• 25 Jan
    • 3年+257days: 寒い朝

      ぴあのの住む関東地方今朝は48年ぶりの寒さだそうですいや~、生まれて初めての寒さです!なんて嘘ですもう生まれてたか(笑)雪の降った晩の我が家の前まだ8時ぐらいでしたが既に20センチくらい積もっている一度雪かきをしたのですが翌朝も10センチくらい積もっていましたから計30センチくらい降ったんですね~そういえば4年前、治療中の冬にも大雪が降って雪かきしたな~4年前のブログ⇓https://ameblo.jp/musict-1203/entry-11768620899.html自分で読んでみてもあの頃の様子や気持ちをありありと思い出します治療中は割と体力もあってフツーに雪かきをしても元気でした治療が終わってからの方が関節の痛みやしんどさでふーふー言っていたかも抗がん剤って後からじわじわ来るもんなんでしょうかそれとも私が体力を使い過ぎたのかな?とにかく雪国の方から見ればたかが30センチの雪かもですが雪に慣れない関東地方は大騒ぎなんです今日は降雪後3日目ですが雪解けがまた凍ってのブラックアイスバーンがあり注意が必要ですねこの冬はあちこちで雪の多い予報みなさんも足元、寒さには気をつけて

      14
      テーマ:
  • 02 Jan
    • 3年+234days:今年もよろしくお願いいたします

      2018年になりました~ブログは更新が滞りがちですが今年もどうぞよろしくお願いいたしますお正月みなさんはいかがお過ごしでしょうか我が家は何年かぶりで家族全員が集まって年越しをしました最近は誰かしらが仕事で来れなかったりしてなかなか全員が揃いませんでしたがみんなで紅白歌合戦を見てゆく年くる年を見て年明けとともに「明けましておめでと~」と言い合って寝ました・・・(笑)元旦はいつも行く地元の神社に初詣主人の店と家族の「商売繁盛」「家内安全」をご祈祷してもらいましたその後、長男の中学時代の友達が泊まりに来たり家族でトランプやったりにぎやかに過ごしましたよ~子供たちもそれぞれの住まいに戻り始めて静かになり今やっとパソコンに向かっています穏やかな新年が迎えられたことに感謝ですねみなさまにとっても新しい年が穏やかなよい1年となりますようお祈りしております

      9
      テーマ:
  • 25 Dec
    • 3年+226days:久々に寝込みました

      世の中はクリスマス~ですが私は咳が「ゲホッ ゲホッ」鼻がつまって味がわからず折角買ったクリスマスケーキも夕飯に作ったチキンのワイン煮込みも美味しく感じられな~いそうなんです風邪をひきました5日ほど前の夕方から体がだるいな~と思って早く布団に入ったらその夜中にすご~く熱くて目が覚めました計ってみたら「38度3分」久しぶりにフラフラな感じです治療後何回も風邪をひきましたが喉や咳くらいでしたここまで熱を出したのは4年ぶりぐらい今日やっと歩き回れるくらいになりました皆様も気をつけてくださいね~とんだクリスマスだ~(涙)

      11
      4
      テーマ:
  • 18 Dec
    • 3年+219days:ホッとホッと

      今日は診察日でした11月の始めにPET-CTでひっかかりその月の末に生検その結果を聞く日でした結果は「再発は認められず」でしたこの40日ほどの間いろんなことを考え他の方もそうかもしれませんが「再度治療に入るなら会っておいた方がいい人に会っておこう」と出かけて行ったり「家にいられなくなったら家族が困らないように」と庭の花壇の手入れや片づけ物をしたりしました結果としては再発ではありませんでしたが考えてみれば再発が疑われるからするのではなく日頃から会いたい人には会って家のこともやっておけばいいのですよねとにかく一安心でしたまた明日からも元気にいきますよ~

      12
      8
      テーマ:
  • 13 Dec
    • 3年+213days:のど、元気です

      11月のPET-CTで扁桃腺が光って生検に行ったり胸の痛みがまた出て循環器に行ったりバタバタしていましたが今は元気です循環器はニトロを持ち歩くことで様子を見ることに生検の結果は来週わかりますが自分的には100%大丈夫な気がします先日、初めて自分の喉をじっくり見ました(笑)鏡に向かって自分の喉に向けて懐中電灯で照らしてみました腫れている感じもないし赤くもないし左右均等だし全く違和感なしそして今日、仕事先のナースさんに「実はPETで光ってね・・」と話したら「あら~、PETってちょっとのことでも光るのよね~!」と明るく言われましたやっぱりそうなんですね~!と私も明るく返しました声のかすれはたまに出ますがその他は元気です

