「にじのねいろ」の画面作成にあたりって、コンピューター浄書ソフトだけは、やたらに高機能なものを使ったのに反して、画像処理ソフトは、実はほぼ、
 

「ペイント」

 
のみで、加工されている。
 
ペイントっちゃ、あれですよ。
 
そう、Windows付属の。
 
標準アクセサリの。
 
あの、ペイント。
 
 
 
え、illustratorじゃないの!?
 
そう。
 
illustratorじゃないの。
 
だってほら、私たち制作部は基本的にピアノ関係の人間な訳で。
 
誰もイラレなんか持っていなかったわけです。
 
だからってなにも、ペイントでなくてもいいじゃぁ…って声が聞こえてきそうですが。
 
私はここで、声を大にして言っておきたい!!!
 
ペイントを!!!
 
舐めてはいけない!!!
 
手間暇かければ!
 
やればできる子なんだよ!!!
 
例えば、「にじのねいろ」の、五線表示に表示されている、音部記号の示す音につけた印は、
ト音記号の渦巻き周辺を選択して、コピー。
 
適当なスペースに貼り付け。
 
Shiftを押しつつ〇ツールで、五線の幅に合わせた〇を描く
 
描いた〇を、適当なスペースに移動させて、中を塗る。
 
選択ツールの「透明の選択」にチェックを入れて
 
ト音記号の渦巻きの中心に配置。
 
あらかじめコピーしておいたト音記号の渦巻きの部品をコピー&ペーストで、上から重ねて
 
あっという間に、ト音記号の加工が出来上がり♪
 
 
 
………全然あっという間ちゃうわーーーー!!!
 
 
 
ペイント面倒くさいわーーー!!!
 
 
 
………illustrator買おっかなぁ………。
 
 
 
 

 

制作秘話 バックナンバーはこちら

 

エピソード0 制作前夜~朝でしたが(笑)~
エピソード1 初回ミーティング
エピソード2 コンセプト決定

エピソード3 二つの伴奏

エピソード4 QRコードと短縮URL

エピソード5 満場一致

エピソード6 両手交互奏

エピソード7 画伯出現!!

エピソード8 2の指一本から

エピソード9 3人の作曲者

エピソード10 ちょっとずつ小さくなる

エピソード11 写真撮影

エピソード12 タイトル決定!

エピソード13 本当に送られてきた!

 

*********************

 
♪ピアノ脱力法メソッド♪
♪各セミナーの 情報は こちら♪
 

♪「にじのねいろ」のご購入は こちら♪

ピアノ脱力法メソッド公式HP 教材注文ページ

 


読者登録してね

 

虹の丘音楽企画

虹の丘音楽企画 Twitter

↓導入期指導法講座(全6講座)メニュー↓
A 楽々譜読み習得法
B 音感を育てる
C 調性・スケール・コード
D レッスンの組立
E 発達障害とピアノレッスン
F 楽譜ソフト「Finale」「 PrintMusic」基本操作

 

 

お子さんに楽器を習わせているママ必見!?
ピアノ講師のママが本気で挑む!
実録☆凸凹キッズは、スパルタ無しでそれぞれの楽器をどこまで上達できるか?
(別名・親ばか日記)
子ども達のハープとギターとヴァイオリンとピアノと勉強記録
AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る