佐賀県有田町原明の深川製磁「チャイナ・オン・ザ・パーク」で早咲きのラベンダーが見ごろを迎えた。

 敷地内の丘陵地にあるイギリス品種のラベンダー4000株が次々につぼみを膨らませ、気品に満ちた紫色の花を咲かせている。大正時代、同社2代目社長の夫人が北海道から嫁いできたことにちなみ、同パークが開館した1984年に富良野市の苗木を植栽。以後、丹念に育て続けてきた。

 今月23日までラベンダーフェアを開催しており、22日と23日は1カゴ500円でラベンダーの摘み取りができる。開花状況など問い合わせは同パーク0955・46・3900。【上入来尚】

九尺藤 カーテンのような花房 兵庫・丹波で見ごろ(毎日新聞)
浜教組の教科書不使用指示 文科省が調査開始(産経新聞)
普段と違う眺め楽しむ 都心の川を船めぐり(産経新聞)
宮崎県新富町でも口蹄疫感染疑いの牛(読売新聞)
<バラとガーデニングショウ>100万輪 西武ドームで開幕(毎日新聞)
AD