ホームページで、
無料占い(易占)をやっています。 

MIKAKU(未畫齋)のアメブロです 


NEW !
テーマ:

12月6日: 音の日(1877年、エジソンが蓄音器の実験に成功。)
        『ブリタニカ百科事典』、第一版発行。(1768)


2016年12月6日付けで紹介する、占いの言葉は、こちらです。

 


進もうとはやる心を抑えて正道を守る。
何の咎めがあろう。吉。

( 小畜(しょうちく)、初九の爻辞より。 )



時期尚早、というイメージです。止まって無難。


金運・仕事運:「待ち」です。/新規取引は見合わせて無難。
恋愛・結婚運:離婚につながりかねないご縁の恐れあり。見合わせて無難。
勉強・趣味運:見直しは大切に。/慎重に行きましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

 

 

 

無料占いの結果については、

 

MIKAKUのホームページ付属のブログ  に掲載しております。

 

ご参照いただきたく、お願いいたします。

 

 

 

 

 

占いは、ほぼ毎日とりおこなっております。

占いの結果の記事の掲載までは、5日程度の猶予を見ていただきたく、お願いいたします。


<無料占い>記事をいつアップするかについては、右のテーマにある、
<無料占い>記事のアップの予定 をご参照ください。

 

ネットで無料占いこちら からお申し込みください

 

ご意見・ご感想もこちら から、

あるいはアメブロの「メッセージ」、「記事へのコメント」等でお願い致します。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12月5日: 2004年、「12月の夏日」を記録。
        日露戦争・旅順攻囲戦にて、203高地を日本軍が占領。(1904)


2016年12月5日付けで紹介する、占いの言葉は、こちらです。

 

馬車で行く女性が、車の蔽いを盗まれる。
ほうっておいてよい。7日経てば自然と返ってくる。

( 既済(きせい)、六二の爻辞より。  )



少し停滞気味ですが、そのうちすぐに回復してくる運気です。


金運・仕事運:無理は禁物。
恋愛・結婚運:(女性は特に)焦らず落ち着いて。
勉強・趣味運:あわてずさぼらず、です。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

現時点で、見ていない&観戦記を書いていない試合が13。

そのうち3つが、大学選手権出場校にかかわるゲームです。

今週中に、できるだけ書いておきたいところであります。

 

 

 

朝日大学 36 - 38 福岡工業大学 @パロマ瑞穂ラグビー場 結果配信表

 

天気 晴れ

風 後半から少し吹き始める。福工が風上

 

FW平均体重 朝日 97.3kg - 91.6kg 福工

FW最高身長 朝日 180cm -185cm  福工

 

 

得点経過

 

前半

 

福工、キックオフ

(20分以上、攻防が続く。)

 

朝日陣浅いところで、朝日ボールスクラム。ボール投入が遅れ、ウエストザタイム。

フリーキックの権利を得た福工、スクラムを選択するも、ボール投入が遅れ、ウエストザタイム。

朝日、タップキックリスタートからNO8バイラヌ選手が走る。

タックルを何度も外して福工陣22mライン内に入り、左をフォローしていたWTB岡崎選手にオフロード。

福工FB江島選手、ギリギリのところで岡崎選手をタッチの外に押し出す。

福工、自陣5mでのラインアウトから、タッチへ。

朝日、福工陣22mライン内でのラインアウトから、ラック。右へ展開。

福工インターセプトしかかるも、ノックオン。

朝日、スクラムから押し込んだ上でバイラヌ選手の8単。

福工FL原田選手(?)とCTBファカタヴァ選手が絡み、ラックに。

朝日LO石川選手のピック&ゴーに対し、福工ノットロールアウェイ。

朝日HO中川選手、クイックリスタートから残り5mに走り、ラックに。

オーバーラップの状況から、左へ展開。SH川合選手→SO渡口選手→大きく飛ばしてWTB岡崎選手へ。

岡崎選手、走り切って左隅にトライ。

5-0(23分)

 

福工、リスタート

NO8バイラヌ選手がグラバーを裏へ蹴り、福工陣残り5m左タッチへ。

福工、ラインアウトのボールをタッチに出す。

福工陣22mライン外左で朝日ラインアウトも、ノットストレート。

スクラムからキックの蹴り合いの後、朝日、NO8バイラヌ選手・WTB岡崎選手のランでハーフウェイラインまで戻す。

福工、ラックにからみかかるもオフサイドの反則を犯す。

朝日、左タッチへ蹴り出すも、福工陣10-22でのラインアウトがノットストレート。

福工、スクラムから左へ展開。SH前原選手→SO浦川選手が開きながら受け、ずらした上でCTB二宮選手へパス。二宮選手、DFラインに接近したところで、FB江島選手へフラットなパス。自陣22m外で、江島選手から外のWTB江藤選手へ渡る。

