マイ・ミュージアム・ライフ

大好きな絵画や彫刻、版画などを国内外の美術館や博物館に訪ねたり、それにまつわる話題を情報発信していきます。


テーマ:

財団法人 教育美術振興会(教育美術という雑誌を出版)のギャラリートーク開催情報です。


<以下財団のサイト より転載>:

○場所 NHKスタジオパークギャラリー(東京渋谷NHK放送センター内)
○日程 3月18日(日)13時スタート
幼・保、小、中の3セッション それぞれ45分~60分程度
○司会
保育作品・・・平田智久先生(十文字学園女子大学) 
児童作品・・・横内克之先生(東京都新宿区立花園小学校)
中学生作品・・・(伺い中)
○オブザーバー (予定)
奥村高明先生(文部科学省)
山本文彦先生(筑波大学名誉教授)他

☆スタジオパークの展示作品は「第66回全国教育美術展」の特選約2,500点のうちの全国審査員推奨作品108点、東京都の特選作品、海外日本人学校の特選作品、他です。


学習指導要領に基づく、美術教育の現場は、どのように変化してきているのでしょう。

その中で、美術館の利用はどのように位置づけられているのでしょう?

絵を描くことはひとつとしても、将来に渡っての日常生活に美術館を訪ねることを意味づける教育もあっていいように思うのですが、美術教育でなく、社会科見学になってしまうのでしょうか・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

museum-museeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。