テーマ:

 

「蓄音機試聴会」開催のご案内

 

 

本日6/25(日)18:30より新栄フレックス・ビル地下一階にある蓄音機カフェ エヂソンに於いて、
毎月テーマを変え開催している78rpm蓄音機試聴会よりお誘いを受けて、
監修・解説を当ルーツ・ラウンジが担当させていただく事になりました。

今回のお題は「シャンソン」です。

 

 

 

1930年代から50年代に掛けて吹き込まれたシャンソンのの中から
比較的盤質の良いColumbia/Victor社のSP盤を中心に持参し、
拙い解説も交えて紹介していこうと思っています。


ジャクリーヌ・フランソワやモンタンといった
お馴染みのフランスのシャンソン歌手の楽曲を中心に、
ジェラール・フィリップの映画主題曲や、
加藤和彦がDoctor Kesseler名義でもカヴァーしていた丸山明宏による
ベコー&アズナヴール作のコミカルな名曲「メケ・メケ」や、
越路吹雪辺りの日本のシャンソンも絡めお届けします。

 

1500円 (w1d)  [チケット完売している恐れがありますので要確認です。]

 

 

78rpm Recordsに興味のある方は是非!



蓄音機カフェ エヂソン

 

名古屋市中区新栄2-1-9雲竜フレックスビル西館B1
TEL : 090-3855-1200
OPEN : 12:00~19:00



それに伴い、当ルーツ・ラウンジの店舗営業は誠に勝手ながら、
本日18:00までとさせていただきますのでご了承下さいませ。

尚、明日の26(月)は臨時休業させていただきます。




 

Roots Lounge
nagoya, aoi

 

〒461-0004

愛知県名古屋市東区葵1丁目26-10ユニーブル新栄305

TEL=052-325-7422

 

Blog⇒http://rootslounge.blog.jp/

ameblo⇒http://ameblo.jp/musicstore-riverside/

twitter⇒https://twitter.com/RootsLounge

Instagramhttps://www.instagram.com/rootslounge_nagoya

Facebook⇒https://www.facebook.com/RootsLoungeNagoya/?fref=ts
Mail⇒rootslounge@aqua.ocn.ne.jp

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Roots Lounge nagoya 1st Anniversary!!

 

 

いつもルーツ・ラウンジをご利用頂きまして誠に有難うございます。
 

この度、当店は5月21日で名古屋に移転開店一周年を迎える事ができました。
 

これも皆様のご愛顧の賜物と心から感謝申し上げます。
 

音楽ソフトや雑貨の取り扱いのみならず、よりヘンテコな店作りを目指し、

今後も皆様に愛されますよう日々向上を努めていく所存です。
 

変わらぬお引き立て賜りましたら幸いです。
 

移転一周年の御礼とご挨拶を申し上げます。

 

 

 

 

なお、移転一周年を記念して2000円以上お買い上げ/ご注文のお客様に限り、

特製タンテ・ルーレットにてレコード・クリーナーなどの音楽グッズ or
雑貨をプレゼントさせて頂いております。

 

数に限りがありますのでお早目のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

music store & zakka & café

Roots Lounge nagoya-aoi 店主


 

 

前回「世界のビール」を引き当てるクジ引きも好評でしたが、
今回はターンテーブル式特製ルーレットに挑戦して頂き豪華商品をゲット!
 



2000円以上お買い上/ご注文のお客様に限り、
レコード・クリーナーなどの音楽グッズ or 雑貨プレゼントの
移転一周年企画キャンペーンを実施中!

 

 

Let's Spin!!   ( 撮影協力:blackdonuts )


プレゼントグッズPick Up


[音モノ]

 

その①:レコード・クリーニング・キット

針を落とす前に貴方の大切な愛聴盤ニコニコ・クリーニングしときましょ。
持ち手がWoodなのがGoodだね。

 

 

その②:レコクロス

同じく「良音」聴く為にせっせと。

 

 

 

その③:レコクリン

さらに・・・
ユニオンさん公式レコード専用クリーナー

 

 

その④:レコードクリニカ

audio-technicaの湿式レコード・クリニカ
これが音ものプレゼントの中で特賞クラス。

 

 

