ。挙式に参列できなかった祖母に贈る、フラワーフォトフレームを作りました。 * ハワイ挙式に連れていけなかった祖母へのプレゼント。挙式で使ったフラワーアイテムと近い雰囲気で、フォトフレームのアレンジメントを作りました🙆✨ #ハワイの風を山奥へお届け 💭 A post shared by MayukoフラワーアレンジMy flower closet (@marika_0670) on Jun 29, 2015 at 3:09pm PDTハワイウエディングのテーマカラーに合わせて作ったフォトフレーム、祖母はとても喜んでくれて・・・「自分が作ったものでこんなに喜んでもらえるんだ」と、ものすごく嬉しかったんですよね。こんな風に、これからも自分が作ったアレンジメントで誰かを喜ばせることができたら楽しいだろうなたくさんの人に喜んでもらえるような作品が作れるようになりたい↓フラワーアレンジメントを、もっと勉強してみたい!と思い、このあと資格取得コースにてフラワーアレンジメントを学び始めます(③へ続く)。当時をふり返って「結婚式用のフラワーアイテム、作ってみたいな~でも初心者だからな~難しいだろうな~~」で終わらなくてよかった!!ウエディングきっかけで「やりたい!」って思ったことは、絶対やってみた方が良いなぁと実感しました。自分の結婚式のためだから、相当真剣にやる(笑)→面白くなる、のめりこむ→ウエディング後も続けられる趣味(または仕事)になる可能性が非常に高い!!実際、わたしのようにウエディングきっかけでハンドメイドやDIYにのめりこむ方って多いですよね。そして、フラワーアレンジメントのギフトを祖母に喜んでもらえたこと。これが、お花を仕事にしたいと思い、今まで続けてきた原点のような出来事です。「人に贈って喜ばれるものを作りたい」、このとき感じてから、今もずっと持ち続けている気持ちです。③資格取得編へ続きますフラワーアレンジメントショップMy Flower closet 真悠子*オーダーの受付は2017年7月〜10月末まで一時お休み中です。オーダー・販売再開は11月を予定しています。決まり次第Blogでお知らせします。*プロフィールはコチラ*メディア掲載/取材実績はコチラ*Instagram

      6
      テーマ:
  • 07 Aug
    • フラワーアレンジメントを習い始めてから「仕事」にするまで①

      フラワーアレンジメントショップMy flower closet 真悠子です。わたしは、会社員をしながらフラワーアレンジメントの販売(&たまにレッスン)をおこなってきました。フラワーギフトやウエディングアイテムの販売は、「個人の仕事」です。(現在は産休のため、会社の仕事もフラワーアレンジメント販売もお休み中です。)「会社員しながらお花の仕事しています」という話をすると、「どうやって個人でお花の仕事ができるようになったんですか?」と質問されたことが数回あったので・・・趣味としてフラワーアレンジメントを習い始めてから「仕事」にするまで、どれくらいの期間がかかったのか?どんなことをしたのか?わたしの例をご紹介します。・会社勤めをしているけれど、将来個人でお花の仕事がしてみたい・本業は別であるけれど、副業(複業)として、フラワーアレンジメントの販売やレッスンをしてみたいという方の参考になればと思います。--------------------------------※フラワーアレンジメントは、ボランティアではなく、きちんと代金をいただいて販売していたため、「仕事」と書きました。しかし、メインの収入は会社員のお給料です。フラワーアレンジメントのみで生計を立てていたわけではありません。なので、このブログは、お花の仕事のみで生計が立てられるようになった!という話ではなく、「個人でもきちんと対価をいただいて販売ができるようになった」という話です。※自宅サロンでのレッスンはしていませんでした。メインのお仕事は「WEBでのギフト・ウエディングアイテム販売」です。--------------------------------ちょっと(相当?)長いので、記事分割してご紹介します。ご興味あればお付き合いください( ..)φフラワーアレンジメントを仕事にするまでに、かかった期間フラワーアレンジメントを初めて習ったのが、2014年12月アレンジメントの販売をスタートしたのが、2016年11月ということで、私の場合は・・・フラワーアレンジメントを始めてから「約2年」で仕事にできました。もともと、お花の仕事がしたかったのか?いえ、違います(笑)。会社員の仕事は好きだったので、転職願望はほぼ無く・・・正直、フラワーアレンジメントを仕事にしたい!と強く願って始めたわけではありません。自分のウエディングきっかけでフラワーアレンジメントを始め、「これは面白い!」と。そして、自分の作ったアレンジメントを贈り物にしたら、とても喜んでもらえて「これは嬉しすぎる!」と。作るのは面白いし、その結果人にも喜んでもらえるなんて・・・素晴らしい趣味じゃないか!と思い、続けてきました。もっとアレンジメントを上達させたい→資格取得コースでレッスンを受ける資格とったら「仕事」として、きちんと対価をもらえるよう試行錯誤した方がもっと上達するんじゃないか→販売を始めてみるという感じで、仕事にしたくてやってきたというよりも、「面白いから続けたい、人に喜んでもらえるから上手くなりたい」っていう気持ちが強かったです。個人で販売を始めるまでの過程初めてフラワーアレンジメントを作った2014年12月~実際に販売を始めた2016年11月までの、大まかな過程です。それぞれの過程の詳しい話は、次回②以降の記事で紹介していきます。2014年12月 初めてのフラワーアレンジメント作り(体験レッスンへ行く)体験レッスン時から資格取得~今もずっとお世話になっている教室です恵比寿・青山・三鷹のいけばな池坊・池坊教室のHoan's Workshttp://hoansworks.com/2015年2~5月 自身のウエディング用フラワーアイテム 計5種類を作るため、レッスンに通う2015年6月 初めてフラワーアレンジメントをギフトとして贈る2015年7月~2016年4月 フレッシュフラワー(生花)のアレンジメント資格取得コースに通う。計24作品のレッスンを受け、デュプロマ取得。2016年6月~10月プリザーブドフラワーのアレンジメント資格取得コースに通う(計9作品のレッスン)。AFC(青山フラワーコンシェルジュ)認定講師となり、「My flower closet」として個人でフラワーアレンジメントオーダー・販売を受け始める2016年11~12月クリスマスリースの販売、レッスンを行う→フラワーアレンジメントで、対価をいただけるようになった!これが、わたしが「フラワーアレンジメントを習い始めてから、仕事するまで=対価をいただけるようになるまで」の大まかな流れです。②に続きますフラワーアレンジメントショップMy Flower closet 真悠子*オーダーの受付は2017年7月〜10月末まで一時お休み中です。オーダー・販売再開は11月を予定しています。決まり次第Blogでお知らせします。*プロフィールはコチラ*メディア掲載/取材実績はコチラ*Instagram

