下松市のピアノ教室 ミュージックハウス•カンタービレのブログ

教室の公式ホームページは、http://cantabile.grupo.jp/です!


テーマ:
下松市のピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」の植木玲子です。
 
今年から娘が幼稚園のお試し保育(週一回)に通うことになり、生まれて初めて、通園バッグなるものを作りましたビックリマーク
 
幼稚園に入ると、色々手作りしないといけないよ〜とは周りから聞いていたのですが、まさかプレ保育からバッグ作りがあるとは・・・笑
裁縫とか手芸がからっきしダメな私は、先延ばしにして、いつやろう、いつやろうと思っていました。
既製品をネットで探したりもしましたが、規定のサイズのものがありませんでした!
手芸店のバッグ作成サービスも検討しましたが、気に入った生地がなかなかなくて、やめましたガーン
 
そうこうしているうちに、ついにあと1週間で初登園の日、というところまで来たので、重い腰を上げて生地を買いに行きました。
娘の好きな猫の柄の生地です。
リサ・ラーソンっぽいですが、たぶん違うと思います(笑)
 
実家に行き、妹のミシンを借りて、母と妹に助けを乞い、どうにかこうにか出来ました・・・
{289BFA56-2619-448C-AA81-A64F51D14BA3}
取っ手がメビウスの輪みたいになっています(笑)
写真で分かるでしょうか・・・
気づいた時には修復不可能な段階でしたショック!
 
今回の1件で、つくづく「好きこそ物の上手なれ」だなーーーと思いました。
 
妹や母や叔母や祖母は裁縫手芸が得意です。(親族でなぜか私だけできません!)
私が「バッグ作りが憂鬱・・・」と愚痴を言うと、「やってみたら楽しいわよ!」とか「Tちゃん(娘)が手作りのバッグで毎日登園するの、ワクワクするじゃない!」とか「意外と簡単よ!」とか言われましたニコニコ
 
縫っている最中にも、母と妹が「ポケット付けたら可愛いんじゃない?」とか、「ステッチはこうしたら?」とか、ああしたらもっとかわいい、とか、あとちょっと工夫したらもっと素敵、とか見えないところもこういう風にすると仕上がりがキレイ、とか楽しそうに話していましたビックリマーク
 
一連の会話を聞いて、本当にみんな、裁縫や手芸が好きなんだな〜〜〜と思いましたニコニコ
私は、はっきり言って裁縫が嫌いなんだろうな〜・・・と。
 
好きだから、色々なものを手作りしてみたくなるし、時間を忘れて縫うことができるし、色々なアイディアが湧いてくるんですね。もう、手芸のことを話しているだけで幸せ、という感じです(笑)
 
そうしてみんな、好きで好きでいつもやっているから、得意になっていくんだな〜と、改めて思いましたニコニコ
 
クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー
 
ピアノも、全く同じですねニコニコ
私は音楽が好きで好きで、いつも音楽のことを考えて、楽器を弾いていたら、いつの間にか先生になっていました(笑)
 
好きだから、練習方法を工夫したり、もっと上手くなりたい!と思って色々研究するし、世界中のいい曲を知りたい!という欲がいつもあるので、いい曲や楽譜に出会うことができます。
 
私は教えることもものすごく好きなので、これまた、その方法を探したり研究したりするのが、とても楽しいのです音譜
最近も、大きな気づきがありまして(また機会があれば書きます)、それを元にレッスンして、子ども達の大きな変化を感じているところです。
 
あとは、「好き」とか「楽しい」をキーワードに勉強する、「親勉」というのを最近知って、本格的に学びたいな〜と思っている今日この頃です。かなり、ピアノにも応用できそうなのでニコニコ
 
エクスマ(エクスペリエンス・マーケティング)というのを提唱している藤村正宏さんの考え方にも、共感することがとても多くて、文章を読み漁っていますニコニコ
 
やっぱり生徒のみんなにも、まずは音楽を好きになってもらうこと、好きで好きでたまらない!というくらいになってもらうことを目指すのが、一番上達への近道なんだろうなビックリマークと思っています。
 
今日はレッスンお休みですが、そんなことを考えていました。
 
お読みいただき、ありがとうございましたニコニコ
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

植木 玲子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>