Soul mate eleven 牟田和裕

(有)Soul mate eleven 社長 牟田和裕 福岡県久留米市〜福岡市佐賀県佐賀市に「毎日が日曜日」や『爐庵』や『極虎餃子』など飲食店を経営しております。


テーマ:
昔々。
高校生の時の話。
派遣に登録していたので、
日雇いでいくつかのバイトをさせてもらった事があるのですが、
一度だけ卵工場でアルバイトをしたことがあります。

ひたすらレーンから流れてくる
厚焼き玉子が崩れてないか、
だし巻き卵が剥がれてないか、などをチェックしながら
50分間永遠トレイに並べていく、という仕事でした。
50分並べては、10分休憩。というのを
朝8時〜17時まで繰り返す、という内容です。

これが、僕にとっては過去一番しんどい仕事でした。(僕には合いませんでした。)

というのも50分が。それはそれは長く感じたのです。
何回時計を見てもちっとも針が進みません。
免許更新の時のお話並みに長く感じます。あの時間の経ち方もやばいですね。ww

もちろん人それぞれだと思いますが、
その時、僕が思った僕にとって仕事がしんどいのは、力仕事とか労働時間が長いとかでもなんでもなく、

『単純作業』そこにあったと思います。
仕事なんてラクに越した事はないと思いますが

頭を使わなくていいこと、
成長しない、という事は
ラクとは違い、
めちゃくちゃ楽しくない、と。

その時に頂いた給与は
我慢して我慢してやっともらえる、
我慢に対する対価だな、と感じました。
そして、生きている以上ずっとやり続ける仕事が、
我慢の連続じゃたまらない、と思ったものです。

一方で、飲食店でもずっとバイトしていましたが、飲食店のバイトは、辛くて、きつくて、長くて大変だけど。

不思議と楽しいものでした。

毎日毎日、
料理もホールも学ぶことが尽きず、
目の前のお客様も毎日違うし、
何よりも目の前のお客様から、
ごちそうさま、ありがとう、と言って頂ける、
そして自分の成長を日々感じれる。

なんていい仕事なんだ、と。

そんなこんなで飛び込んだ飲食業界。

なんて大変なんだ、と。(/ω\)笑
今では毎日ヒーヒー言うております。

でも楽しくてやめれないんですよね。
まだまだ勉強は尽きません。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「想い」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
よく失敗は成功のために必要、とかなんとか言いますが。
それはきっと落ち込んでる人を
心優しい昔の日本人が励ますために考えた慰めの言葉だと思っておりまして。
失敗は失敗であります。
ピンチはチャンスも言いますが
ピンチはピンチ。
チャンスはチャンスです。
そんな綺麗事があまり好きじゃありません。

できれば失敗なく進みたいものです。

と思っているものの、
少し前になかなか痺れる出来事がありました。
悪い意味で。

で、そこから派生するすべての事に対し、
本当に。

嫌だなぁ、と思っていたのですが。

そこから派生した事の中から、
すごく有難い出来事が起きました。

その嫌な出来事すべてが
このために起きたんじゃないか。
失敗は成功のためにあるんじゃないか。
まんまと、ポジティブに捉えちゃうクセww  


{F95D9948-4B4F-4842-8324-DA310A719894}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日上がってきた話です。

店舗によっては、転送電話にしてるお店もありまして。
当然お店にはお客様からだけでなく、
営業の電話、等もかかってくるのですが、
今日普通に朝9時にお店からの転送電話がなったので出ると、
「マイナビの○○と申します。良いご提案がありまして!」
と意気揚々ハイテンションで電話がかかってきた、とのこと。

昔からこの手のはあるんですけど、
信じられんなぁ、と。そんな朝早く

普通にいるわけないじゃん。って話ですよね。
むしろ寝てる人の方が多いのでは、と思います。

まったく業界に精通してない一般のお客様ならまだ少しはわかりますが、
こちらは業種が居酒屋なわけで、
普通に考えたら、
例えば00時までお店で。
日報、片付け考えたら、
帰り着くのは1時くらいだろう、と。
その8時間後の9時に店にもう誰か出勤してる、という事すら想像出来ない方から