      5
      テーマ:
  • 02 Aug
    • 今年最初のクリスマスリースオーダー

      一足どころか三足くらい早めに、冬向けフラワーアレンジメントのご紹介です季節外れなお花の写真失礼いたします(わたしは9月の出産にそなえ、地元秋田県に里帰り中なのですが・・・秋田、朝夜は相当涼しく、夏っぽくなくて少し寂しいくらいです。笑)フェイクファーを使った、ふわふわクリスマスリース。今年初のクリスマスリースオーダーです。冬のギフト用にとオーダーいただき、早めに納品させていただきました。 この「ふわふわファーリース」、去年の冬もデザイン違いでたくさん作りました。グリーンを使った定番クリスマスリースは持ってるよという方、クリスマス以外にも飾れるデザインのリースをお探しの方におすすめのファーリースです。また、わたしが作っていて非常に楽しいアイテムなので、どうしても作る数も多くなっています(笑)。今年のクリスマスも、もちろんお届けしたいと思っております ・ 今日から12月🎄忘年会に仕事納めに、慌ただしい時期だからこそ…お家は癒しの空間にちょっとグレードアップしてみませんか? ・ 壁にかける、棚の上に立てかける、テーブルに載せる…簡単に楽しめて長く飾れるファーリース、 @ayumiinthespotlight で販売中です♥ ご希望の方にはラッピングしてお送りします🎁 ・ #myflowercloset A post shared by MayukoフラワーアレンジMy flower closet (@marika_0670) on Nov 30, 2016 at 4:59pm PST ・ クリスマスギフトのオーダーをいただき、お作りしたファーリース🎄 パープル・ワインレッド・モーヴピンクの大人クリスマスイメージです。喜んでいただけて良かった〜😚✨オーダーありがとうございました! A post shared by MayukoフラワーアレンジMy flower closet (@marika_0670) on Dec 16, 2016 at 12:47pm PST御礼&オーダー再開時期についてMy flower closetのオーダー受付・販売は、一時お休みします。2017年、フラワーアイテムをオーダーしていただいた皆様、本当に本当に!ありがとうございました9月中旬予定の出産を終えたあと、11月下旬頃から販売再開予定です。早々に復帰したい!のですが、初めての出産・育児ゆえ、どんな生活が待ち受けているのか・・・まったく想像がついておりません(笑)。子供を産むということよりも、母をしている自分が想像できません(←だめな人)。オーダー・販売再開時には、ブログでお知らせさせていただきます。販売お休み中も、ブログ・Instagramは不定期で更新予定ですので、引き続きよろしくお願いいたします。フラワーアレンジメントショップMy Flower closet 真悠子*オーダーの受付は2017年7月〜10月末まで一時お休み中です。オーダー・販売再開は11月を予定しています。決まり次第Blogでお知らせします。*プロフィールはコチラ*Instagram

      4
      テーマ:
  • 28 Jul
    • 華やかで長持ち☆ミラーキューブのアレンジメント

      キューブケースの中にプリザーブドフラワーを閉じ込めたアレンジメント。ギフト用に、色違いでオーダーいただきました。可愛らしいピンク×レッドと、鮮やかなビタミンカラーの2点。ホコリだけでなく、湿度からもプリザーブドフラワーを守ってくれるキューブアレンジメントは、暑い夏に特におすすめのギフトです。(湿度が高い場所だと、プリザーブドフラワーが湿気って、透けたような色になってしまいます・・・)このキューブ、私が所属しているフラワーアレンジメント講師の団体「青山フラワーコンシェルジュ(AFC)」オリジナル資材なんですただのアクリルケースではなく、底面がミラーになっています。(写真だと分かりにくくてごめんなさい・・・(:_;))アレンジメントが底のミラーに映ることで、お花のボリュームが増したように見える優れもの!通常のキューブケース入りのものに比べ、華やかに見えるというわけですアレンジメントをより華やかに見せながらも、長持ちさせてくれるキューブアレンジメント。長く楽しんでもらえますように!オーダーありがとうございましたフラワーアレンジメントショップMy Flower closet 真悠子*オーダーの受付は2017年7月〜10月末まで一時お休み中です。オーダー・販売再開は11月を予定しています。決まり次第Blogでお知らせします。*プロフィールはコチラ*Instagram