江藤選手、スワーブしてタックルを2つ外し、自陣22mから敵陣残り5mまで走り、FB江島選手へオフロード。

ラックからLO岡村選手がサイドアタック。さらにFL原田選手がサイドアタックでトライ。

コンバージョンも決まる。

5-7(31分)

 

朝日、リスタート

朝日陣10-22で、福工のラインアウトとなる。

NO8バイラヌ選手、これをスチール。敵陣10mライン付近まで走り、ダウンボール。

FL小薗選手、ピック&ゴー。前進してラックから展開。SH川合選手→LO石川選手→SO渡口選手が、10mライン付近で裏へキック。インゴールでタッチを割る。

福工、スクラムを選択。朝日これを押し込み、コラプシングの反則を取る。

クイックリスタートからNO8バイラヌ選手が縦を突いて後、展開。LOヒューズ選手の縦に対し、福工がノットロールアウェイ。

朝日、22mライン内中央やや左からPGを決める。

8-7(37分)

 

福工、リスタート

展開の後、キックの蹴り合いとなる。朝日、福工陣10mでラインアウト。

モールを押し込み、22mライン手前でラックに。

サイド攻撃と展開を連続し、9フェイズ目に右へ展開。SH川合選手→SO渡口選手のところでずらし、CTB又吉選手にパス。福工のタックル決まるも、FB木下選手にパスが通る。

木下選手、右へ大きくパス。WTB古田選手、タックルを受けつつ走り切り、13フェーズ目にトライ。難しいコンバージョンも決まる。

15-14(42分)

 

後半

 

朝日、キックオフ

福工、自陣10mライン右でスクラム。ショートサイド(右)へ松尾選手・前原選手のハチキューから、WTB江藤選手にパス。江藤選手前進し、ラックに。左へ展開。

SH前原選手→LO岡村選手が縦をついてハーフウェイラインへ。左へ連続で展開するも、ボールこぼれてハーフウェイライン右で朝日ボールラインアウト。

朝日、ボールをキープして左へ展開するも、パスが乱れ、フィールド中央付近にボールが転がる。

福工SO浦川選手、判断良く飛び出しボールを足にかける。

浦川選手、ハーフウェイライン付近からボールを追い、22mライン内で拾い、走り切る。

左中間にトライ。ゴール。

15-14(42分)

 

朝日、リスタート

左へ浅く蹴ったボールを、朝日ノックオン。

福工、こぼれたボールをつないでラックとし、すばやく右へ展開。

SH前原選手→SO浦川選手→CTB二宮選手がスワーブしてギャップを突き、ハーフウェイを越えたところでキック。

ボールが朝日陣22mライン内左中間に転がる。

福工SO浦川選手追いつくも、朝日FB木下選手がつかまえる。

ボールがこぼれて福工ラックとなり、朝日がオフサイドの反則を犯す。

福工、タッチへ蹴り出す。左残5mラインアウトからモールを押し込み、左中間へトライ、ゴール。

15-21(46分)

 

朝日、リスタート

双方、スクラムとラインアウトを連続しつつ、朝日が押し込む展開に。

福工陣22m外左で、朝日ボールラインアウトに対し、福工が空中でチャージをする反則。

左へタッチを蹴った朝日、残り10mラインアウトからモールを押し込み、トライ、ゴール。

22-21(59分)

 

福工、リスタート

ボールを確保した朝日、展開するも、福工LO岡村選手のタックルにボールがこぼれる。

福工、これを拾って朝日陣22mライン内へ入る。

FB江島選手の縦から展開し、CTBファカタヴァ選手がタックルを弾きつつ、右残5mへ進出。

左へ展開した福工を、朝日が22mライン外に押し戻すも、福工ボールをキープ。

素早く右へ展開。SH前原選手→FL島選手→LO岡村選手→WTB井手選手とつなぐ。

井手選手、右隅を走り切ってトライ。難しいコンバージョンも決まる。

22-28(62分)

 

朝日、リスタート

福工、NO8松尾選手がハーフウェイ付近まで走り、WTB井手選手へパス。

井出選手、右タッチ際を朝日陣10mラインまで走る。ラックから素早く左へ展開。

SH→SOが前に走り→CTB二宮選手に渡る一連の攻撃の際、朝日にラインオフサイド。

福工、22mライン外中央からPGを決める。

22-31(65分)

 

