日本の中心で道の駅と叫ぶ!

横浜を拠点に関東地方中心で道の駅を巡ります。帰省時期は中国地方の道の駅をめぐったり、時には北海道の道の駅をめぐったりもします。ちなみに、以前名古屋にいたため中部は制覇済みです。

 そして、たまにトイカメラやデジカメネタもやりたいと思います。


テーマ:

 東芝から出ている「FlashAir」を購入してみました。


 これ、SDHCメモリカードに無線LAN機能を足した物で、無線LAN経由でメモリカードに直接アクセスできる代物です。デジ一で撮影したものをそのままスマホで取りに行ってtwitterなどにアップできる、というわけです。


 アクセス方式としては、スマホやPCからはブラウザを使ってってことなので、WEBサーバー的な機能を備えていると言うことで、こんな薄っぺらなカードがそんな機能を備えているということ自体が驚きです。


 とはいえ、Class6の8GのSDHCカードなんてもうかなり安い値段なんですが、個人的にはこの容量のSDカードは初、ってことで・・・(今まではClass10の4GBのカード使ってました)。


 競合製品でEye-Fiというものがあります。こちらは、メモリの内容をそのまま無線LANで別のところに保存してしまう、というものです。こちらとはかなり使い方が変わりそうです。しかもGF3だとバッテリーの容量的にちょっと不安なので、そういう意味ではFlashAirの方が良いのかも。
 そもそも、Twitterにあげたい数ファイルをコピーするだけ、という用途であればEye-Fiは必要ないのです(Eye-Fiはすべてコピーするという仕様のため)。


 とはいえ、スマホもデジカメもバッテリ的にも容量的にも問題ないということであれば、Eye-Fiの方が楽かもしれないですね・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 久しぶりのブログ更新となります。
 最近仕事でいろいろとありまして、つまりは忙しすぎる状況で、SilverWeekとかいうやつもほとんど仕事で消えてしまいました・・・という状況です。


 パナのパンケーキレンズを買ってしまいました。型番的には「LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.」というレンズになります。



日本の中心で道の駅と叫ぶ!-Panaパンケーキ

 早速G1につけてみました(写真はFujifilmのFinepixF100fdで撮影しています)。



日本の中心で道の駅と叫ぶ!-PanaパンケーキをG1に装着

 なかなかコンパクトでかわいい感じになりました。


 少しだけ家の中で撮影してみましたが、、、これなかなか写りはいい感じです。



日本の中心で道の駅と叫ぶ!-Panaパンケーキ試写

 とにかく明るいレンズ(F1.7!)なので標準ズームに比べると暗い室内でもかなりいい感じになってくれますね(ぶれが以前より軽減されました)。
 そして、背景もかなりぼかしやすいレンズですのでなんだかうまくなった感じがしますw


 そう考えるとオリンパスのパンケーキはF2.8なので、自分的にはこっちでよかった、と思ってます・・・(逆に、F2.8のレンズだったらたぶん買ってない感じです・・・)。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 PanasonicのG1を買ってからまだどこにもでかけてませんが、とりあえずベランダの家庭菜園を撮影してみました。


 静止物を撮るのはなにげにMFが楽しいですね。液晶画面上で拡大してくれるので非常にピントがあわせやすいです。



日本の中心で道の駅と叫ぶ!-トマト

 ベランダ菜園なので基本的にはミニトマトなのですが、今回二種類植えてます。


 こっちの方がちょっとだけサイズ大きいです。でも、まだ食べられるところまで熟してません。



日本の中心で道の駅と叫ぶ!-トマト2

 そして、トマトの花は、、、小さな黄色い花でした。



日本の中心で道の駅と叫ぶ!-トマトの花

 あんまり目立たないですね!


 また、、、このカメラもって道の駅巡りに出ないといけないですね!!さて、どこにいくか・・・。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 かねてから計画していたマイクロフォーサーズ計画(デジタル一眼計画)ですが、とうとう発動させてしまいました。


 結局、PanasonicのDMC-G1というマイクロフォーサーズ機1号機です。内容としては、Wズームレンズキットです。色はコンフォートブルー。



日本の中心で道の駅と叫ぶ!-G1

 なにげに妥協の産物です・・・。レンズ2本買ったつもりで、、、って感じです。


 元々オリンパスのE-P1がほしかったのですが、値段の高さと望遠レンズのなさでちょっと萎えていたので、結局G1を買うに至りました。本当は、GH1(というかそれに付属の14-140レンズ)がほしかったのですが、こちらも結構高いので今回はパス。


 G1は最安値から一万円くらい上がったのが残念ですが、本当にレンズ2本分くらいの価格で買えました。やがてはPanasonicの14-140やらE-P1(パンケーキセット)等を購入したいという野望を持っています。


 ちなみに、まだ宅配便で家に来たばかりでろくなサンプルが撮れていません。またいいサンプルがとれたら紹介します。
 ただ、、、画質的にはやはりコンデジとは一線を画します。ASP-Cサイズほどではありませんがマイクロフォーサーズも十分やりますね!(FujifilmのFinePix F100fdより遙かに綺麗です)。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日、トレッサ横浜にある電器屋さんでオリンパスの新しいデジカメ「E-P1」をさわってきました。


OLYMPUS PEN マイクロ一眼 E-P1 パンケーキキット シルバー E-P1 PKIT-SLV

¥109,052
Amazon.co.jp

OLYMPUS PEN マイクロ一眼 E-P1 レンズキット ホワイト E-P1 LKIT-WHT

¥99,200
Amazon.co.jp

 デジカメといっても一眼レフもどきです。ていうか、レフ板がついてない一眼なので、オリンパスはマイクロ一眼と呼んでいます。


 ぱっと見た目は確かに小さい!一眼に近いくらいの画質を持っている割には小さいかな、と。同じフォーマットのPanasonicDMC-G1と比べてもグリップがない分小さい、って感じです。


 全体的に、、、G1と比較してもっさりしています。というか、G1がえらいきびきび動いているのです。E-P1単体だとそんなに遅く感じないのですが、比較するとやはり遅く感じてしまいます。


 オートフォーカスも若干遅め。コンデジと比べると、、、どうだろう、といった感じです(Panaのも結構迷いまくるよなぁ・・・)。


 パンケーキレンズは小さいですが、3倍ズームレンズはちょっと大きめです。電源オフ時はコンパクトに収納できるようになっているのですが、使うときは手動で引っ張り出さないといけないのが面倒です。なにげに、Panaの3倍ズームのレンズをつけた方が安心感があるかもしれません(ひっぱり出した状態だと脆そう・・・)。


 ISOは1600くらいまでなんとかなりそうなので安心しました。これならコンデジより上です。


 液晶はPanaのG1より若干汚な目でしたが、、、MF使うと画面全体で拡大されるのでこれは結構見やすいと思います(G1より見やすかった気がします)。


 とりあえず、、、G1との比較でみてみましたが、、、コンパクトなのを考えると全然よいと思います。アートフィルターとか使えるのもポイント高いです。
 あとはお値段でしょうか・・・基本的に10万以上するので、、、G1が6万程度で買えなくもないのを考えると躊躇してしまいます・・・。とりあえず、方向性としては買うつもりではありますが、、、ちょっと安くなってから買うか、とりあえずPanaのG1買っておいて、がくっと価格が下がってから買うかの二択になりそうです・・・。


 DMC-G1はこちら。見た目は普通の一眼レフって感じですが、かなり小型です。特に重さが全然違う気がします。


Panasonic デジタル一眼カメラ LUMIX (ルミックス) G1 Wレンズキット コンフォートブラック DMC-G1W-K

¥67,980
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。