1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-05-21 16:18:12

100均 旅の友^^ゞ

テーマ:海外旅行ノウハウ

来週から、前泊を含めて10泊11日のトルコ旅行だ


毎日、冷蔵庫の食材をながめて、飯の算段をしている。


出発日の朝には、空っぽにしていきたいからね^^ゞ


ワタシ、こういう段取りが大好きなのだ。


さてと、旅のお役にたつのが100均ショップだな。


↓今回も、あれやこれやと買い揃えた。
27.5.21-1


長旅なので、途中で洗濯もしないといけない。


洗濯ロープと洗濯バサミは必需品だろう。


目覚まし時計や腕時計も100円なんだから驚くよね。


かつて、フィリピン旅行を繰り返していた時、


サングラスや時計を大量に持参して、


現地のお土産と交換していたことがあった。


いまは、どうなんだろうか?


↓今回のヒットは、たぶんこれ^^!
27.5.21-2


紙のパンツが5枚で100円^^ゞ


パンツだって10枚となればかさばる。


洗濯も面倒だしね。


使い捨てできて、とってもコンパクトだ。


将来、介護が必要となった時の練習にもなる。


これって、災害時の着替えにもいいんじゃないかな。


準備していると、徐々にテンションあがってきたな。


「旅の指さし会話帳」も買いに行かねば。


じゃ、またね^^/

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2014-12-20 16:25:25

台湾旅行雑感^^ゞ

テーマ:海外旅行ノウハウ

あっという間の3泊4日台湾旅行だった。


毎日、お腹一杯で胃薬飲みながら食べ歩いた。


参考にしたのが、図書館で借りたこの本だ。


台湾自転車気儘旅 石田ゆうすけ著
26.12.20-6


石田氏は、世界の旨いものを食べ歩いているみたい。


羨ましい生活をしている方だ。


この人のお勧めの店の最寄駅を


↓ホテルでもらった地下鉄の路線図に書き込み
26.12.20-7


駅までたどり着ければ、あとは何とかなる^^ゞ


台湾の地下鉄は、MRTとかいったな。


とっても分かりやすくて初めての人でも全く問題ない。


↓駅でプラスチックの硬貨みたいな切符を買い
26.12.20-4


案内板に沿っていけば、まず間違えることはない。


路線ごとに色分けされているのは東京の地下鉄と同じ。


目的の路線と行き先さえ押さえておけばよいのだ。


案内板は、東京メトロより充実しているし


構内は広くて明るくて清潔だ。


中長期の旅行には、pasmoのようなカードが便利。


↓台湾で驚いたのがスクーターの多いこと。
26.12.20-5


幹線道路だと、信号待ちの間に数十台のバイクが整列し


青信号と同時にアクセル全開でかっ飛んでいく。


老若男女問わずに、ホントにアクセル全開なのだ。


彼らには「アクセル全開」「全閉+ブレーキ」しかない。


なんで、そんなに急ぐのだろう?


