漢方で毎日いきいき

健康・美容・分かりやすくがモットーです


テーマ:




何度もお話しているように痛風は生活習慣病の1つで“贅沢病”という別名があるほど食生活が病気に大きく関係しています。

痛風の養生としてはまず、飲食が挙げられます。特に注意したいのは

①アルコール、特にビールを控えること

②肉、魚類を控えること

③豆類を控えること

④果糖を控えること

⑤水分を沢山摂って尿酸を排泄させること

その他にはストレスの発散も大切です。痛風の予防には血流の改善が重要ですが、ストレスによって血流が悪くなるため、ストレスを溜めないでこまめに発散させることが必要なのです。

あとは適度な運動、あまり激しい運動は疲労物質である乳酸が体に溜まって、痛風発作を誘発させる原因にもなります。




下記リンクをクリックすると食品中のプリン体の含有量が分かります。

http://www.tufu.or.jp/pdf/purine_food.pdf

これを見ると、ビールは思ったほどプリン体が含まれていないじゃない!と思われる方も多いと思いますが、アルコール自体の作用が加わることで、尿酸値が上昇するのです。

その結果、毎日ビールを飲む人は飲まない人に比べて痛風の危険が2倍になるとも言われています。

食品ではレバー類や白子、エビ、イワシ、カツオ、干椎茸や魚の干物などに多く含まれています。

一般的に健康に良いとされているものにもプリン体は多く含まれているので、注意が必要です。

プリン体のみをあまり気にしすぎると、今度は栄養のバランスが偏りますし、それ自体がストレスにもなります。

尿酸値が高い人の中には肥満体形の方も多いので、そのような方なら全体的に食べる量を減らすとよいでしょう。





食品中のプリン体の量は調理法によって変化します。

プリン体は水に溶けやすいので煮たり、ゆでたりするとプリン体が煮汁やゆで汁に移ります。

焼いたり、炒めたりといった調理法ではあまり変化はないので、プリン体の多い食品を食べる時は煮たり、ゆでたりすることがお勧めです。

でもその煮汁を全部飲んでしまうと同じ事になってしまうので、注意が必要ですね。





胃腸に負担がかからず、痛風の予防や発作時にも安心して食べられる薬膳をご紹介します。

冬瓜のスープ

●材料:冬瓜300g、なつめ5個、生姜3g

●作り方:オリーブオイルと塩で生姜を炒めてから冬瓜となつめを入れてお好みで味付けしてスープにします。

●効能:体の中の余分な湿を取り去り、炎症を抑えて、体を温め、血流を改善させます。




☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°

痛風、生活習慣病でお悩みの方、まずはお気軽にご来店ください。

名古屋市天白区平針 地下鉄鶴舞線 平針駅すぐです。

20-30分くらいで具体的な症状をお伺いし、体質チェックなどを行います。

ひとりひとりの体質に合った漢方薬を処方し改善を目指します。その後、漢方薬の服用など、ご不明な点などがございましたら、お気軽にご連絡を頂ければと思います。

 TEL:052-802-9545 月~金09:00-17:00 (土: 09:00-17:00 )

むらせ薬局 担当:村瀬紋、村瀬紀子

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



中医学・痛風との付き合い方



昔、痛風は贅沢病や帝王病と呼ばれていました。なぜなら痛風は食生活が深く関係している病気で、貧しかった時代には贅沢できる裕福な人達が多く罹ったためです。



でも現在では貧富の差も縮まり働き盛りの男性を中心にごく一般的なありふれた病気となりました。



痛風の原因

食生活


長く続いた食糧不足の時代から飽食の時代へと変化すると同時に、外国の習慣や文化も流入し、食生活が大きく変化しました。


私達は先祖代々穀物を主食にしてきたため、腸が長く肉食には適していません。


肉食中心の欧米型の食生活は胃や腸に負担をかけ、摂取した過剰なカロリーや栄養は邪気となり、絡脈を詰まらせ、体の中に慢性的な炎症を起こして、痛みを引き起します。


高カロリーな食事や暴飲暴食は代謝の乱れを生じさせ、痛風になりやすい体質をつくる原因となるのです。


ストレス


現代社会はストレス社会と言われています。誰にでもある程度のストレスはありますが、過度のストレスを継続的に受けることによって気や血の巡りが悪くなり、体の中に邪気が溜まりやすくなります。


