1か月ほど前の予約

しかもマイル特典なので

12時の便をキャンセル待ちしたものの

結局朝8時の便で帰国することになりました。


始発で金浦空港に向かいます

チェックインを済ますと1時間ほどの余裕

最後のロケ地行きますよ


砂時計21話 逃亡しようとするテヒがいた空港


News of Lee-Jung Jae


角ばった柱が見当たらないんですよ

でも外の風景などの位置関係から見ると

この近辺

News of Lee-Jung Jae



News of Lee-Jung Jae


News of Lee-Jung Jae


映画「火の鳥」

友人の妹が待っていた場所


News of Lee-Jung Jae


ドラマ「男は寂しい」 

帰国して友人たちが待ち構える場所


News of Lee-Jung Jae

News of Lee-Jung Jae


似ている写真が多いですが

続く

AD

電車に乗って30分強 

ぐっすり寝た性か

「元気になった おなかすいた」と小娘

目の下のクマもなくなってます

(若いって素敵)


その言葉に甘えて

ちょっと寄り道


「男は寂しい」で

参考書?本を買いに来た古本屋街

お店も健在


News of Lee-Jung Jae


写真を撮っていたら

中からおじさんが出てきたので

許可をもらって中を撮影


News of Lee-Jung Jae


私のロケ地ノートを見て

「歩道橋はなくなったよ」と教えてくれましたが

確認済みで知ってましたよ

古本屋から出てきた彼女を待ち伏せしていた道

(仕入れの袋が邪魔)


News of Lee-Jung Jae


「男は寂しい」

65話だったかな?

長い長い。。。

ジョンジェの部分だけ見ました


女性関係で悩むシーンも

話数が多いだけに丁寧に描かれていて

見ている方もその気持ちを理解できるし

ジョンジェ部分だけでも興味深いドラマでした。


また

バブル時代の ウエストがきゅっとしまった服とか

ダブルのぼてっとしたスーツを着たり

演技もファッションも見ごたえありました


AD

娘を起こして 徒歩で出かけたのは

「男はさみしい」49話 映画を上映した映画館


News of Lee-Jung Jae


またもや車が邪魔

(朝ですからね)


News of Lee-Jung Jae


ちなみに妹が嫁ぐ先は

「オーブラザース」で ボングの母の家と同じ

他にもたくさんのドラマで使われている家です

写真は2009年 平倉洞です


News of Lee-Jung Jae

続く

AD

と思っていたら幼児料金 航空券の高さにびっくりしているむさです。

(前回は2歳以下だったので安かった)

あきらめようかなぁ あきらめきれないなぁ。。。


ことさま (少しづつお元気になっているようでうれしいです)の掲示板で

KBSWORLDでジョンジェ出演のドラマ「男は寂しい」が

12月21日からスタート予定とありました こちら

脅威の68話です。


LOTOCO INTIMO のグランドオープンまであと少し

LOTOCO HPにアクセスするともう1つウィンドウ が立ち上がって

あれこれ楽しめます。

下着も他の服や小物のイメージで製作されるのだと思います。

楽しみですね。