朝日、リスタート

福工、右へ展開。ハーフウェイラインに進出し、左へ展開。

CTBファカタヴァ選手がタックルを弾いて朝日陣10mまで走り、左にいたFB江島選手へオフロード。江島選手、右をフォローしていたCTB二宮選手へパス。

二宮選手、左タッチ際を走るWTB池松選手へ折り返しのパス。

10-22からタッチ際を走り切った池松選手、左中間にトライ。ゴールも決まる。

22-38(66分)

 

朝日、リスタート

展開する福工に対し、朝日、ラックDFとPR竹田選手を中心としたタックルで前に出続ける。

ラックにNO8バイラヌ選手が絡み、ターンオーバー。福工オフサイド。

バイラヌ選手、クイックリスタート。ハーフウェイライン付近から、福工陣22mライン付近まで走る。

福工、倒れ込み。朝日PR重信選手、タップキックリスタートから左へ。

重信選手→LOヒューズ選手→飛ばしパスをSO渡口選手へ。

渡口選手、ステップを踏んで内に切れ込み、ブレイク。残り10m。左へ。

SH川合選手→CTB大矢知選手→2人飛ばしてWTB古田選手へ。古田選手、残5mへ。

PR竹田選手が縦を突き、ラック。右へ展開。SH→LO小川選手→PR重信選手右へ走る。

ラックからSH川合選手→NO8バイラヌ選手がタックルをはじきつつ、中央右にトライ、ゴール。

29-38(32分)

 

福工、リスタート

朝日陣22mライン内で福工にノックオン。

朝日、スクラムから展開するも、福工ターンオーバー。

連続攻撃でゴールラインに迫るも、ボールがこぼれ、朝日SH川合選手がこれをひろう。

川合選手、前へ走り、22mライン内で左を走るWTB岡崎選手へパス。

岡崎選手、左へスワーブし、タッチライン際を走り切り、中央へと回り込んでトライ、ゴール。

36-38(76分)

 

福工、リスタート

朝日攻め込むも、福工自陣でボールキープ。

ノーサイド。

 

 

 

感想

 

互角であったかと思います。

ラインアウトの研究をしてきたぶんだけ、福岡工業大学が上回ったのではないかと。

 

ブレイクダウンでは福工が優位を取る。

福工は研究していたか?朝日のラインアウトにプレッシャーをかけ続ける。

スクラムでは朝日が優位を取る。

藤島さんの解説にもありましたが、それがゲームを通じての、両チームの力関係です。

 

 

ともに、強力な留学生選手がいて。

彼らが随所に効いていたということも、もちろんあるのですけれど。

 

得点の起点になっていたのは、両チームHB団の「組み立て」であったかと。

お互いに相手のDFをずらし、切り裂き、裏を取り(意表を突き)。

そうした応酬に、見所があったのではないかと。

 

重要なことが、もうひとつ。

朝日大学の渡口選手、福岡工業大学の江島選手、両プレースキッカーがお見事。

 

 

選手権のシビアさが伝わって来る、好ゲームでした。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村





 
 最後に、動画元の明示をば。



Jsportsオンデマンドでは、

大学ラグビー(対抗戦・リーグ戦)・トップリーグを全試合放送するそうです。
海外ラグビーもいろいろ放送します。


それをパソコンやスマホで見放題!
で、月額なんと1800円!
25歳以下の方は900円!


飲み会一回よりも安い!
間違いなくお得です。
是非!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

この試合も、早慶戦同様に……。

 

 

得点経過とか、もうどうでもいいやと。

伝統の一戦、見て楽しかったからそれで良し!ということで。

 

ここに書かなくても、どこか大手メディアに詳しい経過が載ると思いますし。

 

だから、結果と感想だけ書きます。

 

 

 

早稲田大学 24 - 22 明治大学 @秩父宮 結果配信表

 

天気 晴れ

風  なし

気温 16.9℃

 

 

感想

 

「決め事」は、もちろん大切だけれど。たまには、思いっきり暴れてもいいじゃない。

梶村選手を見て、そう思いました。

 

明治については、ボールを動かし続けているほうが、「うまく回る」チームになったんだなあと。

早稲田については、上級生FWの、体を張る姿が印象的で。

 

 

 

あとは、余談ですけれども。

 

 

以前のことは覚えていないのですが。

少なくともここ3年、明治について、「ああいうの、良いよね」と思っているプレーがありまして。

 

それが、「オフサイドプレーヤーの離れ方」。

 

きれいなんです。

 

 

ブレイクダウンに参加した、その後。

「ノーハンド」とか「立って」とか。

そういう声をかけられる、「オフサイドプレーヤー」・「死んでいる選手」。

 

