韓国語記事
http://m.entertain.naver.com/read?oid=421&aid=0002644160

『暗殺』チェ・ドンフン監督 
『盗聴犯〜死のインサイダー取引〜(原題:竊聽風雲)』リメイク 
8月クランクイン 
来年公開予定 
他俳優は未定



不正株取引の関与が疑われる企業とその社長を、盗聴器やカメラで監視する香港警察情報課のジョン、ヨン、マックス。
監視を続ける中、社長がつぶやいた株価上昇の情報を耳にしたヨンとマックスは、
職務に背いて株券を購入してしまう。
それをとがめるジョンは、ヨンは自身が末期ガンであることから家族に金を残そうとし、マックスは富豪である婚約者の養父を見返したいという理由から不正取引に手を染めたのを知る。三人は証拠をすべて隠し、不正の事実を葬ろうとするが……。

AD
通常ロケ地訪問する際は
近くまで来たら地図が要らない程
場所が頭に入っているんですが

今回は色んな用事がいっぺんにぎゅっと
旅行前に入って
ロケ地の下調べどころか
旅行の準備もままならないまま出発

と言う訳で
早々に『10人の泥棒たち』
アジトを間違えるという大ミス

建物は壊されたそうですが
googleには残っていました


『エアシティ』で戦った場所↓
http://ameblo.jp/musa/entry-10217065415.html
から数本移動した通り
次回の宿題にします。


日本のツイッターで知り合った方々と
お食事をした後


香港の友人と待ち合わせてお茶
インターコンチネンタルホテルからの
美しい眺めも曇りでぼんやり



その後
両面駄目ならセロテープを探して
深夜の街をウロウロ
深夜1時ですよ
香港人の夜まで起きてる度合いは韓国超え



翌朝4時半頃のフェリー乗り場
「5時40分まで開かない」の表示とともに
死んだように寝ているお姉さん
警備員が起こしても起きない程



なのでロケ地訪問がてら 散歩に














マカオパクが変装をといていた
カフェもきっとこの埠頭




カフェを出たバス停諸々のシーンも
この近辺のはず

(続く)
AD
ジョンジェとの共演は
『観相師』相手側で顔は殆ど見えてません



『ビッグマッチ』刑事



『暗殺』日本人将校の秘書




ソウル大卒で演劇で実力を認められ
近年 ドラマや映画に引っ張りだこの俳優です。
『釜山行き』→『新感染ファイナルエクスプレス』にも出演してますよ




実はお気に入りの俳優さんで
私の書いたイラストを
ツイッターアカウントに
使っていただいた経緯がある程
お気に入りの俳優さんだったので嬉しい限りです。





将来有望な俳優から実力派までが
設立1年に満たない事務所に移籍するのは
同じ俳優同士だから解る共感
心配事を相談 アドバイスしてもらえる
安心感等があるようです

AD
IBK企業銀行公式HP
https://www.ibk.co.kr/

ニュース記事(韓国語)
http://m.news.naver.com/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=101&oid=008&aid=0003840278

「最近の金融市場の変化に合わせて
スマートで先を行く銀行のイメージを
代弁するモデルで
イ・ジョンジェが最も合致するものと判断され、最終的な指名した」

「強くしっかりし銀行」、「変化と革新する銀行」のイメージを強化していく計画である。 新規広告は来る4月初めTV、劇場、屋外媒体等を介して放送される。