運動不足


運動不足も気や血の巡りを悪くさせる原因の一つです。


つまり、ストレスを暴飲暴食でまぎわらせ、運動もしないような生活を送っていると痛風になりやすい、ということなんです。


でもこんな生活を続けていると、痛風だけではなく、血圧や血糖、コレステロールなどにも影響を及ぼします。


健康診断で尿酸の数値が高いと診断された方は、漢方で予防しながら生活全般を見直す必要があります。



痛風の漢方治療


中医学の治療では病気の進行度や症状だけではなく、問診によって、日頃の生活状態から体質にあった漢方をその都度処方します。


つまり、同じ痛風という病気であっても、年齢や体質や症状によって一人一人違うオーダーメイドの処方となります。




☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



痛風や生活習慣病でお悩みの方、まずはお気軽にご来店ください。


名古屋市天白区平針 地下鉄鶴舞線 平針駅すぐです。


20-30分くらいで具体的な症状をお伺いし、体質チェックなどを行います。


ひとりひとりの体質に合った漢方薬を処方し改善を目指します。その後、漢方薬の服用など、ご不明な点などがございましたら、お気軽にご連絡を頂ければと思います。


 TEL:052-802-9545 月~金09:00-17:00 (土: 09:00-17:00 )

むらせ薬局 担当:村瀬紋、村瀬紀子



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



リウマチと上手く付き合う養生法



関節リウマチは完治することを目指すのではなく、痛みや炎症などの辛い症状を 取りつつ、体質を改善して出来る限り再発を防ぐということが大切です。

そうすると、西洋薬とも長い間付き合っていかなければいけませんが、長く服用することによって陰陽のバランスが崩れてくることがあります。

中医学の陽と陰は相対的なもので、どちらかが不足したり、旺盛になりすぎたりしてバランスが 崩れることで、体に様々な不調が出てくるのです。

長く付き合っていく病気だからこそ、 できるだけ副作用を軽減して、上手に付き合っていきたいものです。


関節リウマチの食養生


中医学では毎日の食事も治療の一環であると考えられています。


昔、中国では食べ物で病を治す医者がいて「食医」と呼ばれていました。 


毎日食べているものであなたの体は作られています。 


「医食同源」という言葉どおり、食材や食事を気を付けることが健康に 繋がります。


下記の表は関節リウマチの方の体質とそれを改善する薬膳の一覧です。


無理のない程度で、毎日の食事に少しずつ取り入れてみてください。 





関節リウマチ体操


炎症や痛みが強いときは安静を保つ必要がありますが、適切なリハビリを行う ことは毎日の生活を快適に行う上で大切です。


そのリハビリとしてリウマチ体操があります。 


リウマチ体操によって関節を動かす範囲を広げ、筋肉の力を維持向上させ、関節 の変形を防ぐことができます。 リウマチ体操はかかりつけの医師に相談してから行うようにしましょう。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



関節・筋肉の痛みでお悩みの方、まずはお気軽にご来店ください。


名古屋市天白区平針 地下鉄鶴舞線 平針駅すぐです。


20-30分くらいで具体的な症状をお伺いし、体質チェックなどを行います。


ひとりひとりの体質に合った漢方薬を処方し改善を目指します。その後、漢方薬の服用など、ご不明な点などがございましたら、お気軽にご連絡を頂ければと思います。


 TEL:052-802-9545 月~金09:00-17:00 (土: 09:00-17:00 )

むらせ薬局 担当:村瀬紋、村瀬紀子



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




関節リウマチの原因を中医学的に考えると、からだが疲れて元気やパワーがない時に、風、寒、湿、などの邪気が からだに入り込み、そのせいで気血の動きが悪くなってお血(おけつ)という血液の流れが滞る症状があらわれ、経絡や関節に影響を与えてその結果、炎症がおきたり、痛みがおこったりすると考えられています。


リウマチの中医学における病因

内因:虚弱体質

外因:外気

邪気とはどんなものなのでしょうか。



邪気とは邪気とは季節の移り変わりに暑さや寒さといった気候の変化による「風・暑・火・湿・燥・寒」という六気(ろっき)を生み、万物を育みます。


それぞれ現れやすい季節があります。この現れやすい季節に過剰、不足、または季節との不相応があると体に害を与える「邪気」となります。



中医学での関節リウマチの治療


中医学での関節リウマチの治療には胃腸の働きを良くする漢方もよく使われます。


なぜ痛みや炎症が主な症状であるリウマチに胃腸を整える漢方が必要なのか?


