Space of LORAN

アセンションは創造主の意志です。神の子が光の世界へ帰る時が来ました。。


LORANです。

地球は、26000年間の闇の支配から抜け出して、半年前に第5密度に移行しました。

私たちは、地球人類の第5密度への移行のお手伝いをさせていただいています。

一人ひとりが光の子どもであり、創造主です。

ですから、救われるまで待っていても、うまく行かないでしょう。

一定数の人々が目覚めれば、地球人類すべてが目覚めるそうです。

あなたも一緒に、目覚めのお手伝いをお願いします。



テーマ:
ただ優しさだけが、すべての問題を解決します。
そして、優しさがすべてに優先することを誰でも知っています。

だから、問題の解決は簡単です。
優しさを優先するだけですから。

しかし、現実は面倒です。
優しさよりも正義を優先しています。

優しさがすべてに優先すると知っているのに、どうして正義が優先するのでしょうか?
これを、妄想と言います。

人々は妄想から目覚めるまで、優しさがすべてに優先することに気づかないでしょう。
何百万人亡くなっても、自分が正義なら責任が無いと信じています。

不安という妄想は、人の心を凍らせてしまいます。
ですから、心が痛むことがありません。

アメリカ大統領選挙の共和党候補者のトランプ氏は、ヘイトスピーチを繰り返しています。

これは、アメリカの国民がどうにもならない怒りを代弁するトランプ氏の発言に共鳴しているからです。

アメリカは世界一の格差社会であり、富める者と貧しい者の二分化が進行中です。
中流階級が低所得層へ音を立てて崩れて行きます。

でも、このような表面的な変化は、間も無く終わるでしょう。
大河の流れの表面的な変化に過ぎないと思います。

大河の流れは一瞬の猶予も無く、地球人類を第5密度へ誘っています。
テロも戦争も金融不安も、間も無く終わると思います。

第5密度へ適応出来た人のハートは、解凍されています。
すべてが愛であり、すべてが自由であり、すべてが一つです。

間も無く地球が第5密度へ移行して1年経ちます。
人々は流れの変化に気づき始めています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
人の基本は「愛」です。
「愛」は生命であり、生命は絶対的必須条件です。

マスコミが流しているニュースは、不安と恐怖です。
不安は「愛」の反対語です。

人々はどうしてこんなに「優しさ」が無くなってしまったのでしょうか?

中国、台湾、朝鮮半島の国々は、儒教を信じています。
儒教の開祖•孔子は、「仁」を教えました。

「仁」は人の愛のことです。
ことに政治は「仁」をもってしなければならないと。

儒教を信じているこれらの国々の政治を見ると、政治に「仁」は見当たりません。
権力闘争に明け暮れています。

中国は一党独裁下にあり、朝鮮半島は未だに統一出来ません。
安部総理ほど、憲法違反を重ねている政権はありません。

孔子の言葉に「民は信なくんば立たず」と言います。
政治をする者は、民の信頼が無ければ成り立たない」のです。

安部総理の軽佻浮薄な発言は、信が無いことを証明しています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
地球が第5密度へ移行して、間も無く1年になります。

第5密度の世界は光の世界です。
不安や心配や恐怖はありません。
すべてが自由なので、権力や暴力やお金による支配はありません。

しかし、テレビや新聞などのマスコミは、毎日、テロや戦争や暴力を報じています。
あたかも、それ以外のことが起きていないかのように。

世界の中で暴力が起きている面積は、どれほどでしょうか?
1%以上ですか?

いいえ、それよりもずっと少ない面積と思います。
それをまるで、世界中で起きているように扇動しています。

その理由は、人々を不安で縛りつけるためです。
不安と恐怖の悪夢を見せ続けている限り、人々は自由になれません。

人々は第5密度の自由な世界に居ながら、第3密度の悪夢に支配されています。
永遠の生命を持ちながら、僅かな生命に甘んじています。

ただ悪夢から醒めるだけで自由になれるのに、本当にもったいないですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
宇宙創造主が宇宙を創造し、宇宙とそこに存在するすべては創造主の子どもです。
ですから、宇宙創造主とその子どもは同じです。

