Musicstore.JPのブログ

ミュージックストア・ジェイ・ピーのオフィシャル・ブログです。


テーマ:

小編成のバンドでも取り組むことの出来る教育的な作品を開発、発信する《スクールバンド・プロジェクト》シリーズ第4弾、2作品が同時発売開始となりましたので、ご紹介いたします。

 

星降る夜

作曲:坂井貴祐

出版:ブレーン出版

グレード:3

演奏時間:5分50秒

第20回“響宴”「スクールバンド・プロジェクト」の委嘱を受け2016年9月に作曲。
作曲に当たって「スクールバンド向けの教育的な作品」という枠の中でどのようなものにするか検討し、当作品では「美しい音色・響き・発音をつくるためのトレーニングにもなる」「曲全体でのダイナミクスの変化、音楽(旋律)の大きな流れ、クライマックスの表現を考える機会にもなる」―以上に焦点を当て、なおかつ難易度を抑えたものにすることとしました。スクールバンドの演奏では時折「一生懸命に演奏するあまり強奏が荒くなり、バランスも崩れてしまう」「旋律を細切れに吹いているような印象になってしまう」「発音が雑になり、響き(音程感、ハーモニー感)が感じにくくなってしまう」というようなことが起こりますが、この作品に取り組むことで少しでもそれらを克服できたら…そんな思いを込めました。
グレードは3程度で20名から演奏が可能。テンポは一貫して四分音符=60前後で進み、グロッケン、ヴィブラフォン、ピアノ、ウインドチャイムによるサウンドが響きにアクセントをつけます。 (坂井貴祐)

 

山河の舞

作曲:福田洋介

出版社:ブレーン出版

グレード:3

演奏時間:5分50秒

 

深山(しんざん)の雫が、流れ、やがて渓流を作り、大河となり、そして大海原へ。命の源である水が、偉大なる力を蓄えていきます。
悠久の時間を重ねた山なみの中にみなもとがあり、その時間の深みがいずれ我々の身体に宿り、生命力を得ていくのでしょう。
山なみからの恩恵を受けた力を象徴するファンファーレのモチーフと足取りのしっかりとしたリズムと、清楚であり透明感のある謡(うたい)のフレーズが交叉して、荘厳なる自然を讃美する作品です。
小編成から大編成まで、幅広い人数で演奏できるように作曲しました。
小音符は、演奏者の技術、編成、バランス等に応じて、適宜選択してください。楽器初心者向けに、"Beginners"パートを設けております。こちらも適宜選択してください。
Snare Drumと締太鼓、Floor Tomと櫓太鼓も自由に選択して演奏することができます。複数人での演奏も良いでしょう。(福田洋介)

 

小編成向けの楽譜です。ぜひご参考ください。

いいね!した人  |  リブログ(0)