      1
      テーマ:
  • 25 Jul
    • ギフトオーダー1番人気は「フラワーリース」

      贈り物のオーダーで、1番人気なのはダントツ「リース」です。わたしがダントツでリースばっかり作っているっていうのもあるかも・・しれません・・・(リース作り好きなんです)が!いくつか写真でギフト候補をお見せすると、リースを選ばれる方が実際多いのです。壁にかけるだけ、ちょうどよい花瓶が家になくてもOKしかも、プリザーブドフラワーのリースなら、お手入れ不要で枯れないだから贈り物にぴったり。今月ギフト用にオーダーいただいたのは、「しずく型のフラワーリース」。やさしい色味のピンクとグリーンで、ナチュラルな雰囲気に仕上げました。季節問わず飾れるデザインですが、「しずく型」ってちょっと珍しくないですか?「長く飾ってもらいたい、でもちょっと珍しいものを贈りたい」そんなときにおすすめのしずく型リースです。フラワーアレンジメントショップMy Flower closet 真悠子*オーダーの受付は2017年7月〜10月末まで一時お休み中です。オーダー・販売再開は11月を予定しています。決まり次第Blogでお知らせします。*プロフィールはコチラ*Instagram

      テーマ:
  • 22 Jul
    • トロピカルベビーシャワー【ARCH DAYSに掲載されました!】

      フラワーショップMy flower closet真悠子です。今年、新しい命を授かることができました。早いもので、今日から妊娠9か月。スイカ泥棒のようなお腹で、暑い夏を過ごしておりますそんな夏の始めに、友人たちと・・・夏全開なトロピカルベビーシャワーをしました! テーマは「トロピカル」、ラブリーすぎないベビーシャワーベビーシャワーといえば、出産を控えた妊婦さんを招いてお祝いするパーティーですが・・・自分含め、2人の妊婦も企画~スタイリングやアイテム制作に参加!がっつり参加!という、妊婦はりきり型ベビーシャワー(NEWスタイル)。多才な友人たちと妊婦で作り上げたパーティー。招かれただけの人はいません(笑)。友人が、ベビーシャワーしよう!と提案してくれた直後。「べビーシャワーって、どうしてもフリルもりもりでファンシーで・・・なイメージだけど、それはどうもキャラじゃないよね」と。妊婦はじめ、メンバーみんなベビー感丸出しのベビーシャワーにはしたくないねと盛り上がり。ふりふりもフワフワも、クマもいらなーい!ってことで、「フラミンゴ」や「パイナップル」といった夏のパーティーアイコンを散りばめたベビーシャワーに!可愛いだけじゃないベビーシャワーができて、大満足ですパーティーメンバー◆パーティープランナー あゆ美さん何度かあゆ美さん発のパーティーや空間作りに参加しているけれど、早くて確実な仕切りにいつも助けられています。頼れる我らの総監督!http://blog.livedoor.jp/cozy_homeparty/このアイスや、たくさんの美味しいメキシカン料理も作ってくれました。本人「料理嫌い」っていうけれど、料理上手なんだよなぁ羨ましい!(笑)◆カメラマン みそぽん普段やわらか~な雰囲気なのだけれど、カメラ持つとかなりかっこいいです。https://www.instagram.com/misopon34/みそぽんの写真は陰のある感じで、密かにファンです。今回のパーティー写真のような、陰ない写真ももちろん素敵。◆パーティーサイン・ガーランド・フードピック・ストローコンセプト立案~アイテム製作~スタイリングまでこなす、万能コーディネーター。センス良すぎて「おしゃれ番長」と呼ばれております。http://cheerspartybox.strikingly.com/1番の目玉のパーティーサインも、ドリンクに添えた可愛いピックもストローもしほちん製作! ◆ペーパーカッティング みはるんパーティーサインにつけた「モンステラ」、みはるんが切ってくれた「紙」なんです!切り絵やフルーツカービングもできる、圧倒的器用女子。https://www.instagram.com/miharu1030/◆ノンアルコールカクテル ゆうこりん日本酒好きのゆうこりん。フォトジェニックなノンアルドリンクを作ってくれました~!https://www.instagram.com/yuco.84/見た目だけじゃなく、味も◎!◆ダイパーケーキ(おむつケーキ) わたしふりふりリボンだらけのおむつケーキ業界に、違和感をもっていたわたし・・・ラブリーすぎないおむつケーキ!をテーマに作りました。そして、このトロピカルベビーシャワー・・・パーティーシーンを集めたサイト「ARCH DAYS」に掲載されました!!TROPICAL FLAMINGO PARADISEhttp://archdays.com/real/2017/07/20/19412日本で1番大きくておしゃれなパーティー情報サイト。「ARCH DAYS載りたいね!」ってメンバー内で話していたので、嬉しすぎます…!写真、たくさんあるのでぜひ記事も見てみてくださいAll photo by MisoponフラワーアレンジメントショップMy Flower closet 真悠子*オーダーの受付は2017年7月〜10月末まで一時お休み中です。オーダー・販売再開は11月を予定しています。決まり次第Blogでお知らせします。*プロフィールはコチラ*Instagram