しかし、宇宙創造主とその子どもは、まったく同じ意識ではありません。
また、地球人類70億人すべては同じ意識ではありません。

この意識の違いを、「揺らぎ」と呼びます。
「揺らぎ」を固有の意識と呼ぶことが出来ます。

「揺らぎ」の幅が次第に小さくなり、最終的に無くなります。
この状態を、「神人合一」と呼びます。

「山をも動かす」ことが出来るのは、「揺らぎ」が無くなり、宇宙創造主と一つになったからです。

世界中がテロと戦争のニュースで溢れています。
日本も福島第一原発事故の放射能汚染と安保法案とマイナンバーの通知で、不安が拡大しています。

不安が拡大されれば、「揺らぎ」は大きくなります。
創造主である自分から遠ざかって行きます。

いつも申し上げているように、政治は暴力です。
税金を合法的に搾取するシステムです。

人々はこの搾取システムをまだ認めています。
それで、貧困が終わりません。

暴力から自由になる方法があります。
「揺らぎ」を無くせばいいのです。

あと23日で、地球が第5密度へ移行して1年になります。
不安や心配や恐怖を見つめることをやめましょう。

きっと「揺らぎ」は小さくなります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
約3年前に、地球は第3密度(3次元)から脱出し、
昨年末に地球が第5密度へ移行したことをお伝えしました。

ですから、今の地球では、第3密度(3次元)の常識は通用しません。
権力支配は通用しないのに、まだ、人々は権力支配を信じています。

実は、権力者は支配を続けるために、不安と恐怖心を扇動しています。
ありもしないことを、自作自演しています。

つまり、テロのドラマを制作して、マスコミで世界中へ流しています。
人々はドラマを真実と信じて見ています。

その最たるものは、「9.11 同時多発テロ」です。
どうやら、飛行機が衝突したのではなく、ビルが爆破されたようです。
なぜなら、現場から、飛行機のエンジン2個が見つからなかったからです。

その後の「ボストンマラソン大会テロ」も先日の「パリ同時多発テロ」もドラマだそうです。

このように、権力者は人々を不安と恐怖心で現実に縛り付けています。
そうしなければ、権力を維持することが出来ないからです。

ですから、テレビや新聞から遠ざかりましょう。
それよりも、静かな環境で目を閉じましょう。

間も無く、第5密度へ入って1年になります。
私たちを取り巻く環境は、既に第5密度です。

もう、第3密度の夢から覚めましょう。
目覚めるだけで、平和な地球が実現します。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
世界中が、洗濯機の中のように混乱しています。
景気が悪化し、人々の生活は困窮しています。
テロや戦争が続き、人々を不安と恐怖に陥し入れています。

21世紀に入って15年経っても、20世紀の戦争が続いています。
どうしてこんなことになっているのでしょうか?

私は人々が20世紀の悪夢を見ているからだと思います。
まるで映画館にいるように、スクリーンに写る悪夢を現実と信じているようです。

マスコミが報道するテレビや新聞のニュースが唯一の真実であるかのように、人々は意識をコントロールされています。

まるで牧場の羊のように、人々は利用され搾取されています。
この現実は、何万年間も続いています。
それで、遺伝子レベルで意識操作されているので、見せられている現実を疑うことさえありません。

既に地球は、昨年の冬至の日から第5密度へ移行しています。
来月の冬至で、丁度1年になります。

第5密度の光を浴び、第5密度の空気を吸い、第5密度の水を飲み、第5密度の食べ物をいただきながら、第3密度の悪夢を見ています。

人々は第3密度の悪夢から、どうして醒めないのでしょうか?
インプラントされているせいでしょうか?

エルニーニョ現象が、かってなかつたほどに強力だそうです。
先ほどのニュースで、伊豆の八丈島では50年に1度の激しい雨が降ったそうです。

このような自然災害は、人々の目覚めのために起きているのかも知れません。
すべてを失って、初めて目覚めるのかも知れません。

人々が目覚めれば、世界は変わります。
第5密度の世界は、とっくに始まっています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
世界中でテロや戦争が起きています。

その激しさは、益々、エスカレートしています。
どうして急に、こんなことになったのでしょうか?

私は、人々の第5密度への適応の時が近づいているからだと思います。
それで、支配者は不安と恐怖を煽っているのでしょう。

人々が不安と恐怖を見つめていたら、左脳がフルに活動します。
左脳がフルに活動していれば、右脳は活動出来ません。

つまり、左脳が活動していれば、現状から脱出出来ません。
右脳が活動して高次元と繋がることで、第5密度へ適応出来ます。

支配者は人類の支配を続けるために、テロや戦争を頻繁に起こしています。
しかし、情報によれば、光の勢力は支配者を追い詰めているそうです。

ですから、支配者の企みに乗ってはいけません。
支配者はマスコミを使ってテロや戦争の不安と恐怖を煽っているので、テレビや新聞から離れることが必要です。

地球は日一日と、第5密度の中心へ向かって上昇しています。
支配者の運命は既に決まっていますが、権力にしがみついています。

いま大切なことは、静かに瞑想や黙想することです。
そして、すべてを「内なる神様」にお任せすることです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
そう、あなたはいつだってあなただった。