「良い提案あります!」て言われても
ウソやん。ww

としか思えません。
逆に考えたら、こちらが向こうを
朝4時、5時に電話してたたき起こすのと一緒ですからね。

せっかく夜頑張っている業種なわけですから、
成績に必死なのもわかるのですが、
すこしご配慮いただきたいものだなぁ、と思った次第です。

にしても絶対一番損するのはその営業の方だと思うんですけどね。
リストの上から片っ端からかけてるんでしょうけど。
取れる仕事も取れないと思うんですけど。どうなんでしょうねぇ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日、あるしゃっちょさんと話していたのですが、

1号店がうまくいって、

2号店を出してオーナーが2号店に行ったら

1号店の売上が激減するよねぇ、というような話になりました。確かによくある話かと。

今までと全く同じ料理、オーナー以外は同じメンバーで臨んだとしてもそれは起きて
しまいます。

目に見えない空気感、や

目に見えないオーナーの気持ち、

だったりが

お店の雰囲気に出て、お客様に肌で伝わり、

結果として目に見えて数値化(売上)されるのか、と思います。

飲食に限らず、どこの会社でも、

人の成長、スタッフさん達のモチベーションを上げていく、というのは永遠の課題か
と思います。

で、どこも一生懸命考えて、いろんな取組みをしていると思いますが、

「一体なんでわかんないんだ!何回言えばわかるんだ!」なんてスタッフさん達を
怒ったところで、

それはとてもナンセンスで、オーナーより、お店や会社を好きになる、なんてことは
早々ないかと思います。

オーナーは良いことも悪いこともすべて100%自分に返ってくるので、

寝ても覚めても気になるは当然なわけで、

そんなレベルの意識を求めるのは難しいと思います。

それでもどうにかしようと、精神論で愛社精神を高め馬車馬のように走らせる、

そんな会社様も見受けられますが、それもやっぱり、外から見てたら、気持ち悪い。
です。

一番良いのは、

お客様のために動いていることが、自分たちのためになっている。

自分たちのためにやっていることが、お客様のためになっている。

どちらでもいいですが、その関係がすごくリンクしている状態だと思っています。

悪い会社の多くが

お客様のことを考えよう。会社のことを考えろ。と言うのに

動いた程、自分たちの為にならない(給与、休暇、待遇)状態の会社だと思います。

だいたいそういうところは社長に聞いたら
スタッフが無能だからだ、といい、
スタッフさん達に聞くと会社が無能だ、と言いますが。_| ̄|○


そういう意味で、最近読んだ

APカンパニーさんの本はとても素敵でした。

あの全国のアルバイトさん達のモチベーションがどこから来てるのか。

勉強になりました。


それから
最近読んだ本でも、飲食とも関係ないですが、

一度は見学に行ってみたい未来工業さんも憧れます。


スタッフさん達のために

「日本一働かない、休みの多い、仕事時間の短い会社を作ろう。」

という創業者の想い。

休み多かったら売上減、その間に他の会社にお客様を取られちゃうんじゃないか、などの心配が生まれますが、

スタッフさん達は会社がそういう気持ちでいてくれてるのなら、それを達成するために、

良質の商品、それから自分たちしか作れない商品を次々に作る、ことでそれを達成していく、というその

お客様のために動いていることが、自分たちのためになっている。

自分たちのためにやっていることが、お客様のためになっている。

そんなフラットな状態を仕組み化することが大事だなぁ、と。


で、そんなことをず〜っと考えに考えに考えてるけど、

まったく浮かばない、というそんな毎日。笑





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あるスタッフの誕生日プレゼントに。と
沖縄旅行をプレゼントしたのですが。
ついでに僕も行きたいな、から

