2012-01-21 22:17:32

大渚山

テーマ:山スキー

          静かなお山を貸し切りで楽しむ



     大渚山も山スキーではお手軽な場所、初めてクロカンで登ったルートが山田旅館裏から


     湯峠経由だった。


     みやさんを誘い十年ぶりに行ってみることに・・・



    熱湯温泉下のスノーシェードに駐車し出発準備 AT 8:13
ロフトで綴る山と山スキー-0121_0813





     山田旅館裏は往時のゲレンデ跡、小雪舞う中ゆるゆると登る AT 8:41
ロフトで綴る山と山スキー-0121_0841





     ブナにめり込んだ古いホーロー標識
ロフトで綴る山と山スキー-0121_0847





     振り返れば陽も射し暫く天気は持ちそう・・
ロフトで綴る山と山スキー-0121_0852





     こちらは蛍光ラインの目立つ新しい標識
ロフトで綴る山と山スキー-0121_0908





     湯峠から尾根に取り付き三角形中盤まで登り上げ下方を見下ろす
ロフトで綴る山と山スキー-0121_1105





     三角形を登り上げると無木立の雪原が広がりとても標高1500mとは思えない景観
ロフトで綴る山と山スキー-0121_1106





     山頂に向かうみやさん、絵になりますw
ロフトで綴る山と山スキー-0121_1109





     山頂台地を西端へ向かう、左背後は雨飾山 AT 11:19
ロフトで綴る山と山スキー-0121_1119




     山頂西端にてシールを外し北面へシュート♪ 2ターン目で表層10センチほど雪崩るが・・


                         Youtubeで見る → クリック!


                         みやさんが撮ってくれた      (感謝)



     そして・・滑った斜面を振り返る
ロフトで綴る山と山スキー-0121_1218





     雪質が悪くなって湯峠までの登り返しもあるので、適当な所で滑り終了 AT 12:35
ロフトで綴る山と山スキー-0121_1235





     静かなブナ林、闖入者はカモシカやウサギを驚かせてしまった

ロフトで綴る山と山スキー-0121_1254





     小一時間で湯峠へ、暫く林道歩き・・ AT 13:38
ロフトで綴る山と山スキー-0121_1338




     山田旅館裏に向かい最後の滑り、その前にささやかな乾杯♪
ロフトで綴る山と山スキー-0121_1418





     ゲレンデ跡帰着 AT 14:46
ロフトで綴る山と山スキー-0121_1446

  初めての大渚山北面シュート、2003年以来の小谷温泉側からの懐かしいアプローチと共に楽しめた♪


    同行のみやさんに感謝!


                    (本日の歩数 約13800歩)

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。