      3
      テーマ:
  • 08 Jul
    • 新潟の鍼灸院様へ〜癒やしのグリーンフラワーリース

      鍼灸院様からのオーダーでお作りしました、爽やかカラーのフラワーリースです。「グリーンとホワイトで落ち着いた感じにしたい」「でも華やかさもほしい」「夏だけじゃなく、通年通して飾っていてもおかしくない花で」というご希望で、グリーンたっぷり、プリザーブドフラワーローズをポイント使いして作りました。オーダーしてくださったのは、新潟市にある女性のための鍼灸院。新潟 鍼灸 新潟女性のための鍼灸パルシェ。婦人病、更年期疾患、不妊、夜泣き、疲労、体質改善、未病http://parchez.jp/この鍼灸院の代表鍼灸師は・・・私の高校時代からの親友なのです!高校卒業後、鍼灸の道に進み、鍼灸師として働きながらも・・・日本(いや世界)最大級の某アミューズメントパークでガイドとして働き、一流の接客業も学んだという異色のキャリアをもつ彼女。まーーーーめちゃくちゃパワフルです!!高校時代、わたしは彼女のことを「背は小さいけど態度はデカい」と称していましたが(ひどい友達だw)、どこにそのパワー秘めてんのってくらいパワー溢れる女性です。いやほんと、話してるだけで力湧いてきそうな魅力をもった人です。あと、東北→関西→関東、そして今新潟と日本全国を転々とし、そしてその土地で楽しく暮らしてるのもすごい。フレンドリーが服着てしゃべってるような人!新潟にお住まいで、不調をかかえている女性の方、是非一度パルシェに足を運んでみてくださいhttp://parchez.jp/フラワーアレンジメントショップMy Flower closet 真悠子*オーダーの受付は2017年7月〜10月末まで一時お休み中です。取材等のお問い合わせ・11月以降のオーダーのご相談はメールへお願いいたします。myflowercloset.mk@gmail.com*プロフィールはコチラ*Instagram

      7
      テーマ:
  • 04 Jul
    • トロピカルな花瓶いけアレンジメント

      夏!ですね…!今日の東京は暑かった。自宅のある長野もそこそこ暑かった…!そんな夏本番モードの今日、フラワーアレンジメントの資格を取得した教室にて…久々にフレッシュフラワー(生花)のレッスンを受けてきました。わたしのお花の先生の教室はコチラ★欲張りフラワー教室~東京渋谷区恵比寿広尾・青山表参道・自由ヶ丘資格取得後も、勉強のため、定期的にいけばなやアレンジメントのレッスンを受けています。今日のレッスンは…『トロピカルな花瓶いけ』。花を固定するフラワーフォームを使わず、花や葉同士で固定していく『投げ入れ』というアレンジメントです。今の時期にぴったりの花材で作りました。少量でも南国リゾートさを演出してくれるお花たちなので、自宅の花瓶に数本飾るのも良さそう。【花】・アンスリウム(ピンクとグリーンの花)・ケイトウ(石化ケイトウ。ビビッドビビッドとイエローグリーン)・モカラ(オレンジイエローとパープル)【葉】・ドラセナ(パープルコンパクターという小さめ、濃いめグリーンのドラセナ)・スプリングゲリー(水草のようにほわほわしてる葉)・アレカヤシ(後ろにすらっと伸びてる線状の葉)・ミスカンサス(くるっと動きをつけて散らした細い葉)余談ですが、ケイトウが夏のお花ってご存じでしたか…?ベルベット調でもこもこしてるから、わたし秋冬のお花だと思いこんでました(笑)。が!夏のお花なんですって…!秋冬のお花だったらもっと活躍の場面ありそうなのに〜(笑)。フラワーアレンジメントショップ(長野佐久平)My Flower closet 真悠子*お知らせ(2017.6.23)オーダーの受付は2017年7月〜10月末まで一時お休み中です。取材等のお問い合わせ・11月以降のオーダーのご相談はメールへお願いいたします。myflowercloset.mk@gmail.com*プロフィールはコチラ*Instagram