夜中にホテル前でタバコを吸いながら、サーキット状態の


バイクの隊列を眺めているのも面白かった^^ゞ


↓お茶目な泥除け付けているライダーもいたね。
26.12.20-3


台湾は漢字表記だから、なんとなく想像が付く。

↓海底鶏・・・確かに「シーチキン」だよな^^ゞ
26.12.20-2


エジプト、タイ、韓国では、全く意味不明な文字も


ここだとなんとなく想像できるのが楽しかった。

↓我が家のお土産は、どこに行ってもスーパーで買う。
26.12.20-8


今回は、カップ麺と調味料と高粱酒だ。


さて、どんな味なのか楽しみ^^ゞ

↓吉野家、KFC、マック、ドトール、大戸屋といった
26.12.20-1


お馴染みのお店も多いね。


モスモスさんのために現地のモスバーガー


写真撮ってきた^^


所変われば品代わる。


物価は、ざっくり言って日本の2/3ってところかな。


半年前まで、1台湾$が3円だったけど、今は4円だ。


円安が国力を貧しくしている実感がわくね。


短い旅だったけど、あれこれ経験できて良かった。


歳を取ったら、ボケ防止のために海外で脳みそに


刺激を受けることも大切なんだろうな。


以上、台湾旅行記はおしまい。


リホームは月曜日から再開だ。


じゃ、またね^^/



AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2014-12-19 19:57:51

台湾は旨かった・・・その3^^ゞ

テーマ:海外旅行ノウハウ

とっとと旅行記片づけてリホームしなきゃ^^ゞ


ということで、本日2回目の更新ね。


台湾3日目の朝は、楽しみにしていた「北投温泉」へ。


北投温泉界隈は、温泉のテーマパークのようだね。


↓「地獄湯」とかいう、源泉の湧き出るところ。
26.12.19-1


風向きによって、湯気がすごいよ^^ゞ

↓お散歩コースでちょっと佇んだりして。
26.12.19-2


この後、パブリック温泉に入るのだけど撮影禁止^^


温泉は地元のおじちゃん、おばちゃんで賑わっていた。


皆であれこれ話しかけてくるけど、全く理解できず^^ゞ


ちょっとは、中国語も勉強しておくべきだったと反省する。


ずいぶんと成分が濃い温泉らしく、肌がピリピリした。


ここで、現地のお姉さんに「地獄湯」への道を聞かれる。


なんでまた、旅人のワタシに聞いてくるかなぁ^^


でも、英語が通じたのでちゃんと教えましたよ。


温泉から上がって、昨日の「五花馬水餃子館」に向かう。


↓今日は、ちゃんと昼の営業時間に間に合った^^ゞ
26.12.19-7


現地の人で混んでいる店は、安くて旨いのが万国共通。

↓最初に頼んだスープも上品な味でおいしかったし。
26.12.19-3


↓ここのワンタン麺の具が凄くデカくて旨い。
26.12.19-4


いつも行く大勝軒の具の100倍は軽くあるな^^

↓いろいろな種類の水餃子も小龍包も安いし旨いし^^!
26.12.19-5


帆立貝柱の水餃子だけ、メニューにあるのに品切れだった


楽しみにしていただけにとっても残念。


↓ここの小龍包もうまかったよー^^
26.12-19-6


会計で気付いたけど、屋台でもちゃんとした店構えのとこ


でも、あまり値段が変わらない。


うっかりすると、こっちの方が安いものもある。


価格設定の不思議だ。

最後の夕飯は、ちゃんとした店で「火鍋」を食おう。


↓ホテルの近所をぐるぐる回って見つけた火鍋専門店。
26.12.19-9


座ると同時に、ベースの野菜の盛り合わせが出てくる。


それに肉や魚介のアラカルトを追加する仕組み。

↓牛肉と魚介の盛り合わせを頼んで
26..12.19-8


ご飯や卵はタダで自由に持ってこれる。


タレもいろいろな調味料を各自好きなように作るの。


腹一杯で、シメの雑炊が一口しか食べられなかった。


もう一度、行きたいお店だったなぁ。


ビールを飲んで、二人で3500円位は、激安だ^^


他にも、行きたい店はたくさんあった。


↓いつも行列が絶えない「鍋専門店」
26.12.19-10


肉まんの屋台など、行きたいけど胃袋が悲鳴あげてた。


3泊4日のツアーだったけど、常にお腹一杯の状態だった。


ここなら2週間や3週間、日本食を忘れて過ごせそうだ。


飯が安くて旨くて、人々が皆さん親切なのが台湾だ。


初めてきたけど、一発で好きになったぞ^^ゞ


後は、雑感をまとめて旅行記は終わりにしよう。


じゃ、またね^^/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-19 10:25:11

台湾は旨かった・・・その2^^ゞ

テーマ:海外旅行ノウハウ

今日もリホームはサボってしまおう^^


台湾旅行記書き上げて、来週から汗を流すことにする。


さてと、台湾2日目の午前中は、前から気になっていた


↓散髪に行ってきた^^ゞ
26.12.19-1


路地裏で、おばちゃん一人でやってる小さな店。


名所旧跡巡りも良いけど、ワタシはこっちが好み^^ゞ


バリカン3種類使い分けてはさみで仕上げたけど、とっても


丁寧な仕事ぶりで、ワタシの男前も上がった。(と思う^^)


