1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-05-29 16:19:57

戸建2号棟リホーム完成^^ゞ

テーマ:2号棟リフォーム記録

昨夜は、愛知県から不動産投資をしている


若者が上京したとのことで、人形町大宴会^^


いやー、若いのにしっかりした人がいるものだ。


保険や会計の話で実に勉強になった。


いつか機会を作って若者のことを書いてみよう。


さてと、今月7日からゆるゆると始まった


戸建2号棟の大規模修繕が終わった。


床や天井、水回りの作業がないから


「ぬるいリホーム」だったけど、やっぱ疲れた^^


↓今日は、朝から助っ人と二人で大掃除
26.5.29-4


キッチン、風呂、洗面、トイレといった水回りは


内覧の印象に強くかかわるからしっかり清掃ね。


ワタシはワックス掛けたり、火災報知機を付けたり


風呂場のコーキングを打ったりと、忙しかった。


さてと、ビフォアー&アフターいってみようか^^ゞ


↓店子から「寒い」と言われていた原因がこの窓だ。
26.5.2-2


南面と西面にデカい掃出し窓が付いていた。


↓南面をシャッター付きの複層ガラスサッシに
26.5.29-1

床は掃除してワックス掛けただけできれいになった。


購入時にフローリングにしておいて正解だった。

↓西面の掃出し窓はH970のサッシに変更
26.5.29-2

腰壁とサッシ周りの部材で耐震性も高まった。


この部屋の壁には全て構造合板をはめ込んで


耐震補強をしている。


↓キッチンにもでっかい掃出し窓って・・・。
26.5.2-3


(^^)「なんで、こんなに掃出し窓だらけなの?」


師匠「昔はエアコンが普及してなかったから、


   風通しのためだよ」


ということらしい。


↓ここも約半分の大きさの複層サッシに変更
26.5.29-3

サッシの下には、がっちりした部材を入れてる。


耐震・断熱性能はかなり上がったことだろう。


外観もかなり変わった。

↓掃出し窓のため大きな雨戸仕舞があったけど
26.5.


こいつを3か所、あとかたもなく破壊した。

↓南面は窯業系のサイディングを貼り
26.5.29-5


西面は、フレキ板を貼って塗装した。


雨戸仕舞が無くなっただけでずいぶんすっきりした。


↓南面の外観はこんな感じだったのが
26.5.2-1

雨どいが玄関脇に落ちてるって、どういうことだ^^?


↓サイディングとシャッターで、好感度アップ^^

26.5.20-10

これだけで、グレードが上がった感じだ。

雨どいも西側に移した。


↓ぱっと目につく2階ベランダの縦貼り
10.2.12-10


助っ人の強い要望で、1×4材を


オイルステンで塗って

↓すっきり横貼りに変更した。
26.5.29-7


このあたりは、賃貸相場が下落気味らしいけど


N建住宅の営業力に期待する。


頑張って客付けしてね^^!


今後、しばらくはリホームしない。


遊んで暮らすつもりだ^^ゞ


明日から、リホーム各部の費用と工期について


振り返ってみようと思う。


じゃ、またね^^/



AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2014-05-27 19:57:59

リホーム14日目 クロス貼り^^

テーマ:2号棟リフォーム記録

退去があった戸建2号棟のリホームも大詰め。


今日は、一気にクロスを仕上げる。


今回は、Sビバでワタシの採寸通りに


カット&糊付けしたクロスを購入した。


これが大正解だった(^^)!


折りたたまれたクロスを広げて貼るだけ。


今までは、採寸、カット、裏地を剥がして


貼るというプロセスだった。


カットして、裏のシートを剥がすのに手間がかかる。


今回は、作業時間が半分以下に短縮された。


しかも安いしね^^ゞ


さて、クロス貼りの実践。


↓窓上のクロスを横に伸ばして貼っておく。
26.5.27-1


窓枠に沿って、長いクロスを上から下まで貼る。

↓伸ばした窓上のクロスと重なるところは
26.5.27-2


地べらを45度に当てているのが分かると思うけど。

↓アップするとこうね。
26.5.27-3


重なったクロスを2枚まとめて斜め45度に切る。

↓同じく、重なった部分を上から下まで切る。
26.5.27-4


前にいれた斜め45度のカット部分まで切ったら


↓上側のクロスは当然切れているよね^^
26.5.27-5


↓上のクロスをめくり、下のクロスを剥がす。
26.5.27-6


これが「重ね切り」というベーシックな手法^^

↓重なった部分についた糊を拭いて
26.5.27-7


糊をきれいにふき取らないと後々出てきちゃうよ^^

↓ローラーで切れ目に沿って圧着すれば
26.5.27-8


重ねて切っているから、隙間は全くでない。

これがポイント^^!