      14
      テーマ:
  • 05 Dec
    • 3年+206days:ブログデザイン

      昨日、なぜかブログデザインがいつのまにかモノクロっぽく変わっていました。夜遅くに書いたりしているのでねぼけてうっかり変なところをポチっとしてしまったんでしょうかね~なので、またまた変えてみました。さて、生検の結果がわかるまでまだ間がありますが仕事関係には「もしかしたら」ということを少しずつ伝えていっています自分では全然、前向きで「風邪気味だったのか、多分それで光って映った」と思っているんですが万が一のことがあったらまた仕事から離れなければいけないかもしれないので職場の方でもその先を想定してもらったほうがいいかと・・代わりがなかなかいない仕事なので自分がいなくなるとそこがすっぽり抜けてしまうのです・・それもフリーであちこちに出没しているので関わっている人が多く伝えなければならない人が何か所にもいるのですみなさん、「お大事にね・・」と口々に言ってくださいますありがとうございます・・きっと「ただの風邪だったみたいだね~」と言われると自分では思っています!

      9
      テーマ:
  • 04 Dec
    • 3年+205days:変わりなく

      1週間ぶりに自分のブログを開けて見たら何故かブログデザインが変わっている・・というか、真っ白に文字だけになっている・・なぜ???Amebaさんの方で何か操作したのかな?ということでブログデザインは勝手に変わってしまったんですが私の調子のほうは特に変わりなく過ごしていますあいかわらず喉はがらがらです朝起きると1日ごとに声が低くなっていく感じですが・・心臓の方は毎晩薬を飲んでいてこちらも変わりないですそれにしてもブログデザイン、なんで変わっちゃったんだろ??

      9
      テーマ:
  • 27 Nov
    • 3年+198days:生検

      予定どおり生検に行ってきました。私の行っている病院は最近、内視鏡のみの施設ができ今日の私の診察もそちらでした時間通りに呼ばれて鼻と喉の奥にスプレーの麻酔効いてきたらすぐに舌を引っ張られながら「あーって声を出して~」と言われ私が出す声と先生が出す声とが完全5度にハモっていて面白かった(笑)そして腫れているらしい部分を摘まんで採っているらしき感じ…麻酔をしていても痛かった…でも思っていたよりさっさと終わりましたその後の方が面倒で嚥下ができないのに唾液は普通に出るため喉の方に行かないよう(そのまま気管に入ってしまう)暫く前屈みになっていて唾液はティッシュで拭いていたのですが暫くは血液混じりでした30分位で麻酔も切れてきて飲み込めるようになり帰宅したのですが今、結構喉が痛いです(T_T)痛み止めなど薬は出なかったので今日はもう寝ます!昨晩はやっぱりちょっと緊張していたのかあまりよく眠れなかったし明日の朝は痛みが引いてるといいなぁ

      9
      2
      テーマ:
  • 26 Nov
    • 3年+197days:のどの調子

      明日は頭頚外科で生検ですこれまで自分の喉の奥をじっくり見たことがないので腫れているのか?いつもと違うのか?わかりません痛みはなくツバを飲み込むときなんとなく違和感があるのと声がかすれて出づらくなったくらいですですので自分ではちょっと風邪で喉が荒れているのと声帯の老化?で声が出づらくなっているのが重なっているような状態なんだと思っていますそれと私の父が子供の頃、扁桃腺の肥大があったらしいのでその遺伝もあるのかもと思ったりしていますとにかく明日、診てもらったら「あれ、取らなくてもいいんじゃない?」と言われるくらいなんともないのではないかと思うのですところで万が一、組織をとったとして声を出しづらいとかあるのかなぁ実は次の日の仕事で結構声を使うので声が出しづらくなると困るのだなぁ・・この前の診察の時に聞くのを忘れてた・・・

