1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-28 19:23:23

雨漏りの補修工事^^ゞ

テーマ:戸建12号棟リホーム記録

雨漏りに困っている大家さんもいることだろう。


今日は、戸建12号棟の雨漏り補修に行ってきた。


雨漏りに悩む大家さんの参考になればいいのだけど^^ゞ


雨漏りの箇所を特定するには、二人組が望ましい。


ワタシが屋内で、待機しながら


↓師匠が、外から水をかけていく。
26.7.28-1


この時のコツは、次の3点だ。


・下の方から


・水をかける場所を小さく区切って


・一か所につき2-3分動かさずにかけ続けていくこと。


屋内で、水漏れを確認したら、そこが原因の箇所なのだ。


今回は、予想外のところから浸水していた。


一階の庇と壁の取りつき部分だ。


ここは、前回の目視点検では全く問題がなかったところ。


見ただけじゃ、わからないものだ。


↓場所が特定できたので、古い塗装をごりごり剥がす。
26.7.28-3

↓あとは「変性シリコン」でコーキングして

26.7.28-2


しばらく置いて乾いたら再び水をかける。


これで、屋内に水漏れしなければOKだ。


↓配線類を元通りに取り付けて終了^^
26.7.28-4


↓お向かいのおばちゃんと世間話してたら
26.7.28-5


自宅で取れたミニトマトを一杯貰った^^

早速食べたけど、旨かったよ。


↓他にも風呂場の換気口から虫が入るとのことで
26.7.28-6


ありあわせの合板をカットして

↓ここも変性シリコンでコーキングしておく。
26.7.28-7

ペンキがの手持ちがなかったから^^ゞ


↓シリコンを塗りたくっておいた。
26.7.28-8


チョコレートケーキを作る要領だな。


ペンキよりも耐性がありそうだ。

↓玄関の樹木が伸びていたから
26.7.28-9


↓師匠のトラックの上に載って、ちょん切っておいた。
26.7.28-10


いやー、午前中の2時間作業だったけど、


ワタシとしては、このくらいの作業が一番よろしいかと。


夏の間は、できれば仕事したくないもんね^^ゞ


昼寝の後、ジムで汗を流したらビールが旨いこと。


じゃ、またね^^/



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-03-08 20:42:35

即入居申し込み^^ゞ & 退去連絡(´□`。)