両手を上げて後ろに帰ったり、ラックの中から転がり出てきたり。

というのは、みんな同じでありますが。

 

そこで、わざとゆっくり動いたり、あえて邪魔になりそうなコースを通って帰ったり……。

明治のプレーヤーは、そういうことをやらないように見えます。

 

実に適切に、「ここは邪魔にならない」というコースを通って、素早く帰ってくる。

一発で見切っているところ、さすがラグビーを知っている選手達だなあと。

 

 

「何をバカ正直に」という考え方も、あるとは思うのです。

「相手の攻撃を遅らせるためにもさあ、あるじゃん、いろいろ。微妙な動き」。

 

でも。

そういう微妙な動きって、本当に役に立つのかと思うのですよ。

 

 

「『状況がオフサイド(倒れ込み、ノットロールアウェイ……)になっている』から、ペナルティ」。

耳にする機会が増えてきたような気がします。

 

意図が無くてすら、ペナルティになりうるならば。

下手な小細工は、なおさらペナルティの判定を呼び込む危険があるんじゃないかと。

 

仮に、ペナルティにならないとしても。

ゆっくり、不自然なコースを通ったところで、どれぐらいの邪魔ができるものかと。

それよりは急いで帰って、防御を一枚増やすほうが有効じゃないかと。

 

海外ラグビーを視聴しますと。

ブレイクダウン回りが、ずいぶんと整理整頓されているように見えるのです。

ねじりあっていても、オフサイドプレーヤーは素早く退去している(排除されている)ような。

 

きれいに帰ったほうが、攻防共に、リズムが良くなるんじゃないかと。

……そう思うのは、やっぱり素人の僻目なんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村





 
 最後に、動画元の明示をば。



Jsportsオンデマンドでは、

大学ラグビー(対抗戦・リーグ戦)・トップリーグを全試合放送するそうです。
海外ラグビーもいろいろ放送します。


それをパソコンやスマホで見放題!
で、月額なんと1800円!
25歳以下の方は900円!


飲み会一回よりも安い!
間違いなくお得です。
是非!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

無料占いの結果については、

 

MIKAKUのホームページ付属のブログ  に掲載しております。

 

ご参照いただきたく、お願いいたします。

 

 

 

 

 

占いは、ほぼ毎日とりおこなっております。

占いの結果の記事の掲載までは、5日程度の猶予を見ていただきたく、お願いいたします。


<無料占い>記事をいつアップするかについては、右のテーマにある、
<無料占い>記事のアップの予定 をご参照ください。

 

ネットで無料占いこちら からお申し込みください

 

ご意見・ご感想もこちら から、

あるいはアメブロの「メッセージ」、「記事へのコメント」等でお願い致します。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

無料占いの結果については、

 

MIKAKUのホームページ付属のブログ  に掲載しております。

 

ご参照いただきたく、お願いいたします。

 

 

 

 

 

占いは、ほぼ毎日とりおこなっております。

占いの結果の記事の掲載までは、5日程度の猶予を見ていただきたく、お願いいたします。


<無料占い>記事をいつアップするかについては、右のテーマにある、
<無料占い>記事のアップの予定 をご参照ください。

 

ネットで無料占いこちら からお申し込みください

 

ご意見・ご感想もこちら から、

あるいはアメブロの「メッセージ」、「記事へのコメント」等でお願い致します。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12月4日: 血清療法の日(1890年、北里柴三郎の事績による)
        ティターンズ結成(U.C.0083)


2016年12月4日付けで紹介する、占いの言葉は、こちらです。

 

東隣では牛を犠牲に盛大な祭りを行うが、
それよりも西隣で行う時宜にかなった質素な祭りの方が、神の慶福を受けられる。

( 既済(きせい)、九五の爻辞より。 )



非常に良い状態のようですが、実は運気は傾き始めています。
シンプルに振る舞い、初心に帰って未然に崩壊を防ぐように心掛けるべき、そんな運気を示します。



金運・仕事運:手早くまとめましょう。/新風を吹き込んで、崩壊を防ぐのがお勧め。
恋愛・結婚運:ついつい要求過多になりがちかも。初心に帰った恋愛がお勧め。
勉強・趣味運:今こそ基礎を。/気を緩めずに。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

あしたは早明(明早)戦があります。

NHKで地上波放送、午後1時50分からですので。

はじめての方でも、よろしければ是非!