その⑤:レコードホルダー

洗ったレコードを乾かせて置いたりして使うレコード乾燥台。
飾り置きで使用してもイイですね。




今回は雑貨もご用意

 

[ 雑貨 ]

 

その①:真鍮のフタ付き小物入れ

 

 

 

その②:真鍮のトレイ

 

 

 

 

その③:トレイ (大)

 

 

 

 

その④:木靴型壁掛けフック

雑貨ならコレが特賞かいな

 

 

 

 

その⑤:イーゼル型CD立て

 

 

 

 

その⑥:ドーム型ガラスケース



 

 

などなど、
普段ヴァイナル・ライフを送っている貴方も、雑貨好きの貴女も要Checkですゾ!!      

( 撮影協力:blackdonuts )

 

 

 

今後とも宜しくお願いします!





 


 

Roots Lounge
nagoya, aoi

 

〒461-0004

愛知県名古屋市東区葵1丁目26-10ユニーブル新栄305

TEL=052-325-7422

 

Blog⇒http://rootslounge.blog.jp/

ameblo⇒http://ameblo.jp/musicstore-riverside/

twitter⇒https://twitter.com/RootsLounge

Instagramhttps://www.instagram.com/rootslounge_nagoya

Facebook⇒https://www.facebook.com/RootsLoungeNagoya/?fref=ts
Mail⇒rootslounge@aqua.ocn.ne.jp

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
新入荷アナログ中古盤Pick Up◆
 

(Jazz/Rock/HM/New Wave/80's Synth Pop/Japanese/Tango/Flamenco・・)

 

 

マイルスやコルトレーンなどのジャズや、フラメンコ、戦前のアルゼンチン・タンゴ、
ロック、ヘヴィーメタルなど色々入荷。

 

 

 

[ sound : Midnight In Moscow ]

ZOOT SIMS,PHIL WOODS../ Jazz Mission To Moscow
(GHENT/LP/US/GS-5003/1962-1979/Bop-Jazz)

 

ジャズサックスプレーヤーZoot Sims、テナーのPhil Woods、Eddie Costa(P)らのジャズメンが、

モスクワやレニングラード、キエフ、ソチなど旧ソビエトで行ったツアーを終え、

帰国後ロシア民謡などを題材に1962年NYで吹き込んだ

クール且つ軽妙な演奏を聴かせてくれる、コンセプト・アルバム。

 

「黒い瞳」や「ヴォルガの舟歌」といったお馴染みのロシア民謡を

モダンにジャズアレンジしたナンバーや「ロシアンララバイ」、

「モスクワ郊外の夕べ」等を含む興味深い全6曲。

 

 

 

 

80年代のシンセ・ポップ~New Wave/Japanese系の中古アナログ盤入荷しました。 

 

 

 

[ Story Video : Minimal Compact ]

 

MINIMAL COMPACT / Deadly Weapons

(CRAMMED DISCS/LP/BEL/CRAM 030LP/1984/Belgian New Wave)

 

古くはタキシード・ムーンやハネムーン・キラーズも輩出し、

現在も数多くの作品をリリースし続ける、

Marc Hollander(Honeymoon Killers)が81年に設立した

ベルギーのインディ・レーベルCrammed Discsより、

レーベル看板グループMinimal Compactが84年に発表したセカンド・アルバム。

TuxedomoonのBlaine L.Reiningerが参加。

 

 

 

音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜

 Event Information

 

 

5/20(土) 19:00より店内にて、DaichimanとMatsushitaの2人DJによる
インストア・DJプレイがあります。
 

お気軽にお立ち寄り下さいませ。

 

 宜しくお願いします。




 

Roots Lounge
nagoya, aoi

 

〒461-0004

愛知県名古屋市東区葵1丁目26-10ユニーブル新栄305

TEL=052-325-7422

 

Blog⇒http://rootslounge.blog.jp/

ameblo⇒http://ameblo.jp/musicstore-riverside/

twitter⇒https://twitter.com/RootsLounge

Instagramhttps://www.instagram.com/rootslounge_nagoya

Facebook⇒https://www.facebook.com/RootsLoungeNagoya/?fref=ts
Mail⇒rootslounge@aqua.ocn.ne.jp

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

新入荷アナログ再発&デットストックPick Up

 

 

Jazz/Chancon/French Pops/Rock/Indie Popなど、
リマスター再発盤、デットストックものアナログ盤数量限定入荷!