なら俺も、なら僕もと、増え
何人かで行ってまいりました。

{4F1158A2-13ED-41E4-8C90-717F014FC63A}


{C8AE399B-B6AB-4C1D-A5A7-B753C9959D6C}


食べて食べて


{F2CBF3F0-31BF-4ED7-82BA-859D550D4A86}


潜って


{3961AD12-4D86-4A61-B80B-7C5EF5301AEE}

食べて

{5C3A9916-4E90-4804-889F-FC7C74A85B27}


遊んで

{7A120B20-5E1C-4AE0-B32A-DF82AFB50F95}

{8594A1DF-6A40-4D0A-B87F-D05B0BEA1776}

{FA67A753-6E10-48C9-B296-BABD27479BD6}


食べて

{3E86A4E2-BD52-4D99-9E57-89D3D68753D1}

誕生日祝って
{88775A13-B6D1-4061-8BDD-91DA3938F52E}

ビーチフラッグして

{7DCD6A15-AAEC-4CBA-9A7B-BF4022BD7A65}

{0F6502E8-56DD-492B-821A-6AF403EE7177}



{A8180BDE-C32E-4ED5-B43A-6677B1E37041}

でもやっぱり食べまくって

{1CD1E181-F0B9-4432-96E0-1BBDA2548E78}

{FB34EEB8-0FB0-472B-A74C-3F14B6ED6837}


昼の沖縄も
夜の沖縄も
満喫してきました。

あー。
楽しかった。めっちゃ笑いました。

また行きたいな〜。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本屋さんなんかに行くと、

「今日からあなたは変われる」なんて自己啓発みたいな本をよく見かけますが、

僕は人や組織が変わる、なんてのは早々、無理だと思っています。

もちろん無理とまでは言い切りませんが、 
そんな裏技みたいなのは絶対ないし、
人が根本的に変わるのは相当難しい、と最近つくづく感じます。

特に今すぐ変わる、なんてのは尚更無理で、

結構ノリノリでポジティブな人が「今日から変わります」とか宣言したりもしますが

そういうボッ!と熱しやすい人は

冷めるのも鬼のように早く、また元通りになる、というイメージしかありません。

ダイエット失敗するパターンなんてのは、まさに典型的ですし。

『もう暴力を振るう人は絶対嫌』と言いながら、いつもそういう人とばっかり付き合う人もいますし

配置転換を何回繰り返しても、人間関係のトラブルを抱え、上司の考え方がオカシイ、て言い続けるような方もいますし、

変わりたくても、なかなか変われない、が現状で。

そういう意味で人の性格や組織の特性が一日で90度も180度も変わるのは無理、と思っています。

でも唯一変わる方法として、

1日1歩。とか
1日1度。とか。
ちょっと変わることはできます。
そんな努力の1日は、
周りから見たらなんの変化もなく地味ですが。
それでも
変わりたい自分、進みたい方向に
昨日より今日、今日より明日。
常に見えない努力をし続けた結果。

いつか気付けば目に見えて
大きく「変わっている」人や組織は
そう多くはないですが、見てきました。

なんかそういう
小さな努力を、辛抱強く、
積み上げて変わった人や組織は。

強いですね。

そんな努力が全然できてないなぁ、と反省する毎日。ひー( ; _ ; )/~~~


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この前、飲みの席で、初めて買ったCDってみんな覚えているよね、という話になりました。