      4
      テーマ:
  • 23 Jun
    • 実弟からのweddingオーダー・ガラスドームアレンジメント

      本日、会社をお休みして…長野県から宮城県仙台へ移動中。明日仙台で、2歳下の弟夫婦の結婚式があるのです。某サッカー選手&某女優の大物カップルと、同じ日に挙式披露宴を行う弟。そのことを、ミーハーな母は軽く誇らしげに話していました(笑)弟は、顔はわたしにそっくりです。自分でいうのもどうかと思うが、結構似ています(笑)。同じ父母から生まれてきたのは間違いないなって顔してる。しかし、性格はわたしと真逆で、非常に温厚です。感情の起伏がかなりゆるやか。感情の起伏が激しすぎる姉を反面教師にした感満載。あと、物事に対するこだわりがそこまで強くない気がする…良く言えば柔軟性に長けた人だと思う。良く言えば、ね。そんな弟から…結婚式のウエルカムスペースに飾るフラワーアレンジメントのオーダーをもらいました。ガラスドームのアレンジメント3点。インスタに載せたら「美女と野獣みたい!」って言ってもらえて、嬉しかったです♡弟はこだわり強くないって思ってたから、私の好みで作っちゃおうとしてたんですが(ひどい笑)、意外と細かくリクエストが!どうせ結婚式のことは花嫁さん任せなんだろーなーと思っていたので、少し弟の成長を感じました(笑)。当日、ウエルカムスペースにどんな風に飾られるか楽しみです。 って、飾られてなかったらどう反応しようか…フラワーアレンジメントショップ(長野佐久平)My Flower closet 真悠子*お知らせ(2017.6.23)オーダーの受付は2017年7月〜10月末まで一時お休み中です。取材等のお問い合わせ・11月以降のオーダーのご相談はメールへお願いいたします。myflowercloset.mk@gmail.com*プロフィールはコチラ*Instagram

      4
      テーマ:
    • ‘枯れない’お悔やみのお花

      お供え花のアレンジメントをお作りしました。プリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワーを使った、枯れないお悔やみのお花です。花器付きなので、そのままお仏壇にお供えできるアレンジメントです。白と緑を基調にしていますが、それだけだと寂しいお花になってしまいます。パープルのデンファレをポイントにして、引き締まった印象のお供え花に仕上げました。気温が上がり、生花の持ちが悪くなってくるこれからの時期でも、プリザーブドフラワーなら長くお供えできます。もちろん水やりも不要です。わたしは毎年8月に里帰りしているのですが、父方の祖父母のお仏壇に供える用に作る予定です。祖母は花好きで、家の畑にたくさんの花を植えていたので・・・わたしはフラワーアレンジメントを始めたとき、「地元に住んでたときにフラワーアレンジメントを知っていれば、家の花で練習し放題だったのに~!」と思ったほどです(笑)。今年は、夏らしい色のお供えアレンジメントをもって、帰省したいと思います。フラワーアレンジメントショップ(長野佐久平)My Flower closet 真悠子*お知らせ(2017.6.23)オーダーの受付は2017年7月〜10月末まで一時お休み中です。取材等のお問い合わせ・11月以降のオーダーのご相談はメールへお願いいたします。myflowercloset.mk@gmail.com*プロフィールはコチラ*Instagram

      1
      テーマ:
  • 23 May
    • 赤と緑で作る、夏のいけばな

      仕事終わりに、いけばなのお稽古に行ってきました。(フラワーアレンジメントを学んだ先生の元で、現在いけばなを学んでいます。お花の先生のブログはこちらです)今回は、赤と緑で生ける自由花。<花材>ユリ(アルマンダールという名前)、グリーンボール、ナルコラン、ハラン、後ろから覗いたパープルはリアトリスこの真っ赤なユリと、ガラスの花器を見たときに「金魚鉢」が頭に浮かび・・・水の中でひらひら泳ぐ金魚をイメージして生けてみました。わたしの中で、夏の赤=金魚のイメージが強いんです。スイカより金魚自由に花を生ける「自由花」のお稽古のときは、なにかをイメージして生けることが多いのですが、そのイメージに近い作品に仕上がるとものすごい達成感。イメージ通りにいかないってこともたくさんありますが、今回はイメージに近づけられた方かな…と思います。夏のような暑い日にぴったりのお稽古でした。\いけばな勉強中/フラワーアレンジメントショップ&教室(長野佐久平)My Flower closet 真悠子*オーダーやレッスンお問い合わせはメールからお願いしますmyflowercloset.mk@gmail.com*プロフィールはコチラ*Instagram