と思われる方も多いと 思いますが、胃腸が弱いと栄養を吸収しにくく、栄養状態が悪くなります。 栄養状態が悪くなれば筋肉や血や骨に充分な栄養が行き渡りません。


胃腸を丈夫にして、体質を改善することで、炎症や痛みを繰り返さない、進行を遅らせることにも つながるのです。


また、関節リウマチは風邪によって誘発され、病状が進行することがあります。


なので関節リウマチの進行を阻止するためには風邪の予防はとても重要なのです。

 

虚弱の体質に邪気(環境素因)が加わると、痰、お血(おけつ)が形成され、関節疼痛、腫れ、変形などが発生します。


有効なものは冠心Ⅱ号(かんしんにごう)、温胆湯(うんたんとう)などがあります。



骨・筋肉の補強

関節は骨、筋、筋肉の組み合わせでできたもので、中医学基礎理論から肝は筋を司り、腎は骨を司り、脾は肉を司ります。


独活寄生湯(どっかつきせいとう)は筋肉、筋、骨を司る、脾、肝、腎を中心に補い、気血の巡りを整えて外邪を追い払い優れた効果を発揮します。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



関節・筋肉の痛みでお悩みの方、まずはお気軽にご来店ください。


名古屋市天白区平針 地下鉄鶴舞線 平針駅すぐです。


20-30分くらいで具体的な症状をお伺いし、体質チェックなどを行います。


ひとりひとりの体質に合った漢方薬を処方し改善を目指します。その後、漢方薬の服用など、ご不明な点などがございましたら、お気軽にご連絡を頂ければと思います。


 TEL:052-802-9545 月~金09:00-17:00 (土: 09:00-17:00 )

むらせ薬局 担当:村瀬紋、村瀬紀子



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




漢方では痛みの総称を痺証(ひしょう)と呼びます。

ここでは痺証(ひしょう)の中でも腰に原因がある腰部脊柱管狭窄症と椎間板ヘルニア 、腰椎分離・すべり症についてまとめでみました。





脊柱管とは?


脊柱管とは背骨に囲まれた管状の空間のことです。


脊柱管の中には神経が入っている 硬膜という袋があります。腰椎部の神経は馬尾(ばび)と呼び、大切な神経の束や血管 が通っています。


脊柱管の中の神経は枝分かれして体の各部へと伸びていきます。


どんな病気?


脊柱管を構成する組織の変形により、脊柱管が狭くなったために脊柱管の中を通っている 枝分かれする神経と血管が圧迫されることで腰痛や下肢のしびれなどの症状が起こります。 


原因は?


一般的には老化現象の一つと考えられています。背骨に様々な加齢を伴う変化が加わると 多かれ少なかれ脊柱管は狭くなってきます。


特に若い時に腰を痛めたり、重い物を持つ仕事をしたり、長時間運転をしたりする人は 腰部脊柱管狭窄症になりやすいと言われています。 


どんな症状が出るの?


腰痛や腰のはり、足の痺れや痛みなど、安静時はなんともないが、歩き出すと足が痺れて 歩きにくくなります。


また、前かがみで休むと歩けるようになるのも特徴です。 症状が進むとだんだんと歩ける距離が短くなります。 


治療は痛み止めや筋肉の緊張をやわらげる筋弛緩剤、痺れを改善する薬や、末梢神経障害 を改善する薬、ビタミンB12などの薬物治療とリハビリを組み合わせて行います。 




腰椎椎間板ヘルニアとは?


腰骨は5つの腰椎骨と1つの仙骨、そしてそれぞれの骨の間にある椎間板というクッション からできています。 


椎間板をクリームパンに例えると分かりやすいのですが、外側のパンの部分が繊維輪 といい、中のクリームが髄核とします。 このパンの部分が破れてクリームが飛び出すと後ろにある脊柱管の中にある神経を 刺激して痛みや痺れ、麻痺などを起こす病気です。


腰椎椎間板ヘルニアの治療


腰椎椎間板ヘルニアでは炎症を抑える事が重要なので、炎症をおさえる消炎鎮痛剤を服用 し、薬でも痛みがひかない場合は局部麻酔やステロイドを注射します。 


近年、ヘルニアは自然に症状が軽減していくと考えられていますが、職場や学校に通えない ほどの痛みが長く続くようなら手術も考えることになります。 





腰椎分離・すべり症とはどんな病気?


