2011-06-05 23:01:24

猫又谷山スキー

テーマ:山スキー

         三度目となるが山頂はおろか稜線すら届かず




    今冬の富山は降雪が多かったので未だ大丈夫だろうとトヨさんに声掛けし、ラガーマンマン


    さんとの強力高岡コンビ、みやさん、むらさんにツボ足登山のごえどんさんとで五年ぶりの


    訪問となったが、さてさて・・・・




                撮影機材:カメラ CANON PowerShot SX130IS



    (AT 6:58) 南又林道除雪終了地点に集合し準備
ロフトで綴る山と山スキー-0605_0658





    (AT 7:01) デブリを越え予定より30分遅れで出発 (汗
ロフトで綴る山と山スキー-0605_0701





    (AT 7:11) 10分ほどで南又発電所
ロフトで綴る山と山スキー-0605_0711





     すっかり雪の融けた南又林道を行く、兼用靴をセットした板でザックが重い
ロフトで綴る山と山スキー-0605_0717





    サンカヨウ  道中に咲く花が気を紛らわしてくれる
ロフトで綴る山と山スキー-0605_0744




    ニリンソウ
ロフトで綴る山と山スキー-0605_0745





    (AT 8:04) 残雪斜面を緊張のトラバース、ある意味本日の核心だったかも・・・
ロフトで綴る山と山スキー-0605_0804





    (AT 8:09) 猫又谷が見えて来た、沢割れは予想以上に進む
ロフトで綴る山と山スキー-0605_0809





    (AT 8:41) 谷への下降ポイント、最終堰堤は完全に現れ雪渓末端が上流に逃げる
ロフトで綴る山と山スキー-0605_0841





    取り敢えず・・行ける処まで行って見ましょう!♪
ロフトで綴る山と山スキー-IMGP3357





    最終堰堤をクリアする
ロフトで綴る山と山スキー-0605_0854





    河原歩きや・・・
ロフトで綴る山と山スキー-0605_0855





    残雪を拾い・・・
ロフトで綴る山と山スキー-0605_0901





    (AT 9:16) ようやく雪渓末端に乗る
ロフトで綴る山と山スキー-0605_0916





    (AT 9:30) 此処でシール登高に切り替え、やっと重荷から解放
ロフトで綴る山と山スキー-0605_0930





   ツボ足登山者が2名追い越して行った、さて我々は何処まで届くか?
ロフトで綴る山と山スキー-0605_0943





    高曇りで霞んでいるものの、何とか天候は持ちそうロフトで綴る山と山スキー-0605_1018





    だいぶ上がってきた、稜線も近いぞ!
ロフトで綴る山と山スキー-IMGP3369





   (AT 10:19) 左手から釜谷が入る出合い手前で小休止
ロフトで綴る山と山スキー-0605_1019



   地震の影響か?大きなクラック (*_*)
ロフトで綴る山と山スキー-0605_1050





    (AT 11:26) 休憩中に右岸(猫又山斜面)からブロック雪崩発生、事無きを得たがハイク中止 (゚Ω゚;)
ロフトで綴る山と山スキー-0605_1126





             さぁ滑降開始!(むらさん、トヨさん、ラガーさん、みやさん)

 


                     Youtubeで見る → クリック!





    (AT 11:41) 釜谷出合い付近まで滑り振り返る、ツボ足登山者お二人が登って行った
ロフトで綴る山と山スキー-0605_1141



            

    (AT 12:01) 雪渓末端まで滑り昼食タイム、何はともあれ乾杯~♪
ロフトで綴る山と山スキー-0605_1201





    滑った猫又谷、間近に見るブロック雪崩は大迫力だった!
ロフトで綴る山と山スキー-0605_1203




    (AT 12:42) さてと、ノンビリ降りますか!
ロフトで綴る山と山スキー-0605_1242




            雪渓末端から下山に掛かる・・

                  Youtubeで見る → クリック!  



    最終堰堤の脇を降る之図
ロフトで綴る山と山スキー-IMGP3395





    キクザキイチゲ 朝は開いてなかった
ロフトで綴る山と山スキー-0605_1254





    シラネアオイ 最終堰堤の斜面にて・・
ロフトで綴る山と山スキー-0605_1302





    (AT 13:12) 林道まで登り返し、楽しませてくれた猫又谷にお別れ
ロフトで綴る山と山スキー-0605_1312



    今回が二回目となる新しいBDに靴擦れを起こしたトヨさん
ロフトで綴る山と山スキー-0605_1344





    ショウジョウバカマ 降りもお花を撮りながら・・・
ロフトで綴る山と山スキー-0605_1417





    イワウチワ
ロフトで綴る山と山スキー-0605_1419





    何の花かな?→ 栃の花 (盟友・ヒロちゃんが教えてくれた;感謝♪)
ロフトで綴る山と山スキー-0605_1420





    (14:39) 同行メンバーが初見参なので、寄り道して近くの洞杉を見物
ロフトで綴る山と山スキー-0605_1439





    むらさんと並んでのツーショットを激写されましたw
ロフトで綴る山と山スキー-IMGP3404




     この頃からポツポツ雨が降り出し、帰路の温泉へ向かう途中から本降りに (・_・;)



     今回の猫又、稜線すら到達出来なかったが前二回に比べ落石やデブリ跡も少なく滑り易かった


     「また、山においでよ~♪」との宣託と受け止め、紅葉の頃にでもブナクラ谷側から訪れてみたい

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。