いきなりですが…何を隠そう、わたくし、筋金入りの

✨ ポメラニアン ✨

(これだけで何のことを言っているのか分かってしまった方、お友達になりましょうv)

ポメラっていっても、あれですよ。

小型犬じゃないですよ。

 

↓これ!これ!↓


キングジム社空前のヒット文具! (↑文具なんです↑)

他を寄せ付けないキーボード入力の快適さ!!

どこまでも、文字入力だけにこだわり、よそ見をゆるさない単機能ガジェット!!

物書きや、ガジェットマニアの心をくすぐってやまない、その名も、デジタルメモ・pomeraシリーズ!!!

そのコンセプトとキーボードの素晴らしさに、初代から魂を持って行かれた私が、歴代の最上位機種を追っかけ続けること既に4台目!!!

 

初代

 

二代目

 

三代目

 

四代目…現在。


あっあっ!

待って!

ヒかないで。

大丈夫!

大丈夫だから!!!

これはちゃんと、

「にじのねいろ」制作秘話なので!!




――さてさて。

アホな前振りはこれぐらいにしておきまして、このpomeraシリーズの方向性を決定づけたのは、二代目のこちら。

 


ここで、外見的には大した変化はなくとも、初代ポメラユーザーおよび、買わないながらも気になって仕方なかった多くのガジェットマニアを騒然とさせた、画期的な機能が搭載された。

 

それが、

 

≪QRコード変換機能≫

 

である。

初代のpomeraは、文字入力こそ快適なれど、書いた文章をどこかへ転送するには、microSDカードを出し入れするという、大変面倒かつ、アクロバティックな方法しかなかった。

当時ネットのあちこちで、wi-fiとか、micrUSBポートに挿せるメモリとかで、ファイル移動したいなぁ~などといった声が聞かれたものだった。

そんな、ユーザーのニーズに対し、予想の右斜め上から、聞いてびっくり見てびっくり、開けてびっくり玉手箱(もはや何を言っているのかよくわからない)な機能を搭載してきた、二代目pomera!!

いやぁ~、しびれたよね!!

まさかの、QRコード!!!

無線でつなぐ(後に実現する)のでも、有線で繋ぐ(繋げるけど)のでも、各種メモリー(あるけど)で移動させるのでもなく。

打った文章をそのまま、スマホに『飛ばす』このアイデアに、ガジェットオタクの私は、一瞬でハートを射止められた。

そんな、二代目pomeraを即買いへと踏み切らせたこの機能こそが……

「にじのねいろ」

への、QRコード掲載アイデアの元だった。

「にじのねいろ」に、ピアノ脱力法メソッドの、フィンガートレーニングを、できるだけ正確に伝わるように掲載する必要について考えていた時、私の頭には、二代目pomera発売のインパクトが実に大きく居座っていた。

ミーティング時、

「動画のURLを、QRコードで載せたら良いと思うんですよね」

さらっと、何気なさを装って発言した私の脳裏に、よもや、長年に渡り蓄積されたpomera愛が溢れていたことなど、制作部メンバーの誰もが、知るよしも無い。

(そして今知られてしまった^^;)

わりとあっさりと採用されたQRコード案だったが、そこには、大変大きな落とし穴があった。

「スマホ持ってない人は、見られないよね?」

……………ですね。

メカオタクゆえの発想が一転、メカオタクゆえの盲点。(←いや、気づこうよ)

ところが、ここでまたもや、制作部チーム力による、起死回生の妙案が!!

「短縮URLを、QRコードの下にひっつけて表示して、パソコンでもタブレットでも見てもらえばいいんじゃない?」

キタコレ!

短縮URL案!!

いただきました!!!




――てなことで。

導入教材としては、おそらく他に無い、奏法やトレーニングの動画を誌面に直接掲載するという無理難題が、ここに無事、実現することとなった。



………ね?

ちゃんと、「にじのねいろ」制作秘話だったでしょ(笑)

(↑ホントか!?)

 

 

ちなみに、この記事を読んで、うっかりpomeraが欲しくなっちゃった方、初心者におススメなのは、こちら。

シャアモデルも有。

おススメの理由は、下位機種で唯一QRコード変換機能がある事。

 

 

がっつり使いたい方は、こちらがおススメ。

 

 

あれ?

何の記事を書いてたんだっけな??(←おい。)

 

 

制作秘話 バックナンバーはこちら

エピソード0 制作前夜~朝でしたが(笑)~
エピソード1 初回ミーティング
エピソード2 コンセプト決定

エピソード3 二つの伴奏

 

 

♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪
ピアノ脱力法メソッド導入教材セミナー@名古屋
【日 時】 2017年6月2日(金)10:30~12:30
【会 場】 名古屋市 芸術創造センター 練習室1(B2F)
      (地下鉄新栄町駅 徒歩3分)
      住所:名古屋市東区葵一丁目3番27号
      https://www.bunka758.or.jp/scd02_top.html
【講 師】松浦志保子(公認トレーナー)
♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪
 
♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪
ピアノ脱力法メソッド 指導実践セミナー@名古屋
【日 時】2017年10月某日 10:30~13:30(予定)
【講 師】大嶋聡子(メソッド開発者)
♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪
 
 
♪各セミナーの 情報は こちら♪
 
 

♪「にじのねいろ」のご購入は こちら♪

ピアノ脱力法メソッド公式HP 教材注文ページ


読者登録してね

 

虹の丘音楽企画

ピアノ脱力法メソッド教材セミナー@名古屋

虹の丘音楽企画 Twitter

↓導入期指導法講座(全6講座)メニュー↓
A 楽々譜読み習得法
B 音感を育てる
C 調性・スケール・コード
D レッスンの組立
E 発達障害とピアノレッスン
F 楽譜ソフト「Finale」「 PrintMusic」基本操作

 

 

お子さんに楽器を習わせているママ必見!?
現役ピアノ講師が本気で挑む!
実録☆凸凹キッズは、叱られないでそれぞれの楽器をどこまで上達できるか?
(別名・親ばか日記)
子ども達のハープとギターとヴァイオリンとピアノと勉強記録
AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る