Museの音楽雑記帳

ピアノレスナーMuse(ミューズ)の学び・遊び・日常


テーマ:

自宅教室開講の準備中です。
当初は6月の予定でしたが、外構工事は遅れるわ、引っ越しの片付けは進まないわで、
秋に延期することにしました。

新しい土地に引っ越したので、私がピアノを教えているなんて誰も知りません。
「ここにピアノ教室がありますよ~」と告知するために看板を上げねば!

先日、オーダーした看板が出来上がりました。
こちら ↓ が完成品。

 
 

形は最初からグランドピアノと決めていました。
ネットで調べたところ・・・・

アルミ樹脂複合板
アイアン
天然木


・・・の3種類の素材があることが分かりました。
詳しくは姉妹ブログ「Museの買物雑記帳」で紹介しています。

私が選んだのは木製看板。
素材から「優しくてアットホーム」という印象を受けるところが
自分の教室のコンセプトに一番合っていると思ったからです。

約1ヶ月間、メールでやり取りしながら作り上げていきます。
まずは看板のサイズを決めるところからスタート。

工房の作家さんから「段ボールを実際のサイズに切って、設置したい場所に置いたり、
誰かに持ってもらったり、大きさを体感して決めるとよい」とのアドバイス。

早速、義妹や姪に段ボールを持ってもらって写メを撮り、50センチに決定。
色は玄関ドアに合わせてダークブラウン。
設置方法は専用イーゼルに乗せることに。

サイズと色が決定したら、詳しいことはあとで決めることにして、取りあえず制作スタート。
1日目の作業日報が送られてきました。
日報、いいですよ!ワクワクします♪

  
 


 こちらは鍵盤のパーツ

 
 


 はやくもピアノっぽくなりました!

 


イーゼルが完成。あとは着色。

 


文字入れとスコアの相談が一番時間がかかります。
こちらの希望する文字を元に何種類もサンプルを作っていただきました。
毎日のようにやり取りして作り上げていきます。

 
 
 
 スコアは誰もがあこがれる「エリーゼのために」が候補でしたが、
臨時記号が多くて彫りにくいし、16分音符が6個も繋がっていると
波形の5線上に置いた時、不自然になるので断念。

次に、体験レッスンでいつも使っている「よろこびの歌」にしようかと考えるも、
全部四分音符っていうのも動きがないのでボツ!

最終的に、私が初めての発表会で弾いた「かわいいオーガスティン」にしました。
歌詞の内容は余り良くないのですが、波形の五線によくあっているので、形優先で決定。

 
 
 自分で手書きのスコアを作り、FAXしました。
ここで一山越えた~って感じ?(笑)


いよいよ彫っていきます。
ワクワク♪

 


きれいだなぁ・・・・

 


掘り終わると着色。

 


白く文字入れ。

 


つやを出して、鍵盤を付けて、完成です。
思い入れたっぷりの自分だけの看板です。

 


宅急便には総重量30キロとありました。
梱包分を引いたとしても25キロくらい?
夜は雨風を避けるのと防犯上、家の中に入れようかと思いましたが、
重くてとても毎日出し入れできそうにありません。

玄関脇に設置。
直後に自転車で通りかかった人が「おや?」って感じで
振り返って見ていました。ふふっ(* ̄ー ̄)
チラシも設置する予定なので、その時は道路側に移動させるつもりです。

 


看板製作の注文はkyala studioさんへ。




∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥

最後までお読みいただきありがとうございました(("(人ω・)"))
励みになるのでバナーをポチッ♪とクリックして応援して下さいね♪

にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

ミューズさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。