 

[ sound : Orange Was The Color Of Her Dress ]
 

CHARLES MINGUS / Mingus Plays Piano-Ltd. Remastered 180G. Vinyl

(IMPULSE/LP-180G/US/IMP-217/1997-1964/Piano Jazz/2290yen+tax)

 

 

 

 

 

[ sound : Minor Yours ]
 

CHET BAKER & ART PEPPER / Playboy-180G. Vinyl

(STEREO MEDIA/LP-180G/ITA/VNL12209LP/2011-1956/Bop-50’s Jazz/1990yen+tax)

 

 

 

 

 

[ sound : Airegin ]
 
TERRY GIBBS DREAM BAND / Flying Home
(CONTEMPORARY REC./LP/US/C-7654/1988/Big Band Jazz/1490yen+tax)
 

 

 

 

 

[ PV : Pretty In A Panic ]
 

MY LATEST NOVEL / Wolves

(BELLA UNION/LP/UK/BELLAV112/2006/Scotish Acoustic Rock-Indie Rock/1890yen+tax)

 

 

 

 

 

[ PV : The Sun Smells Too Loud ]
 

MOGWAI / The Hawk Is Howling

(WALL OF SOUND/2LP/UK/WOS 040DLP/2008/Post Rock-Chillout/2190yen+tax)

 

 

♪゜・*:.。. .。.:*・♪

新入荷アナログ中古盤Pick Up

 

 

Jazz/Bossa Nova/Soft Rock/Rock/80's Synth Pop/Japaneseなど、
今週もバラエティーに入荷しました。

 

 

 

 

( ↑ 当店とは関係ありませんが・・)


宜しくお願いします。




 

Roots Lounge
nagoya, aoi

 

〒461-0004

愛知県名古屋市東区葵1丁目26-10ユニーブル新栄305

TEL=052-325-7422

 

Blog⇒http://rootslounge.blog.jp/

ameblo⇒http://ameblo.jp/musicstore-riverside/

twitter⇒https://twitter.com/RootsLounge

Instagramhttps://www.instagram.com/rootslounge_nagoya

Facebook⇒https://www.facebook.com/RootsLoungeNagoya/?fref=ts
Mail⇒rootslounge@aqua.ocn.ne.jp

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

新入荷アナログ中古盤Pick Up◆
 

(Old Rock/HR/HM/SSW/Soul/Japanese/Soundtrack/World Music・・)

 

(Old Rock/SSW/Soul/Soundtrack/World Music...Pick Up)

 

[ song : Midnight Man ]

JAMES GANG / Thirds

( NIPPON COLUMBIA/LP/JPN/YW-8025AB/1971/70’s Rock )
 

ギタリスト兼メイン・ヴォーカル、作曲を担当し本作で脱退することになる
ジョー・ウォルシュ(後にバーニー・レドンの後任として75年よりEaglesのメンバーとして活躍)と、
ドラマーのジム・フォックス(ex. The Outsiders)、ベースのデイル・ピータースによる、
米国クリーヴランド出身のロック/ハード・ロック・バンド
James Gang
が71年に発表したサード・アルバム。

 

サイケ・ロックバンドLacewigの紅一点Mary Sterpkaが
途中ソロでヴォーカル参加している”Midnight Man”や、
”Walk Away”といったシングル・カット曲や、
エレクトリック・ピアノとヴィブラフォンがゆったりとジャジーに揺らぐ
インストルメンタル・ナンバー”Yadig?”、
ペダル・スティール・ギターとトラック・ピアノがほのぼのと絡む
ナイス・カントリー曲”Dreamin’ In The Country”など全9曲を収めた、
カントリーやフォークなどアメリカントラッドなアコーステック感と
エッジの効いたギターとヴォーカル、
時にソフトなコーラスのハーモニーも挟んでくる味わい深いロック・アルバム。

 

 

[ song : Apartment Twenty One ]

JOHN BUCK WILKIN / In Search Of Food, Clothing, Shelter And Sex

( TOSHIBA-LIBERTY/LP/JPN/LP-80229/1970/SSW-Folk Rock )

 

