MUSASHINO 管理栄養士国家試験対策 ラボ!!

武蔵野栄養専門学校です☆
http://www.musashino-eiyou.ac.jp/
管理栄養士国家試験に向けた勉強に役立つ情報をあらゆる角度からUPしていきたいと思います!
一人でも多くの方が管理栄養士として活躍できるよう、全力でバックアップしていきます☆☆


テーマ:

今日は、なんとなく朝、涼しく感じて



秋の気配がして



夏が大好きな私としては



さみしく感じてしまいましたしょぼん



今年助けたセミは数匹でした~(栄養士の一歩手前のブログ参照)


さて問題に入りましょうポイントビックリマーク



第26回 問題97 


母乳に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)WHO/UNICEF(1989年)では、分娩後60分以降に母乳を与えることを勧めている。

(2)吸綴(きゅうてつ)刺激は、プロラクチンの分泌を抑制する。

(3)オキシトシンは、射乳を起こす。

(4)分泌型IgAは、初乳より成熟乳に多く含まれている。

(5)エネルギー量は、成熟乳より初乳が多い。




×(1)WHO/UNICEFの「母乳育児を成功させるための十か条」では、分娩後30分以内に母乳を与えることを勧めています。  


    産科医療機関と新生児のためのケアを提供するすべての施設は

★1.母乳育児推進の方針を文書にし、すべての関係職員がいつでも確認できるようにする。

★2.この方針を実施するうえで必要な知識と技術をすべての関係職員に指導する。

★3..すべての妊婦に母乳育児の利点と授乳の方法を教える。

★4.母親が出産後30分以内に母乳を飲ませられるように援助する。

★5.母乳の飲ませ方をその場で具体的に指導する。 また、もし赤ちゃんを母親から離して収容しなければならない場合にも、母親の母乳の分泌を維持する方法を教える。

★6.医学的に必要でない限り、新生児には母乳以外の栄養や水分を与えないようにする。

★7.母子同室にする。母親と赤ちゃんが終日一緒にいられるようにする。

★8.赤ちゃんが欲しがるときはいつでも、母親が母乳を飲ませられるようにする。

★9.母乳で育てている赤ちゃんにゴムの乳首やおしゃぶりを与えない。

★10..母乳で育てている母親のための支援グループ作りを助け、母親が退院するときにそれらのグループを紹介する。

×(2)吸綴刺激は、プロラクチンの分泌を促進します。

乳頭に吸啜(きゅうてつ)刺激が加わると、それに応じてオキシトシンとプロラクチンの血中濃度は一過性に上昇します。「プロラクチン」とは黄体刺激ホルモンのことで、催乳ホルン、泌乳刺激ホルモンともいわれ、乳汁の分泌促進などの作用があります。また「オキシトシン」は、子宮収縮作用をもち、出産時に放出されて分娩に重要な役割を果たすほか、乳汁分泌作用をもちます。乳児が乳頭を吸うことによってその刺激により、オキシトシンが分泌され、乳腺周囲の筋上皮細胞に作用して射乳をひきおこし、プロラクチンは乳腺を刺激して乳汁産生を促進します。

○(3)吸綴刺激により、オキシトシンの分泌が促進され、射乳が引き起こされます。

×(4)分泌型IgAは、成熟乳より初乳に多く含まれます。

×(5)エネルギー量は、初乳より成熟乳の方が高い。


正解 (3)


母乳に関してのホルモンの問題は良く出題される部分なのでしっかりと把握をしておきましょう!!


初乳:淡い黄色・たんぱく質・免疫物質(IgA・ラクトフェリン・リゾチーム)が多く含まれます

成熟乳:白色・脂質・乳糖が多く含まれます



出産後、母乳で育てていると、かなりお腹がすいて・・・・


でも甘いものを食べると乳腺が詰まってしまいものすごく張ったことがありました叫び


赤ちゃんの栄養のためにも、自分の身体のためにも


この時期の栄養は考えて食べないとダメなんだと身をもって感じました・・・



オキシトシン・プロラクチン・プロゲステロンなど、妊娠期・授乳期のホルモンの影響は


しっかりと区別して覚えて、理解しておきましょう



IIDA



   

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

musakanriさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。