確かに。その時いた人たちはみんな覚えていました。

僕も例外じゃなく、2枚目買ったCDは全然覚えていませんが、1枚目はハッキリ覚えています。

やっぱりこの「初めて」というのがすごくポイントかな、と感じました。

でも、初めて買ったもの、初めて体験したものでも、あんまり記憶にないものもあります。

それもなんでかな~と考えたのですが、やっぱり「自分の意思」が乗っかっているから、というのが出した結論です。

なんとなく、与えられた服を着て、与えられた学校などの環境の中で体験する『初めて』は記憶に薄いですが。

初めて。自分の意志で。自分だけが。
買いたいものを買った。という事が思い出となり、記憶に残るのかな、と。

そう考えると、大人になっていく、という事は寂しいことであるとも感じます。

大人になっていく、というのは
「初めて」がどんどん、なくなるということでもあるからです。

子供のころ、何もない公園で走り回ることだけでも楽しかったはずです。

何もかもが初めてで、新鮮だったので。

今は、公園どころか、遊園地に行こうが、動物園に行こうが、本気で楽しめなくなってしまいました。

なぜか?やっぱり「初めて」じゃないから、経験値から予測ができてしまいます。

そこにもし、
家族ができて、仕事があって、と
やらなければならない事が増え、
そこを『自分の意思』でなく
惰性で生きると、

それこそ毎日毎日が繰り返しとなり、
『初めて』の事なんて無くなり

きっと。つまらない毎日になってしまいます。

だから僕たち大人は、
『自分の意思』で常に新しい事にチャレンジし続け、
毎日に『初めて』を自ら作り出していかないとな、と。
 
それを怠る大人達が、
大人はつまらない、と子供達に教えちゃう大人達かな、とも思います。

子供の頃、
すべり台一つで、
〇〇ごっことか言って、
暑かろうが寒かろうが一日中遊びを作り出す達人だった子供時代が誰にもあったわけですから、

何でもできる大人になった今、
『初めて』を探し続けたいなぁと、

そんなことを考えた初めて買ったCDの話でした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


いつか通ってみたいです。笑
握れたら気持ちいいだろなぁ。
中卒でも行けるんですかねぇ。そのくらいの時点で知ってたら間違いなく行きたかったです。

こちらの方。
修行の3カ月と学費60万。
一瞬で回収できてしまった事と思います。
時間対効果と費用対効果抜群ですね。

高校卒業しないとダメ、とか大学出ないとダメ、
みたいな事を仰られるお堅い大人の方達に見てもらいたいニュースですね。
高校3年、大学4年、計7年。
学費も何百万?何千万?
だらだら通って、
やりたい事も見つからず、
仕事もとりあえず決めたけど。なんて人はザラにいますし。 
中卒で、すし学校に3カ月通って、
そのあと現場で20歳くらいまで修行して
店オープンとかしたら仕事のキャリアが7年も違いますからね。超ハンデですよね。なかなか同年代に追いつかれないと思います。

3カ月なんて修行じゃない、なんて
賛否両論ありますが

そんなプロセスなんかより
どれだけたくさんのお客様に喜んでいただけるか、という商売の本質から言えば、これはこれで絶対ありでしょう。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

周りのいろんな会社の方の話を聞いたり、見たりしてる限り、


個人店や中小企業というのは、やっぱりスタッフさん達をお金を掛けて募集する、というのは間違いのような気がします。募集にお金を掛けるくらいなら、会社を磨く事に時間とお金を投資する方がよっぽど大事だし、結果、集まるなぁ、と。


1番大事だと思うのは、やりがい、将来性をどれだけ一緒に描けるか、という事。でもそれだけだと「あれ?自分の為、というより、会社のために頑張らされてるだけじゃない?」といつかバレます。それは過去のいろんな会社が教えてくれました。やりがいだけだと、短期的にしか意味はなく、そこに環境(労働時間や休みなど、要は福利厚生)と報酬が必須です。って言ってたら、結局全部整えないといけなくて大変やん、という話ですが、会社を作るのは人でしかないわけで、それくらいしないとダメ、というだけの話ですね。いくら募集の紙面やクチで良い事言っても無駄だな、と。良い商品、良いサービス、良いお店が勝手に拡がっていくのと同じように、本当に良い会社であれば、スタッフさんからの紹介や周りからの口コミで拡がっていくわけであって。そして、紹介や口コミで集まる人、というのは、そもそも良い方ばかり、という。。。


それが本来あるべき姿ですね。

そういう内を磨く努力もせずに、募集を出しては、「人がいない、人がいない、」というのは、間違いだな、と。

と言いながらウチも最近応募が少ないので、努力が全然足りてない、という反省の投稿です。

花には蝶が。街灯には虫が。ウンコにはハエが。

今の会社が放っているものにしか人は集まってくれません。

ウチには良い人材が来ない、と吠えている人は

『俺はウンコだ!』と言ってるも同じですね。

やりがい、将来性をもっともっと発信しながら、環境作りに励み、

ウンコではなく、花を目指して頑張りたいと思います





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
とっても尊敬する社長がいます。
とても大きな会社の社長様です。
その社長と食事をご一緒させて頂くと、
おしぼりを受け取っては、ありがとう。
料理が来る度、ありがとう。
ドリンクも来る度、ありがとう。

サービスを行うスタッフさん達にありがとう、を優しく、伝え続けます。
もう、毎回毎回。最初から最後まで、ずっと、です。
なんかそこには温かみがあって
きっとスタッフさん達もこのテーブルは
気持ち良く接客できるだろうなぁ、と見てとれます。
結果、その社長もどこに行っても気持ちの良いサービスが受けれているだろうなぁ、とも感じます。
『誰もが得』な事ですよね。

だから会社にスタッフさんも集まるんだろうなぁ、
だから会社が大きくなったんだろうなぁ、と
そんな事を感じさせてくださいます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。