↓どこで重ね切りしたのか分からないでしょ^^ゞ
26.5.27-9

この「重ね切り」と、左右のクロスをくっつけて貼る


「合わせ貼り」がクロスの基本なの。


↓コンセントのところは、カッターを入れて
26.5.27-10


切りすぎると、コンセントカバーで隠れないから

気を付けてね、


↓こうやって、コンセントを出してから貼っていく。
26.5.27-11

なんだかんだで、クロスを貼り終えることができた。


残るは、コンセントとスイッチ類の交換と掃除だね。


明日の午前中には、終わるかな。


夕方から人形町で飲み会だし^^ゞ


機材の引き上げや、産廃処理で少し時間がかかるけど


おおむね作業は終わったようなものだ。


じゃ、また明日^^/

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-05-26 19:03:38

換気扇カバー、窓格子、雨どい・・・etc^^ゞ

テーマ:2号棟リフォーム記録

戸建2号棟のリホーム13日目。


いよいよ佳境に入っております^^ゞ


↓派手な火花を散らして、換気扇カバーに
26.5.26-2


師匠がサンダーで穴あけ中。

↓ワタシはカバーの中にもぐりこみ
26.5.26-1


付属のビスで取り付けてから

↓換気扇をセットする。
26.5.26-6


換気扇は、蝶ねじ2本で止めるだけだから簡単だ。

↓右壁にキッチンパネルを貼ってあるの。
26.5.26-7


これで、台所回りは完成^^ゞ


↓複層ガラスサッシの面格子は、
26.5.26-3


外から外されないように中からビス止めする。

↓師匠が檻の中にいるようだ^^ゞ
26.5.26-4


ねじ穴を合わせないと入っていかないの。

↓防犯用の格子が付いて一安心^^ゞ
26.5.26-5


これだけでも「家の格」が上がった気がする。

↓器用な師匠は、クロス下地のために
26.5.26-8


合板の合わせ目や、沈んだビスの頭をパテ埋め中。


↓塗装担当の助っ人は、サッシを養生した後に
26.5.26-9


サッシの周囲に水性ニスを塗るらしい。


↓これだね^^ゞ
26.5.26-10


ペンキでもいいけど、ニスの方が高級感がでるんだと。


ホントかな^^ゞ


↓ワタシと師匠は、残っていた縦樋を取り付ける。
26.5.26-11


最初に「でんでん」と呼ばれる金具を付けて

↓樋から、斜めに持っていくところの調整が難しい。
26.5.26-12


ちょっと、苦労しながら


↓はい、完成^^ゞ
26.5.26-13


これで、外回りの仕事は全て終わった。

↓下駄箱がなかったので通販で買った。
26.5.26-14

こいつの取り付けに苦労していたら時間切れ^^


明日、クロスを貼って、コンセント・スイッチ類


を交換したら2号棟のリホームは完成だ。


今回のリホームは「ぬるかった」なぁ^^ゞ


床や天井、水回りの工事がないと楽ちんだ。


何とか明日の完成目指して、今日は、飲んで寝る。


またね^^/

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014-05-23 18:08:50

幅木・廻縁・キッチンパネル^^ゞ 

テーマ:2号棟リフォーム記録

戸建2号棟のリホーム13日目だ。


リホームが終わりに近づくと、細かな作業になる。


一日中、同じ仕事をしていることはないのだ。


朝一番に、サイディングの合わせ目


↓プライマーという接着剤を塗る。
26.5.23-1


左右のサイディングの小口(カット面)につける。


正面の壁にはつけないんだよ。


ここに、専用のコーキングを注入したら

↓師匠が「コーキング名人」とかいう道具で仕上げ^^
26.5.23-2


凸凹したサイディングにコーキングは難しい。

↓ワタシも「指へら」で、押し込んでみるけど・・・。
26.5.23-3


師匠の「駄目だし」をくらって撤退した^^ゞ


コーキングは、師匠にお任せして


↓ワタシは「幅木の取り付け」にかかる。
26.5.23-4


慎重に、まっすぐ、直角にカットして

↓片足で上から押さえつけながら「幅木釘」を打つ。