ナッシュヴィル出身の女性カントリー・ソングライターMarijohn Wilkinを母に持ち、
60年代には自身のバンドRonny & The Daytonasで活躍したシンガー・ソングライター
John Buck Wilkinが70年に発表したソロ・デビュー・アルバム。

 

叙情性溢れる心地好いメロディーと温もりのある
彼の歌声がマッチしたフォーク・ロックを聴かせる好作。

 

 

[ Live Film : Chiquito ]

PACO DE LUCIA SEXTET / One Summer Night
(NIPPON PHONOGRAM/LP/JPN/28PP-89/1984/Framenco-Spanish Fusion)


ジャズ/フュージョンリスナーにも支持されたスペイン・アンダルシア出身の
フラメンコ・ギターの名手パコ・デ・ルシアが、
第2ギターを務めるラモン・アルへシーラスと
シンガーのぺぺ・デ・ルシアの二人の実兄や、パコが激賞する
ソプラノ・サックス/フルートを務めるホルヘ・パルド、
ブラジルバイーアの若手パーカッション奏者ルベン・ダンタスら、
パコ・デ・ルシア・セクステットとして84年フランス各地で行った公演から
ベスト・パフォーマンスをピックアップした白熱のライブ・アルバム。
(映像は同84年にスイス・モントルーでのパフォーマンス。)
 

 

 

[ song : Pour Nous ]

 

ISABELLE AUBRET / Same
(L'AROME PROD./LP/FRA/LAP002LP/1971/Chanson-Bossa Nova-French Pops)

 

セルジオ・メンデス&ブラジル’66の大ヒットで世界的に知られる
Jorge Benの「マシュ・ケ・ナダ」のカヴァー「La Ville Est La」をはじめ、
Quartrto Em Cy(←アレンジが素晴らしい!)や、Elis Reginaも取り上げていた
Edu Loboの65年発表のTamba Trioとのコラボレーション作
「Arrastao」を軽やかにカヴァーした「Pour Nous」、
同じくエドゥ・ロボ作のスピード感のあるスキャットが印象的な名曲「Casa Forte」、
アントニオ・カルロス・ジョビンの「A Felicidade」のカヴァー「Adieu Tristesse」、
「Manha Do Carnaval」といったBossa Novaの名曲群もカヴァーした、
フレンチ・ポップス&Bossa Novaファンにもアピール出来る、
イザベル・オーブレ1971年発表の人気盤。

洒落たジャケットが購買欲をそそりますね。
 

 

 

[ Movie Trailer : Carousel ]

 O.S.T.-ROGERS & HAMMERSTEINS / Carousel-回転木馬
(TOSHIBA EMI/LP/JPN/ECS-50122/1955/Musical Soundtrack)

 

「聖処女」や同じくジェニファー・ジョーンズが主演し、
映画音楽史に名を残す名曲として愛され続ける主題歌で有名な
「慕情」といった作品を手掛けた米国の映画監督ヘンリー・キングが、
幾度もリバイバル上映されているブロードウェイ・ミュージカルを、
1956年に映画化した20th Century Fox配給のミュージカル映画
回転木馬」のオリジナル・サウンドトラック盤。

 
「オクラホマ」に続くロジャース&ハマースティンコンビが作詞・作曲した名曲を、

主演のシャーリー・ジョーンズやゴードン・マックレエらの歌が華やかに彩る、
ミュージカル・ファンにオススメの一枚。
 

 

 

[ Movie Trailer : Exorcist II -The Heretic ]

 O.S.T.-ENNIO MORRICONE / Exorcist II - The Heretic 
(WARNER PIONEER/LP/JPN/P-10324W/Soundtrack)

 

「フレンチ・コネクション」で知られる映画監督ウィリアム・フリードキンが手掛け、
オカルト映画の金字塔と称され、全世界で空前の大ヒットとなった
73年公開の作品「エクソシスト」の続編として、現在もカルト的な支持を得る
77年製作した「エクソシスト2」のオリジナル・サウンドトラック盤。

 

音楽はマカロニ・ウェスタンから「死刑台のメロディー」や
「ニュー・シネマ・パラダイス」などの名画まで、半世紀に渡り数多く手掛けてきた
イタリア映画音楽界の巨匠エンニオ・モリコーネが担当。

