中央大理工学部教授の高窪統さん=当時(45)=が殺害された事件で、殺人罪で起訴された卒業生山本竜太被告(29)の公判前整理手続きが22日、東京地裁であり、検察側は、山本被告が事件当時、心神耗弱状態だったとする弁護側の主張に対し、争わない姿勢を示した。これにより、公判で責任能力が争点とならない見通しとなった。
 地裁によると、弁護側は、山本被告は当時妄想性障害にかかっており、心神耗弱状態だったと主張。検察側も、責任能力が限定的だったことは争わないと述べたという。 

「女の子の質高い」スカウトから従業員雇い入れ 容疑の風俗店責任者4人逮捕(産経新聞)
<共産党>志位委員長と駐日米大使が会談(毎日新聞)
大阪・八尾でひき逃げ 男を逮捕(産経新聞)
<地震>新潟・胎内市で震度4=午後4時38分(毎日新聞)
駐車場「優先席」362カ所 高齢者、妊婦ら対象(産経新聞)
AD