26.5.23-5


幅木が床から浮かないためだけど、この姿勢が辛い。


↓凹みに釘打ちするから、釘締めで押し込む。
26.5.23-6

この作業が、腰に響くんだ。


↓頑張って、幅木の取り付け完成^^
26.5.23-7


外壁の様子を見に来たご近所さんから


ご近所「ずいぶん腕あげたね^^」と誉められる。


(^^)「師匠の下で、泣きながら4年間修業しました^^」


うそだよん(^^)!


いつも笑いながらしくじったとこ、ごまかしてもっらってるし。

↓ついでに、廻縁も取り付けた。
26.5.23-8


工程は、幅木と同じだから省略^^


廻縁と幅木をセットでとりつければ「壁紙」が貼れる。


来週は、クロス屋さん決まりだな^^

↓本日最後の大仕事がキッチンパネルだ。
26.5.23-10


ちゃんと、寸法を測ったつもりが、微妙に狂うけど^^

↓隙間空いたところは「換気扇カバー」が付くから
26.5.23-9


気にしないで、作業を進めた^^ゞ


今日も一日頑張ったなぁ。


あと、3日もすれば完成できると思う。


ここが終わったら、しばらく遊んで暮らすからね。


じゃ、またね^^/

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-05-22 17:45:09

リホーム12日目 サイディング貼り完成^^ゞ

テーマ:2号棟リフォーム記録

退去になった戸建2号棟のリホーム記録だ。


今日も、外壁にサイディングを貼っていく。


↓玄関回りは、ドアとの絡みがあるから
26.5.22-1


下地を組めないので、モルタルの上に直貼りする。


師匠が南面に合わせて、1枚目の割り付けをしたら


↓ワタシは、ひたすらコンクリート用のビスで止める。
26.5.22-5


木材で下地を組んでいれば、専用釘で止まるけど


↓コンクリビスで止めるには、下穴を開けて
26.5.22-3


さらに、座彫りをしておかないといけない。


↓師匠が、サイディングに小細工しているのは
26.5.22-2


玄関ドアのちょうつがいに当たるから。


(^^)「切り欠いちゃえば^^ゞ」


師匠「そんなことしたら、恰好悪い( ̄へ  ̄ 凸」


↓ということで、ちょうつがいの裏側にぴったり収まった。
26.5.22-4

師匠のこだわりは、こういうところにも発揮されるのだ。


↓頑張ってサイディング貼り完成^^!
26.5.22-6


ワタシは力仕事しかしていないんだけど^^ゞ

出隅にL字の金物付けてと。
26.5.22-7


出隅専用の役物もあるけど、超高い。


貸家ならL字金物でも十分だろう。


↓あとは、テープを貼ってコーキングの段取り。
26.5.22-8


隙間に入れているのは、スポンジのバックアップ材。


通称バッカーという。


サイディング同士の接続箇所には、バッカーを入れる。


これは、コーキングが元の壁面につかないためと、


実に高価な専用コーキング剤の節約のため^^ゞ


左右のサイディングにコーキングが付くようにするけど。


正面の壁には付いちゃいけないんだ。


↓テープで養生したら、専用コーキングを打っていく。
26.5.22-9


こいつ、一本1500円もするバカ高い代物だ。


コーキングしたら、すぐに養生テープは巻き取るの。
26.5.22-10

さて、これで1階、2面の外壁が生まれ変わった。


コメントで、費用のことにちょっと触れたけど。


クイズです^^!


1階2面の外壁にかかった材料費はいくらでしょう?


A:2,500円くらい


B:2万5千円くらい


C:250万円くらい


答えは分かるよね^^


窯業系のサイディングは1枚1680円


今回は、これを9枚使った。


下地材や、専用釘、コンクリビス、コーキング剤


金物、全て合わせても2万5千円位しかかからない。


でも、業者さんに頼んだらいくらかかるかな^^ゞ


ワタシなら20万円位で見積もって、顔色伺うかも。


じゃ、またね^^/

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。