テーマ:

無事衣替えセミナー終了しました。




無料セミナーの会場を

無償提供してくださっている

会社の会長も、お知り合いを連れて、

参加してくださいました。



会長は、子供のころから、家業のお店の衣替え

「のれん」や「建具」や「畳の上の敷物」などの

季節の入れ替えをしていた体験を話してくださいました。



衣替えって、めんどうだなぁ~と言う気持ちは

確かにあるけど、とおっしゃって、



新しい季節を迎えるぞという希望や

暑い夏、寒い冬を、

工夫して快適に過ごしていく、

と言う気持ちとともに、

人の知恵や工夫が満載のお話でした。



暑かったら、寒かったら、

窓を閉めてエアコンを入れる、

そんな今の生活と違って、

季節を受け入れて、

季節と共に生きている



私たち人間も自然の一部なんだと

意識することもなく、あたりまえに

過していた暮らし。



気づかせていただいたことが、

いっぱいありました。



ありがとうございます。



メルトコーチ&整理収納&ホオポノポノ       まめ@遠藤範子のブログ



PFMまめ@遠藤範子









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年衣替えには、悩まされていたが、

今年は楽に終わらせることができた。

ほぼ1時間。




去年、整理収納アドバイザー1級の

資格を取るために勉強して、

夏の衣替えから、

実践的に、整理収納を始めた。





夏の衣替えのときには、収納する秋冬物を整理し、

冬の衣替えの時には、春夏物を整理するのが鉄則。





去年の6月には、収納する秋冬物の洋服を整理し、

10月には、春夏物の洋服を整理した。




洋服と話すし、買った理由、捨てると思うと

どんな感情が湧いてくるのかも感じ、

自分の気持ちを大切にして、

残す意味をちゃんと考えて。


必要なものだけにした。





全ての物にはアイデンティティがある。

「ヒュー・レン博士」の言葉を思い出しながら。






それでも、もったいないなぁと思うものは無理には捨てない。

これが、私流。


その代わり、きれいに洗って布にして、まとめて収納。




そして、残すと決めた洋服はすべてをハンガーにかけて収納。

今年の夏は、ハンガーごと洋服を入れ替えるだけ。



夏の小物や、家電製品も、入っていた場所から出して、

冬のものと、選手交代するだけ。





1年がかりになったけど、衣替えも毎日の掃除の

続きできるようになった。






私の体験をもとに、だれでも簡単に整理収納できる方法を

セミナーにしました。


7月4日月曜日13:30~


よかったら、お友達と一緒にお越しください。






PFM

まめ@遠藤範子

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


16日に開催した、整理収納入門無料セミナーに

10名の方が集まってくださった。



ありがとうございます。



友達や知り合いの方を通して配った、チラシを見て

集まってくださった方たち。



初めてお会いする方ばかりと思っていたら、

講師の昔の職場の方が来られていて、

「なんで、ここにいるの?」と始まる前から盛り上がり、



セミナー後にお話ししていると、私の弟がお家の改装を

させていただいた方がだとわかったり、



私たちがもっている資格を、先月取得されたばかりの方が

いらっしゃったり。



どこかでつながっているんだなぁ~。

京都は狭いなぁ~。



次回はどんな方が来てくださるのか、今から楽しみ。



PFM

まめ@遠藤範子


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


東京のベーシッククラスが終わって、

最近ウニヒピリのケアを忘れていることに気づいた。



毎日ウニヒピリに助けられているのに。。。



クリーニングも大事だけど

もっと大事なのはウニヒピリとの関係。



ごめんなさい

許してください

ありがとう

愛してます



ちゃんとカードで教えてくれてたのに

気づいてませんでした。



PFM

まめ@遠藤範子

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

衣替えをしました。



納戸のオフシーズンの棚にあった、夏物のバッグ、帽子、

小物をオンシーズンの棚に動して、秋冬ものと交換する。


数少ない洋服は、納戸を改装したクローゼットに

全部つるしているので、これも秋冬物を奥に、

夏物を手前に移動する。



サングラスとか、扇子、たためる帽子、日よけの手袋、

保冷バッグなどをげた箱の片隅に創ったコーナーに移動。

家の中では使わないけど、出かけるときに必要なものは、

ほとんど、このげた箱のコーナーに置いてある。



1回で外出できない私は,必ず忘れものがあって戻ってくる。

(なので、母は私が出掛けてもすぐに鍵をかけない。ありがとう!!)



