2011-01-15 23:15:22

飯縄山北面

テーマ:山スキー

          藪は濃かったが快心のパウダーゲット




    冬型の気圧配置が強まる予報だったので遠出を避け、以前から気になっていた


    飯縄山の北面偵察に新相棒・みやさんと出掛けてみる・・・




             撮影機材:カメラ Nikon COLLPIX P50





 (AT 9:14) 戸隠スキー場リフト2本乗り継いで瑪瑙山頂へ、他にツァーの人影無し
ロフトで綴る山と山スキー-0115_0914





  飯縄との鞍部で尾根を外れ北面ボトムまで滑る、少し登り返した地点からの瑪瑙山
ロフトで綴る山と山スキー-0115_0946





  オープンバーンを登り上げ、ダケカンバの幼木を縫いながら隣の支尾根へ向かうロフトで綴る山と山スキー-0115_1001





  斜面の状況を確認しながら支尾根を詰め、本来の瑪瑙からの尾根に上がる
ロフトで綴る山と山スキー-0115_1046





  この潅木帯を登り切れば山頂だが、登って来た状況から2~3のラインが見えた
ロフトで綴る山と山スキー-0115_1051




 (AT 11;28) 飯縄山頂、偵察で遠回りしたが新相棒のお陰でタイムロスは少なかった
ロフトで綴る山と山スキー-0115_1128





     山頂には南登山道からの登山者のものと思われる足跡が幾つか・・、シールを外し北面へ飛び込もう!




  スプレー上げる相棒のテレマークを幾つか・・
ロフトで綴る山と山スキー-0115_1134






ロフトで綴る山と山スキー-0115_1135



ロフトで綴る山と山スキー-0115_1145






ロフトで綴る山と山スキー-0115_1150





                快心の滑りは、やっぱ動画で!



                          Youtubeで見る → クリック!




 (AT 12:09) ボトムまで滑り込み此処でランチタイム、寒いのでビールは無し・・(_ _。)
ロフトで綴る山と山スキー-0115_1209





  瑪瑙への登り返しで身体が温まった (;^_^A
ロフトで綴る山と山スキー-0115_1337





 (AT 13:50) 瑪瑙山頂帰着、あとはゲレンデを流して終了 v(^-^)v
ロフトで綴る山と山スキー-0115_1350




     予報どおり終日粉雪が舞う寒い一日、こんな日は近場で自分達だけのライン開拓も一考。


     今日の気象条件だけでなく、この北面は終始樹林帯を滑るので晴天時にもドライパウダーが


     保たれ、多少の藪と最後瑪瑙への登り返しもあるが、そこそこ楽しめる事が分った。


     悪天候の中、進んでラッセル要員に駆け付けてくれた相棒みやさんに感謝 ♪



                                                  ~お終い~


AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。