ぴあののブログ

2013年8月にびまん性大細胞B細胞型悪性リンパ腫と診断されR-CHOP×6回、Rのみ2回の治療を経て2014年5月に寛解を得ました。病気のこと、日常のこと、好きなことなどを綴っていこうと思います


テーマ:

先日は診察日でした

 

前回のブログに書いたように

今日から新しい先生なので

遅刻しないように行こう~! と

張り切って家を出たんですが

 

何故かその日は道路も

病院の駐車場も混んでいて

予約時間の15分前に着いたのでした

 

採血は前の週に済ましていましたが

もし今日だったら

完全にアウト!! でしたあせる

 

間に合ってよかった照れ

と思いながら待合に座っていましたが

 

予約から1時間たっても

1時間半たっても

呼ばれませんショボーン

 

 

ちゃんと受付したはずだし・・

まだですか?って聞いてみようかな~

と思った矢先

 

呼ばれました

 

診察室にノックして入っていくと

私よりやや若いかなと思われる男の先生

 

「〇〇先生から引き継がせていただきました

△△です」とご挨拶

 

私からも「はじめまして、よろしくお願いします」

と、キンチョーしながらご挨拶

 

やはり

前の先生は患者さんに担当が替わる話を

殆どしていなかったとのことで

 

新しい先生も

「皆さんびっくりされていて、申し訳ないですね」

と謝られてしまいました。

 

いやいや、先生

それは先生が謝るところではないですよ

 

と心の中で言ってました

(口に出していってあげればよかったかな)

 

さて、診察の結果はというと

 

何しろ替わったばかりで

すべての患者さんの状態をまだ把握し切れていないらしく

 

血液検査の結果はその場で見て「問題なし」

 

CTの画像は放射線科の先生からは

特に問題ないとのことですが

 

自分でもリンパ腫発症の時の画像と

よく見比べてみたいので

 

後ほど

気になるところがあれば

すぐにお電話します

 

とのお話でした。

 

それも

 

前の先生のように

パソコン打ちながら画面とお話しするのではなくて

 

ちゃんと目を見て話してくださいましたよ~ニコニコ

 

やっぱり安心できて話しやすいって

大事ですよね~

 

で、

 

もう3年なので

そろそろ診察も間隔があくのかな~

と期待したんですが

 

治療の最初にJCOGの臨床研究に参加したため

まだ次も3か月後なんだとか。

 

その次は4か月後なんだそうです

 

というわけで

次の診察は8月の終わりとなりましたウインク

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。