      6
      テーマ:
  • 18 May
    • ミモザのリストレット&ヘアアクセ

      5月挙式の花嫁様からのオーダーで、ミモザが主役のリストレットをお作りしました。ミモザはわたし自身も大好きなお花!!もう1回結婚式するなら、ミモザをたくさん使って春のガーデンウエディングにしたいくらい好きです!(もう1回やる予定はまったくありませんが笑) 腕につけるとこんな感じです(わたしの手指、ごつい・・・)。お揃いのヘアアクセパーツも。お好みのボリューム・配置で髪につけられます。花材は全てアーティフィシャルフラワー(造花)です。ミモザのイエローに、ホワイトとグリーンで全体的にナチュラルなイメージにしつつ、ゴールドで華やかさもプラス。本番のお写真をいただいたのですが、リストレットもヘアアクセも、とっってもお似合いでした❤大切な日のアイテムをオーダーいただき、ありがとうございました。-----------------------アーティフィシャルフラワー(造花)を使ったウエディングアイテムの利点は・・・✔季節問わず、自由な色合わせを楽しめること(生花では作れない色合わせが楽しめます!)✔カタチも自由自在、好きなデザインを楽しめること✔海外挙式や前撮り・後撮りにも持っていける(造花なので当たり前ですが、枯れない&軽い&丈夫!なので、持ち運びもそんなに苦労しません)挙式本番は生花のブーケを持ちたい!という方でも・・・前撮り・後撮りなどのウエディングフォトや二次会では、アーティフィシャルフラワーで自由にデザインや色を楽しんでみてはいかがでしょうか。 My flower closetでは、ウエディングテーマに合わせた、こだわりのフラワーアイテムオーダーをお受けしています オリジナルウエディングで、お花にもこだわりたい!というプレ花嫁さまからのご相談、歓迎しますLINEまたはメールでのヒアリングをもとに、オーダーメイドのフラワーアイテムをお作りしています。ウエディングアイテムのご相談は、受取希望日の3週間前までにご連絡ください。【お名前】【ご連絡先メールアドレス】【(ある方は)Instagramアカウント】(メールでご連絡が取れなかった場合、Instaからご連絡します。)【オーダー希望のフラワーアイテム】を明記の上、メールまたはInstagramのダイレクトメッセージからご連絡いただけますでしょうか。メールはこちら→ myflowercloset.mk@gmail.comMy floser closet Instagramはこちら→ *Instagramフラワーアレンジメントショップ&教室(長野佐久平)My Flower closet 真悠子*オーダーやレッスンお問い合わせはメールからお願いしますmyflowercloset.mk@gmail.com*プロフィールはコチラ*Instagram

      6
      テーマ:
  • 14 May
    • 母の日に贈るハートのフラワーリース

      今年の母の日は、例年よりちょっと遅めの本日5月14日。My flower closetでは、母の日ギフトとして「ハート型のフラワーリース」をご提案しました。オーダーしてくださった皆様、本当にありがとうございました。大切な贈り物をお任せいただき、感謝感謝ですこちらはオーダーメイドのリース。ご希望のお色味をうかがって作りましたオレンジ・イエローのビタミンカラーのプリザーブドフラワーを使いました。ハート型だけどラブリーすぎず爽やかなリースに。夏らしくこれからの季節にぴったりの色合いですが、ペールオレンジのカーネーション(プリザープドフラワー)も使用し母の日らしく仕上げました。こちらは、Creemaでも販売していたピンクのカーネーションリース。やさしい雰囲気で、インテリアとして飾りやすい色合いに・・・と思い、ピンクとグリーン多めで作ったリースです。すべてアーティフィシャルフラワー(造花)でお作りしているので、もちろん枯れません。長い間飾って楽しんでもらえます私は、母の誕生日(3月)にアレンジメントを贈ったばかりだったので・・・母の日ギフトは鉢植えにしました(母はガーデニング好き)先週早めに到着したので、そのとき電話で軽く話はしたのですが・・・せっかくだし、母の日当日の今日も、電話してみようかなぁなんて思っています。皆様、よい母の日をお過ごしください。フラワーアレンジメント教室&ショップ(長野佐久平)My Flower closet 真悠子*オーダーやレッスンお問い合わせはメールまたはインスタDMからお願いしますmyflowercloset.mk@gmail.com*プロフィールはコチラ*Instagram