頭さっぱりしたところでスーパーで買い物していざ出陣だ。


1件目は、スープたっぷり小龍包で有名な「明月湯包」店へ。


地下鉄使って最寄駅でお姉さんに道を聞くと、スマホでさくっと


検索しグーグルビューときれいな英語で案内してくれた。


↓これが「スープたっぷり小龍包」
26.12.19-2


箸でつまむと、たっぷんたっぷんのスープで形崩れる。


熱いの覚悟で口に放り込めば、


はふはふじゅわーで旨いのなんの^^ゞ


今まで食った中で一番旨い小龍包だった。


3つお替りして、もっと食べたいけど、


この後に餃子の名店を予定している。


腹6分目で、水餃子が旨いと評判の


「五花馬水餃子館」に向かう。


ここも、駅でお兄ちゃんに道を聞いたら、


心配して曲がり角まで案内してくれた。


総じて、台湾の人々は優しくて親切だ。


↓2時半に到着すると店は閉まっている ( ̄Д ̄;;
26.12.19-3


2時から5時まで休憩なんだと・・・。


ちょっと、茫然自失・・・ orz


気を取り直して、強力なコシの麺で有名な

↓大安にあるこのお店に移動する。
26.12.19-4


店名は、なんと読むのか分からない^^ゞ

↓ここの牛肉麺は、すごかった。
26.12.19-5


らーめん二郎なみの腰のある太麺は、


自家製で、実に噛みごたえがあって旨いのだ。


こりゃ、しばらくお腹減らない予感^^


歩き疲れたので一度ホテルに戻って遅めの昼寝をする。


夕方に起きたら、すでに真っ暗になっていた。


この日の第二弾、夜市への出撃時間なのだ。


↓有名な夜市「士林市場」
26.12.19-7


アメ横と、浅草をごっちゃなして巨大化したようなところ。

↓まずは、フルーツね^^
26.12.19-6


アメリカンチェリーが大粒で甘くておいしい。

↓この店にカキのお好み焼きがあるみたい。
26.12.19-10


メニューが読めないから料理してるとこのぞきながら^^


↓台湾ビールとカキのお好み焼きゲット^^
26.12.19-9


味は、普通だな。


旨い^^! と感激するほどではない。

↓気になる看板は「大腸包小腸」・・・なんだこりゃ?
26.12.19-12

大腸で包んだ小腸って・・・。


↓一つ頼むと、おばちゃんが大腸を焼いて切れ目を入れ
26.12.19-11


小腸(ソーセージだね)を挟んで出来上がり。

↓こんな感じの食べ物だけど・・・
26.12.19-13


大腸とは、餅米?で作ったちまきのような物。


脂がきつくて全部食えなかった。


これは、はずれだな。


士林市場の入り口横に「美食区」入り口の看板がある。


ここを探していたのだけど、まさか地下とは分からなかった。


お土産屋のおばちゃんに教えてもらい、地下街へ潜入


↓こういう店がたくさんあって、大混雑していた。
26.12.19-15


ここでのお目当ては「ぷりぷり海老ワンタン麺」^^ゞ

↓ホントにぷりぷりの海老ワンタンが旨いこと。
26.12.19-14


ワタシは、お腹一杯でワンタン1個しか食えなかったけど^^


助っ人が「旨い旨い^^」と完食する。


スープは薄く感じるけど、食べているうちに旨さが広がる。


日本のこってりらーめん食べてると物足りないかもしれないが


最後まで食べ進めば旨さが伝わってくるよ。


長くなったから、一度ここでおしまい。


今日は、また夕方に続きを書こうと思っている。


じゃ、またね^^/

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-12-18 16:41:10

台湾は旨かった・・・その1^^ゞ

テーマ:海外旅行ノウハウ

リホームサボっての3泊4日の台湾旅行。


先ほど無事に帰国しました。


留守中も「いいね^^!」をくれた皆さんありがとう^^!


初めての台湾なのに、観光なしのツアーだったので


「台湾食べまくり」をテーマに自力であちこち行ってきた。


初日は、夕方到着だったのでホテルの近所の屋台街へ。


↓台湾では、豚肉のことを猪というらしい。
26.12.18-1


この屋台では「イノシシのンーセージ?」を売っていた。


んー、味はまぁまぁ^^ゞ


↓お隣の屋台で、水餃子と牛肉湯麺を頼む。
26.12.18-2


よくわからないから、並んでいる人のまねして注文した。

↓あー、湯ってスープのことなのね^^
26.12.18-3


牛肉が入っているのは牛肉麺ていうのかな。


味は、まぁまぁいけるって程度。


↓でも、ここの水餃子は抜群に旨かった^^!
26.12.18-4


これは、ニラが大量に入っていてタレが旨い。


ここまで、1時間くらい歩き回っているのだけど、


それは「小龍包」を探していたから。


ワタシの頭では、台湾=小龍包だったので、どこでも


食えるものかと思っていたらそうでもない。


むしろ台湾=水餃子の方が近いかもしれない。


↓諦めて帰ろうとしたときに小龍包らしき看板見っけ^^
26.12.18-6


早速注文したのだけど・・・。


正直な話、さっきの水餃子の方が安くて旨い^^


↓ベビーコーンのスープみたいなものは
26.12.18-5


砂糖を入れて飲めというけど無理^^


塩をもらって入れたらおばちゃん目を丸くしてた。


これは、デザートなのか?


先ほど屋台街でワタシが並んでいたら、高級そうな


焼肉屋のおやじが助っ人に話しかけてきた。


小龍包を探していると言うと、商売そっちのけ、


店員総動員で旨いという店を探してくれた。


なんだか、台湾の人はとっても親切だ。


道を尋ねることが多かったけど、誰もが親切だった。


ワタシも現地人に道を尋ねられたけど (なんでだ?)


知っていたので親切に教えてあげた^^ゞ

↓困ったことは、どこも室内禁煙なのだ。
26.12.18-7

罰金1万台湾ドル=4万円だと。


おかげで、寒い中ホテルの外で喫煙したけど


これもまた外を観察できる面白い経験だった。


なんだか、初日は期待外れだったけど、翌日から


お腹を壊すほど旨いものにありつくことができた。


今日は疲れたからここまで。


じゃ、またね^^/

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。