音楽で人生をたのしく♪@松山ピアノ・ソルフェージュ・音楽教室

福岡県北九州市門司区の愛知県出身編曲家・ピアノ・ソルフェージュ講師の松山益代です。
①クラシックピアノ『初級』~『上級』②ソルフェージュ③ポピュラーミュージック④スタンダードジャズ⑤楽譜制作のレッスンや制作依頼による楽譜制作をしています♪

『松山ピアノ教室(ソルフェージュ・音楽教室)』は、福岡県北九州市門司区のJR門司駅から徒歩約5分、個人レッスン専門のピアノ教室(音楽教室)で「クラシックピアノ(『初級』~『上級』)」、「ソルフェージュ」「ポピュラー」「スタンダードジャズ」のコースを設けて3歳~大人(70代)の方へのレッスンをしています。♪♪


♪ 鍵盤上での自由を手に入れませんか? ♪
♪ 好きな曲を自由に弾けると楽しいですよ ♪


1.一ヶ月に1~2曲の中・上級の曲を弾けるようになる。
2.一ヶ月に100曲程度の中・上級の曲を弾けるようになる。
1.2.の違いはどこから生じると思いますか?
同じ一ヶ月練習するなら、2.の方が良いと思いませんか?

実は、苦労をしないで
2.でピアノが弾けるようになる」というのは、『可能』です。
詳しくは公式ホームページ(スマホ対応)
に記載してますので、よろしければご覧ください。


【レッスンコース】
全コース 1レッスン=40
1.ソルフェージュコース
2.通常(クラシック)ピアノコース
3.ポピュラーピアノコース
4.スタンダードジャズコース
上記コース以外でも、
キーボードなどで右手だけの演奏希望のかたのレッスンなどもOKです。
※レッスン料は希望内容によって相談可。
弾きたい曲が自由に弾けるようになるととても楽しいです。
音楽を奏でたいという気持ちを応援します。(^ _ ^)


【レッスン方針】
松山ピアノ教室(音楽教室)では『音楽基礎力』を重視したレッスンを行ないます。
ここでいう『音楽基礎力』とは、 「楽譜を見て弾くということに加え、リズム、メロディー、和音を正確に聴き取る」 「メロディーを見て自由に伴奏を付けることができる、作曲・編曲ができる」ということを同時に持つ力(ちから)と定義しています。
※松山ピアノ教室では「ソルフェージュ」の勉強を大切にしています。


【体験レッスン】
体験レッスン(40分)を行なっています。
当教室のレッスン方針・内容を詳細に説明いたします。


[体験レッスン]:対応
[入会金無料]:対応
[クラシック]:対応
[ポップス]:対応
[ジャズ]:対応
[音大受験対応]:対応


詳しくは公式ホームページ(スマホ対応)
をご覧ください。
【お問合わせ先】
電話 093-861-9112
手紙 お問合わせフォーム
他ブログは、こちら
です。


テーマ:
福岡県北九州市門司区の松山ピアノ・ソルフェージュ・音楽教室
の松山益代です♪

耳コピアレンジ楽譜制作♪

いけないボーダーライン(アニメ『マクロスΔ(デルタ)』挿入歌)

アニメ『マクロスΔ(デルタ)』の挿入歌で、
ワルキューレが歌う「いけないボーダーライン
を 耳コピし、
フルコーラスでピアノ用にアレンジしました。


Youtube動画の1コーラスバージョンの方は、
約1ヶ月で2万回の再生をしていただきました。
ありがとうございます♪

アレンジ解説

この曲は、
「fis moll(調号♯3つ)」の4/4拍子で、
コーダは「ges moll(調号♭2つ)」に転調し
終わります。

4/4拍子の場合は、
1拍目と3拍目に 強拍を持ってくるパターンが多い
のですが、

サビの部分に動きを付けるため(左手の伴奏の部分)
1拍、2拍半、4拍目に強拍を入れて
アレンジしてみました。  

楽譜販売

楽譜は同人音楽の森で販売しています。
ピアノソロ楽譜いけないボーダーライン/アニメ『マクロスΔ(デルタ)』挿入歌
 

頭が疲れた時

頭をフル回転させて楽譜を制作した後は、
やっぱり甘いおやつで糖分を補給します♡





 
松山ピアノ・ソルフェージュ・音楽教室

お問い合わせはこちらからどうぞ♬
AD
いいね!(163)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
福岡県北九州市門司区の松山ピアノ・ソルフェージュ・音楽教室

