野人エッセイす

森羅万象から見つめた食の本質とは

NEW !
テーマ:

 

今朝、日の出男から電話があった。

 

「昨日の記事の鳥の巣・・カヤネズミの巣

 

だって・・・目

 

「ネズミが草の上に草で巣を作るはずなかろうが~ビックリマーク

 

重いし草がひん曲がるしケツから滑り落ちるわい

バカタレ・・

  

日の出男は数年前にこのカヤネズミマニアと知り合い、一緒に巣を探したから間違いないという。

 

むー農園にも野ネズミが住み着いているがモグラの巣に居候している。ネズミの巣は土中が普通だ。

ネズミなど調べた事はないが、調べて見ると・・

 

カヤネズミは世界最小のネズミで、人間の親指程の大きさで7g

ドブネズミが250gだから30分の1ではないか。

ネズミは元々樹上生活だったらしいが、そういえばリスに似ているな・・汗    知らんかった・・

 

体が超軽量、手足の作りも細い草を掴みやすく、尻尾まで茎に巻き付けて数本の草から自由自在に草に登る。

たしかに器用な軽業師だな。

 

さらにカヤネズミの快適な巣作りの巧妙な工程を知ってお野人感心した叫び  本能の物理・・だな

人間顔負けの技術で、しかも数時間と言う驚異的短時間で完成させる。 あんたはエラいひらめき電球

 

小鳥が数日かけて懸命に作った巣を壊したと思い懺悔していたのだが、やや救われた音譜

巣はまた作り直せばよい。土中の方が安全だと思うが。

 

しかし・・

近くの草むらにとまり、頭上で文句言い続けたあの小鳥のカップルは何だパンチ!

お野人・・

心から謝り、頭にンコしていいと言ったのに・・

カヤネズミのお友達かも・・な

 

まあ鳥でもネズミでもよい、似たようなものだ。

生き物の巣を壊したことに変わりない。

近くに巣が再生していたら、観察してみよう。

 
  

世界最小 カヤネズミの空中巣作り 参照サイト

http://wonder.whdpet.com/p/1703/hDTZVEWj1.html

 リス・・だな

町火消しの出初め式みたいで 笑える・・な

 

 

 

カヤネズミの巣作り 動画

http://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005400372_00000&p=box

 

   ・   ・  ・   クラッカー

 

 

リスの知恵

http://ameblo.jp/muu8/entry-11347142744.html

 

むー農園に住み着いたイタチの住居

http://ameblo.jp/muu8/entry-10231302598.html

野人エッセイす

 

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
愛犬ポチ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

草で作った小鳥の巣

ちっこい鳥が せっかく

ここまで懸命に作ったのに・・

 

草刈り機で 知らずに刈ってしまった

悲しい・・

 

きっと 鳥も悲しいだろうな

 

卵は まだ産んでいない

巣に 穴も空いていない

 

手の上に 軽い巣を乗せて眺めていると・・

上空で2羽の鳥が激しく鳴き始めた

 

怒っているような 悲しんでいるような

あせっているような 鳴き声・・

 

鳴くな小鳥

むーさんだって辛い

 

頭の上に・・ ンコしていいから

 

空に向かって

鳥に向かって頭を下げた

 

ごめんね・・

 

回りを刈って巣を残したとしても

カラスに狙われるだけ

 

草の上に乗せてはみたが

これでは使えないだろうな

 

タマゴ産むの もうちょい我慢して・・

もう一回 早よ作れビックリマーク ・・なんて言えそうもない

たまご も うんこ も 時を選べず

 

しかし・・ 焼き鳥も キジの卵も大好物なのに

 

胸が痛む汗

 

摩訶不思議な 人間の心・・

 

 

カヤネズミの巣・・・汗

 

家なきヒバ子

http://ameblo.jp/muu8/entry-12026811416.html

 

む~  エサ~~~!!

君の名は・・?

 

キジが今年もまた巣を作る

http://ameblo.jp/muu8/entry-10577912640.html

野人エッセイす

 

むー農園のキジのタマゴ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村


にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
愛犬ポチ

         

むー農園の ウグイスの巣

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

                      ドキドキ

 

 

コウゾはクワ科の落葉低木で、古くから和紙の原料にされ、今も使われている。

 

紙作りは皮の繊維を蒸して水に晒し、細かく割いて糸にすることから始まるが、コウゾは麻に次いで長く繊維が絡み合い、丈夫で粘り強い紙になる。

 

このコウゾの実は一見キイチゴだが、キイチゴはバラ科で、海岸性のカジイチゴ以外はトゲがある。

 

同じクワ科の桑の実は昔からよく食べられているが、コウゾは舌触りが悪くネバネバして食用にされていない。

ややモジャモジャ感を舌に感じるのはメシベの花糸が残っているからだ。

 

コウゾを見つけると野人はためらいなく口に放り込んで来たが、ネットリ、トロリとして甘くて美味しい。

 

だから・・

別名「となりのトロリ音譜」と呼んで仲良くしている。

 

キイチゴ類はサッパリ酸味、コウゾは酸味が少なくネットリ甘い。 お野人としては酸っぱくないほうがいい。

 

ネバネバ・・と感じるか、ネットリ・・と感じるか、好みの差だな。 少量つまんで初夏の風情を楽しめる。

 

5月キイチゴ、6月初旬に桑、6月後半コウゾの順だ。

キイチゴ類で遅い種類は6月~7月にかけてナワシロイチゴ、さらに遅いのは7月~8月にかけてエビガライチゴ。 これらもそのうちに紹介する。

 

 

和紙の原料コウゾの実は甘い

http://ameblo.jp/muu8/entry-10115488668.html

 
モジャモジャ・・・汗 最後まで残る

 

 

ビレッジプロパン 勝手に生えたナワシロイチゴ

 

葉による野生イチゴの判別

http://ameblo.jp/muu8/entry-10262668184.html

 

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村


にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村
愛犬ポチ
 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。