2013-07-10 18:37:35

小陰唇縮小手術を受けて来ました。①

テーマ:ブログ
今日の午前中、小陰唇縮小手術を受けて来ました。
以前から左側が肥大しているのが気になっていたので勇気を出してY浜Cクリニックにて手術をして頂きました。
そんな手術受けるべきじゃない!という方もたくさんいるのはわかっているのですが、やっぱり自分的に気になっていたのでスッキリしたくて。
そして、私もインターネット上などで情報収集をして体験談というのはとても役に立ったのでブログにUPすることにしました。
反対派の人はスルーしてください。

ここを選んだ理由はネット上で評判が良かったのと、何件か相談のメールをして一番印象が良かった事、あと、カウンセリング当日に施術をしていただけるということで選びました。

インターネット経由で予約をしたのですが、予約は取りやすいような印象がありました。

そして今日、ドキドキの予約の日、ガードル(人生初!!ネットで3000円ぐらいで買いました)とナプキン2枚を持って来るように指示されたのでその準備をして予約時間に行きました。あと、変えの下着も。一応。(持って行って良かったです)

実は最近移転したらしく、古い方の店舗に行ってしまい・・・階段を登ったら工事中・・・。
工事していたおじさんが「あそこのビルだよ~」って道向かいのビルを教えてくれてたどり着きました(汗)
移転したことはホームページの何処かに書いてあったんですが、アクセスのページにあった地図が新しい地図だとばかり思って、、、よく見たらメールには新しい住所が書いてありました。
まぁそんな間違えをするのは私ぐらいかもしれないけど、もし行くことがあったら気をつけてください。

中に入るとすぐに小部屋に案内され、問診票を書かされました。隣でカウンセリングしてる人の声が丸聞こえでちょっと恥ずかしいカモって思ったけど、案外内容まではわからないからいいかなぁ、的な。
問診票を書き終わったぐらいに女性がカウンセリングに来てくれて色々説明を聞きました。
いろいろと話を聞いて、私からも気になってたことを聞くと感じ良く答えてくれました。

私が質問したのは
Q1:とにかく痛いのが嫌なんですが・・・
A:局部麻酔の前に麻酔クリームを塗るので麻酔の注射もチクッとする程度ですよ

Q2:抜糸が痛いって聞きましたが?
A:それなりにチクチク痛いです。でも皆耐えられないほどじゃないから大丈夫ですよ。
(これにはまだ私もビビってます。でも抜糸が要らないタイプだと傷口が綺麗にならないらしい)

Q3:傷口はきれいになりますか?ギザギザとかならないですか?
A:大丈夫ですよ、綺麗になります。


ぐらいのことを15分ぐらい話して、いざ処置室へ移動して先生による診察。
ジーンズと下着を脱いでプールでつかうタオルみたいなやつを腰に巻いて診察台の上に乗るように指示されて、準備が出来た頃に先生が登場。特に挨拶とかもなくそのまま「じゃぁ見せてもらいますね~」って言われ、看護師さんに足を広げられ、先生があそこを見たり触ったり。
案外恥ずかしくはなかったし、写真撮影とかもなかったです。

すぐに終わって先生が簡単な説明をしてくれました。
大きくなっている左側は右側より厚ぼったいので、切った所で多少の厚みの差は出てしまう事、右側は少し切って黒ずんで居る部分がなくなると綺麗になる事などを簡単に説明され、すぐに出て行かれました。(案外事務的??まぁ嫌な感じではなかったですが。たぶんお忙しいんでしょうね。)
その後、看護師さんにサランラップに包まれた白いクリームとガーゼを渡され「これ、麻酔クリームなんで、塗ってください、終わった頃にまた来ますね」と言われ・・・
少々戸惑う私・・・え、塗ってくれないの・・・?と思いつつも開き直って塗りました。
痛いのが嫌なのでたっぷりと(笑)

そして下着とジーンズを履き、効き目が出るまで30分ぐらい最初のカウンセリング室で待機。
この時のクリームが下着につくので替えの下着が役に立ちました!!
クリームを塗ったら少しヒリヒリしてきたので、それを看護師さんにいうと「大丈夫ですよ~効いてる証拠ですから」って教えてくれました。
カウンセリング室で手術の同意書にサインしたり、お金を払ったり(両側でトータル162,600円、カードで一括払いしました)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

museさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。