椎分離・すべり症は腰痛とお尻や太ももの痛みが主な特徴です。


10代から高齢者までどの年代でも発症する可能性がありますが、一般の人は全体の 5%ほどの発症なのに対してスポーツ選手では30~40%もの方が発症すると言われています。


10代のまだ体が柔らかい頃に度重なるジャンプや回転などの運動で、腰椎の後方部分に 亀裂が入ったりして負荷がかかることで、発症すると考えられています。


腰椎分離・すべり症の治療


青少年の腰椎分離・すべり症であれば半年ほどのコルセット使用で分離した部分の骨融合 が期待できます。 成人でもコルセットで腰痛の軽減や予防効果があります。 


薬物治療は痛みや炎症を取る消炎鎮痛薬や筋肉の緊張をゆるめる筋弛緩薬などが用いられ ます。 コルセットや薬物治療でも症状に改善がみられない場合は手術も考えられます。 



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



関節・筋肉の痛みでお悩みの方、まずはお気軽にご来店ください。


名古屋市天白区平針 地下鉄鶴舞線 平針駅すぐです。


20-30分くらいで具体的な症状をお伺いし、体質チェックなどを行います。


ひとりひとりの体質に合った漢方薬を処方し改善を目指します。その後、漢方薬の服用など、ご不明な点などがございましたら、お気軽にご連絡を頂ければと思います。


 TEL:052-802-9545 月~金09:00-17:00 (土: 09:00-17:00 )

むらせ薬局 担当:村瀬紋、村瀬紀子



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆






いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




五十肩

痛風ってどんな病気?

痛風の原因は尿酸という物質が増えすぎることです。

尿酸はだれの体の中にもある物質で、血液などの体液に溶けて最終的には尿や消化器から排出されます。 でも色々な原因で体の中の尿酸の濃度が高い状態が続くと、体の中の尿酸が蓄積していきます。

血液などで溶けきらなくなった尿酸はナトリウムと塩を作り、結晶となります。

 この尿酸の結晶を尿酸塩といい、尿酸塩が関節の内側に沈着します。 

この関節の内側に沈着した尿酸塩に白血球が反応して攻撃すると激しい痛みを伴う 痛風発作が起こるのです。 

尿酸塩は関節だけではなく、皮膚の下や腎臓にも溜まります。 

尿酸塩が皮膚の下に溜まると、痛風結節になり、腎臓に溜まると、腎臓の機能を低下 させる原因となります。 

まれに脊髄にも溜まることがあり、神経症状の原因になることもあります。 
痛風の症状血液中の尿酸の数値が高い状態が続くことを高尿酸血症と言います。

高尿酸血症の状態で治療せずに放置すると、ある日突然痛風の発作が起きます。 

痛風の発作は足の親指の付け根の関節が炎症を起こし痛みだすのですが、耐えがたい ほどの激痛であると言われています。 

でも、1週間ほどで痛みは和らぎ、全く症状が無くなります。

それで安心して放置 しておくと1年以内にまた同じような発作が起こります。

 だんだんと発作の間隔が狭くなり、身体のあちこちに結節ができたり、腎臓が悪くなったり、 して重症の慢性痛風になる可能性もあります。



痛風は男性の病気?


