HIS 机二つ、電話一本からの冒険

テーマ:
最近、子会社HS証券の副社長が自殺してしまい、話題にもなったHISの澤田社長の本である。
よくある成功者が過去の苦労を綴っていたが、またまた、色々と良いことが書いてあった。
そのうち、2つだけ抜粋。

①経営者は異質の人間と組む勇気を持て。

同質者が組むと、失敗したときにはあいつのせいだと責任転嫁しやすいらしい。要は、反対ができる仲間と激論を交わして、結論を出せということのようだ。


②努力と忍耐と自信(たとえウソでもいいから、自分を信じること)

たとえ、時間がかかっても自分が目標とした到達点に到達した人間だけが、勝者になれる。努力し、辛さに耐え、自分を信じた人間が目標を達成すれば、また新たなチャレンジする目標が生まれる。

澤田 秀雄
HIS 机二つ、電話一本からの冒険

ちなみに、昨日テレビを見ていたら、アスキーの元社長西氏が登場して一時期、300億円の資産を持っていたときの話をしていたが、

西氏『300億円持っていたら、どうしたいと思いますか?』

アナウンサー『さあ~、分からないですね。』

西氏『500億円にしたいと思うんだよ。』


ということで、上の②に関連して、より人間は高い目標を持ってしまうものなのだなあ。でも、それを達成するには、自信が必要だなあ。

AD

東京タワー

テーマ:

東京タワー を観た。

これって、去年の今頃劇場で放映してたんだ。

tokyo

岡田准一と黒木瞳の年齢差を超えたラブストーリー。

その一方で、松本潤と寺島しのぶのラブストーリーも展開されている。

後者は蛇足だった気がする。岡田君の演技がうまかったのかも知れないが、松本君は今一だったね・


東京タワーは、直木賞作家・江國香織の同名小説らしいが、『ドラマちっく過ぎません。』と思った。

昔、冷静と情熱のあいだ と言う映画を観たときと同じ感じだった。


でも、映像は綺麗だった。六本木ヒルズも良いけど、東京タワーは綺麗だよ。


Murphyも、黒木瞳のような綺麗な女性が居たら、気になりますが、人妻だったら到底口説けそうにありません。



AD

マイナス11℃

テーマ:

先週は帯広に出張していた。

とかち帯広空港 に到着して外に出ると、表示された気温はマイナス11℃であった。


tokachi


Murphyが今まで生きてきた中で最低の気温を体感したことになる。

ホテル到着後、少し外を歩いたのだが、風が吹いている時は耳が痛い。

一応、カシミアのコートとマフラーを着用していったので、そこそこ温かい格好だと思ったが、風が顔、耳(何も来ていない箇所)を吹き付けると、本当に冷たい。

これは体感してもらうのが良いと思うが、冷凍庫って感じでしたね。


2つだけ気になったこと

地元の方々は、気温の話をするときにマイナスをつけない気がした。

『今日は、3℃ぐらいでしょう』って言っても、マイナスが着いていないのである。


十勝って、地名はないらしい。帯広市はあるが、十勝平野もあるが、十勝郡とかはないんだと。


近くには、『幸福』駅があるらしい。

kofuku

新年はサンフランシスコ、先週は帯広、今週は山形へ行きます。



AD

雪だ

テーマ:

あまりの忙しさで全く更新してなかった。

yuki

今朝の東京は朝から雪だ。



本当は、群馬でゴルフの予定だったが、7時前に起きたらうっすら雪で今日はキャンセルした。

と言うか、昨日の天気予報見てたら出掛ける気にならなかった。


年始から出張して、先週も土曜は早朝からゴルフして少し疲れ気味だったので、休みたかったし。

でも、年始の仕事も火曜日にクライアントに報告してほぼ終了したし、少し落ち着いてきた感じだ。


雪って、色々考える気分になりますね。白銀の世界とは行かないまでも少し新鮮な気持になれる気がします。来週は、帯広に行くので、本当の白銀の世界かも知れない。また、写真撮って来ようと思ってます。



yuki2

帰国

テーマ:

さっき、帰国しました。

5日間出かけただけなのに、東京は寒くなった気がする。明日は東京も雪なのかな?


