Felice music school (生田・登戸・向ヶ丘遊園 対象のピアノ教室です)

小田急線生田駅近でのクラシック、ポピュラー、ジャズを融合させた音楽教室です。子供向け「脳科学活用型ピアノレッスン」も行っております。
     



クラシック・ポピュラー・ジャズ



   をいち早く融合させた斬新なピアノ教室!


小田急線 生田駅5分の音楽教室です。


講師陣は全員
『クラシック・ポピュラー(コード)・ジャズ』
全てを習得しています。


★クラシックは弾けるけど、
コードでもバリバリ弾いてみたい!

★ジャズも弾けるようになりたい!

★作曲・編曲も出来るようになりたい!

★DTMにも興味津々!

★好きな曲を耳コピできるようになりたい!


その夢!形にしませんか?
私たちがお手伝い致します・・・


教室ホームページはこちらです。





※このブログでは、主に個人教室の先生方(特に同業の音楽系)に向けコード・ジャズの裏ワザ,教室運営法をご紹介しております。




ポチ!感謝でち・・・いえい


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

NEW !
テーマ:

 

みなさま


おはようございます。

本日はコード(ピアノ)奏法に対しての誤解2を書かせて頂きます。

 

 

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

前回は、子どもにコードを教えるには先生は少なくともその3倍のスキルは必要!ということを書かせて頂きましたが、、、、


ところで、

まさか先生の中にはコードは1回、2回のセミナーなどでマスター出来る!!!

 

と思っている人はいないでしょうね・・・・・(^_^;)


ま、大人に対してのちゃんとしたポピュラーとかジャズとかじゃないから、子どもに教えるんだから、、、


そんな勉強も必要ないよね~。

 

子ども用のテキストもあるし・・・

 

1,2回勉強会に行けば十分じゃ?

 


なんて怖いこと思ってないでしょうね。(^_^;)


いやいやいやいや

 

クラシックピアノを何年も年月をかけて練習したのと然り、コード奏法も同じですばい。


あ、これはコード奏法だけじゃないと思うよ。


音楽療法もリトミックもコーチングも脱力も、、、

ぜーーーーんぶ、ある程度の年月をかけた勉強が必要だよね。


なぜに、コード奏法がそういう誤解を生んでいるのか?


これは、まだまだクラシックの先生にコード奏法の認知度が低いから・・・だと思う。


もし、こういう誤解を持ったまま子どもにコードを教えるのは

モノスゴク

 

危険!!!!


です。

 

と大声で叫びたいが叫べない気弱なわたし(^_^;)・・・・(←どこが?)

 


なので、

そろっとお知らせ・・・・・


昨年から、小出しに出していた「ピアノコード奏法講座」準備が整ってきました。


まずは

「コード奏法講座・初級編」

です。


5回シリーズです。

 

私が言うのもなんだけど、この講座は画期的です。

なぜなら、5回終わった段階で全員に生スキルを習得させるつもりだからです。

 

通常のセミナーや勉強会ってノウハウは学ぶけど、すぐに応用は利かないよね。

 

復習や実践で徐々に応用していくって形だと思うの。


でもね、この講座は5回終了すると

「はい!すぐ子どものレッスンでコード奏法を入れてよし!」

と言うところまで持っていくからね。


なんせ、企画元のアルモニア(高野 芳美先生、高野 廣さん)もわたしも必死だからね。

 

そして、この講座はモニターとしての開催なので

 

定員は5名!


2月頭から募集を開始します。


第一回目は 3月13日(月) 10:30~12:30(時間帯は暫定)

場所は「田端」


です。


ご興味がおありなかた、

どうぞ、頭の片隅に入れておいてください。

 

 

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

Felice music school 

自分らしく演奏を楽しみたい方に、
クラシック・ポピュラー・ジャズを修得した経験を生かし、
ハッピーミュージックライフへとアプローチする
脳科学活用型ミュージックトレーナー たか田 麻見

ホームページ・・・http://www.musicsalon.biz/
ブログ・・・http://ameblo.jp/musicsalon/
Facebook・・・ https://www.facebook.com/profile.php?id=1617206061

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)