 

美しいストリングスとスキャットが広がるナンバーから、
不気味なメロディーとコーラスが絡むロック調のナンバーまで全13曲を収録。

 

 

 

 

[ Movie Trailer : Suspiria ]

 O.S.T.-GOBLIN / Suspiria
(TOSHIBA EMI/LP/JPN/EOS-80845/Soundtrack-Italian Progressive Rock)

 

「インフェルノ」や、「フェノミナ」、「歓びの毒牙」など多くのサイコスリラーやホラー作品を手掛けた
イタリアの映画監督ダリオ・アルジェントが77年に製作した代表作の一つで、
ウィリアム・フリードキンの「エクソシスト」や、ブライアン・デ・パルマの「キャリー」、
リチャード・ドナーの「オーメン」など70年代ホラーの代表作に数えられる作品
「サスペリア」のオリジナル・サウンドトラック盤。
 

「決して、ひとりでは見ないでください」というキャッチ・コピーで
日本でも大ヒットしたこの作品は音楽の力が大きいと思います。
 

イタリアン・プログレッシヴ・ロック・バンドGoblinによる、ドラム、パーカッション、
インドのタブラや、メロトロン、オルガン、ピアノ、ギター、アコギ、ヴァイオリン、
ギリシャの弦楽器ブズキ等を交え、ややサイケデリックで
ダイナミック且つ立体的な凄まじいサウンドを展開した、
サントラの枠を超えた危険すぎるスリル満点な一枚。

 

映像と合わせれば増幅しますね。
 

 

 

 

[ Soultrain Live : Funky Stuff ]

KOOL & THE GANG / Wild And Peaceful
(DE-LITE/LP/US/DEP2013/1973/Soul-Funk)

 

黒光りした70年代の土着的なソウル・ファンク・サウンドから、
80年代のライト&スウィートなディスコ・サウンドと、世代を超えて
ブラック・ミュージック・ファンから愛されるアメリカのグループ
Kool & The Gangが73年に発表した傑作アルバム。
 

人気の「Jungle Boogie」や「Funky Stuff」、「Hollywood Swinging」など、
ヒップホップのサンプリングネタを多数収めた一枚。

 

10分近くあるジャジーなタイトル曲も心地好いクロスオーヴァーな味わいで〇!

 


 

(Hard Rock/Heavy Metal : Pick Up)

 

[ song : The Loco Motion ]

 

 

 

[ song : Sally ]

GRAND FUNK / Grand Funk Hits
(TOSHIBA EMI/LP/JPN/ECS-80722/1976/Hard Rock)


69年デビューのアメリカのハードロック・バンドグランド・ファンク・レイルロード。
キーボード奏者クレイグ・フロストが加わったことを機にGrand Funkと改名し、
再出発した72年から76年迄のバンド絶頂期のナンバーを収めたベストアルバム。

カイリー・ミノーグら多くのアーティストもカヴァーしたリトルエヴァの名曲を、
トッド・ラングレンをプロデューサーに迎えGFR流にリメイクし、
全米1位となったヒット曲「ロコモーション」をはじめ、
「Shinin' On」や、「We're An American Band」「Bad Time」といった
バンドの代表曲をズラリと揃えた全10曲。


 

(Japanese Pops/Folk/SSW/Rock/etc... : Pick Up)

70年代のフォーク、ロック、ポップスや、
80年代のニューウェイヴ系モノやシティーポップ、歌謡曲、
60年代の流行歌、戦前のSP復刻盤モノまで、
和モノ色々入荷。



その他のジャンルも含め毎日放出中。

 

                                                                       (photo 南木曽)




              宜しくお願いします!           







 

Roots Lounge
nagoya, aoi

 

〒461-0004

愛知県名古屋市東区葵1丁目26-10ユニーブル新栄305

TEL=052-325-7422

 

Blog⇒http://rootslounge.blog.jp/

ameblo⇒http://ameblo.jp/musicstore-riverside/

twitter⇒https://twitter.com/RootsLounge

Instagramhttps://www.instagram.com/rootslounge_nagoya

Facebook⇒https://www.facebook.com/RootsLoungeNagoya/?fref=ts
Mail⇒rootslounge@aqua.ocn.ne.jp

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。