      7
      テーマ:
  • 21 Nov
    • 3年+192days:頭頚外科行ってきました

      さっき外来から帰ってきました私の行っている病院は耳鼻科と言わず頭頚外科と言います初めてこのがんセンターにかかったときはその日のうちに腫れている部分を切除して生検に出したので今日もそんな感じかなと思って行きました血液腫瘍科は主に問診が中心ですが頭頚科は診察を受ける椅子もあの、耳鼻科独特のちょっと高い位置にある椅子だしまわりにはいろんな装置もあって緊張しますねー(笑)先生は初めての患者な為か暫く電子カルテをじーっと読んでいらっしゃいましたがそのあと、喉の奥を診たり、鼻からファイバースコープを入れて喉を押したり…そして「やはり扁桃腺の右側が腫れていますね。組織をとることにしましょう」とのこと。自分でも「そうなるかもしれない」と思っていたので大した動揺もなく「はい」「はい」と話を聞いていました。で、前のように直ぐするのかなーと思っていたら、来週ですって。なんかちょっと拍子抜けした(@_@)このところの月曜の用事をずっと先伸ばしにしているので、来週は行けるかなと思ったのですが、またダメか~。なんか少しずつだなー。とにかく風邪なとひかないように注意しよう。まだこんな状況なのでインフルの予防注射も受けてないし(@_@)

      11
      4
      テーマ:
  • 18 Nov
    • 3年+189days:やっぱり変?

      心臓の薬を飲み始めてまだ2日目一昨日初めて飲んだ時は胸の苦しさが消えてよかった~と思っていたのですが今日はまた朝から何となく胸の締め付け感が・・・あまり疲れないようにします・・仕事だけど・・・

      12
      4
      テーマ:
    • 3年+188days:無意識の仕業なのか?

      一昨日の水曜日、夜10時ごろゆっくりテレビを見ていたら急に胸が締め付けられる痛みが・・・息が吸いづらくなりだんだん頭がぼ~っとしてきて「こ、これは救急車を呼んだほうがいいのか・・」と思いましたが、できるだけちゃんと息をしようと意識して深呼吸をして15分くらいたったでしょうかやっと痛みが遠のいていきましたかなり焦りました実は抗がん剤治療が終わって1年くらいした時にも同じように胸が痛くなり足がパンパンに浮腫んで循環器科で診てもらったことがありましたその時は心電図や血液、エコーなど検査では異常が出なくて痛みも遠のいているならこのまま様子を見ましょうと言われました診断は検査に異常が出ないことから「冠攣縮性狭心症」かもしれないし(発作を起こしているときしか異常がでないらしい)心理的なストレスなどからくるかもしれないとのことでしたそして昨日の痛み・・・主人は側で心配してくれていましたが自分自身どのタイミングで助けを呼べばいいのかわからず痛みは治まったもののこのまま寝たら朝、目が覚めなかったなんてならないかな・・と若干の不安を感じながら寝ました翌朝まだ喉からみぞおちにかけて何かが詰まっているような感じがあり仕事先には申し訳なかったのですが休んで、前と同じ循環器科で診てもらいました2年前と同じようにいろいろな検査をしましたがやはり異常はなく同じように「冠攣縮性狭心症」かストレスなどが原因と言われましたそしてこの「狭心症」かどうかを調べるには心臓に負荷をかけて造影をするとかでリスクの高い検査になるらしいので今回は心臓の収縮を押さえる薬とニトロペンをもらいました(発作を起こしたときに舌の下にいれるやつです)診察の時先生に「何かストレスはないですか?」と言われましたが特にその時は思い浮かばず「ないと思いますねぇ」と答えましたしかしよくよく考えてみるとPET-CTで集積があるかも、今度耳鼻科で生検かもってすごいストレスですよね・・・でも普段の生活では「再発かもなんて考えない」「忘れよう」「忘れよう」としていたら循環器の先生の前で本当に忘れてしまって「はぁ、ストレスはないですねぇ」と答えておりましたでもしっかり身体は反応していたのかもしれませんねぇそんなわけで昨日の晩から薬を飲み始めましたが飲んで1時間ぐらいしたらすっごく楽になって喉の詰まった感じも全くなくなりましたこのまま何事もなく「そんなこともあったねぇ」と笑って言えたらいいなぁと思いますしかし身体って考えないようにしようとしていても不安とかストレスって出るものなんだなぁと改めて思いました

      8
      テーマ:
  • 13 Nov
    • 3年+184days:診察行ってきました

      今日は先週撮った造影CTの結果とその前の週に採血した血液の腫瘍マーカー値を聞きに行きました結果はCT・・治療終了時の状態を維持   新たな腫れは認められず腫瘍マーカー値も360と通常の範囲内でした!!とりあえずホッとしました~ただ、喉を見てみると扁桃腺はまだ腫れているのでやはり来週中に頭頚科でファイバースコープで見てもらいましょう必要だったら組織をとると思いますとのことでした腫瘍マーカーの値がすべてではないとは思いますがやっぱり風邪か何かで腫れているのだと思いますこの何日か、いろんなことを考え生活をもう一度見直さなくてはと思ったりもしましたきっとそういうことを気をつけるように!というメッセージだったのかもしれません1日1日を大切にしていかなくてはと改めて思いました心配してくださった方々励ましのメッセージありがとうございました!!