痛風は男性に多い病気です。

なぜかというと、痛風の原因である尿酸を腎臓から排出する働きが女性ホルモンに あるからなのです。だから女性は血液中の尿酸の濃度が低いのです。

ただし、閉経後に女性ホルモンの分泌が減ると尿酸値が上昇します。そのため50才以降では 尿酸値の差は小さくなります。

また、女性だから痛風に絶対かからないというわけでもありません。遺伝的な病気、薬物の影響、などにより女性でも痛風になる可能性はあります。



痛風の予防


血清尿酸値が7.0mg/dlを超えると痛風の発作が起こるリスクが高まるとされています。血清尿酸値が高い人はどのような事に気を付けて生活すればよいのでしょうか。


1.肥満の解消

肥満の方は血清尿酸値が高くなる傾向があります。

2.プリン体を多く含む食品を避ける

プリン体は体の中で尿酸に代謝されます。プリン体の多い食品、少ない食品は下記の通りです





3.水分の摂取

尿酸は尿と共に体外へ排出されます。できるだけ水分を摂るようにしましょう。


4.野菜の摂取

尿酸はアルカリ性~中性によく溶けます。野菜はイモ類や海藻類も含めてアルカリ性です。


5.アルコールは控える

アルコール全般、特にビールはプリン体を多く含みます。


6.ストレスの発散

痛風の発作はストレスが溜まっているときに起こりやすいと言われています。




五十肩


五十肩とは?


五十肩は肩の関節が痛み、関節の動きが悪くなる病気です。


中年以降に発症することが多く、夜中にズキズキと痛んで眠れなくなったり 痛いので動かさずにいると肩の動きが悪くなって服の着脱にも不自由したりと 日常生活に支障がでることもあります。


五十肩の原因は?


関節を構成する骨、軟骨、靭帯や腱などが老化して肩関節の周囲の組織に炎症が 起こることが原因です。


40~60代の世代に発症しやすく、男性よりも女性に多くみられる傾向があります。ですがはっきりとした原因は分かっていません。


五十肩は関節を包む袋(関節包)が厚くなり伸びにくくなって癒着すると、さらに 肩を動かすことが難しくなります。その過程は下記の通りです。




五十肩の診断と治療


レントゲン撮影、関節造影検査、MRI、超音波検査などで他の病気がないかを調べます。


治療はロキソニンなどの鎮痛剤の投与とステロイドの注射で炎症を抑えます。

あとはリハビリでほとんどの方は6ヶ月から2年ほどで改善します。


これらの治療で改善しない場合は手術を選択する場合もあります。





☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



関節・筋肉の痛みでお悩みの方、まずはお気軽にご来店ください。


名古屋市天白区平針 地下鉄鶴舞線 平針駅すぐです。


20-30分くらいで具体的な症状をお伺いし、体質チェックなどを行います。


ひとりひとりの体質に合った漢方薬を処方し改善を目指します。その後、漢方薬の服用など、ご不明な点などがございましたら、お気軽にご連絡を頂ければと思います。


 TEL:052-802-9545 月~金09:00-17:00 (土: 09:00-17:00 )

むらせ薬局 担当:村瀬紋、村瀬紀子



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆







いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




変形性関節症と関節リウマチは全身の関節に痛みが出るという症状が似ている病気です。 ここではそれぞれの症状の違い、治療法などについてお話したいと思います。


変形性関節症はどんな病気?

変形性関節症は骨と骨との間のクッションの役割をしている軟骨という組織がすり減って 摩擦し壊れた軟骨の組織によって炎症が起こったり、水が溜まったり、腫れたりして、 関節に痛みや腫れが起こる病気です。

 進行すると骨にも影響して関節の変形が起こったりします。 


変形性関節症がおこりやすい関節は?


変形性関節症は図のように全身のあらゆる関節に起こります。




変形性関節症はなぜ起こる?


様々な原因が考えられますが、一般的に加齢に伴って患者さんが増加する傾向にあります。

 俗に言う使いすぎですね、年齢と共に筋力が弱くなって関節にかかる負担が大きくなることや、 長年にわたって使い続けるために関節の軟骨がすり減ってしまうことなども考えられます。 


ただ関節を酷使するスポーツ選手などは年齢に関係なく発症する場合があります。


また太っていると膝や股の関節にかかる負担が大きくなるので変形性関節症を発症する確率が 高くなります。



変形性関節症の症状


変形性関節症は初めのうちはあまり症状が出ないこともあり、放置しておかれる方も多いのですが、 軟骨がすり減ったり、骨が変形したりすると骨と骨とがぶつかって炎症が起こったり、痛みを感じる ようになります。 


また滑膜に炎症が起こり、関節液がたまって腫れたりします。 


徐々に軟骨がすり減って骨への衝撃が大きくなると、骨が硬くなったり、棘のような突起が できたり(骨棘)し、骨の変形が進みます。 


関節に痛みや変形が起こると、関節が動かしにくくなります。痛いのであまり動かさなくなり、 ますます関節の周りの筋肉が硬くなり、筋力も低下してしまいます。



変形性関節症の検査と治療


まずレントゲン検査を行います、他の病気がないか調べるために血液検査も行う場合もあります。 


痛みや炎症を和らげる薬物治療の他に運動療法も行われます。 適度な運動をおこなう事は肥満解消にも役立ちますし、関節の周りの筋肉を鍛えて関節にかかる 負担を軽くすることができます。




関節リウマチ


関節リウマチとどんな病気?


