http://m.entertain.naver.com/read?oid=468&aid=0000323547



딥빡→deep+빡치다(怒る)=めっちゃムカつく
꿀 떨어지는 눈빛→目から蜜が落ちる=愛を込めて見つめる
개이득→強調개+利益이득=(ネット上で)超お得!
헐=「ホル」感嘆語
이 놈=お前!
참 잘했어요=よくできました
현웃 터짐=マジで超ウケる
엄자척=엄자(親指)を上げる=sums up=最高
극혐=極嫌=大嫌い 超イヤ
시무룩=仏頂面 無表情
뭐!=何!
으하하하=ウハハハハ
감사 감사=感謝 感謝
존멋→존나+머있어=超格好いい
데햇=テヘッ
지옥은 처음이지?=地獄は初めてだろ?
AD
『プリースト』チャン・ジェヒョン監督最新作
悪魔祓い映画『サバハ』
無事と成功を祈願する告祀(コサ)が行われた模様
(俳優パク・フンさんインスタ)
右隅にチョン・ジニョンさんが






AD
セクションTV 記者会見後のインタビュー
キム・ヨンファ監督に
「特別出演だから2回くらい」と言われたのに
結局30回くらい撮影に参加させられた










AD
こちらの更新が疎かになっていて申し訳ありません
こちらで随時UPはしています。

韓国12.10公開『神と一緒に』
ジョンジェは割りと特別出演枠なので
どこまでイベントに参加するのか不明ですが

事務所に確認したのですが
現時点では
米花輪を贈れる『神と一緒に』イベントに
出席しないというか
米花輪を贈れる『神と一緒に』イベントが
ないというか 今回は贈るチャンスがなさそうです
(残念)

米花輪代金は諸々の事情で制作記者会見が行われず
残り1回分が余っているので
これは次回にまわさせていただきます。

メッセージカードはどうしましょうか?
後 誕生日&クリスマスどうしましょうか?

ご意見お待ちしております むさ

唐辛子のお店と
映画『アシュラ』
チョン・ウソン チュ・ジフンが飲んでいた店は
営業しているようです
がほぼ廃墟

『アシュラ』アングル
外側はこんな感じ
懐かしいおもちゃ屋も
入れば良かった(後悔)

(続く)
仁川中華街
『新しき世界』警察の組員レポートで
チョンチョンが歩いていた中華街

左手後方に映っていたドア

お昼は冷麺
パンチャンも同行の友人注文したプルコギも
薄味気味で美味しかったです

帰国後見たドラマ『秘密の森』2話終盤
上司に呼び出されたチョ・スンウが
ジャジャ麺を注文するも殆ど食べずに退席した店も
仁川中華街でした(しまった!)
参考までに↓

(続く)
事前チェックインと事前出国の為 三成駅へ
(韓国系航空会社は空港行特急券購入で
 ソウル駅で手続きが可能)

インスタスポットの図書館を通り
(本好きからすると本が可愛そう)

チラリと自転車雑誌チェック

ソウル駅に戻るついでに寄り道
『ハウスメイド』フンが妻の出産で駆けつけた病院



ソウル駅から仁川に向かう車内で
車内売りに遭遇しましたよ(喜)
ヘアバンド売ってました
取締が厳しいそうですが
乗車客が少なめの時には健在なんですね
(続く)
行く前の調査ではバスが無かったのですが
あったので 行きに止まったターミナルまでは
バスで戻って ちょっと休憩

地方の憧れ?『ソウルコーヒー』なんて店名ですが
おしゃれな店内です
食事時「うた自慢」的なTV放送中に
北朝鮮地下核実験の臨時ニュースが文字で流れるも
番組はそのまま続くし
お店の誰もその話題を口にしない
ターミナル近くで
多く見られた兵士たちもPC房前でつるんでいたり
カフェでゆっくりしていたり。。。
知ってはいたけど 日本より緊張感がない。。
地方バス40分
(通常バスは電車と同じく乗車時に初乗り運賃
 降車時に追加料金が引かれるんですが
 地方過ぎて?乗車時に行き先申告
 その分を引かれる先払い方式!)
ターミナル→東ソウル高速バス

途中でSAにも止まりましたよ
初めての韓国SAですが休憩時間10分と言われたので
売店混んでたので何もできず バスへ戻ります(残念)
SAを出て間もなく 急ブレーキでバスが停車
事故?故障
間もなく後方から救急車も来て
2時間ちょっとの高速バスが
結局4時間ちょっとかかってしまいました
(計算外)

今回の遠出は交通手段のみ事前にチェック
着いてから次の切符を確保方式
深夜列車を含めて1日動いて
8000円程度なのが韓国の良いところ
韓国語で聞く見る話すが多少できる事が条件ですが
(地方に行くほど韓国語重視)
時間さえあれば 遠出お勧めです

ちょっと休憩後『V.I.P.』を見て
ロッテリアのパッピンス4000₩
ソウル駅探索
『ビッグマッチ』なロケ地


(続く)
地方バスでターミナルまで1時間
田舎に向かうので本数がなく2時間待ちの後
(散歩で出会ったコンビニの猫)
別ターミナルまで2時間ちょっと
更にタクシーで小さな港町へ
(運転手が『タクシー運転手』ソン・ガンホ気取り
 で楽しかったです ふふ)

港のそばにある定食屋へ
「一人分の食事はできないから 隣に行ってくれ」
と店のハルモニに言われたんですが
日本から来たので
写真だけ撮らせて欲しい旨を伝えると
「一人分作ってあげるからここに座んなさい」
と言って下さいました(わーい)
辛くなくてお勧めのをお願いしようと思っていたら
勝手に(笑)息子さんが食事を出してくれました。

「日本人はわさびと醤油だけど辛くないかい?」
なんて気を使って下さいます。美味しいです!
パンチャンも海の物なのが港町らしい
スープも酸っぱめのもずく入りでした。
「イ・ジョンジェは格好良かった」なんて
他のお客さんに自慢げに語るハルモニ
(ジョンミンさんの事は言わなかった。。)


ドアを閉めさせてもらって
映画と同じ状態で撮影させていただきました



「食事代は要らないよ」と言って下さったんですが
受け取ってもらいました
あっ 嬉しすぎて 
こういうシチュエーションで絶対言おうと思っていた
「オレオレ コンガンハセヨ〜
(末永く健康でいてください)」
て言うの忘れました(反省)

(続く)