滋賀県大津市のピアノとヤマハ音楽教室 トリイわにセンター

滋賀県大津市のピアノ教室・ヤマハ音楽教室 トリイわにセンター。フルート・バイオリン・クラシックギター・ボイトレの個人レッスンとヤマハ音楽教室・ドレミぱーくを開講中。お問合せは0120-808-529へ メールはyoshida@toriimusic.co.jp 


テーマ:

 

 

今回のチャレコンでは、親子連弾やアンサンブルが3組もありました。

 

これは、なかなか凄いことです。

 

 

音楽教室に来られる多くのお母さんが、

 

「将来、この子と一緒に弾くのが夢なんです。」

 

・・・と、おっしゃいます。

 

 

でも、実際に発表会やチャレコンでその夢を叶えられるのは一握りです。

 

そう書くと、いかに難しいことのように感じますが、そのほとんどは

 

お母さんが出演を渋る・・からです。(笑)

 

良いんですよ。お家でご一緒に弾いていただくだけで夢は叶っているわけですから。

 

 

でも、チャレンジコンサートで親子連弾やアンサンブルを見ているお客様から伺います。

 

 

「あんな風に私も子供といっしょに弾けたら良かったのに・・・」

 

本当は出演したかった・・・。そんな風にとれました。

 

 

人前は恥ずかしいですよ~。緊張しますよ~。

 

 

でも、そんなのは一時のことです。

 

 

出れば、親子の、家族の一生の思い出になります。

この価値は、想像以上に大きいですよ。

 

 

ましてや、演奏中に館内放送が鳴るくらいの街角コンサートですもの。

シーンとなる音楽ホールよりハードル低いのでは??

 

 

是非、親子の思い出を作って下さいね。

だって、本当は弾けるのでしょう?お母さん・・・。

 

 

 

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

チャレコンのゲストで演奏してくださったAYAKAさんが、

今月19日に守山でコンサートに出演されます。是非、足をお運び下さい。

 

 

ジプシーの踊りによる6つの変奏曲(一部抜粋) by AYAKA

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

チャレンジコンサートには、『いいね!』ボタンのような仕掛けがあります。

それは、アンケートに『印象に残った演奏をお書きください』という設問です。

 

 

~今回の印象に残った演奏の一部です。~

 

 

 

頑張って演奏すると、お父さんやお母さんが褒めてくれます。

お祖父ちゃんやお祖母ちゃんも褒めてくれるかも知れません。

 

 

でも、知らない人が「よい演奏だね!」、「あなたは上手いね!」って言ってくれたら

どう感じるでしょうか。それは、純粋にお子さんの演奏から”何か”が伝わったと言うことですね。

 

 

発表会も、コンクールも、街角コンサートも・・・

それはひとつの自己表現です。

 

 

それが他人に認められることって、本当に嬉しいんです。

大人も子供も関係ありません。

 

 

例えば、コンクールなどは、いつも思った結果が出るわけではありません。

涙に暮れたり、落ち込んだり、時に家族みんながお通夜状態になることもあります。

 

 

お母さんや先生の慰めすら受け入れられないと耳を閉ざすときでも、

「あなたの演奏に感動しました」って、知らない人から声をかけられて立ち直った人が

沢山います。そんな時はご家族も救われるんです。

 

 

だから、アンケートにこの設問を作りました。

そして、書き込まれたら必ず、書かれた人にお知らせします。

そりゃぁ~喜んでくれますとも!

その表情を見るのがいつも楽しみです。

 

 

他の人が弾く、弾き姿や曲にあこがれて、やる気が出ることを「あこがれの貯金」と呼んでいますが、

このアンケートで人と人をつなぐことを「あこがれの連鎖」と呼んでいます。

 

 

 

「あこがれの連鎖」を全部伝え終ったときが私のチャレコン終演です。

 

 

・・・あ!いや!間違い!

