CRY

2008/02/20発売、JAMOSAのアルバム『CRY』に収録されている曲です。
この曲は日本のR&Bで古くから活動している弘田三枝子さんという方の曲のカバー曲で、原曲は聞いたことはないんですが、どことない昭和っぽさが好きです。タイトルのインパクトも大。
さらに、この曲のL-VOKALがそんなに多くはないんですが、いい仕事していると思います。L-VOKALは落ち着いた雰囲気なんだけども、なにか味があるアーティストだと思います。
インタビューによれば、本人も特に印象に残っている1曲みたいです。オススメです。

他サイトのレビュー
すばらしくてNICE CHOICE
リンク
JAMOSAインタビュー
AD