テーマ:戸建12号棟リホーム記録

長かった12号棟のリホームを終えて


朝は、のーんびり朝寝坊だ^^


昼は北習志野の大勝軒でラーメンを食べて


ビールを飲んだら、お昼寝もたっぷり^^ゞ


いやー、普段の生活はこうじゃないとな。


昼寝から起きて、青色申告に取り組んでいたら


N建住宅の新人?営業マンから電話あり。


新人「12号棟のリホームいつ終わりますか?」


(^^)「昨日終わって、今日、御社のM澤課長が

募集用の写真撮りにいってるはずだけど」


新人「別の担当がお客さん案内したら入居したいと」


(^^)「でかした^^!」


そういや、まだカーテンレールやコードカバー付けてない^^


(^^)「いつから入居だ?」


新人「詳しくは別の担当から電話します」


これが決まれば、またまたリホーム完了・即入居だ^^ゞ


ワタシの物件で客付に手間取ったのは狭小6号棟の


最初の入居者だけなのだ。


ただ、浮かれてばかりはいられない。


おととい、戸建2号棟の店子から電話あり。


母親の足の状態が悪くなって、埼玉の親戚宅へ


4月末に引っ越すことになったそうだ。


5年以上入居したら、10年分の家賃で売却を約束


していたのだけど、まぁ、しかたない。


店子も残念がっていた。


5月のGW明けから、2号棟のリホーム決定だな。


ここはまだ、大家を始めたばかりだったので、


耐震補強をしていないボロ戸建だ。


がっちり補強するついでにシャッター付きサッシ


取り付けてグレードアップを図ることにしよう。


決算書の作成で疲れた。


じゃ、またね^^/


AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2014-03-07 19:48:12

リホーム35日目 ついに・・・ほぼ完成^^ゞ

テーマ:戸建12号棟リホーム記録

戸建12号棟のリホームもとうとう終わりだ。


いやー、長かったな^^ゞ


6週間もあれば楽勝と思っていたけど、


大雪や建具の調整に手間取った。


今日は、ごみ処理を始め仕上げの日だ。


↓ところで、こいつ何だかわかるかな^^ゞ
26.3.7-1


キッチンの給湯と給水管だ。


シングルレバー水栓を取り付けるのだ。


↓まず、偏芯管が何回転するのかを確かめておく。
26.3.7-3


今回は、給湯、給水とも「7回転」した。


この回転数を覚えておこうね^^


↓偏芯管にシールテープを数回巻いていく。
26.3.7-2


シールテープは、右回りにまかないと水漏れするよ。


この管を右に回して締め込むから当たり前なんだけど^^


偏芯管は、さっき確かめた一回転前で止めておく。


今回は「6回転」で止めるってこと。


テープ巻いたら、逆回転させないようにね。


↓あとは、水栓の本体を水平に取り付けて
26.3.7-4


ここまで、慣れれば10分もかからないだろう。

↓蛇口を付けたら、はい完成^^ゞ
26.3.7-5


ワタシも初めてだったけど案ずるより産むが易しだ。

↓調子に乗って、風呂場のシャワーも交換する。
26.3.7-6


要領は同じだね。

↓まず、回転数を確かめてと
26.3.7-7

回転数の1回手前で止めてから


↓本体を取り付ける。
26.3.7-8


こんな簡単なことでも、頼めば数千円取られるよ。


今日の師匠は、風呂場とキッチン周りのコーキングを


一手に引き受けてくれた上に、


↓工事中にしくじったフローリングの修復もしてくれた。
26.3.7-9


今回のリホームも師匠がいなきゃ絶対にできなかった。


師匠、心からありがとうございました。


で、お疲れ様でしたm(..)m

↓完成した1階の元和室。
26.3.7-10


明るい色のフローリングが美しい^^


白系のクロスで部屋全体が明るくなった。


部屋全面を構造合板で覆って耐震補強しているし。

↓窓の外には大量のゴミが山積みされている^^ゞ
26.3.7-11


産廃業者は来週じゃないと来れないらしい。

最近は、持ち込みができなくなったから金かかる。


↓もともと洋室だった部屋もフローリングの重ね貼りと
26.3.7-12


クロス張替え&照明の交換で明るくなった。


ここと元和室にはLED照明を付けた。


買う金がないから、我が家からの持ち出しだ^^ゞ


↓風呂場も水栓とシャワー交換できれいになった。
26.3.7-14


まだ、気になる部分のコーキングしないといけないな。

↓洗面台を新規に入れて、クッションフロアーを貼った。
26.3.7-15


デカいの入れたかったけど、


洗濯機置き場との関係で60cm幅になった。

↓キッチンセットも全て新品だ。
26.3.7-13


180cmの吊戸棚と流し、70cmのガス台をおごった。


換気扇とフードも新品だ。


さー、これでどうかなM澤さん^^ゞ


早いとこお客さん決めてね。


今日は、ヘロヘロなので酒飲んで寝る。


じゃ、またね^^/

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2014-03-06 20:27:37

リホーム34日目 仕上げ中^^

テーマ:戸建12号棟リホーム記録

