【PR】

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-03-17

知ってほしいこと:違法商品

テーマ:K-POP情報
 日本ではもうあまり考えにくいかもしれませんが、CD・DVD・グッズ等の韓流関連商品も色々な所でコピー商品・違法商品が溢れています。韓国でも例外ではなく、観光客が多い明洞でも堂々と販売されています。
 違法商品に多いのが韓流スターの写真を使ったカードやカレンダー、クリアファイル、付箋等のグッズ商品が挙げられます。明洞に来たことがある方は一度は見かけた事があるのではないでしょうか?専門のショップもありますね。質的にもあまり良くはなく、明らかに公式的に出されていなさそうな商品です。こういった行為は昔から問題視されており、韓流スターの肖像権を侵害したものです。大量生産され、非常に安い価格で仕入れる事が出来るこれらの商品は、CDやDVD及び公式グッズに比べて非常にマージンが高く、販売する側としてはかなりオイシイもの。もちろん違法行為ですが、権利を持っている側としてはいちいち摘発する事が厄介でイタチごっことなり撲滅する事が現在の韓国では難しい状況にあります。
 これらの違法商品の弊害として、公式的な商品であるCD・DVD・公式グッズが売れなくなります。当然違法商品の方が安く、手に入り安い為です。一部の店舗においては、マージンの高い違法商品を売りつける為に、正規品のCDやDVDをおとり商品として仕入れ価同然の価格で置いている現状がございます。人気のある新商品等の正規品で客を引きつけ、違法商品も一緒に買わせることで商売として成り立たせているのです。このようにするとどんどん正規品の価値が下がり続けてしまいます。また、こういった店舗は税金対策としてレシートも出さなかったりしますし、当然お金のかかるチャート反映もしておりません。いくら正規品をたくさん売った所で歌手の為にはならないのです。残念ながらこういった店舗が非常に多いのが現状です。
 当社で販売している商品は全て正規品です。このように違法商品を販売しているお店も多いのですが、当社としては断固こういった状況には反対です。これからも正規品のみの販売を通してチャートに反映し、お客様の思いを歌手の為に伝える為にも努力して参ります。
 当社からお願いです。必ずしも当社でご購入してくれとは言いません。ですがきちんとしたお店でご購入して下さい。CDやDVDについてはチャートに反映されるお店でご購入して頂ければと存じます。安いからと言って違法商品を販売しているような怪しいショップで購入しないで下さい。応援している歌手の為にも。

同じテーマ 「K-POP情報」 の記事
PR
2012-03-12

ソ・テジ

テーマ:K-POP情報
 現在の韓国音楽を語る上で非常に重要な人物がいます。ソ・テジです。韓国を代表するミュージシャンであり、「文化大統領」の異名を持ち、社会的にも大きな影響を与えた人物です。
 ソ・テジは1992年、イ・ジュノやヤン・ヒョンソクと共にダンスグループ「ソテジワアイドゥル」を結成し、たった4年間の活動・4枚のアルバムで韓国歌謡界において絶対的な人気を獲得しました。その独創的な音楽は、いわゆる歌謡曲中心だったそれまでの韓国歌謡界では見慣れないもので、初めてラップやダンスを取り入れK-POPの基盤を築きました。カリスマ的な人気からアイドルとしてファンクラブが出来る等それまでの韓国歌謡界では考えられもしなかった状況を生み出し、ソ・テジ以前の音楽と以後の音楽では歌謡界の主流ジャンルが完全に変わったと言われています。小学校の音楽の教科書に彼の歌が載った事からもいかに大衆に受け入れられたかを感じる事が出来ます。
 ソテジワアイドゥル解散後はソロアーティストとして活動し、相変わらずの人気を得ています。CD不況の現在でも彼の歌は斬新で常に人を引き付け、新譜が出る度に大きな話題となる程です。(ちなみにソテジワアイドゥルとして一緒に活動したヤン・ヒョンソクは現在のK-POPの主流を作るYG Entertainmentの創立者・音楽プロデューサー)
 恐らくソ・テジのような人物はこの先にも現れない事でしょう。それ程に彼が韓国歌謡界に与えた影響は大きく、韓国音楽を変えた人物、唯一無二の存在として韓国人の心に残る永遠のカリスマなのです。
2012-03-10