おもしろいですよ~。

 

 

 

 

筑波大学 24 - 29 帝京大学 @秩父宮 結果配信表

 

風 なし

 

前半

 

帝京、キックオフ

(28分まで得点に動きなし。)

 

筑波、連続攻撃から帝京陣へ。(途中裏へグラバーを蹴るも、帝京に確保される。)

帝京、ブレイクダウンターンオーバーから攻撃に転ずる。

筑波、ターンオーバーから帝京陣へ。

帝京、ターンオーバーからハンドの反則を得て、タッチへ。筑波陣22mライン内でラインアウト。

ラインアウト乱れて筑波に。筑波、タッチへ。

帝京ラインアウトからのボールに筑波絡み、ターンオーバー。帝京、倒れ込み。

タッチからの連続攻撃を、帝京防ぎ続ける。筑波グラバーを蹴るも、帝京がこれを確保して、蹴り出す。

筑波、帝京陣22mライン外左でのラインアウトから、展開。

右で帝京にインテンショナルノックオン(シンビン)あり。

右に蹴り出した筑波、5mラインアウトからモールを押し込み、トライ。

5-0(28分)

 

帝京、リスタート。

左へ蹴ったボールを筑波確保するも、帝京ターンオーバーし、右へ展開。

22mライン内へ入り、左へ展開。10回(?)のサイドアタックを中心とした15フェイズ連続攻撃から、左へ展開。

筑波タックルで止めるも、ホールディング。

左へ蹴り出した帝京、5mラインアウトからモールを組む。筑波防ぎ、ラックに。

サイド攻撃を繰り返した後、ラックの後ろに立っていたSO松田選手へ。

松田選手、右へキックパスも、マイナス気味のややミスキック。

右大外でこれをフォローした帝京WTB竹山選手、筑波DF3人に囲まれるも倒れず粘り、仲間の集まりを待った上で、ラックを形成。

ラックから右へ。SH小畑選手→CTB矢富選手へ。矢富選手、走り切って右にトライ。

難しいコンバージョンも決まる。

5-7(34分)

 

筑波、リスタート。

左へ。

帝京のキックを、FB忽那選手がカウンターで走り、ハーフウェイラインへ。

帝京にハイタックルがあり、筑波タッチキックへ。

左22mラインでのラインアウトから、筑波のサインプレー。後ろへ投げて、前にタップして落とし、ラインアウトの真ん中をPR河村選手が割って走る。残り6mでラックに。

右へ展開。SH杉山選手→PR崔選手→CTB鈴木選手がアングルチェンジでブレイクし、中央にトライ。ゴールも決まる。

12-7(38分)

 

帝京、リスタート。

左へ、帝京FL飯野選手(?)がリスタートのボールを確保して、右へ展開。ラックから、左へ展開。

SH小畑選手→SO松田選手→WTB竹山選手へのキックパスに対し、筑波WTB亀山選手の好タックルが決まり、ノックオン。

筑波、自陣右残り5mを背に、マイボールスクラム。

帝京、このスクラムを押し込んでターンオーバー。サイドアタックからなだれ込む。

左から5mにトライ。難しいコンバージョンも決まる。

12-14(43分)

 

後半

 

筑波、キックオフ

右へ。確保した帝京、FWが体を当ててからキックをタッチに蹴り出す。

筑波、自陣10-22右でのラインアウト。帝京にモールコラプシングの反則があり、右へタッチ。

筑波、帝京陣に入ったところでのラインアウト。帝京、サック。

筑波の攻撃に対し、帝京タックルからノックオンを誘う。ボールを拾って左へ展開。

HO堀越選手が前に走り、NO8古田選手へパス。古田選手、10-22へ走る。

ここで筑波にラインオフサイドがあり、帝京、10-22中央からのPGを決める。

12-17(44分)

 

筑波、リスタート

右へ。ダブルノックオンで筑波ボールスクラム。展開。

帝京、ブレイクダウンで前に出て押し下げるも、筑波FB忽那選手がブレイク。22mライン内へ走る。

ラックから、筑波SH杉山選手、ショートパント。

これを帝京CTB矢富選手(?)フェアキャッチし、クイックリスタートから左へ展開。

SH小畑選手→SO松田選手、自陣ゴールポスト前からロングキックを左サイドへ。

ボールがタッチを割ることなく、筑波陣22mライン内に転がる。

筑波DFの反応が遅れる中、帝京WTB竹山選手が走り込んでボールを拾い、中央まで回りこんでトライ、ゴール。

12-24(47分)

 