あなたが「大いなる光」の中に居た時も。

あなたが闇の底に落ちた時も。

あなたが失意の中で悲嘆にくれて居た時も。

あなたが家族と歓びを楽しんで居た時も。

あなたはあなただった。


第3密度の永い永い分離意識の世界で、

あなたは闇の暗さを知ろうとした。

それは、あなたが栄光の光であることを

確認するためだった。


捨てられて忘れられ、絶望した瞳の奥に、

それでも燦めく光が見えた。

どんな時にも、どんな場所でも、どんな状況でも、

あなたはあなたであり続けていた。


永遠にも思えるほどの第3密度の世界は、

ようやく終わった。

そしてあなたは、いま永い夢から醒めようとしている。

最後の寝返りをしているところだ。


さあ、目覚めなさい。

もう第3密度の世界は終わっている。

あなたがあなたであることを、あなたは確認したのだ。

あなたが光の栄光であることを。


あなたが目覚めて窓のカーテンを開ければ、

眩しい光があなたを包むだろう。

そこには、光の世界が広がっていることに

気がつくだろう。


もう、二度とカーテンを閉めることはない。

なぜなら、あなたは光の世界で生きるからだ。

そして、あなたは光の階段を上って行くだろう。

一つなるものに戻るために。


だから、目覚めなさい。

光の栄光であるあなたよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
資本主義や貨幣経済や商品経済という言葉は、すべて貨幣による支配です。

お金という紙幣や単なる信用という数字は、かっての金や銀などの価値から離れて、勝手に増殖します。

その結果、富める者は際限なく富を増やし、貧しき者は塗炭の苦しみの人生を送ります。

極く一部の富裕層が、圧倒的な貧者を貨幣によって支配する構造が確立されています

貧者は、少しでも多くの貨幣を手に入れるために、高学歴と技能を身につけ、支配者の手下になることを出世と呼びます。

第5密度の世界から第3密度の世界を見下ろすと、お金に支配されることに夢中になっている貧者がいます。

少しでも他の貧者よりも多くの貨幣を与えて貰おうと、必死になっています。

地球は昨年の冬至に、第5密度へ移行しました。
人々は全員、第5密度の世界にいます。

でも、殆どの人々は、第3密度の夢から醒めていません。
相変わらず、お金の支配を当然のように受けています。

地球は日々、第5密度の中心に向けて、上昇しています。
人々が第3密度の夢から醒めるのは、時間の問題と思います。

夢から醒めて、お金の支配から自由になったら、世界はどんなに変わるでしょうか?
また、権力から自由になったら、どんなに変わるでしょうか?

その日は、そう遠くないと思います。
楽しみにしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
9月末でツアーのセミナーが終了し、10月からフリーになりました。
これで一服出来るかと思いましたが、一気に改善が始まりました。

10月後半からは、日を追う毎に体調が悪くなりました。
「内なる神様」に原因を尋ねても、特にはありません。
とにかく、必死にヒーリングを続けました。

11月になると胃が緊張して固まり、消化出来なくなりました。
食事もままならず、殆ど流動食しか受け付けられない状態でした。

そんなとき、仲間からメッセージをいただきました。
「偉大なるラムサ様」から、私宛てでした。

「これからの世界で生きて行くにおいて
今までと違うものを糧として生きて行くために
胃が形状を変えているのだ。
彼の場合には それが必要で
それが起きているのに過ぎない。」

その後、回復が始まり、3日前から、少量ですが普通に食べられるようになりました。

今日は11月11日です。
「大天使ガブリエル」からの情報によれば、「天のゲートウェイ」が開く日だそうです。

「あなた方自身の人間という形の中の完全な聖性のための周波数を持つ新しい結晶性のライトボディとしての5次元のテンプレートである光の黄金のテンプレートが使えるようになります。

準備が出来た人は、このゲートウェイが開いている間に、大天使たちが用意したポータルをウキウキした気分で通って行けます。」

この準備のために、1ヶ月の改善が必要だったのかも知れません。
多分、多くの人々が、私と同様な状態にあるかも知れません。

自分の人生において、必要でないことは起こりません。
それを痛切に感じました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。