      12
      2
      テーマ:
  • 06 Nov
    • 3年+177days:おっとっと・・((+_+))

      今日は先週のPET-CTの結果を聞くための診察でしたちょっと家を出るのが予定より遅くなりましたが病院までは渋滞もなく1時間ぐらいで到着ところが駐車場が混み混み~~ここで約40分のロス!さらにその後の採血の受付でいつもの採血だけでなく尿検査の指示が・・「PETの後だし今回は精密にということかな」と思いつつ採尿をしてやれやれと思っていたら今度は採血のスピッツ8本「うわぁ~、随分採るな~」と思いましたがこれも定期的な検査の一部だろうと思っていましたこうして採血は予約の約1時間前には終わりました診察室の前で本を読んだりテレビを見たりしながら「そろそろかな~」と思いつつ待ってましたがお昼を過ぎても1時を過ぎても呼ばれません受付に行って尋ねてみたらなんと「あ、○○先生は9月いっぱいで病棟担当になられたので今回から△△先生です」とのことそして「今日はかなり遅れていてまだ4~5人お待ちいただきます」と言われましたそうですか~新しい先生??ふむふむと早速スマホで検索お名前と写真が出ていましたとってもお若い~~お顔はわかりましたが、どんな先生かな~、と思いながら待つ事、更に1時間・・・そしてやっと呼ばれて部屋に入ると写真より少し細身で俳優の山本耕史のような先生「若いな~」と思いつつ席に着くとこれまでの事を少し聞かれましたそして「それで・・・この間のPETの結果なんですが・・」「実は喉にちょっと・・・」え「扁桃腺が光ってるんですね、とくに右が・・」え~~4年前に告知されたときは自分でもおかしいと思って調べたりして心の準備が今よりあったのですが今日はどこも腫れている感じはないしいつもみたいに『特に問題はないようですねでは次は半年後…』と言われることを予想していたのでちょっと焦りました尿検査とスピッツ8本はこれだったのか?でも風邪でも光るとの事なので(そういえばちょっと喉の調子が悪かったかな~)きっとそのせいだと思います!!肝機能のデータもよくなかったのですがきっと昨晩チーズを多めに食べたせいだと思います!!そして私が予期せぬ結果にため息をついたのをPCにコメントを打ち込みながら先生はちゃんと聞いていて「落ち込むのは結果がわかってからにしましょう!」とにこっと笑ってくれましたそんなわけで今度の木曜日にもう一度CT次の月曜日に今回の採血の腫瘍マーカーの結果と(診察の時点ではまだ結果が出ていなかった)CTの結果を聞きますもしその後必要であれば耳鼻科で生検だそうです結果はもやもやしたものになりましたがイケメンの先生だったので今日はよしとします私って単純ですね~

      13
      8
      テーマ:
    • 3年+176days:明日は診察

      明日、というかもう「今日」になっていますが診察があります先週、PET-CTを撮りその結果を聞きます結果次第で今まで3か月ごとだった診察が半年後に延びるようですなんにもない!なんにもないはず!だよ~( ◠‿◠ )

      12
      6
      テーマ:
  • 30 Sep
    • 3年+140days:リンパ腫告知から4年

      2013年の今日自分が悪性リンパ腫であるという告知を受けましたそれからもう4年去年、一昨年の今頃の自分のブログを見てみましたが今日ほどは、ゆっくりと時が経ったのを感じてはいなかったみたいですね(笑)告知されたときその前の段階から「可能性がある」と言われていたのである程度覚悟をしていたとも言えますがなぜかあまりショックではなかったです「やっぱりそうか」と言う感じでしたもう一つはやはり母が同じ病気で寛解していたのを見ていたからでしょう怖いという感情は全くありませんでしたその点、母に感謝しています身をもって娘である私に勝てる病気であることを示してくれたのでしょうそして不思議なことかもしれませんが今日は母の誕生日でもあるんですよね何か意味があるのでしょうか・・そんなことを考えながら今日1日を過ごしたのでした・・・