の松山益代です♪

耳コピアレンジ楽譜制作♪

いけないボーダーライン(アニメ『マクロスΔ(デルタ)』挿入歌)

アニメ『マクロスΔ(デルタ)』の挿入歌で、
ワルキューレが歌う「いけないボーダーライン」を
耳コピし、フルコーラスでピアノ用にアレンジしました。

Youtube動画の1コーラスバージョンの方は、
約1ヶ月で2万回の再生をしていただきました。
ありがとうございます♪

アレンジ解説

この曲は、
「fis moll(調号♯3つ)」の4/4拍子で、
コーダは「ges moll(調号♭2つ)」に転調し
終わります。

4/4拍子の場合は、1拍目と3拍目に
強拍を持ってくるパターンが多いのですが、
サビの部分に動きを付けるため(左手の伴奏の部分)
1拍、2拍半、4拍目に強拍を入れて
アレンジしてみました。

 

楽譜販売

楽譜は同人音楽の森で販売しています。

ピアノソロ楽譜
いけないボーダーライン/アニメ『マクロスΔ(デルタ)』挿入歌

 

頭が疲れた時

頭をフル回転させて楽譜を制作した後は、
やっぱり甘いおやつで糖分を補給します♡

2016-02-15 01.22.11_1024x768

 

松山ピアノ・ソルフェージュ・音楽教室
お問い合わせはこちらからどうぞ♬

AD
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

北九州市門司区の松山ピアノ・ソルフェージュ・音楽教室の松山益代です。

2声聴音のレッスン風景(高校3年生Iさん)

リズム、メロディ、和音の聴き取りを
確実に レベルアップしてきたIさん。


この日は
「2声の聴音の苦手な部分を強化」するため、
前回よりも難しい問題を出しました。


※聴音はその時々の個々のレベルに合わせ、
その都度私自身で作成しています。

高音部、低音部を1オクターブ以内の近い所で作成し、
メロディー、サブメロディーを所々入れ替え、
入れ替え時にタイを使い、
「高音部、低音部のどちらの音が何拍伸びているか?」
を聴き取ってもらいました。

この日は私の引っ掛け問題に見事に
引っかかってしまいました…σ(^_^;)


Iさんの答えと正確を聴き比べてもらい、
違いをよく理解してもらい、
この日のレッスンは終了しました。

ポイント

2声の聴音をいろいろな生徒さんに
レッスンしてきた中で、私が感じること
(あくまでも私個人的な見解です)は、

バッハ(インベンション、シンフォニア)を
しっかりレッスンしてきた方は、
2声の聴き取りの理解が早い!

ということです。


右手と左手の動きを独立させるために曲を書いた
といわれる、


バッハの勉強をコツコツ積み上げることは、
ピアノを弾く技術や譜読み力をアップさせるだけでなく、
聴き取る力をもアップさせてくれる

と思っています。


Iさんは現在、
バッハのシンフォニアを終え、
フランス組曲に進んでいます。


バッハが大好きなIさんは、
受験勉強の合間を縫って一生懸命練習をして来て、
楽譜アレンジ、伴奏漬けの宿題も良くやって来ています。


このIさんの音色が、
バッハの曲にとてもピッタリで
いつも心地よい気持ちにさせてもらっています~♬  


お花の写真

先日、風邪気味で少し元気が無かった時に、
誕生日でも記念日でもないのに 主人が
帰りに買ってきてくれました♬(^_^)

 
それでは、大型連休も後半に入っていますが、
素敵な休日をお過ごし下さい♬(^_^)



松山ピアノ教室(ソルフェージュ・音楽教室)
AD
いいね!(187)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。