関節リウマチは関節の内側にある滑膜に腫れや痛みやこわばりが起こる病気です。

 最初は手や足の指の関節に痛みや腫れやこわばりなどの症状が出て、一部の方を除き 良くなったり、悪くなったりを繰り返しながら徐々に関節の変形が進みます。


どうして関節リウマチになるの?


関節リウマチは免疫の異常によって関節に炎症が起こる病気です。 免疫が異常となり、自分の正常な組織を攻撃して、関節に炎症が起こり骨が破壊されます。 


本来免疫とは体の外から侵入してきたウイルスや細菌をやっつけるための大切な機能ですが、 この免疫に異常が起こると、体外から侵入した異物に過剰に反応してしまったり、自分の 体の組織まで異物と判断して攻撃してしまいます。 これを自己免疫疾患といいます。



関節リウマチの検査


関節リウマチでは血液検査で特定の物質を調べたりレントゲン検査やMRIなどの検査で 関節や骨の状態を調べたりして判断します。 ただ関節リウマチの初期の症状は他の病気とも似ているため、診断がとても難しいのです。 


よく使用される米国リウマチ学会の分類基準は下図の通りです。





その他にCRP(C反応性タンパク)検査やリウマイド因子の検査、抗CCP抗体の検査、レントゲン 検査、関節液の検査、関節の腫れ、痛み、朝のこわばり、変形などを総合的に診て診断します。



関節以外の症状


関節リウマチでは関節症状以外にも 皮下結節(リウマトイド結節)、だるさや疲労感などの全身症状、貧血、肺の炎症、目の炎症、 血管の炎症などの症状が現れることがあります。 


また関節リウマチを発症すると、シェーグレン症候群や橋本病、うつ状態、アミロイドーシス、 骨粗鬆症、感染症などの合併症を起こすこともあります。 



治療の種類


関節リウマチの薬は日々開発が進み、色々な種類があるため、患者さんの状態に合わせて 薬を選ぶことができます。 最近は抗リウマチ薬の効果が不十分な患者さんに生物学的製剤を使用して、炎症や破壊を 抑える方法もとられています。 


また、関節リウマチを悪化させないためにも関節の安静と保温はとても大切ですが、安静に しすぎても関節の筋肉、腱などの機能が低下してしまいます。 


無理は禁物ですが、医師や理学療法士の指導を受けながら適切な運動も取り入れていきましょう。 





☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



関節・筋肉の痛みでお悩みの方、まずはお気軽にご来店ください。


名古屋市天白区平針 地下鉄鶴舞線 平針駅すぐです。


20-30分くらいで具体的な症状をお伺いし、体質チェックなどを行います。


ひとりひとりの体質に合った漢方薬を処方し改善を目指します。その後、漢方薬の服用など、ご不明な点などがございましたら、お気軽にご連絡を頂ければと思います。


 TEL:052-802-9545 月~金09:00-17:00 (土: 09:00-17:00 )

むらせ薬局 担当:村瀬紋、村瀬紀子



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆







いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




神経痛や膝の痛みなどは中高年に多い症状ですが、最近はパソコンやスマホなどの 普及によって腰や首などに痛みを訴える若い人も多いようです。
ここでは漢方からみた痛みについて考えてみましょう。







2007年に日本の厚生労働省が調査したところによると、慢性的な痛みのある人は全国民の 22.9%で、多い箇所は腰が26.6%、肩が17.9%、膝が10.7%でした。 この調査から日本人は腰痛に悩まされている人が多いことが分かります。


ですが痛みに悩んでいるのは日本だけではありません。


肩こりが少ないと言われているアメリカや肥満の人が少ないと言われている中国などの国でも痛みに悩んでいる人は多いようなのです。 


中国では全国民中1億人以上の人が何らかの痛みに悩んでいると考えられて います。 そのほとんどが高齢者で65歳以上の人の半分以上が痛みで悩んでいるとも言われています。


