「健康なお肌と“きれい”をめざして」いる方のための、むやスキンクリニック院長ブログ

「健康なお肌と“きれい”をめざして」いる方が、本当にきれいになり、幸せな気分になってくださるように、お肌の外側・体の内側からきれいになるための有益な情報を発信していきます。特に、ニキビ・毛穴・テカリについては、力を入れております。

むやスキンクリニック の院長である私は、「健康なお肌と“きれい”をめざして」いる方が、本当にきれいになり幸せな気分になってくださるようにするにはどうしたらよいか、日夜考えています。


きれいなお肌を保つためには、体のよいコンディションが不可欠なので、外側から直接お肌に働きかける方法だけではなく、体の内側からもきれいにする“トータルスキンキュア”の概念を実践しています。


皮膚科学・美容皮膚科学はもちろんのこと、体の内側からの美肌ということでアンチエイジング医学に関することを、情報発信していきますので、きれいになりたい女性の方は、楽しみにしていてくださいね!!


テーマ:

「健康なお肌と“きれい”をめざして」いるあなた、こんにちは!!


プロペシア(フィナステリド)以外の男性型脱毛症治療薬であるデュタステリド(商品名:ザガーロ)がついに発売されることとなりました。

本来は去年の確か11月には発売されるはずだったのですが、フランスにある委託製造工場にフランス当局から査察が入り発売延期となったのです。

その問題もクリアされこのたび発売の運びとなったようです。


発売日は平成28年6月13日(月)です。


発売日に仕入れも開始になるでしょうから、通常の医療機関では早くともその日の夕方以降か翌日からの処方開始となりそうな予感です。


プロペシアでの効果がいまいちだった方、プロペシアでの効果が頭打ちになった方には朗報かもしれません。


ただ、プロペシアは効果があり副作用が少ないという実績がありますが、ザガーロはこれからの薬です。

先進国で男性型脱毛症治療薬として承認している国は韓国のみです。

この点が少し気になるところです。

私たちのクリニックの方針としては、プロペシアを試して効果のない方、あるいは、効果の薄い方にザガーロを処方するということになるでしょう。


では。














「一人ウエスタンリーグ」という悪口なんか気にするな。

若手ががんばっていると気持ちいい。

今年は失敗を恐れるな。

それにしてもベテランと外国人選手はがんばってくれ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「健康なお肌と“きれい”をめざして」いるあなた、こんにちは!!


手あれで乾燥する、反対に、乾燥するから手あれするということがあります。


ステロイドで痒みは亀裂は引いてくるのですが、乾燥しているのですぐに割れたり痒くなったりします。

保湿剤やハンドクリームでは追いつかなかったりします。


本来、人間の皮膚には多少なりとも汗ばんでいます。

皮膚の保湿力は汗のみではありませんが、手がすごく乾燥している方(アトピー体質の方に多い)は汗の出る機能に問題があります。

汗を作るところ(汗腺)が壊れやすく、汗腺周囲に汗が漏れ出て皮膚表面まで出てこないことが多いです。

ということは、それでも汗が表面に出てくるように手に汗を掻きまくる必要があるわけです。

かぶれないことが大前提ですが、クリーム基剤のものを大量に手に塗り、ラップをするかビニル手袋をして寝るとたいていの方は手に汗をいっぱいかきます。

そして、湿潤状態を保つと乾燥しにくい肌へと変わってくるのです。

これは手以外の部分にも言えることです。

なので、アトピーの方は本来は汗が出にくいので汗をいっぱいかくようにしないといけません。

ところが、汗が出にくいので少し出ようとするときはむしろ痒く感じてしまい、極力汗をかかないようにしたり、入浴時もシャワーで済まして湯船につからないのです。

湯船につかり、しっかり汗をかきましょう。

その汗をシャワーで流しましょう。


自分の汗を利用して皮膚の状態を治せば、徐々に治療薬の量も減ってくるでしょう。

(お断りしておきますが、どのような治療法も向き不向き、合う合わないは必ずあります。)


角質を正常化して保湿力を保つためには正常な角質に分化するための栄養素の摂取が必要になりますが、これはまた別の機会に。


では。















若手が活躍して、今年は試合がなんとなく面白い。

毎試合勝てばさらに面白いけどそれは無理。

さあ、今日からクソオレンジとの試合。

なんとしても勝ち越せー

いや、3タテしよう!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「健康なお肌と“きれい”をめざして」いるあなた、こんにちは!!


ホクロを取りたくて受診され、説明を聞いてから取るのをやめるのに二パターンがあります。


一つ目は自分が受けたかった処置とは別の方法を提示されたときです。

こちらが診察してレーザーよりむしろ切除のほうがきれいに治ると判断し説明してもどうしてもレーザーで受けたかった方とかです。


二つ目が多いのですが、ホクロは取ったらすぐにきれいになって受診もしなくてよく、ましてや、自宅でのフォロー処置は不要と思っている方です。


ホクロを取れば切除であれレーザーであれ、どんな名医が処置をしても必ず多少の傷跡は残ります。

その傷跡を汚くさせないためには自宅での処置が重要です。

一番簡単なのは傷跡のところに消毒も何もしなくて、ただただテープを貼っておくというものなのですが、貼っておく期間が問題で、平均3ヶ月は貼ってもらうことになります。

そのように説明すると、「え、3ヶ月も。友達は取ったらすぐにきれいになったといっていた。」と言われます。


その友人の方がたまたまきれいになったのか、きれいになったことのみ伝えて途中経過を省略されたのかは不明ですが、あったものがなくなると傷はそこを補強しようとします。

その時点で赤くなったり硬くなったりします。

それが行き過ぎると傷が隆起してきたり、逆に凹みがきつくなったりします。

赤くて硬い状態が治まるのが部位や手術時のダメージにより差がありますが、平均3ヶ月です。

その3ヶ月、手間を惜しまず、テープを貼るだけ(しかも毎日の貼りかえ不要)できれいな傷跡になるのです。


体質によってはテープではなくシリコンシートを貼ってもらうことがあります。

術前、術後にコラーゲンを作るためのサプリメントで栄養補給しておくとさらに傷跡がきれいになる可能性もあります。


きれいになるためには医者もベストを尽くしますが、ご自身もしっかりと処置をする必要があるのです。


では。
















監督交替の話題が済んだら、デイリースポーツを除けば阪神の話題は皆無に近い。

これが選手個人個人にスーパースターがおらん証拠やな。

つ、つらい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。