GOD SPEED / TETRAD THE GANG OF FOUR

テーマ:

myspace

今回紹介するのはTETRAD THE GANG OF FOURのアルバムに収録されている「GOD SPEED」という曲です。TETRAD THE GANG OF FOURは、NIPPS、B.D. THE BROBUS(THE BROBUS)、VIKN(GHOST)、SPERB(GHOST)の4MCグループです。アルバムのトラックはすべてKEN SPORTが担当しています。KEN SPORTはNIPPSのソロアルバムでも確かほとんどのトラックを作っていたと思うので雰囲気はそれと近いと思います。この雰囲気大好きです。

 

そして「GOD SPEED」なんですが、この曲はBUDDHA BRANDの「人間発電所」のリメイク的な楽曲と言われています。その意味は、NIPPSが同曲のCQとDEV LARGEの歌詞を自身でリメイクしてラップしているところにあります。このリメイクなんですが、2人の歌詞がNIPPS流に料理されているところがとてもおもしろいです。CDに歌詞がついていなかったので思わずリリックを起こしてしまいました。下にオリジナルの方とあわせて載せておいたので比べてみてください。特に「不気味な配達者」や「人ばなれてる」などの言葉が印象的でした。トラックはさすがKEN SPORTという感じで黒い・硬いものになっています。他の3人はそれぞれ自由にラップしてますが、みな渋いです。

他の人のリリックを引用するというのはよくあることですが、こういったリメイクというのは新しいと思います。同じグループのメンバーだからこそできる技ですかね。JETSET RECORDでNIPPSの部分の一部が試聴できたのでぜひ。リリック起こし自信ない箇所もいくつかあります。

GOD SPEED
(NIPPS)
病んでる “BUDDHA” comin' at ya サイコ一KILLer
鋭利な刃物で殺しにキタキタ
サーベル用途じゃ絶対切れない 無差別 Sound boy killer
何故なら 俺は飛葉飛火 病気 Danger 全身病んでる Rhyme武闘派
でかい飛葉飛火持った太巻き BUDDHA 不気味な配達者
I GOT 直下型脳核弾頭
東京 ORIGINAL 暴行FLAVER
切り裂き魔 霧吹き魔 言葉 神も悪魔もへちまもあるか

粋な殺し屋おでまし ILLで1番はまる MC 飛葉飛火
いかれている いっちゃってる 無ノーマル 普通じゃない 人ばなれてる
Suckerとは違う毒舌性にとく 雲の上で CHILL 闇じゃ全てKill
つまり飛葉飛火 BUDDHA ON THE NEXT LEVEL
おもちゃ壊れるFLOW持つけだもの

人間発電所
(CQ)
病んでる “BUDDHA” comin' at ya 天下一ILLer
遠い国からはるばる殺しにキタキタ
指図は受けない ヘンタイ 無差別 Sound boy killer
何故なら 俺はトラ・トラ・トラよりDanger 全身超ILL HIPHOP フロー者
でかいけつ穴持った太巻き BUDDHA 不気味なカイタク者
I GOT 直下型ブレンバスターまじヤバッ
MUTHA FUKIN 大型 ORIGINAL FLAVER
切り裂き魔 霧吹き魔 言葉 切磋琢磨 LIKE A 御用牙

(DEV LARGE)
粋な男のおでまし ILLで1番いかす MC THAT'S ME (ME)
いかれている いっちゃってる 異ノーマル 普通じゃない ナミ外れてる
人とは違う独創性に富む 雲の上で CHILL 上にゃ上がいる
つまり俺ら BUDDHA BRAND ON THE NEXT LEVEL
凡人のもてぬFLOW持つ魔物
AD