素人下流小説家のアニメ映画産経ニュース感想日記

アニメ・映画・産経ニュースの感想、素人下流小説のブログ。統合失調症を患い、暴行の前科もちの無職が適当に書いた超ど下手糞下流小説を更新中。


テーマ:

 こことは異なる世界において、日本は国家社会主義日本弱者党によって新和維新という革命を経験し、大日本国家社会主義帝国が誕生していた。

 「日本のミュンヘン一揆」時に死亡したとされる初代総統・神祖、谷垣直人は新和維新が起こらなかった世界で、障害者憎悪者絶滅大作戦を実行する。これは、相模原障害者大量虐殺を起こした植松聖と同様の人間を、絶滅する作戦であった。谷垣は平成日本に、総統親衛隊一個小隊五十人を送り込む。

 新和維新が起こらなかった世界の谷垣直人は、素人下流小説家と称していたが、最近はやる気が失せ、倦怠期を迎えていた。そんなとき、異世界の自分から「障害者憎悪者絶滅大作戦」を聞いた谷垣は、自分にできることはないと協力を断るが、神祖谷垣から「ならば、小説という形で作戦の記録を残してほしい」と頼まれ、引き受ける。

 一方、西洋魔界の王サタンより「障害者憎悪者絶滅大作戦」を知らされた自称スーパーニート四人は、過去の因縁により、気が進まないながらも、この作戦を阻止すべく動き出した。

 ここに、大日本国家社会主義帝国と平成日本との暗闘が始まった。

 

 

 

 

登場人物

 

 

 

大日本国家社会主義帝国

初代総統・神祖

谷垣直人

 

 

 

平成日本

谷垣直人

 

スーパーニート

河村英樹

近藤春雄

箕輪晴子

関根哲夫

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「どうしてそんなに辛抱強いのですか?」 気鋭のジャーナリストがこの国のナゼに迫る「新『ニッポン社会』入門」

http://www.sankei.com/premium/news/160319/prm1603190030-n1.html

 

 日本はもううつが国民病になってるよな。どこの職場にも、必ず一人はうつの人がいる。頑張りすぎ、我慢しすぎなんだよ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

韓国の国会議員が反日・愛国パフォーマンスに走るワケ ソウル・黒田勝弘

http://www.sankei.com/world/news/160319/wor1603190022-n1.html

>韓国は李朝時代から圧倒的な中央集権国家で、日本の「藩」のような地方政権は存在しなかった。このため地方の統治者はすべて中央から派遣され、地方自治的な考えは存在しなかった。この“天下り体質”が今も尾を引いていて、中央は勝手に地方をコントロールしようとし、地方はいつも中央ばかり見てその鼻息をうかがうという構造が続いているのだ。

 選挙のたびに議員の入れ替え(韓国では「ムルガリ」という)が激しく新人が多いため、議員は専門性に欠ける。日本での「税制の神様」みたいな官僚顔負けの専門議員は極めて少ない。そこで最も簡単な存在誇示としてマスコミ受けのする愛国パフォーマンスに走る議員が多くなるというわけだ。

韓国の国会議員が与野党問わず、竹島問題や慰安婦問題など反日に熱心なのもそのせいといってもいい。大向こう受けのする反日・愛国論は、専門的な知識や経験がなくても弁舌だけでやれるからだ。

 

 ということだったらしい。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「日本死ね!!!」ブログに政府・与党がここまで右往左往してよいのか?

http://www.sankei.com/premium/news/160319/prm1603190017-n1.html

 

 ほんと大騒ぎしてたよな笑。マスコミが大きく取り上げたせいだよ。まあ待機児童問題が動くきっかけにはなったかな?

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 なんか安っぽいアニメだったなあ笑。洗脳されたガキは何人いたんだよ笑。何十万も何百万も何千万もいたのか?笑。世界がそんなに簡単に亡ぶわけがない笑。ほんとアニメ、ほんとゲーム笑。

 まあこれは良作評価かな。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 エフィドルグを一緒に倒したムエッタやゼルに首輪をつけさせるとは。元敵・宇宙人とはいえ、功労者だろうに。国連ひでえな。

 まあでもこれはリアルな描写だろうな。子供向けだったら、めでたしめでたしで終わるけど、大人向けだと、こうなるかなあ。所詮裏切り者・宇宙人だろ、だからこんな扱いでいいだろ、ということか。

 ケンノスケは戦い続けるのか。そらゆきなは連れていけんよ。

 ハッピーエンドにはなれないのか。DTBもこんな感じだったよね。敵倒してめでたしめでたしにはならない。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