      15
      テーマ:
  • 22 Sep
    • 3年+132days:ブロ友さん

      ブロ友さんと言わせていただくほどお知り合いなわけではないのですが私がブログを始める前から闘病をしていらした つゆさんの訃報がお母さまよりアップされましたいつも前向きで頭がよくかわいらしくて音楽が好きで思いやりが深く・・私の娘ほどの年齢の方でしたがステキな女性だなといつも思っていましたどれだけ彼女の前向きさに力をもらっていたことでしょうもうブログはアップされないのだと思うと本当に悲しい・・そしてご家族の心労を思うとやるせない気持ちですつゆさんどうぞ天国で好きなクラリネットを思い切り吹いてやりたかったこといっぱいやってくださいね私たちに力を分けてくれて本当にありがとう!!ご冥福を心よりお祈りしています

      12
      2
      テーマ:
  • 29 Aug
    • 3年+108days:診察日でした

      昨日は3か月ぶりの診察でした血液検査もさっさと済み待っている間、本でも読もうと持って行ったのですがなんだか落ち着かなくて読む気になりませんでしたで、テレビをぼーっと観てたり目を閉じて周りの音を聞いたりして過ごしましたさて診察は・・・今回も血液検査の結果は「問題ないでしょう」とのことじゃあ、そろそろ次の診察は間隔があくのかな?と思ったら「次はPET-CTを撮りましょう」と言われましたこれまで半年に1回ずつ造影CTを撮っていましたが先生曰く「造影CTは大きさを見る量的なものPETは質的な判断をするため」なんだそうです「なんで今の時期に?」と思いましたがとにかく10月の終わりに撮る予約を入れましたその後自宅に帰って血液検査の結果をよく見てみたら腫瘍マーカーはずっと変化なく問題なししかし好中球の%がhighについていましたこの項目このところずっと高いようで気になってネット検索したら(しなきゃいいのに(>_<))あまりいいことが書いてなくて正直ビビってます昨日は自分が突然死する夢を見てしまった(汗)おまけに今日は仕事中ちょっと姿勢を傾けたら最初に腫れた左の鼻から目の裏がズッキ~~ンと痛くて思わず目を閉じて動きが止まってしまった・・うわ~絶対に思い込んでる~~考えるのをやめましょう明日は仕事も休みなので気分転換をしようと思います

      10
      4
      テーマ:
  • 20 Aug
    • 3年+99days:夏休み~その4 山梨

      さて世界遺産 五箇山で時間を忘れてゆっくりしてしまった私たち夫婦次のお宿、石和温泉に着く時間は午後5時と連絡していました時間に気がついたときは既に午後3時しかも距離は260キロナビで到着予想時刻を出してみると午後8時と出ています「もう夕食は諦めるか・・」という考えが頭をよぎりましたが主人が「俺が運転するからとにかく行けるだけ行って5時近くなったら宿に電話しよう」ということで五箇山を出発しましたナビは山道は時速を遅く設定してあるらしいですね。田舎の道なので対向車も殆どなくもとライダーの(バイクですが、それもトライアルの)主人はサーキットのように道路をショートカットしながら走り到着予想時間をかなり稼ぎましたところが高速道路では結構飛ばしましたがそれほど時間は稼げませんでしたそれでも最初の予想時刻より1時間近く早く宿に着くことができましたなんとか夕食にも間に合いました!温泉にもゆっくりつかり次の日は農園に寄って桃をたくさん買って帰りました3日間、ハプニングあり笑い話ありの旅行でしたが思い出に残る旅行になりました次はいつ行けるかな~

      10
      1
      テーマ:
  • 17 Aug
    • 3年+96days:夏休み~気持ち

      こんなにつづけてアップしていると随分能天気に思われるかもしれませんよねじつは最近主人とよく言うんですよ「二人で一緒にあと何回ぐらい旅行ができるかねぇ」私より一回り年上の主人最近いろいろ健康の不安もあります私はと言えば最近手にギュッと力を入れるとそのまま手がつってしまい痛くてあわてて手を振ったりひっぱったり・・料理していると重い鍋を持ったりポテトをつぶしたりしていても手がつってしまいます歳ですかねぇ何か栄養が不足しているんでしょうかリンパ腫の腫れのあったところも最近やたら痛くなったりしていつまで車の運転ができるのかな~なんて脳裏をよぎったりしますそんな気持ちが深層にあるので嬉しいことがあるとはじけてしまうみたいですでも元気で夫婦二人で旅行にこれからも沢山行けるといいなと思っています

      10
      6
      テーマ:

プロフィール

ぴあの

性別:
女性
自己紹介:
2013年8月にびまん性大細胞型B細胞リンパ腫と診断されR-CHOP6回、Rのみ2回の化学療法を経て...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。