アメリカでは国民の三分の一が慢性痛を持っていて、約6000万人が 痛みで手足の機能が制限され、そのための労働生産性の損失が年間なんと 8兆7000億円にも至っているのです。 


このことから国際鎮痛学会が10月11日を「世界鎮痛の日」と定めて、世界中の 人々に「痛み」について考えるよう呼びかけています。


「痛み」は放置しておくと慢性化してやっかいです。漢方で体の中から体質改善する事で症状の慢性化を防ぐことができるようになります。 





漢方ではつねに血(血液)や気(エネルギー)がからだをめぐって、からだの状態を整えていると考えています。


その血や気が詰まることによって、血行が悪くなったり、神経が圧迫されたりして、それがからだの痛みとなって表れるのです。漢方ではそのからだの痛みを総称して「痺証(ひしょう)」と呼んでいます。 


痺証(ひしょう)にはタイプがあり、それぞれ風痺、寒痺、湿痺、熱痺 に分類されそれによって処方される漢方も違ってきます。


それぞれの分類症状は下記の通りです。


風痺・・・痛みの場所は一定せず、多発性の関節炎などの症状がある。 


寒痺・・・痛みの場所は一定している、寒さで痛みが増し、温めると症状が軽減する。 


湿痺・・・むくみや浮腫があってからだが重く、動かすと痛い。 


熱痺・・・腫れて熱をもっている、赤く腫れる場合もある。 


痛みを伴う病気は様々ですが、現代医学で痺証(ひしょう)の範囲に属するものは下記の通りです。


内科


関節リウマチ、リウマチ熱、痛風、全身性エリテマトーデス、皮膚筋炎、多発性筋炎、 結節性多発性動脈炎、混合性結合組織病、リウマチ性多発性筋痛症、繊維筋痛症など の免疫性疾患 


整形外科 


頸椎症、むち打ち症、頸椎椎間板ヘルニアなどの首の痛み、五十肩、肩こりなどの肩の痛み、 テニス肘、 野球肘、腱鞘炎などの手と肘の痛み、変形性脊椎症、腰椎圧迫骨折、などの背中の痛み、 変形性股関節症、大腿骨頭壊死、などの股関節の痛み、ぎっくり腰、腰部脊柱管狭窄症、 腰椎椎間板ヘルニアなどの腰の痛み、変形性膝関節症などの膝の痛みおよび骨粗鬆症に よる痛みなど 





☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



関節・筋肉の痛みでお悩みの方、まずはお気軽にご来店ください。


名古屋市天白区平針 地下鉄鶴舞線 平針駅すぐです。


20-30分くらいで具体的な症状をお伺いし、体質チェックなどを行います。


ひとりひとりの体質に合った漢方薬を処方し改善を目指します。その後、漢方薬の服用など、ご不明な点などがございましたら、お気軽にご連絡を頂ければと思います。


 TEL:052-802-9545 月~金09:00-17:00 (土: 09:00-17:00 )

むらせ薬局 担当:村瀬紋、村瀬紀子



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:








化粧品などが刺激となり、再発を繰り返すことによる慢性的な炎症によって 皮膚が委縮し、メラニン細胞が増加し皮膚が暗紅色から黒灰色となることを 黒皮症といいます。


基本症状としてはほぼ全身に暗紅~灰黒の色調を呈し、疥癬化、痒みなどがみられることが多いです。 







黒皮症を中医学的に考えると腎の損傷、腎虚(じんきょ)の状態となります。 


漢方治療ではその方の体質などを問診したり、皮膚の状態を見たりして決定 しますが、だいたいドライスキンでほてり、のぼせ、寝汗、などの症状が ある場合は「肝腎陰虚」タイプです。 


このタイプは瀉火補腎丸(しゃかほじんがん)、杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)を主に使い、補佐的に当帰飲子(とうきいんし)、などを使います。 