戸建12号棟のリホームもあと一息だ^^


やることがたくさんあるのに気がせいてしまう。


1階の押入れが汚くて気がかりだったので


↓余ったプリント合板を貼って、雑巾ずりも入れて
26.3.6-1


下段には、これも余った構造合板を入れた。


象はムリだけど、重量物を収納しても大丈夫^^


↓仕上げに、助っ人がこれまた余ったクロス貼り。
26.3.6-5


余ったクロスなので、左右と正面で柄が違うけど


まぁ、気にしないでおこう^^

↓どよ、きれいでしょ。
26.3.6-8


押入れにクロスは、結構いい感じに仕上がるね。


↓師匠は、係りが違うけどオイルステン塗り。
26.3.6-2


これでキッチンの出窓の奥を補修するのだ。

↓ワタシは手元灯を付けるためコンセントを付けている。
26.3.6-4


こういう細かな作業が意外と時間を食う。

↓箱型に組んだ、合板を挿入して出来上がりだけど・・・。
26.3.6-3


完成した写真を撮り忘れた^^ゞ

↓今日、最後の作業はドアのクローザー取り付け。
26.3.6-6


こいつ、取説が付いていないので、苦労した。

↓取り付けちゃえば簡単なことなんだけどね。
26.3.6-7


いままで、これがなくてドア全開だったから


ドアが玄関灯にあたって、玄関灯が壊れていた。


これからは、安心だな。

↓助っ人が仕上がった2階の写真を撮ってくれた。
26.3.6-10


ここは、元和室だったところ。

サッシのガラス模様が懐かしいでしょ^^


↓これは、同じ部屋を窓側から写した。
26.3.6-9


フローリング、白系のクロス、茶系の柱がいいと思う。

↓これは、和室とその奥の増築された洋室。
26.3.6-11


2階はこの3部屋になる。

↓和室はワタシの物件では初めてだけど
26.3.6-13


新しい畳の香りはいいね^^

↓増築された洋室の床だけは張り替えていないけど、
26.3.6-12


売主さんが置いて行ってくれたワックスでピカピカ^^


今日で、大工仕事、クロス関係は全て終了だ。


明日は、機材の片づけ、養生の撤去、コーキング、


水栓の取り付け、ごみ処理でおしまいの予定。


いやー、長かったけど、ようやく完成となりそうだ。


じゃ、またね^^/

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-03-05 20:12:56

リホーム33日目 仕上げ突入^^

テーマ:戸建12号棟リホーム記録

リホーム中の戸建12号棟のお隣さんが困っている。


お婆ちゃんが、壁を壊してしまい、お爺ちゃんの


頭に隙間風が吹いて寒いと。


リホーム中はご近所に何かと迷惑かけているので


直してあげることにした。


朝一番に師匠とお隣さんに向かい、穴開き壁をボードで


塞ぎ、クロスを貼って仕上げてあげた。


婆ちゃんにはとても喜ばれて、ビールと寿司を頂いた。


ありがたいことだ^^ゞ


ワタシのリホームは長期間なのでご近所さんとの


コミニュケーションが欠かせない。


さてと、お隣から戻ってリホームの続き。


↓この建具のへり?を仕上げることにする。
26.3.5-1


クロスを貼っているのだけど、ヘリの分だけカットして


↓縦のへりを先に決めておいてから
26.3.5-2

↓横のへりをいれて、
26.3.5-3


↓はみ出た部分をカットすれば出来上がり。
26.3.5-4


へりには両面テープが付いているから簡単だよ^^


これで、建具がよみがえるのだから安いものだ。

↓お次は「への字」と呼ばれるアルミをカットして
26.3.5-5


これは、クッションフロアーとフローリングの間に入れるの。

↓ビス穴を開けたら、大きめのドリルで座彫りする。
26.3.5-6

この作業は、不器用なワタシには無理なので^^ゞ


↓師匠がこんな感じで座彫りしてくれた。
26.3.5-7

力を入れすぎて穴開けちゃうと「への字」がおしゃか^^


↓洗面所のクッションフロアーとキッチンの床の間に入れる。
26.3.5-8


ここまでで、午前中はおしまい。


↓お隣さんからいただいたお寿司で昼ごはん。
26.3.5-9


旨いねぇ^^ゞ

↓2日遅れだった、1階洋室のクロス貼りにかかる。
26.3.5-10


天井のクロス貼りは相変わらず苦手だ。


↓クロスの境目はローラーで寄せて圧着する。
26.3.5-11


師匠と別れて、助っ人と二人で貼りまくり^^

↓助っ人も頑張って、貼っては切るを繰り返す。
26.3.5-12


貼る、切る、はみ出た糊をふき取る。


↓貼る、切る、はみでた糊をふき取る。
26.3.5-13


貼るのだ、切るのだ、ふき取るのだ^^!

↓最後の一枚を貼って、クロス貼りは全て終了^^!
26.3.5-14


クロスが10cm足りなくて、最後の一面は


11号棟で余っていたクロスを貼った。


壁一面、ちょっと毛色が違うけど


アクセントクロスだと言い張ろう^^ゞ


今日は、残業してまで頑張った。


頂いたビールがうまい^^!


明日は、最後の仕上げになるのかなぁ。


じゃ、またね^^/

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。