韓国崩壊の序章か…就活生の9割が海外就職希望「自分さえよければ」と非難されても「韓国にまともな就職先ないも~ん!」

http://www.sankei.com/world/news/160319/wor1603190001-n1.html

 

 ほんとに崩壊するのかねえ。崩壊崩壊ってネットでも言ってる人いるが、何年何月何日に崩壊するか、具体的に言ってもらえるか?笑。まあ無理だろうな笑。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「殺す」「死ぬ」 韓国人にとっては日常

http://www.sankei.com/world/news/160319/wor1603190034-n1.html

>韓国人は美しい景色や美人を見かけると「チュギネ!」という。一種の感嘆詞で、日本語の直訳では「殺されそう!」といった感じか。あるいは日本の若者言葉では「ヤバイ」にあたるかもしれない。韓国人は日常的に「殺す」とか「死ぬ」という言葉をしょっちゅう発するので慣れない外国人はギョッとする。

 最近も国会議員選挙を前に公認候補選びで紛糾する与党で、公認から外された有力議員が党幹部を「殺してしまえ」といったことが話題になっている。当人は酔っぱらって第三者への電話でそういったのだが、そばで誰かが録音していて公開してしまったのだ。

ところがこの“問題発言”を日本の一部メディアは文字通り直訳し「殺してしまえ」といったと伝えていたが、これだとまるで「暗殺しろ」といったような感じで日本の読者に誤解を与えかねない。当人は殺人をそそのかしているわけではなく、韓国人の怒りの際の口グセでそういったにすぎない。実際は「ぶっ飛ばせ」とか「やっちゃえ」といったところだろう。

 

 

 

 南朝鮮では日常だったのか。日本に居たらわかんないよね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

日本人が思考停止する外国人コンプレックス「あの見た目でしょ」

http://www.sankei.com/entertainments/news/160318/ent1603180010-n1.html

>番組で共演経験のある経済評論家の荻原博子氏は、その印象について、「すごくいい印象を人に与える人だな、と思った」と振り返る。

「人当たりが非常によかったのが印象に残っている。人の話をよく聴いて腰も低く、笑顔を絶やさない。自己主張もあまりせず、専門家によくいるこだわりが強いタイプではなかった」

 ただ、ショーン氏の専門分野とされる企業問題や経済についての話題では首をかしげる場面もあったという。

 「雰囲気から外資系証券の方かなとも感じたけど、あれっと思ったのが、言っていることが専門的じゃないな、と」

 それでも「声はすごくよくて、いかにも英語をしゃべれそうな雰囲気で、あの見た目でしょ。日本人は外国人コンプレックスが強い。MBA取っていい男で声もいい…となったら思考停止になって相手に疑いを持たなくなるのかもしれない」と振り返る。

 ショーン氏がレギュラー出演していたフジテレビ系情報番組「とくダネ!」で、コメンテーター陣に名を連ねる経済アナリストで獨協大学経済学部教授の森永卓郎氏は、「共演はしていないが、『使う側にとって使い出のいい人なんだな』と思っていた」と語る。

同業者としてその姿勢に疑問を持つことはしばしばだったとし、「彼は基本的に自分の意見を何も言っていない。司会者に振られた話題を言葉を変えて繰り返すだけで、独自の理論などにもとづいて話をしたことはないはずだ」と指摘する。

 「今は番組の思惑を外れて主張する人は起用しにくい。下手をすれば視聴者からクレームがきたり、BPO(放送倫理・番組向上機構)に訴えられたりする。その点、彼は変なことを言わず、スタッフの意図通りにおさまるから起用しやすかったのでしょう。イケメンというのもあるけど、それで重宝されてたんじゃないですかね。まさに今の時代が生み出したスターという感じでした」(森永氏)

 スマートな物腰と舌先三寸でお茶の間の人気者になったショーン氏。だが、同業者は、嘘で塗り固めた言葉の空虚さに気づいていたようだ。

 

 ショーンKは散々ネタにされたよな苦笑。鷹の爪もネタにしてたぜ笑。

 どんなにうまく人をだましているつもりでも、見る人が見ればわかる、見抜く人は見抜くんだな。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「似ているとよく言われる」マイケル富岡がバッサリ

http://www.sankei.com/entertainments/news/160319/ent1603190015-n1.html

>マイケルは学歴詐称が発覚したテレビコメンテーターで経営コンサルタント、ショーン・マクアードル川上氏(47)について「(彼と)似ているとよく言われる」と苦笑。面識はないが、「あれ(詐称)は裏切り行為のようなもの。ポテンシャルがある方だったのにもったいない」とバッサリだった。

 

 経歴詐称はほんとにあかんやつだ。詐称はだめだよ。詐欺だ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。