また、湿潤性病巣で、水疱、冷え性で、食欲なく下痢ぎみの方は 「脾腎陽虚」タイプです。 


使用する漢方は八味地黄(はちみじおう)丸を主に当帰飲子(とうきいんし)、瀉火利湿顆粒(しゃかりしつかりゅう)、などを 使います。 


この治療は根気よく続けることが大切で、内服薬だけではなく、スキンケア、 生活習慣などの見直しも必要です。 









☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


アトピー性皮膚炎、まずはお気軽にご来店ください。


名古屋市天白区平針 地下鉄鶴舞線 平針駅すぐです。


20-30分くらいで具体的な症状をお伺いし、体質チェックなどを行います。


ひとりひとりの体質に合った漢方薬を処方し改善を目指します。その後、漢方薬の服用など、ご不明な点などがございましたら、お気軽にご連絡を頂ければと思います。


 TEL:052-802-9545 月~金09:00-17:00 (土: 09:00-17:00 )

むらせ薬局 担当:村瀬紋、村瀬紀子


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




アトピー性皮膚炎は赤ちゃんから子供、大人まで誰もがかかる病気であり、症状が 複雑で良くなったり悪くなったりを繰り返し、難治化する頑固な病気です。


中医学は体質改善によって体の中からアトピー性皮膚炎を改善していきますが、発症して からの期間が短い子供ほど、症状が軽減するのも早いものです。 


ここでは子供のアトピー性皮膚炎について考えていきたいと思います。 




痒がって泣く赤ちゃんを見るのは親としてとても辛いことです。


では、赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の原因はいったい何なのでしょうか? 


赤ちゃんは消化器が未発達で食べた物を上手く消化できません。


卵や牛乳などのタンパク質は特に消化しにくく、体の中で異物とみなされて拒絶反応を 起こします。


そう、赤ちゃんのアレルギーの原因のほとんどは消化不良から起こっていたのです。 


そのため赤ちゃんの時、アトピー性皮膚炎だった人が、体の発達と共に 消化器の働きも良くなり自然と治ることもあります。 


赤ちゃんがアトピー性皮膚炎と診断されたら、できるだけ消化のよい食べ物や野菜を 多く食べさせるようにして胃腸の負担となる甘い物や脂っこい物は避けることです。 


母乳であれば、お母さんの食生活も見直してみましょう。脂っこい物、甘い物ばかり食べていませんか? 


お母さんの食べた物が母乳となって赤ちゃんの栄養となっています。 





昔はアトピー性皮膚炎が大人まで長引く人はほとんどいませんでした。


先ほども書いたように 体の成長と共に胃腸も強くなり、自然と治っていったものです。 


でも今は大人まで症状が続く人も珍しくありません。


やはり、原因は食生活、ストレス、不摂生など が考えられます。 


アトピー性皮膚炎の人は胃腸の弱い人が多く、消化不良を起こした食べ物が体の中で熱を発して 体の中が火事のような状態になっています。 


ファストフードや菓子パンが普通のご飯だと思っている家庭も多いのですが、そのような食事は 糖分、油脂、たんぱく質、カロリーが非常に高く消化にも時間がかかります。 冷たい物、生ものも同様に胃腸を弱らせます。


中国には医食同源という言葉がありますが、何を 食べるかはどう生きるかにもつながる大切なことなのです。 


では具体的に何を食べれば良いのでしょうか? 


できれば身近でとれた食材を旬の季節に食べましょう。


例えば夏にトマトやキュウリやスイカを 食べるのにはきちんと意味があります。夏野菜には体の熱を取る作用があるのです。


いくら野菜は 体に良いと言ってもこれらの夏野菜を冬に生で食べれば体は冷えてしまいます。 


秋にユリ根が出まわるのはユリ根には肺を潤す作用があるためです。梨や銀杏ものどに良いと 言われています。 


このように旬の食べ物には弱った部分を補ってくれる作用があるんですね。 なのでできるだけ旬の食べ物を食べるようにしましょう。


毎日食べるものは薬と同じなのです。 どんなにステロイドを塗っても、ファストフードばかり食べていればアトピー性皮膚炎は良くならないのです。 




☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


アトピー性皮膚炎、まずはお気軽にご来店ください。


名古屋市天白区平針 地下鉄鶴舞線 平針駅すぐです。


20-30分くらいで具体的な症状をお伺いし、体質チェックなどを行います。


ひとりひとりの体質に合った漢方薬を処方し改善を目指します。その後、漢方薬の服用など、ご不明な点などがございましたら、お気軽にご連絡を頂ければと思います。


 TEL:052-802-9545 月~金09:00-17:00 (土: 09:00-17:00 )

むらせ薬局 担当:村瀬紋、村瀬紀子


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆








いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。