さて、サンフランシスコですが、仕事はサンノゼであったので、サンフランシスコから上司がレンタカーして、もう1人の上司と3人で移動となった。何かの手違いなのか、レンタカーはマスタングのオープンカーであった。3人で仕事ということから考えると似つかわしくない。


mustang


で、仕事は4,5,6日とこなした。

ちなみに、サンノゼの日の出も撮りました。

SF4

ピンクかかった色で綺麗でしょう。


6日の夕方にサンフランシスコへ移動した。

7日が完全オフと言うことで、早朝から日の出を見に出掛けた。

SF3


ベイブリッジの向こうに日の出が見えます。


で、ゴールデンゲートブリッジ周辺をクルーズした。

SF5


SF6


なかなか良いクルーズだった。たった10ドルですよ。これで。


少し市内を散策して、観光終了。

SF7


ケーブルカーも乗りました。


SF8


って言うか疲れました。

帰りの飛行機はひたすら仕事してましたが、終了せず。。。


3連休で英気を養った方々に負けないように、時差に負けないように明日から新しいプロジェクト頑張りま~す。その前に、この仕事を終わらせないといけないのだが。


サンフランシスコ出張

テーマ:

新年早々、明日からサンフランシスコへ出張です。


アメリカへ行くのは、911のあった2001年以来だから、4年半ぶりである。

仕事なので、少し気持ちは違うが、楽しいこともあるだろうから、適度な厳しさと適度な楽しさを持ち合わせて行って来たい。


SF1


こんな絶景とか、


SF2


こんな夕日を見ている時間は無いだとうけど。

でも、雰囲気だけでも味わってこないとね。


お土産はSees Chocolateかな。

choco

謹賀新年

テーマ:

読者の皆様、初めてこのBlogをご覧の皆様、遅ればせながら

『あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。』


さて、一年の計は元旦にありってことで、今年の抱負を考えました。


仕事では、早く出社することですね。最近、9時半過ぎに行って、遅くまでいれば良いと思っていたが、やはり9時には出社して、30分分内容の濃い朝を過ごす。


プライベートでは、第一に、

年は、やっぱりそろそろ結婚したいです。相手も決まってませんが。

目標は大きく持つということで、結婚相手を見つけたいと思います。

なかなかMurphyと気が合う方は居ないようですが、少し押しを強くして、見つけたいですね。


第二に、ゴルフで100を切ること。あまりに上達しないのは気合が入っていないからだと思う。気合を入れていく。


あまり欲張らずにこれ位にしておきます。


でも、本当の抱負は

『大きい病気をせずに健康に一年間を乗り来ることです。私のみならず、うちの家族全員が。』


皆様は抱負ありますか?

倖田來未 レコード大賞に感動

テーマ:

大晦日のレコード大賞は視聴率は低かったようだが、

倖田來未 が大賞を取ったことは感動的だった。


倖田來未

倖田來未って、昔名前だけは聞いたことはあったが、今年になって、急に大ヒットした印象であった。

何かのインタビューでも彼女自身が応えていたが、売れなかった5年間があって、今があるとのこと。

喜びも一入だろうなあ。ある日、ライブハウスに歌いに行ったら、客が3人だったこともあるとか。


エイベックス も数年前は小室ファミリーでtrf、Globe、安室奈美恵がヒットし、その後は浜崎あゆみが3年間レコード大賞を獲得した。しかし、あゆもここ2年間は以前のようにヒットしなくなり、そこへ来て今年は倖田來未が大ヒット。


さすがエイベックスである。レコード会社もやはり、こういうヒット歌手を発掘することに意義がある。何だかんだで、鈴木亜美も大塚愛もEXILEもエイベックスである。


Murphyは苦労して、大きい成果を挙げた人には感動する。大賞を獲ったあとに、泣きながら歌う姿は感動的です。3年前にあゆが3年連続でレコード大賞獲ったときも圧倒的で凄いと思ったが、苦労して頂点に立つというのも良いものです