筑波、リスタート

右へ。筑波LO永井選手の好タックルがあり、帝京ノックオン。

筑波、帝京陣10-22でスクラム。ハチキューから、CTB前田選手が足をかいてもぐる。

右へ展開。やや後ろに放られたパスを受けたFB忽那選手、ブレイク。左へ展開。

SH杉山選手→SO山田選手→後ろから走り込むCTB鈴木選手にパス。鈴木選手、食い込む。

左へ。SH→SOが縦を突き、WTB亀山選手がピック&ゴー。

右へ。PR河村選手がもぐるように前に出る。右へ。SH→FB忽那選手が裏に出る。

サイドアタックで右タッチ近くにラックを作り、左へ展開。

SH→LO渡邉選手→SO→CTB鈴木選手がWTB亀山選手へタップパス→NO8土谷選手(?)→WTB高屋選手へ。

12フェイズ目にパスを受けた高屋選手、走り切って左にトライ。

17-24(51分)

 

帝京、リスタート。

帝京に反則が続き、筑波の攻撃に。

筑波の連続攻撃を、帝京も防ぎ続け、押し下げる。19フェイズ目、筑波にノックオン。

帝京、自陣でのスクラムからキック。カウンターした筑波の選手をタックルで止める。その際筑波にノックオンオフサイドあり。帝京、タッチに蹴る。

帝京、右ハーフウェイラインでのラインアウトから、モール。

SH小畑選手が右サイドを突き、FB尾崎選手へ。尾崎選手、吉田選手へ。

吉田選手、10m走り、ダウンボール。左へ展開。

展開と縦を織り交ぜ、残り2m中央でラックを形成。サイドアタックを連発して後、左へ展開。

SH→SO→CTBを飛ばして大外のWTB竹山選手へフラットなパス。

14フェイズ目、竹山選手が5mを走り切り、左隅にトライ。

コンバージョンは惜しくもポストにあたり、外れる。

17-29(63分)

 

筑波、リスタート。

筑波、リスタートのボールをキープし、17フェイズ連続攻撃。

しかし帝京、押し下げるディフェンスを続ける。最後はターンオーバーし、ペナルティを得る。

帝京、タッチへ。自陣左でのラインアウト。しかし筑波、ボールを奪う。

筑波、連続攻撃を見せるも、帝京ディフェンスで押し下げる。8フェイズ目にノックオン。

帝京、自陣10mでスクラム。ハチキューで右に回して後、キック。

22mライン内に入ったボールを、筑波が拾いカウンター。FB忽那選手、ハーフウェイラインまで走る。

帝京、戻りきれなかった選手が守備に参加し、オフサイド。

筑波、22mライン内入ったところにタッチを蹴る。ラインアウトからモールで押し込む。

帝京、モールコラプシングの反則。筑波、左へ蹴り出す。5mラインアウトからモール。

おしこんで左中間にトライ、ゴールも決まる。

24-29 (80分)

 

帝京、リスタート。

左へ深く蹴る。筑波の攻撃を帝京前に出て止める。

ノックオンのボールをSO松田選手が拾い、左へスワーブ。

ラックになったところで、筑波ノットロールアウェイ。

松田選手、10-22左から10m入ったところからPGを狙うも、惜しくもポストに当たる。(83分)

 

跳ね返ったボールから、筑波連続攻撃。FB忽那選手裏に出る。

最後は帝京松田選手が外に押し出し、ノーサイド。

 

 

感想

 

筑波は、すばらしいゲームを見せてくれました。

FL占部選手とFB忽那選手、CTB鈴木選手が特に目立ちましたけれど……。

特筆すべきは、10フェイズを超える連続攻撃を何度も決めて見せたことかと。

「我慢して攻撃を続け、忽那選手が裏に抜ける」かたちが、何度か決まっていました。

裏へのキックが3度全て不発に終わってしまったのは、不運だったかもしれません。

 

 

 

帝京も、筑波の連続攻撃を跳ね返しました。ブレイクダウンで前に出続け、押し返す展開。

アタックでは、こちらも10フェイズを越える連続攻撃をトライにつなげています。

そして、松田選手のプレースキックの正確さ。外した2本も、サイドバーに当たってしまっただけ。

 

 

気になる点が、ひとつ。

 

連覇が始まる前ぐらいからでしょうか。

帝京の伝統として、反則が少ないことが挙げられると思うのですが。

今シーズンは、どうも余計な反則が多いような。

明治や同志社が、ここ数年意識を高め、ディフェンスでほとんど反則をしなくなったのに比べますと。

少し切ない気分になります。

 

 

もうひとつ。

 

解説の中瀬さんもおっしゃっていたところですけれど。

帝京は、BKのところで、あまり前に出るDFをしません。

 

「もともとそういう傾向があるけれど、今日は特に気になる」とのことでした。

「筑波もそれが分かっているから、外で勝負してくる。ゲインを何度も切っている」。

 

