Musikolony Blog

ONLY ONEの生き方を目指して


テーマ:
みなさんこんばんは。



10代の時、

あるレストランでバイトしてました。


ホールスタッフ、接客です。



人から愛想がいい、と言われる方なので


まぁまぁそれなりに向いていたと思います。



このレストランは、

結構サービスや料理にこだわりを持っており


会社の理念もしっかりしている、

サービス業の鏡のような会社でした。




たまに上の偉い人が視察に来るんです。

それでサービスの質をチェックしたり、

お店の不具合がないか、お客様が満足しているかチェックして


帰りに店長に注意して帰る、という流れでした。


チェーン店ではよくある光景ですよね。

いつもガミガミ言うんですよ。。





ある時、視察に来たマネージャーに

質問を受けました。



「お前は何のためにここで働いてる?」 と。



あまりにも唐突ですし、

バイトの僕に向かって高度な質問だな と感じました。





答えるまでに3秒ぐらいですかね。

「そうですねぇ...」 とちょっと引っ張りながら

とっさに出た答えが、


細かい言葉は覚えてませんが

下記のような趣旨だったと思います↓





お客様は、今日この時間に

このレストランに来ているには意味があると思ってます。

ただ単にこのお店の前を通りがかっただけの

人もいるかもしれませんが、

大切な誰かと、大切な時間を過ごしに来ている人もいるかもしれません。


僕らは料理と、ささやかな接客でその人達をおもてなし

お客様が大切な時間を過ごす サポートするためです




こんな趣旨で答えました。



よくもまー

こんなたいそうな事が言えたもんだ!


自分でもびっくり!


ほんとの事言えば、

音楽活動しながらバイトしてお金稼いでるだけ。

たまたま募集されていたこのレストランで

1、2年働いているだけ。なんですよ。



どこかのマニュアルや

成功者のビジネス本にでも書いてありそうな文句を

よくもまー 自分の口から出てきたもんだ。




マネージャーの反応は

「よし、お前は合格だ!」 と。



わりかし良いことが言えたつもりでしたが

意外と反応が薄く、

なんか心の中を見抜かれたのかなぁ なんて


ちょっと残念でした。





言ったことは嘘ではないんです。



心の中で少しは思っていたからこそ言えた。

だけど、それだけではない。


バイトは楽しいし、お金も稼げる。

そういう発言ができたのは

日頃から意識の高い教育をしてくれてる

この会社のおかげなんです。





そのマネージャーが帰った後、

店長に呼ばれました。



"いや、君、 ありがとう!"

「何がですか?」 その時にはもう忘れてました。



"バイトから
あんな発言が出てくるなんて感動ものだ! 
社員からも聞いたことがないぞ。
あいつ、大事にした方がいいぞ!
いい店だな ここ"



いつもガミガミ言うマネージャーは

この日は何も注意せず、

大満足で帰って行ったそうです。



この後、

俄然やる気が出たことは言うまでもありません。




小さな、とても小さな話ですが


これも一つの成功体験。




有言実行とはちょっと違うのですが、



たまたました発言が

自分の実力以上の結果を示してしまっても

心に嘘をついてないなら

きっとそこまでたどり着ける。と思ってます。



褒められる事、人が喜ぶ事

それらで人はさらにレベルアップできる。



こういう積み重ねを大事にしたい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Masaaki Shiratoriさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。