素人下流小説とアニメ映画産経ニュース感想日記

アニメ・映画・産経ニュースの感想、素人下流小説のブログ。統合失調症を患い、暴行の前科もちの無職が適当に書いた超ど下手糞下流小説を更新中。

NEW !
テーマ:

 俺にもいろいろあるのよ。うん。みんな、すまん。

 今日からは通常運転でいきたいが、いつまで続けられるかどうか。まあ頑張る笑。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「おーい、何がどうなってんだ、説明しろ!」

 俺は言った。

「喜べ、凌遅刑は現在執行中だ」

 異世界の俺が言った。

「いったい誰をやってるんだ?」

「元フジテレビアナウンサーの長谷川貧だ。お前とて、名は知っていよう」

「言われてみれば、そんな奴も確かにいたが、そこまでしなくちゃいけない奴だったのか?」

「報復は過剰な方がむしろ良い効果を生む、違うかね?」

「それはお前の考えだろうが、他人はどう思うか知らんぞ?」

「私が自己満足でこんなことをやっているとでも、お前は思っていたのかね? だとしたら、それは大きな間違いだよ。勘違いしてはいかんなあ」

「自己満じゃなかったら、なんだ?」

「私は己の生涯で、かつて一度として、自己満足したことなど、なかったのだよ。お前も私ならば、わかっているはずだろうに。他者は自己満足と嘲笑するが、そやつの感想の方が、間違っておるのだ」
「もうそんな話はいい、凌遅刑を中止しろ!」

「できぬ相談だなあ。すでにことは大きく動き出しているのだよ。今更止めることなど、できるはずもない」

「それやめろって言ってんだあ!」

「途中で投げ出すくらいなら、このような作戦は最初から考えぬよ。そんなこともわからぬか、お前は」

「こんなことして、どうなると思ってんだあ!」

「果てしのない憎しみの連鎖の始まりだよ。いや、違うな。初めに引き金を引いたのは、相模原事件を引き起こした植松聖であった。これはその報復なのだ。そしてこの報復に対して、さらなる報復が巻き起こる。憎しみの連鎖は留まるところを知らず、日本中に満ち満ちることとなるのだ」

「それがお前の望みか!」

「私の望みだと? 違うな、私のものではなく、これはみなの望みだよ」

「みなとは誰だ!」

「わからぬか? みなとは、すべての人間のことだ。お前も含めてな。お前とて、憎しみの連鎖を望んでいたのではなかったか? ここまできたのだ、今更まともな人間ぶるのはやめた方がよいぞ」

 異世界の俺は笑った。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 ベルクマン、昇任したが、一つ階級上がって、こんだけ活躍したのに、たったの中佐かよ。ていのいい解任じゃん笑。オットーに嫌われたから、どっか前線に送られて、戦死させられるのか。

 イゼッタも歩けなくなっちゃったなあ。魔石を使って戦うか。しかしこの物語に、どんな結末が待っているのか。脚本が吉野じゃねえ笑。悲劇的ラストになりそうだ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 ベト、ギョーザー命だったのに、いったいどうしちまったんだ!?笑。突然ギターにはまり始めた笑。それもミーハーな理由で笑。

 冒頭、シューベルト絶対ブッ飛ばされるわと思ってたら、ギターでブッ飛ばされた笑。ベト、ドアを壊すな笑。

 今回完全にベト回だったな。モツはクワガタをシューベルトの頭に乗っけてたくらいだ笑。

 滅茶苦茶にされたギターをソウスケに返したベトであった笑。ギターに火炎放射機能は要らんよ笑。つかあぶねえ笑。危なくて使えないよ笑。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 失敗した失敗したはシュタゲのセリフだったか笑。ググって分かったよ笑。シュタゲも見たけど、もう忘れてんなあ、俺笑。

 ラジオの声はリョータスだったのか。わからんかったわ笑。りょーたすも何者なんだあ?笑。

 あと三話しかないな。いや、二話か。これが一クールってもったいなさすぎだよ。もっと続けて欲しかった。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 日本昔話の世界だ笑。いろいろ出てきて、ストーリーが無茶苦茶なっとる笑。ラストは桃太郎がジジイに、桃太郎のじいさんばあさんが骨になり、かぐや姫がおおきくなって終わった笑。

 顎とられた総統はどうなった?笑。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「新田君、長谷川貧の凌遅刑が始まったようだ」

 私が言った。

「やはりやりすぎではなかったのでしょうか」

「何がだね? 私は障害者を憎悪する者たちには報いが訪れると、教えてやっているだけではないか。これは」

「教育、ですか? しかし」

「そうとも、これは教育であり、啓蒙なのだ。私はテロリストでもなければ、犯罪者でもない。私は弱き者を差別し、憎悪する者たちに、教えを授けてやっただけではないか? それのどこが罪だろうか、悪だろうか?」

「しかしですね」

「しかしも何もないのだ」

「やはり、閣下は間違っておられると僕には思われるのですが」

「私の行為の是非は、君が決めるのではない」

「僕が決めるのでなければ、いったい誰が? 日本国民ですか」

「日本国民だと? 馬鹿な。冗談も休み休みにしたまえ。日本国民? 彼らに事の善悪の判断ができるかね?」

「閣下は日本人を信じておられないのですか」

「日本人ほど当てにならぬ者はおらんよ。彼らは猫の目の様に、考えも気持ちもころころ変わる。そんな人間を君は信用するのか? 馬鹿な。私は日本人を信じたことなど、かつて、一度としてなかったよ」

 私は吐き捨てた。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 城が落ちたら城主・城将は切腹する。うん? 切腹は日本だけの文化だが、落城した城主・城将の命を取るってのも日本だけか? 詳しくないから知らんが、今になって気づいた笑。

 豊久もこのアニメ・漫画で一躍有名人の仲間入りだな笑。

 もう師走だよ。早いもんだねえ。このアニメも終わりかあ。「俺たちの戦いはこれからだ!」的なラストで終わって、二期はあるのかねえ? ないのかねえ。わからんなあ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。