帝京の側でも、気づいたはずだとは、思うのです。

必要なら、ハーフタイムで修正してくるはず。

 

それを修正していないということは、「必要ない」と思っているか、「あえてそうしている」か。

 

もともと、帝京のDFは、「ゲインを切られた後の、手厚いケア」が特徴である。

……と、私は思っています。

未経験者の素人目ですので、間違っているかも知れませんけれど。

 

つまり、外でゲインを切られることは、想定内。

「修正の必要なし」と思っていたのかもしれません。

 

 

もうひとつの可能性として。

「あえてそうしている」とすれば。

 

これも中瀬さんの解説でしたけれど。

「強烈な留学生WTBを相手にした時、これで大丈夫?」(要約)

というあたりが、気になりまして。

 

選手権で当たる可能性がある、慶應義塾大学……は、まあともかく。

大東文化大学、流通経済大学、天理大学、さらに決勝で当たる可能性のある東海大学。

いずれもバックスに強烈な留学生選手がいるわけで。

 

 

 

もし、この試合。「あえて待っていた」とするならば。

 

……あえて、ゲインを切らせるようなDFシステムを貫いて。

「切られた後どうするか」を練習していた、とか?

 

 

しょうもない妄想の部類ではありますけれど。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村





 
 最後に、動画元の明示をば。



Jsportsオンデマンドでは、

大学ラグビー(対抗戦・リーグ戦)・トップリーグを全試合放送するそうです。
海外ラグビーもいろいろ放送します。


それをパソコンやスマホで見放題!
で、月額なんと1800円!
25歳以下の方は900円!


飲み会一回よりも安い!
間違いなくお得です。
是非!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

関西の優勝を決める一戦、全勝どうしの対決となりました。

 

 

同志社大学 12 - 34 天理大学 @西京極陸上競技場

 

風 後半から少し吹き始める

 

 

試合経過

 

前半

 

天理、キックオフ。

同志社のキックを天理WTB井関選手がキャッチし、FBケレビ選手へ。

ケレビ選手同志社陣に入るも、その後天理にノックオン。

同志社陣右5m入ったところでスクラム。安定して組み、右にハチキューの後、裏へのキック。

天理FBケレビ選手ボールを確保し、タッチへ。

HWL付近右で、同志社ボールラインアウト。展開するも、ノックオンあり。

天理陣10mライン付近で天理ボールスクラムに。

天理のハイパントを同志社WTB安田選手がキャッチし、前へ走る。

PR海士選手ピック&ゴーで天理陣22mラインに。天理の守備を押し下げたところで、右へ展開。

SH大越選手→SO永富(兄)選手→NO8末永選手が相手の守備をずらして→HO中尾選手→CTB永富(弟)選手→WTB松井選手へとパスをつなぐ。

松井選手、絡まれながらもケレビ選手らをかわしつつ、5mを走り切り、右にトライ。

5-0(5分)

 

天理、リスタート

同志社押し込むも、天理、自陣入ったところのラインアウトからモールを組み、同志社陣10mライン付近まで押し込む。

ラックから右へ展開。

SH藤原選手→SO後藤選手→CTB金丸選手が守備を引き付けてWTB久保選手へ。

久保選手、コースを内に取りながら走り、22mライン内へ進出。

残り7m中央でのラックから左へ展開。同志社NO8末永選手、押し返す。

天理、左右に展開。同志社FW陣と両CTBが止め続ける。

両者23フェイズ反則なく攻防を繰り返すも、天理のパスが乱れて同志社の選手に渡る。

同志社、タッチを蹴る。右10-22でラインアウトを得た天理、モールを組む。同志社防ぎ、ラックに。

22mライン内から左へ展開。SH→SO→FBケレビ選手、すれ違い様にブレイクし、左大外のWTB井関選手へ山なりパス。

井関選手、走り切って左隅へトライ。

5-5(17分)

 

同志社、リスタート

右へ浅いキックを、同志社WTB松井選手が確保したことをきっかけに、展開しての連続攻撃。

天理FLコロイブニラギ選手、ジャッカルに成功し、ノットリリースザボールを誘う。

天理、左へタッチを蹴る。ハーフウェイライン付近でラインアウト。

連続攻撃から、FBケレビ選手右タッチ際を突破。残り10mで放ったパスを、同志社WTB安田選手がインターセプト。展開後、右タッチへ。

左22mライン外で、天理ラインアウト。

天理FL島根選手の縦を同志社FL丸山選手が止める。天理、右へ展開。

FBケレビ選手、右へオフロード。受けたWTB久保選手がラックに。左へ展開。

SH→PR木津選手が縦を突いたところに、後ろから走り込んで来たFLコロイブニラギ選手へパス。ブレイクした後、SH藤原選手へのオフロード。

藤原選手、15mを走り切り、中央にトライ。ゴールも決まる。

5-12(23分)