      2
      テーマ:
  • 06 May
    • 【取材されました】働く女性のための情報サイト「ウートピ」

      働くアラサー女性の“次のステージ”を応援する情報サイト「ウートピ wotopi」さんに取材記事を掲載していただきました!会社員をしながら「パラレルキャリア」を実践している女性ということで、こちらの記事に掲載されています。「いつか会社を辞める」も選択肢に入れたい。保険型パラレルキャリアのすすめ│ウートピ wotopihttp://wotopi.jp/archives/54419パラレルキャリアとは?近年メディアでも聞くことが増えてきた言葉ですが、ざっくりと言うと「本業以外に複数の軸でキャリアを積んでいくこと」です(・・・だとわたしは解釈しています)。会社員1本で生きていく!と、ひとつのキャリアだけに制限されることなく「会社員しながら、別の団体でも活動する」「育児をしながら、個人で事業を行う」などなど・・・本業以外の収入となる「副業」よりも範囲が広く、ボランティア活動なども含まれます。 ↓以下、わたしがが所属している、パラレルキャリアを行っている人たちのコミュニティ『TIMサロン』案内より引用しました。「パラレルキャリア」とはどんな働き方でしょうか。会社員をしながら起業すること、本業とは別の軸でビジネスを立ち上げること、複数の収入源を持つこと。注目されてきているコトバではありますが、まだこんなイメージを持っている人も多いはず。でも実はパラレルキャリアのキッカケは身近にあって誰でも、すぐにでも始められる働き方です。きっと誰もが、時間を惜しまず取り組める好きなことや、人よりちょっと上手くできる得意なことがあるはずです。その好きや得意を活かして、誰かの役に立ちたいと思えたらそれはパラレルキャリアになります。わたしのパラレルキャリア「会社員×フラワーアレンジメント」わたしは今、平日に「会社員」として働きながら、個人で「フラワーアレンジメント製作・販売(不定期でレッスン)」をしています。フラワーアレンジメントを始めたのは、2014年12月。自分のウエディング用のフラワーアイテムを作りたかったからです。もともと「お花の仕事が絶対したい!これで独立したい!」と思っていたわけではなく、「面白かったから」という理由でウエディング後もフラワーアレンジメントを続けていき・・・My flower closetというアトリエの名前を決め、仕事にしようと思ったのは2016年の9月でした。 仕事にしよう!と思ったのは、単に収入を増やしたいからではなくて。一番大きい理由は、やっぱり「面白いから」なんです。趣味として続けていくのももちろん楽しいんですけど、仕事として続けていくためにどうしたらいいか?って考えながらやった方が面白いんじゃないかと思ったんです。実際、その方が面白いなって今思っています(課題は山積みですが)。パラレルキャリアをしている二番目の理由が、インタビューでも答えた「仕事を理由に人生の選択肢を狭めたくないから」。会社での仕事は面白いし、続けられる限り続けたいです。でも、転勤、結婚や出産といったさまざまなライフイベントの中で、会社を辞めるべき時がゼロとは言えない。そんなとき、会社より優先すべきもの(=私の中では自分&家族の生活)を迷わず選べるようになりたかったんです。だから、会社の外に出ても、ほんの少しでも自分の名前で仕事ができるようになりたかった。具体的にいうと、主人が転職したいって言ったときに「私会社辞めたくないから無理、辞めたら無収入で人生終わる」ってヒステリー起こさない妻になりたかったです(笑)。そんなパラレルキャリアを始めた理由やきっかけ、実際始めてみての変化をインタビューしてもらいました!わたし以外に2人の事例も紹介されていますぜひ読んでみてください。「いつか会社を辞める」も選択肢に入れたい。保険型パラレルキャリアのすすめ│ウートピ wotopihttp://wotopi.jp/archives/54419パラレルキャリアに興味のある方はこちらの関連記事もどうぞ「没頭できるものがほしい」会社員と両立できるパラレルキャリアのすすめ│ウートピ wotopihttp://wotopi.jp/archives/53873年収とやりがいが欲しい。8回の転職で見つけた「自己実現型パラレルキャリア」│ウートピ wotopihttp://wotopi.jp/archives/54698フラワーアレンジメント教室&ショップ(長野佐久平)My Flower closet 真悠子*オーダーやレッスンお問い合わせはメールからお願いしますmyflowercloset.mk@gmail.com*プロフィールはコチラ*Instagram

      6
      テーマ:
    • 母の日ギフト♥フラワーハートリース

      フラワーアレンジメントショップMy flower closet 真悠子です。来週末5/14の「母の日」。お母さんに贈るギフト選びはもうお済みですか?My flower closetが今年提案する母の日ギフトは、「ハート型のフラワーリース」。※ご注文ありがとうございました。母の日に間に合うお届け分の受付は終了いたしました。母の日は過ぎのお届けになってしまいますが、ご購入可能です。ご注文から1週間以内に発送します。王道の赤のカーネーションも良いけれど、やさしい色合いのリースにしたくてピンクのカーネーションをチョイスしましたピンクの花で、ハートマーク・・・ちょっと甘めテイストな母の日ギフトです(私にしては珍しいかもしれない甘めデザイン笑)。<サイズ>約タテ24×ヨコ24×厚さ5.5cm<無料ラッピング付きです>セロファンで包み、リボンをつけて段ボールで発送いたします。✔アーティフィシャルフラワー(造花)で作っているため、枯れません。長い間飾って楽しめます。✔水やり不要です。お手入れ要らずで、場所もとりません。✔母の日の贈り物だけでなく、結婚祝いにもおすすめです。なんてったってハート型!笑個人的には、ウエディングやベビーフォトのアイテムとしても使えるんじゃないかなって思ってます。✔5/10(水)までのご注文分は、5/14(土)母の日当日に到着するよう発送いたします。※ご注文ありがとうございました。母の日に間に合うお届け分の受付は終了いたしました。母の日は過ぎのお届けになってしまいますが、ご購入可能です。ご注文から1週間以内に発送します。母の日ギフトの候補として、是非ご検討ください<ピンクカーネーションのナチュラルハートリース、Creemaにて販売中です♥>https://www.creema.jp/item/3905523/detailフラワーアレンジメントショップ&レッスン(長野佐久平・東京表参道)My Flower closet 真悠子*オーダーやレッスンお問い合わせはメールからお願いしますmyflowercloset.mk@gmail.com*プロフィールはコチラ*Instagram