靴を脱いで取りに行かなくていいように、玄関に置いておくと

ほんと便利。

ハンカチは洗濯したらここに、ティッシュももらったらここに収納。

変わったところでは、香水やフリスクも全部ここにおいています。



家にいる時はほぼ必要ないものだけど、出かけるときには

必要になるものというグループの玄関収納。



お試しください。




PFM

まめ@遠藤範子











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


中学のころ、弟が私の同級生に殴られた。



放課後、先生とその同級生が謝りに来た。

同級生は、ずっと下を向いている。



ふすまの陰から見ていると、父が

「先生、いちいちそんなことで来ていただかなくて結構です。

殴られるのは、こいつが悪いのです。」と言っている。



「でも、○○くんがやったのではなかったのです。

○○くんは悪くないのです、誤解だったんです。」と、先生。



「はい。こいつはそんなことはしません。

ただ、やったと誤解される、こいつの日頃の行いが悪いのです。

誤解されるお前が悪い!!」


と言って、小さくなっている弟の頭をゴツンと殴った。



PFM

まめ@遠藤範子







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日もウニヒピリに助けられました。



毎度のことですが、ウニヒピリにはとっても

お世話になっています。





この間から、なぜかエコポイントの申請を

まだしてなかったことが気になって、気になって。。。。



書類を机にまで持ってきたけれど、

ずっとそのままにして、他のことをしていた。



今日は、キャンセルになったことがあったので

朝からチラシを創ったり、メールの返事をしたり、

文具を買いに行ったり、電話連絡をして、

そろそろ仕事を終ろうかなぁという時に、

そう言えばエコポイントと思って書類を作成。



すぐにわからないことが出てきて、サポートセンターに

電話をしようと思ったら、後3分で受付締め切りの17:00。



担当者の方が質問に答えてくれた後、

「火曜日には間に合いますから、大丈夫ですよ~。」と一言。


「火曜日って、どういうことですか?」と訊くと、

「5月31日が締め切りですよ~。」




ウニちゃん、ありがとうーーーーー。




いつものことやけどね。

これからもよろしく。



PFM

まめ@遠藤範子












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

整理収納を本格的にお仕事にするために、

3月から動いていた。



途中で、東日本大震災があったりして、

足踏み状態になった時期もあったけど、



無料セミナーの企画を企業に持ち込んだり、

会報誌に掲載させてもらうための広告案を考えたり、

ニューズレターにコラムを書かせてもらったり、

サービスの案内チラシを作ったり、

名刺を創ったり。。。。




そして、今日ついに、

実際の整理収納の現場を体験した。



げた箱とキッチン、食器棚、子供部屋

階段下の収納、2階のクロ―^ゼットを

見せていただいて、インタビューの開始。



今の収納に対しての不満なところ、不便なところ、

どういうお部屋にしたいのか、どんな収納にしたいのか

などをコーチングスキルを使ってインタビューした後、



今日は、げた箱と、食器棚のの引き出しにある

物の整理をすることに。



2時間半でどちらも「すっきり」



捨てるものはほとんどないくらい、

要らないものを持っていないお客様だったけど、

使いやすいように、収納し直すだけでも全然印象が違う。



特に、げた箱を整理収納すると。玄関周りが光って見える。


次回は、子供部屋をお願いしたいとのお話をいただいた。



ありがとうございます。





PFM

まめ@遠藤範子



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


コーチングを勉強しているとき、

コーチを雇って、コーチングを受けるだけでなく

コーチとして独立できるように、メンターの役割も

してもらうように契約していた。



いつも宿題がごっそりと出る。



ある日の宿題は、

「コーチングの始め方を100個考える」

あるときは、

「あいづちを100個考える」

あるときは

「メタファーを100個考える」




なんでも100個

100個が大好きなコーチ。




最初の20個くらいはすんなり出る。

50個くらいは踏ん張ると出る。

90個くらいは必死になると出る。




あと10個が絞り出さないと出てこない。



でも、絞って、絞って、絞ってでてくる最後の10個は

結構、私らしくていいなぁと思えるもの。





その時に思い出した。

父から教わった甘露の一滴(ひとしずく)。




お煎茶を淹れる時、
いくつかあるお茶碗に順番に少しずつ淹れ、
また元のお茶碗に戻っていき、均等な濃さに
なるようにする。



そして、最後の一絞りの一滴が入ったものを、

一番のお客様に供する。



甘くて苦い、一絞り。

甘露の一滴。





PFM
まめ@遠藤範子







だから、「あきらめないで」って言ってる
CMの石鹸の名前が「茶のしずく」
(これは、ほんとうかどうか定かではありません。)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近よく夢を見る。


今までも見ていたのかもしれないけど

全然覚えていない。



昨日の夢は、木でできたジェットコースターに乗っていた。

それも、私だけ後ろ向きの席。

しかも一番前。


ジェットコースターが動き始めると、

背中から宙づりになる感覚。



ジェットコースターが頂点まで行って、

降りて行く時には、

私の前にみんなの席が見えて迫ってくる。


しかも古い木でできている。

今にも壊れそう。



怖い~

と思った瞬間、



ハァの呼吸をして

4つの言葉を心の中で言っていた。



そうしたら、気持ちが落ち着いて、

目が覚めた。



夢の中でもクリーニングしてる私。


初めての体験。



PFM

まめ@遠藤範子


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。