 

同志社、リスタート。

キックの蹴りあいから天理が同志社陣に入る。

同志社CTB石田選手、天理FBケレビ選手を二度に渡って止める。

同志社のNO8末永選手、ターンオーバーを決める。これをきっかけに、同志社、天理陣左10-22でのラインアウト。

同志社、23フェイズ連続攻撃。ラックアンプレヤブルとなり、天理陣中央左で5mスクラムを得る。

ダイレクトフッキングから、永末選手が右への8単。

天理FL島根選手が絡み、NO8中野選手がターンオーバー。タッチに蹴るも、キックがヒットせず。

同志社、左残り10mでラインアウト。モールを押し込んで後、HO中尾選手が持ち込み、タックルを受けつつ5mを走り、左へトライ。難しいコンバージョンも決まる。

12-12(35分)

 

天理、リスタート

天理、FBケレビ選手のキックカウンターで同志社陣深くへ攻め込むも、同志社守りきる。

ハーフタイム。

 

 

後半 風が出始める。天理、風上に。

 

同志社、キックオフ

蹴り合いから、天理FBケレビ選手の蹴ったボールが同志社陣22mライン内まで転がり、タッチへ。

同志社ラインアウトから蹴り合いになるも、同志社WTB安田選手、自陣10-22から天理陣22mラインまで走る。攻撃を連続し、残り15mに進む。

同志社、ラックから左へ展開するも、天理FBケレビ選手の狙い済ましたタックルが決まる。

こぼれたボールを、右サイドで天理WTB久保選手が拾い上げる。

久保選手、自陣22mライン内から走り切り、右隅にトライ。

12-17(42分)

 

同志社、リスタート

20分近く攻防が続く。

同志社、敵陣に入る。10-22左中間でボールがレフェリーに当たり、同志社ボールスクラムに。

同志社、末永選手8単から22mラインに迫る。同志社さらに攻撃するも、ノックオン。

転がったボールを天理FL島根選手が確保し、FBケレビ選手へパス。

ケレビ選手、22mライン内からハーフウェイラインまで走る。FLコロイブニラギ選手、ピック&ゴー。

その際のラックで、同志社にオフサイド(ゲート)。

天理、左へタッチを蹴る。22mライン内でのラインアウトから、モール。同志社、オフサイド。

天理、残り5m中央右でスクラムを選択。押し込んだところで、SHが走り込んで来るFBケレビ選手へパス。

ケレビ選手、飛び込んで中央にトライ。ゴールも決まる。

12-24(60分)

 

同志社、リスタート

天理、キックを活用したエリアマネジメント。

同志社陣22m外右で同志社のノックオンから天理ボールスクラムとなる。

天理、スクラムを押し込んだ上でマキシ選手が右へ8単。外を走るFBケレビ選手へパス。

ケレビ選手、マキシ選手へリターン。

マキシ選手、右隅にトライ。

12-29(78分)

 

同志社、リスタート。

10m届かず、天理ボールのセンタースクラムに。

天理、マキシ選手谷口選手が右へハチキュー。ハーフウェイライン付近で、FBケレビ選手へパス。

ケレビ選手、10-22まで走り、左をフォローしていたWTB山下選手へオフロード。

山下選手、22mラインまで走り、右の永松選手へパス。

永松選手、走り切ってトライ。

12-34(82分)

 

 

 

感想

 

天理については。

スクラム&ケレビ選手、そしてコロイブニラギ選手。かと。

他には、60分以降のエリアマネジメントでしょうか。

 

いろいろあるとは思うのですけれども。

ケレビ選手があれだけ躍動していると、他の印象がどうしても薄くなってしまうと言いますか。

強烈でした。

 

 

同志社は。

60分までは、ゲームプランを遂行できていたのではないでしょうか。

FW、五分に渡り合っていましたし。

BK、とくに両CTBの守備、ケレビ選手をガチッと跳ね返し続けていたように見えます。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村





 
 最後に、動画元の明示をば。



Jsportsオンデマンドでは、

大学ラグビー(対抗戦・リーグ戦)・トップリーグを全試合放送するそうです。
海外ラグビーもいろいろ放送します。


それをパソコンやスマホで見放題!
で、月額なんと1800円!
25歳以下の方は900円!


飲み会一回よりも安い!
間違いなくお得です。
是非!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。