      3
      テーマ:
  • 28 Apr
    • プリザーブド&ドライフラワーのナチュラルWedding bouquet

      オーダーメイドのフラワーアイテム販売をしているMy flower closet真悠子です。こちらは2月挙式の花嫁さまからのオーダー品。プリザーブドフラワーとドライフラワーを使った、柔らかい色合いのクラッチブーケです。ナチュラルな雰囲気でのウエディングをご希望でしたので、森から摘んで束ねたようなデザインに。花嫁さまのイメージをLINEでヒアリングし、イメージのすり合わせを行いながら完成したブーケですブーケ・ブートニアとお揃いの、フラワーフレームもお作りしました。ウエディングの雰囲気を気軽に楽しめるインテリアです。温かいメッセージと挙式本番のお写真、本当にありがとうございました--------------------------------------My flower closetでは、ウエディングテーマに合わせた、こだわりのフラワーアイテムオーダーをお受けしていますオリジナルウエディングで、お花にもこだわりたい!というプレ花嫁さまからのご相談、歓迎しますLINEまたはメールでのヒアリングをもとに、オーダーメイドのフラワーアイテムをお作りしています。ウエディングアイテムのご相談は、受取希望日の3週間前までにご連絡ください。【お名前】【ご連絡先メールアドレス】【(ある方は)Instagramアカウント】(メールでご連絡が取れなかった場合、Instaからご連絡します。)【オーダー希望のフラワーアイテム】を明記の上、メールまたはInstagramのダイレクトメッセージからご連絡いただけますでしょうか。メールはこちら→ myflowercloset.mk@gmail.comMy floser closet Instagramはこちら→ *Instagramフラワーアレンジメント教室&ショップ(東京表参道・長野佐久)My Flower closet 真悠子*オーダーやレッスンお問い合わせはメールからお願いしますmyflowercloset.mk@gmail.com*プロフィールはコチラ*Instagram

      3
      テーマ:
  • 24 Mar
    • 春色のボールブーケ《和装wedding》

      春らしい色合いのボールブーケのオーダー。結婚式の前撮りとお色直しで使っていただきました。 淡いピンクやパープルの中に、赤や藤色をポイント使い。「お着物にも藤色がポイント使いされているから、ボールブーケにも使ってほしい」という花嫁様からのリクエストで藤色を使用したのですが・・・なかなかの名わき役だと思いませんか?パステルカラーが主体のブーケでも子供っぽくなりすぎず、ほどよい可愛らしさに仕上がったと思います赤がメインの色打掛に合わせていただいたのですが、シックな色のお着物と柔らかい色のブーケ、とっても素敵な組み合わせでした!センスもスタイルも抜群の花嫁さまに使ってもらえて、感無量。 ウエディングオーダーはめちゃくちゃテンション上がる反面、その20倍くらい緊張もしています。笑なので、花嫁さまからいただくお礼の言葉や本番のお写真は、家宝にしたいくらい嬉しいものです(家宝って、怖いか。笑)和装ウエディングに合わせるアイテムも、オーダーメイドでお作り可能ですので、お気軽にお問い合わせください Creemaでフラワーリース販売中ですhttps://www.creema.jp/exhibits/show/id/3643584フラワーアレンジメント教室&ショップ(東京表参道・埼玉東川口)My Flower closet 真悠子*オーダーやレッスンお問い合わせはメールからお願いしますmyflowercloset.mk@gmail.com*プロフィールはコチラ*Instagram

      11
      テーマ:
  • 15 Mar
    • 母へのバースデーフラワーギフト #ミモザの日

      3月8日は、母の誕生日。今年のバースデーは、プリザーブドフラワーとドライフラワーで作ったギフトを贈りました。ボックスにお花と感謝の気持ちと愛情を詰め込んで(なんちゃって)。このフラワーボックス、フタに写真を入れられるので、そのままフォトフレームとして飾れます。私は、母と父の2ショット写真をいれて贈りました。喜んでもらえたようで何より。母の誕生日当日の3月8日は「ミモザの日」ということで、ミモザのドライフラワーをあしらってみました。ミモザは「国際女性感謝デー」ともいわれ、イタリアでは日頃お世話になっている女性にミモザを贈る日だそうな。こちらの解説が短くて分かりやすかったです。http://www.flowerservice.co.jp/calendar/calendar04.html小言なんですが、バレンタインよりミモザの日が日本でも広まればいいのに!って思ってるのは私だけでしょうか?チョコの方が売れて助かる人が多いんでしょうかね?きっとそうなんでしょうね。ミモザ柄パッケージのハンドクリームとかミモザだらけのカフェとかわんさか作って、ミモザの日を盛り上げてくれてもいいのに!(笑) ----------インスタでは、フラワーアレンジメント作品やいけばなレッスンの記録、その他日常をUPしています。良かったらこちらものぞいてみてください♡ ・ 春の気配たっぷりのいけばな。鮮やかで可憐。 ・ #池坊 #自由花 #いけばな #花のある暮らし #花のある生活 #桃の花 #矢口桃 #アイリス #レモンリーフ A post shared by MayukoフラワーアレンジMy flower closet (@marika_0670) on Mar 10, 2017 at 5:39am PSTフラワーアレンジメント教室&ショップ(東京表参道・埼玉東川口)My Flower closet 真悠子*オーダーやレッスンお問い合わせはメールからお願いしますmyflowercloset.mk@gmail.com*プロフィールはコチラ*Instagram

      4
      テーマ:

プロフィール

Mayuko/My flower closet主宰

性別:
女性
お住まいの地域:
長野県
自己紹介:
1986年生まれのフラワーデザイナー。 会社員として働きながら、週末にフラワーアレンジメント製作・...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。