OSTについて

テーマ:K-POP情報
 OSTとはオリジナル・サウンド・トラックの略で、ドラマや映画・ミュージカル等のサントラCDを表します。
 韓国ではこのOSTの人気が非常に高く、他の歌手のアルバムの人気に劣らないジャンルとなっています。大ヒットしたドラマはもちろんOSTの人気も高いです。
 歌手としては自分たちのアルバムを出さずに曲がメディアに頻繁に露出される事となり、ドラマがヒットすればするだけ名前も上がる事になります。OSTに代表的な歌手にペク・チヨンが挙げられますが、非常に多くのドラマからOST参加ラブコールを受ける為「OSTの女王」とも呼ばれています。その素晴らしい歌声がドラマの展開を更に映えさせるんですね。
 また、新人歌手にとってもチャンスの場でもあります。近頃はアイドル歌手もOSTによく参加をしており、グループとしてではなくソロとして参加する事も多く将来のソロデビューも視野に入れた活動とも考えられます。力試しの場であるとも言える訳です。
 ただ、それらの歌手が音楽番組等でOST曲を歌うことは少なく、コンサート以外での活動としてはあまり使用しません。また、歌手のアルバムにもOST曲が収録される事も少なく、OSTに収録された曲はそのOSTでのみ聴くことが可能な事が殆どです。
 韓国では非常に多くのドラマが制作され、それぞれOSTをリリースいたしますが、大人気OST以外では一度制作され廃盤化される事が非常に多いです。現在でも多くのお客様が探される「IRIS」「シティホール」等のOST等も残念ながら廃盤となっております。OSTをご購入ならお早めに!

2012-03-08

5年目のジンクス

テーマ:K-POP情報
 韓国のアイドルグループには"5年目のジンクス"というジンクスが存在します。これはどんなに人気のあるグループでも5年を超えて活動出来ないというジンクスなのですが、過去にもH.O.T、S.E.S、UN、Sugarといった人気グループが惜しまれず解散や活動休止しています。その理由は様々ですが、主に「待遇の問題」「事務所との契約満了」「方向性の違い」が挙げられます。人気が出てくるにつれ、それぞれのメンバーも大人になり個人としてやりたい事が明確になってきたこともあるでしょうし、自分の実力を試したくなった、また、丁度事務所との契約が満了する時期で、他の事務所と契約したと言った事が多いです。
 最近でも東方神起やSS501がこの5年目のジンクスを経験したと言えるでしょう。5人だった東方神起が現在分裂してしまっている状態は皆が承知の通り、SS501の5人もそれぞれ別の事務所と契約を結び、グループとしての活動が休止状態です。もちろん事務所が違っていてもグループ活動を続けることは出来はするのですが、個人のスケジュールをこなしつつだと難しいものがあるでしょう。
 一方、5年目のジンクスを破ったのがBIGBANGとSuper Junior。それぞれYG Entertainment、SM Entertainmentという大型事務所からデビューし、すぐに爆発的な人気を得たグループという訳ではありませんでしたが、事務所が根気よく育て各方面での活躍を視野に力を入れて来た結果、多くの愛を獲得してきた国民的グループです。BIGBANGも5年目のジンクスを経験したと語っていますが、他のグループに比べ、個々の活動も尊重しつつバランス良くグループ活動も続けてこれた事で5年目を乗り切る事が出来たのではないかと思われます
 現在、非常に多くのアイドルグループが乱立し、どんどん新しいグループがデビュー、非常に激しいアイドル戦争を繰り広げている歌謡界において、各グループがどのように生き残っていくのかが気になります。生き残ったとしてもその先に待っている5年目をどのように乗り越えるか。KARAや少女時代、CNBLUE、BEAST、2PM、2NE1といった海外でも活躍する人気グループが数年後どうなっているか。注目です。
 また、韓国では男子に2年程の兵役の義務が課せられている為、5年目のジンクスを乗り切ったBIGBANGやSuper Juniorの今後の活動からも目が離せません。既に一部メンバーが軍務中で大所帯のSuper Juniorであればメンバーが欠けている間でもグループ活動は続けられるのかもしれませんね。
 そういった意味では、全員が兵役を終えてグループとしてもうすぐカムバックするSHINHWA(神話)はまた新しいスタイルのグループなのかもしれません。それぞれの個人の活動もこなしつつ、兵役も終え、やはりグループとしてファンの前に戻ってくる。韓国では簡単な事ではありません。こういったグループがこの先も出てくると一ファンとして嬉しく思います。

2011-12-17

2012年カレンダーが大爆発だ

テーマ:K-POP情報
昨今のK-POPブームの影響か、

タイトル通り今年は2012年カレンダーが大爆発です。

出るわ出るわ。まだまだ出るわ。

下記に書いておきますね。

あなたは来年どのアーティストと過ごしますか?

・東方神起
・JYJ
・Super Junior
・少女時代
・KARA
・SHINee
・CNBLUE
・BEAST
・FTIsland
・2AM
・INFINITE
・MBLAQ
・f(x)
・IU
・Secret
・After School
・Block B
・Teen Top
・Jay Park
・4Minute
・Rainbow
・Apink
・Girl's Day

http://www.musickorea.jp/shopbrand/015/Y/

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>