 

 

当日の演奏を録音して、CDに焼いてプレゼントしています。

これが出来たら終わりかな・・・・(笑)

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

チャレンジコンサートのアンケートをご紹介します。

~「娘にとって、今回の曲は少し難しかったかな??ちょっと練習しんどいかな??って、途中思うこともあり・・・。

実は途中で私も娘も心が折れそうになった時がありましたが、娘が最後まであきらめず、そして先生やkenさんにはげまされたおかげで今日は大成功だったと思います!!

毎回、このような機会を与えてくださったこと、そして応援して下さり、本当にありがとうございます!!」(エレクトーン:年長さんのお母さん)

 

 

 


~「ドキドキしたけどがんばった。」(エレクトーン:小2女の子)


 

 

~「最初は少しきんちょうしましたが、ちゃんと最後までひけてうれしかった。」(エレクトーン:小5男の子)



~「きんちょうしたけど、うまくひけてよかった。」(ピアノ:小5女の子)



~「けっこう他の人の演奏が聞けたり、発表会の練習になったりしてよかったと思います。」(親子ピアノ連弾:小6女の子)



~「失敗して練習ぶそくだと気づいたことがよかった。これからがんばります。」(ピアノ:小4女の子)



~「初めてのチャレコンでした。緊張にはじまり、ちょっぴり後悔でおわってしまいましたが・・・。これをかてに来年は楽しみたいです。でも楽しかったです。」(ピアノ親子連弾:小2男の子のお母さん)




~「違う教室に通うおともだちも出演するのでとても楽しみにしていて、がんばってれんしゅうしていました。」(ピアノ:年長の子のお母さん)




~「なかなか上手に弾ききれませんが、人にきいてもらえる、拍手をもらえるのはうれしいようです。緊張もよい経験です。」(ピアノ:小2,小5のご姉妹のお母さん)




~「たのしくひけました」(エレクトーン:小1女の子)




~「初めてのチャレンジコンサートで緊張していましたが、会場をみてとても気軽に出来そう!と、ほっとした様子でした。堂々と演奏でき、またチャレンジしてみようと思えたようです!こんな機会を設けてくださって感謝です!」(ピアノ:小2女の子のお母さん)



アンケートにご協力いただいた方、ありがとうございました。すでに次回を楽しみに待ってくださるお声も届いています。決まりましたら必ずお知らせしますので、次回も是非ご参加下さいね。


滋賀県大津市のピアノ・ヤマハ音楽教室 (株)トリイわにセンター

ただいま秋の無料体験教室実施中!!
 


ヤマハ トリイ今津本店まで。  

10:00-20:00月曜定休

 

 

ネットからのお問合せはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ゲスト演奏で弾いて欲しいとリクエストした、ショパンの『幻想即興曲』

ベートーヴェンの『エリーゼのために』と並ぶ、ピアノを学ぶ人々のあこがれの曲です。

 

 

あこがれは、人から人へ伝達していきます。

 

 

10年前、先輩が弾く”この曲”にあこがれたAYAKAさん。

今回のチャレコンでの演奏もまた、きっと誰かの目標となることでしょう。

 

 

 

今回のチャレコンのテーマは、『音楽と言葉』

 

 

音楽は言葉と、とても似ているんです。

 

 

例えば替え歌ってありますよね。

替え歌は、メロディやリズムを可能な限り変えないようにしながら、

本来その歌に付けられた以外の歌詞を作詞して歌うことです。

 

 

音楽にもあるんです。替え歌のような物が・・・。

もとのメロディーをしっかり感じさせつつ、イメージを変化させる”変曲=変奏曲”

 

 

今回AYAKAさんには更に1曲、音楽の替え歌『変奏曲』を弾いていただきました。

 

 

楽譜を読んで弾くだけでは無く、聴いたままに弾く、感じたままに弾く、自分の思うように弾く・・・

そんな自由な音楽を皆さんに伝えたい・・・。

 

 

私のそんな”わがまま”につきあって、彼女は『6つの変奏曲』を作ってくれました。

 

 

 

 

チャレンジコンサートのためだけの曲。

閉演後、その大切な楽譜をプレゼントしてくれたAYAKAさん。

 

 

私の宝物です。

 

 

いつか誰かが弾いてくれないかな・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。